READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

子どもたちが願いを掲げ、郷土愛を育む七夕のお祭りが開催のピンチです

子どもたちが願いを掲げ、郷土愛を育む七夕のお祭りが開催のピンチです
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は2月17日(金)午後11:00までです。

支援総額

1,672,000

目標金額 2,000,000円

83%
支援者
61人
残り
12日

応援コメント
来る実
来る実1時間前是非実現してほしい!応援しています。是非実現してほしい!応援しています。
プロジェクトの支援にすすむ
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は2月17日(金)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

 

 

什器の傷みが激しくて開催できなくなった「七夕風鈴まつり」を
専門学校生の建築デザインで造り直したい

 

 

このたびは、私たちのプロジェクトをご覧いただきありがとうございます。

私たちは、新潟総鎮守 白山神社の「七夕風鈴まつりを応援する会」です。

 

夢や希望が描かれた短冊が風に揺られ風鈴を鳴らし、境内を彩る「七夕風鈴まつり」は、地域の方たちを笑顔でつなげてくれる、新潟の夏の風物詩です。

 

6年目を終えて、今日まで本当に多くの皆さまから親しんでいただいてきました。しかし、風鈴を飾る土台や木材の老朽化による痛みが激しくなり、子どもたちをはじめ、お祭りにお越しになる多くの方々の安全が確保できなくなり、全面的に造り替えることを余儀なくされました。
 

また、「同じものを造っても小さいお子さんや若い世代の方に楽しんでもらえないのではないか?」と思い、せっかくの機会なので新たなデザインを考えてみましたが、アイデアに困ってしまいました。

 

そこで、今の若い世代の柔軟な発想を取り入れたいと思い、地元の新潟工科専門学校に相談したところ、快く引き受けてくださり、学生さんが新たな台座のデザイン作成をしてくれました。

 

次世代を担う学生さんのデザイン案を実現して、誰もが笑顔になれるお祭りを続けていくために、ご支援をお願いいたします。

 

 

 

 

 新潟総鎮守 白山神社「七夕風鈴まつり」のご紹介 

 

 

「七夕風鈴まつり」は霊峰白山の開山1300年を記念して、2016年より始まった祭事です。古来より鈴の音は心身を清め邪気をはらう力があるといわれています。境内には1000個以上の風鈴を吊るし、その音色で厄をはらい、願いが風に乗って、神様に伝わりますようにとの願いを込めて。

 

毎年、夏の神社を彩る風物詩であるとともに、地域の人々や子どもたち、親子が絆を深め、郷土愛を育み、さらには短冊に思いを描き、祈る大切なお祭りです。お祭り終了後には、短冊のおはらいをし、皆さんのお願いが叶うよう大安吉日に祈願をいたします。 

 

 

 

「楽しかった」という声を皆さまと一緒にもっとつなげていきたい 

 

 

今まで6年開催してきて、地元はもとより、全国の方々から多くの反響をいただきました。一昨年のコロナ禍の初詣で参拝者が激減し、お祭りの実施が厳しかったのですが、皆さまからの温かいご支援や励ましのお言葉で何とか開催することができました。

 

その時にいただいた、うれしい感想の数々、お祭りに参加してくれた子どもたちのキラキラとした笑顔に、「人と人のつながり」の大切さを実感し、「継続できて良かった」と安心しました。同時に100年先も続くお祭であって欲しいと改めて思いました。

 

<お祭りに参加してくれた方のうれしい感想>

「毎年七夕のお祭りを楽しみにきています。子どもたちの短冊も可愛くて、願い事を読ませてもらうのも楽しみです。心地よい風鈴の音がこれからも続きますように。」

 

 

 

 

 

 

次世代を担う学生さんのアイデアが、地域の未来をつくっていく

 

 

新潟工科専門学校は、実際の街に建物をデザイン&施行するカリキュラムが整っている学校で、通っている学生さんの中には、中学・高校生の時に「七夕風鈴まつり」を楽しみに遊びに来ていただいていた方が多くいます。

 

まずは、学生さんたちに現状の風鈴掛けを見ていただきたく、令和4年7月のお祭り開催中に境内をご案内しました。その後、学生さんたちは学校がお休みの日にもかかわらず、プレゼンに向けて情報を集めに神社へと足を運んでいただいていました。

 

 

そして、11月にプレゼンが実施されました。11組23名の学生さんによる3Dソフトを駆使した多彩なデザインのプレゼンです。コンセプトはもちろんのこと、子どもからご年配の方まで楽しんで貰えるような優しさを配慮したポイントまで織り交ぜたとても感動するものでした。

 

どれも本当に素晴らしい提案ばかりで一つに決めるのが惜しい内容でしたが、メインの什器となるベースを決定させていただきました。

 

 

 

 

選ばれたのは、風車(かざぐるま)をテーマにした“Huurinnguruma(ふうりんぐるま)”です。どの場所からも風鈴が引き立ちつつ、誰もが楽しめるように配慮がなされたデザインです。例えば、ベビーカーや車椅子でも通れますし、ゆっくりとベンチに座りながら風鈴の音に耳をかたむけられます。

 

 

デザインが採用された学生さんは、

「コロナ禍になり当たり前に生活できることのありがたみを実感しました。

”先の見えない未来へ不安を抱いている人の心に灯りをともしたい”台座の風車のように、くるくると元の穏やかな日常生活が送れる未来を想像してほしい。」

と話されていました。

 

そのような願いが込められたこちらのデザインは、私たちが思い描く次世代につなぐ新しいお祭りのイメージにぴったりであり、「七夕風鈴まつり」にも新しい風を吹かしてくれそうな予感を抱かせてくれるものでした。 

 

 

 

さまざまな人の関わりと協力があってこそできる温かいお祭り

 

 

 

一人ひとりの夢を乗せた短冊によって彩られる「七夕風鈴まつり」。

しかしそれだけではありません。お祭りのための特別な風鈴や台座、装飾を作ってくれる方。夢や希望をもち短冊に込めて来てくれる子どもたちやそのご家族、先生方。地域の大切な行事として思いを寄せてくれる方々。そして、開催を喜び遠くからも訪れてくれる方々。

 

さまざまな人の思いや、協力あってこそ完成するお祭りです。どれが欠けても成り立ちません。みんながそれぞれの立場で、さまざまなカタチで関わり、みんなで笑顔になれる。七夕風鈴まつりはそんなお祭りです。

 

 

 

ご支援の目標金額と使い道

 

皆さまからの目標金額は200万円です。

ご支援は思いをカタチにする費用に使わせていただきます。主に什器製作にかかる材料費用、リターン、手数料などクラウドファンディングのかかる経費となります。 

 

七夕風鈴まつり迄のスケジュール

 

令和5年2月19日:クラウドファンディング終了

令和5年2月24日:お礼メールとリターンの準備

         ※3月末までに発送完了

令和5年2月末日:什器の材料決定・発注

令和5年3月上旬:什器製作開始

令和5年6月中旬:設営工事

令和5年6月下旬:「七夕風鈴まつり」開始

 

※皆様からいただいたご支援金は、「七夕風鈴まつりを応援する会」の発起メンバーであり、管理・会計担当の「株式会社フジクリエイテイブセンター」が受け取ります。

 

※天災等やむを得ない事情(新型コロナウイルス感染拡大等の社会情勢の変化 / 影響含)により、開催時期・規模に変更が生じる可能性があります。その場合、ご支援金は資材購入等の準備にかかる費用の一部として充てさせていただくため、ご支援金を返金することはできません。お祭り継続へ向けた活動の資金として活用させていただきます。

 

コロナ禍に多くの方々からご支援・ご協力をいただき「七夕風鈴まつり」が継続できました。その際、ご支援者より「祭りに参加する良い機会になった」「役に立ててうれしかった」「また協力できる機会があれば教えて欲しい」などの声を頂戴し、あらためてみんなで作ったお祭りであったことに気付かされました。

 

今年はさらに多くの皆さんにお祭りの魅力を知っていただき、一緒にみんなのお祭りを作り上げたいと思いクラウドファンディングを選ばせていただきました。

 

 

 

 

応援する会から皆さまへのメッセージ

 

●TAKUGLASS 野澤さん

新潟で作っているタクグラスの風鈴のみでこの様な大掛かりなお祭りができることを誇りに思います。
「七夕風鈴まつり」にしかない面白い風鈴たちは、手づくりならではの音の違いがあります。それらが一斉に奏でる圧巻の音色を楽しみに、毎年、多くの老若男女の皆さまに足を運んでいただいています。これからも新潟の文化を感じる空間で、夏の風を音にして毎年皆さまにお届けし続けたいと思いますので、皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

 

●新潟工科専門学校 学生の皆さん

 

私たちは「七夕風鈴まつり」が大好きです。初めて話を聞いたときは驚きましたし、がんばって取り組みたいと思いました。 チームごとに放課後に集まり、何度も話し合いながら、たくさんプレゼンの練習をしました。選ばれたデザインも、選ばれなかったデザインも、宮司さんをはじめ、施工会社や風鈴屋さんなど皆さんから感想・アドバイスをいただけたのがうれしかったです。

学生のうちに、このような貴重な機会をいただけて本当に感謝しています。

これからも「七夕風鈴まつり」が、新潟の子どもたちにとって大切なお祭りとして続いていってほしいです。 ぜひ、このクラウドファンディングにご協力をお願いします。

 

 

 

今後の展望とご挨拶

 

 

このたびは、プロジェクトの詳細をご覧いただき御礼申し上げます。

 

学生さんによる提案内容は、若さにあふれる今までにない柔軟な発想で、驚きと共にわくわくするものでした。新潟工科専門学校の学生さんにお願いして本当に良かったと思っております。

 

様々な来場者の目線に立ち「どのようにしたら楽しめるか?」と境内で考えていた姿を見ていました。時間をかけて真剣に取り組んできた学生さんのアイデアが実現すれば、さらに多くの笑顔も生まれると確信しております。

 

生まれ変わる「七夕風鈴まつり」を通して、子どもたちの郷土愛が育まれるだけでなく、地域ひいては日本に大きく笑顔の輪がつながっていけるよう、ご支援お願い申し上げます。

 

そして、「七夕風鈴まつり」開催の節には、実際に神社にお越しいただければ幸いでございます。併せて皆様の健康と家内安全、無病息災をお祈り申し上げます。

 

新潟総鎮守 白山神社 宮司 小林 慶直

 

 

※白山神社、新潟工科専門学校にこのプロジェクトを行うこと、名称や画像、動画を使用する許諾を取得しております。

 

 

リターンのご紹介

 

ご用意したのは、人の手が加わる”温もり”を感じてもらえるリターンです。普段は、通信販売や郵送対応など行っておりませんが、このたびのプロジェクトを成功させたく特別にご用意させていただきました。

 

❖TAKU GLASSのガラス製品❖

白山神社に飾られる風鈴は全て、新潟・弥彦村にあるガラス工房「TAKU GLASS」のものです。一つ一つ手作りしている風鈴は新潟越品にも選ばれました。「全てが1点ものだからこそ、見て選んでほしい」という職人の想いがあり、通常は通信販売など行っておりません。しかし、このたびは趣旨賛同いただいてご協力いただきました。

 

❖ 限定御朱印・切り絵御朱印・うさぎ型御朱印❖

新しくデザインされる「七夕風鈴まつり」をイメージした2種類のプロジェクト限定御朱印。1枚1枚金文字で書き入れを行います。そして、兎を表現した「切り絵」の御朱印2種や「うさぎ型」をした御朱印もご用意しました。本来、御朱印の郵送対応はしていませんがこのたび、特別に対応させていただきました。

 

❖ 花手水奉名短冊と御芳名看板に掲出❖ 

「七夕風鈴まつり」の期間中、お名前(企業名・個人名)を短冊に墨書きし、境内入口の随神門の手前にある「花手水」上の風鈴に飾らせていただきます。また、本殿前に設置する「奉納者御芳名看板」にもお名前を掲出させていただきます。お祭り終了後の短冊のおはらいの際には、お名前を読み上げさせていただきます。

 

❖ 願いを書いて風鈴に掛ける「福短冊」❖ 

境内の風鈴に掛けられる願いを書き込める短冊をお送り致します。是非、お祭り開催期間中に短冊を持って、お気に入りの風鈴に掛けに来てください。また、直接足を運ぶことが出来ない方は、神社に郵送いただくと私たちで短冊を掛けさせていただきます。

 

※「花手水 奉名短冊コース」「感謝のメッセージコース」以外は、1枚ずつ同封されます。

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
七夕風鈴まつりを応援する会
プロジェクト実施完了日:
2023年6月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

新潟総鎮守白山神社が生まれ変わる「七夕風鈴まつり」を開催します。 集まった資金は思いをカタチにする費用に使わせていただきます。主に什器製作にかかる材料費用、リターン・手数料などクラウドファンディングのかかる経費として使わせていただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填いたします。万が一自己資金でも確保できなかった場合は、プロジェクトが大きく変わらない範囲で規模を縮小するなど対応し、返金はいたしかねます。

プロフィール

新潟総鎮守  白山神社「七夕風鈴まつりを応援する会」

新潟総鎮守 白山神社「七夕風鈴まつりを応援する会」

新潟総鎮守として、新潟市民はもとより多くの方々に崇敬されている千有余年の歴史ある神社です。そこで夏に開催されてきた「七夕風鈴まつり」が令和5年に学生さんのアイデアをもとに生まれ変わろうとしています。その実現にむけて集まった、白山神社を中心とした応援する会です。

リターン

3,000+システム利用料


alt

❖感謝のメッセージコース❖

ご支援いただいた方のお気持ちを大切にし、クラウドファンディング終了後にお礼のメッセージを電子メールにて送らせていただきます。
3,000円~お気持ちでご支援をお願いします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

5,000+システム利用料


❖限定御朱印1枚コース❖

❖限定御朱印1枚コース❖

●お礼のメール
●福短冊  ×1枚
●限定御朱印×いずれか1枚
「風鈴うさぎ」「風鈴かざぐるま」のいずれか1枚をお選びください。

【サイズ】
福短冊  :縦150ミリ×横40ミリ
限定御朱印:縦154ミリ×横107ミリ

【お届け方法】
郵送にてお届けします。

※金文字の日にちは令和五年七月七日となります。
※御朱印は画像のため、実際の色味と違う場合があります。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


❖限定御朱印1枚+切り絵御朱印(桃色)コース❖

❖限定御朱印1枚+切り絵御朱印(桃色)コース❖

●お礼のメール
●福短冊       ×1枚
●限定御朱印     ×いずれか1枚
●切り絵御朱印(桃色)×1枚
限定御朱印は、「風鈴うさぎ」「風鈴かざぐるま」のいずれか1枚をお選びください。

【サイズ】
福短冊   :縦150ミリ×横40ミリ
限定御朱印 :縦154ミリ×横107ミリ
切り絵御朱印:縦148ミリ×横211ミリ

【お届け方法】
郵送にてお届けします。

※限定御朱印の金文字の日にちは、令和五年七月七日となります。
※切り絵御朱印の墨書きの日にちは、令和五年初詣となります。
※御朱印は画像のため、実際の色味と違う場合があります。

支援者
11人
在庫数
50
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


❖限定御朱印1枚+切り絵御朱印(水色)コース❖

❖限定御朱印1枚+切り絵御朱印(水色)コース❖

●お礼のメール
●福短冊       ×1枚
●限定御朱印     ×いずれか1枚
●切り絵御朱印(水色)×1枚
限定御朱印は、「風鈴うさぎ」「風鈴かざぐるま」のいずれか1枚をお選びください。

【サイズ】
福短冊   :縦150ミリ×横40ミリ
限定御朱印 :縦154ミリ×横107ミリ
切り絵御朱印:縦148ミリ×横211ミリ

【お届け方法】
郵送にてお届けします。

※限定御朱印の金文字の日にちは、令和五年七月七日となります。
※切り絵御朱印の墨書きの日にちは、令和五年初詣となります。
※御朱印は画像のため、実際の色味と違う場合があります。

支援者
10人
在庫数
51
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


❖限定御朱印1枚+うさぎ型御朱印コース❖

❖限定御朱印1枚+うさぎ型御朱印コース❖

●お礼のメール
●福短冊       ×1枚
●限定御朱印     ×いずれか1枚
●うさぎ御朱印    ×1枚
限定御朱印は、「風鈴うさぎ」「風鈴かざぐるま」のいずれか1枚をお選びください。

【サイズ】
福短冊   :縦150ミリ×横40ミリ
限定御朱印 :縦154ミリ×横107ミリ
うさぎ御朱印:縦143ミリ×横100ミリ

【お届け方法】
郵送にてお届けします。

※限定御朱印の金文字の日にちは、令和五年七月七日となります。
※うさぎ型御朱印の墨書きの日にちは、令和五年初詣となります。
※御朱印は画像のため、実際の色味と違う場合があります。

支援者
5人
在庫数
95
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


❖くらげ風鈴コース❖

❖くらげ風鈴コース❖

水琴窟をイメージした音色で、当たる足によって音が違いを楽しめる。一番人気の「くらげ風鈴」をご用意しました。

●お礼のメール
●福短冊  ×1枚
●くらげ風鈴×1個(あさぎ)

【サイズ】
福短冊 :縦150ミリ×横40ミリ
くらげ風鈴:縦90ミリ×横90ミリ×高さ120ミリ

【お届け方法】
宅配便にてお届けします。

※TAKU GLASSのガラス製品は一つ一つ手作りですべて1点ものです。大きさ、形、色、音などは手作りなので一つ一つ違います。写真と全く同じにはなりませんのでご了承ください。

支援者
9人
在庫数
40
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


❖ねぎ風鈴コース❖

❖ねぎ風鈴コース❖

人気の野菜風鈴シリーズから、冬が旬の”ねぎ風鈴”をご用意しました。

●お礼のメール
●福短冊 ×1枚
●ねぎ風鈴×1個

【サイズ】
福短冊 :縦150ミリ×横40ミリ
ねぎ風鈴:縦220ミリ×横60ミリ×高さ30ミリ

【お届け方法】
宅配便にてお届けします。

※TAKU GLASSのガラス製品は一つ一つ手作りですべて1点ものです。大きさ、形、色、音などは手作りなので一つ一つ違います。写真と全く同じにはなりませんのでご了承ください。

支援者
1人
在庫数
19
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


❖ゆきだるまのガラス細工(2個)コース❖

❖ゆきだるまのガラス細工(2個)コース❖

泡白が可愛いゆきだるまを仲良くペアでご用意しました。

●お礼のメール
●福短冊        ×1枚
●ゆきだるまのガラス細工×2個
 
【サイズ】
福短冊 :縦150ミリ×横40ミリ
ゆきだるま:縦45ミリ×横45ミリ×高さ70ミリ

【お届け方法】
宅配便にてお届けします。

※TAKU GLASSのガラス製品は一つ一つ手作りですべて1点ものです。大きさ、形、色などは手作りなので一つ一つ違います。写真と全く同じにはなりませんのでご了承ください。

支援者
2人
在庫数
18
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


❖白うさぎのガラス細工コース❖

❖白うさぎのガラス細工コース❖

今年の干支である縁起の良い「白うさぎ」の置物をご用意しました。

●お礼のメール
●福短冊       ×1枚
●白うさぎのガラス細工×1個
 金付き台・木札付き

【サイズ】
福短冊 :縦150ミリ×横40ミリ
白うさぎ:縦40ミリ×横60ミリ×高さ60ミリ

【お届け方法】
宅配便にてお届けします。

※TAKU GLASSのガラス製品は一つ一つ手作りですべて1点ものです。大きさ、形、色などは手作りなので一つ一つ違います。写真と全く同じにはなりませんのでご了承ください。

支援者
13人
在庫数
7
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


alt

感謝のメッセージコース

ご支援いただいた方のお気持ちを大切にし、クラウドファンディング終了後にお礼のメッセージを電子メールにて送らせていただきます。
10,000円〜お気持ちでご支援をお願いします。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

20,000+システム利用料


❖花手水 奉名短冊コース❖

❖花手水 奉名短冊コース❖

●お礼のメール
●花手水上の風鈴に奉名短冊×1枚
●本殿前に設置する「奉納者御芳名看板」にお名前を掲出
●おはらい時に名前の読み上げ

【短冊掲出期間】6月30日(金)~7月17日(月)

【おねがい】
備考欄に短冊に記載する「名前」と読み上げる際の「ふりがな」の入力をお願いします。
※筆で文字を書くのでロゴなどは使用できません。

支援者
2人
在庫数
38
発送完了予定月
2023年6月

30,000+システム利用料


alt

感謝のメッセージコース

ご支援いただいた方のお気持ちを大切にし、クラウドファンディング終了後にお礼のメッセージを電子メールにて送らせていただきます。
30,000円〜お気持ちでご支援をお願いします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

プロフィール

新潟総鎮守として、新潟市民はもとより多くの方々に崇敬されている千有余年の歴史ある神社です。そこで夏に開催されてきた「七夕風鈴まつり」が令和5年に学生さんのアイデアをもとに生まれ変わろうとしています。その実現にむけて集まった、白山神社を中心とした応援する会です。

あなたにおすすめのプロジェクト

まちを支える生態系作りを応援しよう! 世田谷コミュニティ財団友の会 のトップ画像

まちを支える生態系作りを応援しよう! 世田谷コミュニティ財団友の会

一般財団法人世田谷コミュニティ財団一般財団法人世田谷コミュニティ財団

#まちづくり

継続寄付
総計
1人

注目のプロジェクト

もっと見る
達成
脱毛症の子どもが主人公の絵本を幼稚園や学校に寄贈・販売したい。 のトップ画像

脱毛症の子どもが主人公の絵本を幼稚園や学校に寄贈・販売したい。

森孝文森孝文

#子ども・教育

118%
現在
1,180,000円
支援者
106人
残り
53日

新着のプロジェクト

もっと見る
プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする