みなさま、こんにちは。
今回は、引き換え券「西嶋みゆき美術作品」のご紹介です。

関西を中心に活動する版画家「西嶋みゆき」さん。
木版画を主な制作手法とし、金魚の群れを彫った一枚の版木から何度も色を変えて摺られた版画を、様々な素材と組み合わせ、作品を制作されています。重ねられたモチーフのシルエットと透明感のある淡い色彩が織り成すその作品は、鑑賞者と作品の境界を揺さぶり、その奥の世界に誘(いざな)います。

西嶋みゆきさんは、金魚の町「郡山城下町エリア」にてHANARART2012、HANARART2013と2年連続出展して下さいました。今回は、出展作品でもある「ポイ-金魚すくいの道具-」を支持体として制作された作品を「引き換え券」として出品していただきます。

今回のためだけに新たに制作される限定番となります!

■西嶋みゆき
http://miyuki-nishijima.jimdo.com

■奈良・町家の芸術祭 HANARART 2013
http://hanarart.main.jp

新着情報一覧へ