プロジェクト概要

 

 

 

郡山の産業復興を目指して、オリジナルジーンズつくってみっぺ!

 

はじめまして、株式会社マリン・トレードの及川浩幸と申します。福島県に生まれて58年、40歳までは建設関係の大手ゼネコンに勤務しておりました。現在は、福島県郡山市を拠点にジーンズの製作・販売をしています。

 

福島の人たちは、7年前の東日本大震災で人生が大きく変わりました。家を失くしてしまった方や大切な人を亡くされた方など、つらい想いをされた人が多くいらっしゃいます。私も自分ができることにすべてをかけ、復興のために少しでも尽力したいと常々考えてきました。

 

そこで、2015年3月に、子どもの頃から大好きな「デニムの販売を始めよう!」と決意しました。郡山から新たなメイドインジャパンのブランドを生み出すことで、復興の起爆剤となるため、昨年にはネットショップ"GIGEN 楽天市場店"をオープンして、ジーンズの販売を開始しました!

 

今回は、それを一人でも多くの方々に届けることで、郡山の復興を体感してほしいです。そして、手に取って触って感じて、郡山でこんなトレンディなジーンズをつくっている会社があることを知っていただきたいです。どうか応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

 

震災からの復興を目指すには、まず自身がやりたいことを全力で。

 

震災・原発事故で福島県が受けた痛手は、到底計り知ることができないほどでした。そんな中、私が復興に役立つには何ができるか真剣に悩んできました。震災復興に関する知識や経験もない私がたどり着いたのは、子どもの頃から好きで、人一倍知識があったデニムを使って事業を始めることでした。最終的には、自身のやりたいことを全力で行うことこそが、町の復興につながるのではないかと考えたのです。

 

「スタイル郡山 9月号」

 

ただ、あまり予算もなく実店舗は出せないため、ネットでの販売を思いついたまではよかったのですが、販売を開始するまでのハードルはすごく高かったのです。名の通った卸問屋・メーカーとの直接契約が必要で、直接30社ほどあたりましたが、連絡しても個人との契約はできないと、すべて断られました。自社の店舗を持つことが難しいとわかったとき、正直、断念しかけました。

 

しかし、「ジーンズをつくっても、販売する場所がなければ世には出せない。販売まで自分でやらなければ!」と決心し、起業しました。そうすることで、昨年には晴れて、仙台の大手卸問屋様と秋田の製造会社様とも契約でき、ネット上に売り場を開設し、念願のジーンズ販売をスタートすることができたのです。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

郡山発!MADE IN JAPANの新しいジーンズ「GIGEN」発売!


まずは仕事の合間をぬって、自分なりにジーパンの知識を習得し、イメージデザインを作成するところから始まりました。そこから、約10ヶ月かけて縫製工場を探しながら、工場で必要な費用・素材選び・パターンの作り方などを教えていただきました。そして、製作に必要な100以上の工程を打ち合わせの中で3か月かけて決めました。

 

その後に試作品をつくり、製品発注から1ヶ月後、念願のGIGENジーンズを完成させられました。完成に至るまでは、郡山の復興を目指し、自身にできることの最大限を発揮し、デザイン・素材選び・縫製をはじめ、オリジナル・ジーンズをゼロからこだわり抜くために、約2年の年月を費やしたのです。

 

 

衣類という実際に手に取れるものは、郡山の復興および地域が元気になった様子を、日本中の皆様に直接伝えられる絶好のアイテムだと考えています。それに、ジーンズは、場所もシチュエーションも選ばず、着こなし次第でカジュアルにもフォーマルにもなる万能アイテムです。もちろん丈夫で長持ちします。使えば使うほど味が出て、カッコよくなっていくのが特徴です!

 

ところが、ここまでで予算のほとんどを使ってしまい、弊社では量産することが資金的に難しくなってしまいました。そこで、復興・地域活性化の一環として、ジーンズの良さをより多くの方々に伝えていくためにも、新たな一歩を踏み出すために背中を押していただきたいと考えています。

 

 

復興を目指して、新たなデニム商品の企画も進行中!

 

アパレル業界に関して何の知識も持たない私が、ゼロから「ジーンズをつくろう」としたのは、一途に震災・原発事故に屈さず、小さな力でもできることがあるんだということを伝えていきたいと思ったからでした。

 

それに、最近は周りの若者たちと話す際、「お金さえあれば、○○ができる」と、できないことをお金のせいにしている声をよく耳にします。しかし、お金がなくてもできることがあることを、この活動を通じて証明したいと考えています!

 

 

この挑戦が、郡山には「復興を言葉だけではなく体現している人もいる」ということを全国の皆様に伝え、震災や災害の影響で困っている方々を少しでも勇気づけられる機会になることを願っています。

 

そして、第2弾としては、Gジャン(トラッカー)の販売も企画しています。また、女性向けの商品も模索中で、初版デニムを改良して、柔らかい素材のリーズナブルなジーンズづくりも検討しています。丈夫で長持ちするものとして、またファッションアイテムとして、GIGENのジーンズをドンドンつくっていきたいです。是非とも、全国のジーンズが好きな方、カジュアルファッションが好きな方、普段着にちょっとしたオシャレをしたい方にご興味を持っていただけたら嬉しいです。

 

まだまだ道は険しいですが、目に見える震災からの復興、郡山からの小さな挑戦に力を貸してください。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

あなたのために、限界ギリギリの値引きを!

 

クラウドファンディング限定で、特別割引でジーンズをご用意いたします。

 

1933年モデルをモチーフにデザインされポケットの強化をし、隠しリベット・超ワイドベルトループ・バックシンチを実装のほか、多数の新デザインが採用された丈夫な1本です。1933年は、初めてベルト・ループが登場したジーンズ革命と言われる記念すべき年代です。それまでは、釣りズボンでベルトは使用していなかったのです。

 

①【超早期購入割】¥14,000:ジーンズ1本(30%OFF)
②【早期購入割】¥16,000:ジーンズ1本(20%OFF)
③【通常割引】¥18,000:ジーンズ1本(10%OFF)
④【Tシャツセット】¥19,500:ジーンズ1本+Tシャツ1枚(10%OFF)
⑤【文字入れコース】¥21,000:ジーンズ1本+お好きな文字1文字(10%OFF)

 

 

【スペック】

素材:コットン100% 日本製 レトロ・ストレートジーンズ

サイズ:28インチ~36インチ(ジーンズ)S〜LL(Tシャツ)

生地:14オンス(13.8)リベット・ボタン(レトロ・スタンダード)

革パッチ:オリジナル・デザイン 牛革(焼き印レーザー)ラッキーGマーク

バック・ポケット:両側強化隠しリベット 大型ポケット(通常の1.4倍の大きさ) ダブルウイング・ステッチ オリジナル・タグ付

ベルト・ループ:超幅広ループ強化型(通常の1.5倍の幅)15mm

 

本製品は、ノンベルトでもOKです。バック・シンチ装備で、ジップフライより壊れにくいボタンフライを使用しています。また、色味は、ダーク・インディゴ カラーで、裏縫い赤耳セルビッチ仕上げをしています。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
文字入れの例

最新の新着情報