プロジェクト概要

長田生、本気の挑戦。
ひとみんサポーター募集開始!

高校2年の夏。

U20日本記録を樹立した

伝説の長田生 中野瞳さん。

 

高校卒業から10年。

彼女が今目指すのは、

東京オリンピック。

 

そんな彼女を

長田生みんなで応援すべく

支援金募集を開始します。

 

 

 伝説の長田生、ひとみん。

 

はじめまして。「中野瞳を応援する会」発起人の長田高校61回生 富澤由佳です。私は中野さんと同級生。クラスも同じで、周回走ではいつも中野さんの背中を追いかけていました。

 

 

私たち同級生は、中野さんのことを「ひとみん」と呼んでいます。中野さんは、陸上選手としては「すごい人」。でも、私たちにとっては、一人の同級生です。

 

皆さんにもぜひ、一選手としてだけではなく、同じ長田高校を卒業した一人の長田生として、中野さんのことを見てほしい。そんな想いから、今回は中野さんのことを「ひとみん」と呼ばせてもらおうと思います。

 

 

 

 「すごい」ひとみん。

 

高校時代からひとみんの陸上選手としての実力は圧倒的でした。高校1年の兵庫国体では走幅跳、リレー共に優勝。アジアジュニアでは走幅跳2位。その力は世界にも通用しました。

 

 

そして、高校2年の夏。

ひとみんは、歴史に残る跳躍を見せます。

 

県インターハイの走幅跳で、日本ジュニア記録(20歳までの日本記録) ・日本高校新記録となる6m44cmの大ジャンプ。未だ破られていないこの記録が、ひとみんを時の人に押し上げていきました。

 

 

 

 難病との出会い。

 

大記録を出した翌年、ひとみんは体調を崩して入院。

私たちにとっては「すごい人」だったひとみんが、入院した。当時の担任からその話を聞いた時、自然と涙が流れました。ひとみんはきっと、一人で必死に踏ん張ってたんだなって。

 

病名は、潰瘍性大腸炎。難病指定も受けている完治が難しい病気。ここから、ひとみんの病気とともに生きる日々が始まりました。

 

 

 

 無心で跳び続ける日々

 

「中野は終わった」。そんな言葉がささやかれることもありました。それでもひとみんは陸上を続けると決心し、スポーツが有名な筑波大学に入学。卒業後には、地元神戸で働きながら跳び続け、やっと結果も出るようになりました。

 

でも、楽しくない。自分はなぜ陸上をやってるんだろう。

そんなひとみんのモヤモヤを、一番に見抜いたのは、お母さんでした。

 

「自分のやりたいことをやりなさい。」

 

ひとみんは陸上に集中すると決め、仕事を辞めて筑波大学に戻って来ました。

世界を目指せる環境は整った。あとは自分がアクセルを踏むだけ。

ひとみんの本気のチャレンジが、始まった瞬間でした。

 

 

 

 長田生みんなで、ひとみんを応援したい。

 

高校卒業から10年。ひとみんの目は、確実にオリンピックを捉えています。そんなひとみんを、長田生みんなで応援したい。長田生の力で、長田生2人目のオリンピック選手誕生を後押ししたい。そのために、神撫会東京支部の皆さんのお力をお借りして、「中野瞳を応援する会」を立ち上げました。


キャッチコピーは、「ひとみん、私をオリンピックに連れてって!」。ひとみんを応援するだけではなく、長田生みんなでオリンピックに行こう。ひとみんを応援することで、東京で行われるオリンピックをより一層自分ゴトとして楽しもう。そんな想いが込められています。

 

 

 

 想いの乗ったお金で、もう1cm。

 

ありがたいことに、この会を立ち上げてから、声援だけではなく資金面でもひとみんを応援したい、というお声をいただくようになりました。そこで今回、このような形でオンライン上でもひとみんの活動資金の援助を募ることにしました。

 

正直なところ、支援の金額は重要ではないと思っています。少額でも良いんです。一人でも多くの人に、想いをお金に乗せて、ひとみんへエールを送ってほしい。その一つ一つの想いが、ひとみんを1mm、1cm先へと、押し進めてくれると信じています。

 

 

 

 長田生2人目のオリンピック選手誕生へ。

 

2018年6月現在、ひとみんの走幅跳での日本ランクは1位。確実にオリンピック出場を狙えるラインまで来ています。

 

あと1年半。ひとみんが本気でオリンピック出場を目指し、注力し続けられるような環境をつくるために。ひとみんにエールを届けるために。

 

皆さんもひとみんサポーターになって、一緒にオリンピックを目指しませんか?

 


 

 お金の使い道

 

今回ご支援いただいたお金は、「中野瞳を応援する会」ではなく、直接、中野選手に届き、選手活動資金として大切に使わせていただきます。また、サポーターになっていただいた方には、中野選手本人から随時、活動報告をさせていただく予定です。


 

 リターンのご紹介

 

「ひとみんサポーター」になってくださった皆さまへ、ひとみんから感謝の気持ちをお届けします(括弧内にお届け時期を記載)。

 

【1回支援】の皆さま

・お礼の手紙(支援いただいた翌月)
・活動報告(支援いただいたシーズン終了後予定)

 

【毎月支援】の皆さま

・お礼の手紙(初月のみ、支援いただいた翌月)
・定期的な活動報告(適宜、シーズン毎)
・特製ポロシャツ(初月のみ、支援いただいた翌月)

※ カラー(赤/紺)、サイズ(S/M/L/XL)は選択可

※ ポロシャツ不要の方は応相談

 

 

 

 ご支援に関するQ&A

 

ご支援方法等について不明点があれば、ご確認ください。

 

■どうやって支援したら良いですか?

こちらの支援方法マニュアルをご参照ください。

 

■支援方法にはどのような種類がありますか?

「毎月支援(マンスリーサポーター支援)」はクレジットカードのみ、「1回支援(スポット支援)」はカードと銀行振込でのご支援が可能です。

 

■カードの決済はいつ行われますか?

当月分のご支援は、ご支援完了時に決済なされます。毎月支援をご選択の場合、翌月以降は毎月1日に自動決済されます。

 

■自分の希望額に応じて支援を行えますか?

本プロジェクトでは、1,000円/3,000円/10,000円のコースをご用意しております。支援者様のご都合に応じて、複数のコース・支援口数を組み合わせて選択いただけますので、希望するプランを選択しご支援ください。


■支援のキャンセルは可能ですか?

原則、ご支援の解約、返金は致しかねます。初回の支援のみ誤って操作してしまった場合には、Readyfor事務局までお問い合わせください。

[Readyfor事務局]

TEL : 03-6801-5767
MAIL:community@readyfor.jp

 

■毎月支援も今回のみの支援もしたいのですが、どのように手続きすればよいでしょうか?

一回の支援で、2種類(マンスリー支援/スポット支援)の支援を同時に行うことはできません。一度片方のプランの手続きを完了したうえで、改めて再度ご支援ください。

 

■【毎月支援】毎月の支援を中止することはできますか?

マイアカウント>購入履歴より、月末までに解約申請をすると、翌月分からはキャンセル扱いになります。希望するコースを再度ご支援ください。

詳しくは、こちらのマニュアルをご参照ください。

 

■【毎月支援】支援額を変更することはできますか?

翌月分以降のプランの変更は可能です。現在の支援プランを解約いただき、再度新しいプランをお選びいただき、ご支援ください。

 

■【毎月支援】クレジットカードを変更することはできますか?

翌月分以降の支援方法の変更が可能となります。現在の支援プランを解約いただき、再度新しいクレジットカードでご支援ください。

また、カードが有効でなく(有効期限切れ、限度額超過など)失敗した場合、Readyforより再登録などを要請する自動メールをお送りします。自動メール送信後から、2週間以内にカードが登録された場合、当月分の決済が行われますが、変更がない場合、自動で解約となります。

 

■【毎月支援】氏名や住所、メールアドレスが変わりました。

下記問い合わせ先、「中野瞳を応援する会」事務局宛に直接ご連絡ください。

 

その他、Readyforコミュニティに関する概要はこちらをご参照ください。

 

 お問い合わせ先

 

本プロジェクトにご協力いただける方、取材希望の方、ご質問がある方はお気軽にお問い合わせください。

 

「中野瞳を応援する会」

担当:富澤 由佳

Mail:gogohitomin2020★gmail.com

(★を@に変えてご連絡ください)

 


最新の新着情報

マンスリーサポーターになる
(※ログインが必要です)