プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

料理教室を始めて27年で培った3つのアイディアを動画に!

 

はじめまして、DoCook銀座料理教室の槻谷寛子(つきたにひろこ)と申します。今まで、ロンドン・香港・NYで世界の料理を学んできました。現地の友人には日本の家庭料理が好評で、唐揚げ・ハンバーグ・餃子などはつくり方をよく聞かれました。以来、西船橋で料理教室をはじめ、今は銀座で料理教室をしています。


私はこれまで、27年間アットホームな環境にこだわりながら、お料理教室を運営してきました。その中で培ってきた「この味は他にはないと思える家庭料理」「時間がない人に向けた時短料理のアイディア」「さらにフードロスを出さないコストダウン料理」、この3点を組み合わせた工夫を動画で世の中に贈りたいと考えています。

 

そして、日本の未来を背負う大切な子どもたちが安心して食べられる美味しい料理をママさんたちにつくってもらえるようになってほしいです。そのため、10月31日までに12レシピ分の動画を制作します。その制作費の一部を集めるため、どうか皆様のお力を貸していただければ幸いです。応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

 

一人でも多くのママさんにあたたかい家庭料理をつくってほしい。

 

お料理教室は、近所のママ友6人で始めました。きっかけは、ケーキを焼いて友人をお茶会に招待したり、娘の幼稚園のサンドイッチ会に出した料理が好評だったり「あなたの料理やケーキは美味しいから教えて!」と言われたことでした。


それから、時代は次々と移り変わっていきました。女性の社会進出は、料理をつくる時間と気力を縮め、家族団欒で夕飯を食べるという文化が少なくなりつつあります。しかし、外食やテイクアウトでの食事が多い中でも、家で健康と安全を配慮した食事をとりたいものです。なぜなら、子どもたちにとって「お母さんの愛情こもった料理」を食べている時間や会話には安らぎがあるからです。

 


食事は単にお腹をいっぱいにするだけでなく、心も温める力を持っています。それをこの料理教室では生徒さんたちに伝えています。さらには今回つくる動画で、一人でも多くの方々に発信していきます。

 

しかし、本やネットの記事だけでは、料理の裏にある「なぜ、うまくできないのか」という理由を、なかなか学ぶことができません。それを誰よりもわかりやすく、私の動画を見てくださった方々に伝えたいと思い、プロジェクトを立ち上げました!

 

 

 

誰でもチャレンジしやすい「料理教室レッスン動画」を制作したい。

 

普段から、時間と材料費をかけて料理をつくっても、失敗してしまうと自信がなくなってしまいます。そこで、私は初心者や料理が苦手な人でもつくりやすいようなレシピをたくさん考えてきました。

 


教室で料理を習うことは、時間もお金もかかってしまいます。その課題を何とかするために、時間がない人にも理解しやすい動画をつくりたいと考えました。そして、日本が「素晴らしい家庭料理」をつくれる国にしていきたいです。

 

制作スケジュール:10月31日までに完成予定

制作本数:12本

レシピ:制作した動画は、HPで見ていただけます。

①豚肉じゃが

②カレー

③オムライス

④ミートソース

⑤豚の角煮

⑥豚のしょうが焼き

⑦絶品牛丼

⑧クリームシチュー

⑨かき揚げと天ぷら

⑩豚汁

⑪茶碗蒸し

⑫マーボーなす

 

 

 

「自分でも料理をつくりたい」と思える人を増やしたい!

 

この動画を通して、「料理を上達したい!」「自分にもできそう!」と思える人を増やしていきたいです。簡単なものでも、自分でつくった料理をほめてもらえることが「成功体験」として、これから料理を続けていくモチベーションになるのです。

 

昨今、料理教室は閉校になるところも多く、きちんと料理の基礎から習える場所がなくなりつつあります。そこで、今後は「料理研究家協会」を設立して、いろんな料理の先生ともタイアップして家庭料理を教えられる教材になれたらと考えています。

 

さらには、ユネスコ無形文化遺産である「和食」が大切にされる社会を皆様と一緒に取り戻していきたいと考えています。未来の日本の子どもたちのためにも、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 


最新の新着情報