READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

鼻呼吸をもっと普及させたい!

秋広 良昭

秋広 良昭

鼻呼吸をもっと普及させたい!
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月14日(土)午後11:00までです。

支援総額

391,300

NEXT GOAL 450,000円 (第一目標金額 300,000円)

130%
支援者
19人
残り
41日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月14日(土)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

プロジェクト達成のお礼とネクストゴールに向けて 

 

当プロジェクトは、皆様のご支援のおかげで目標金額達成を迎えることができました。ご賛同いただき、またご支援を賜りありがとうございました。皆様から心温まる応援メッセージをいただき、心より感謝申し上げます。

ネクストゴールを45万円に設定させていただき、より多く増産できるよう挑戦してまいります。もし金額を達成できなかった場合でも、これまでご支援いただいた資金で実施できる範囲にて行う予定です。

 

引き続き、皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます。  

 

2022年11月29日 秋広 良昭

 

 

 

▼自己紹介

 

ページをご覧頂きありがとうございます。パタカラ社の秋廣良昭です。78歳になりましたが元々は歯科医師をしておりました。25年前には東京多摩地区でクリニックを開業しておりましたが、訪問歯科医療現場に於いて高齢社会の進行を肌で感じ、摂食リハビリ器具開発の重要性を強く感じ、開発をしたのが「パタカラ」という器具です。当時のリハビリは表情筋も注目されず、見様見真似の手探り状況でした。そこに歯科医学の知識を取り入れたリハビリ器具を開発したので注目されました。 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

人は元々「怠け者」です。楽をしたいと思っています。反面、辛くても体を鍛えないと身体の老化は進むと知っています。矛盾を克服する為に楽に身体を鍛える方法がないかと考えました。楽の代表が眠る事だと考え至った時に「ひらめき」ました。「そうだ!寝ている時に無意識にできる器具を作れば良いのだと!!」人は生きている限り呼吸運動は止められません。

 

そこで考えて作ったのがハナタカです。 

①鼻呼吸を楽にするために

②空気を多く取り込むために

③時間がなく忙しい人のために 

 

子供から高齢者まで誰もができる様に鼻呼吸補助具内に諸機能を組み込みました。  

 

 

このたび鼻呼吸補助器具が特許承認されました!()

 

 

ハナタカを挿入すると押し上げられて 

鼻が高くなり、ほうれい線がうすくなります! 

 

 

 

シンクロのクリップのように外側から強く摘み上げるのではなく、鼻の中から優しく押し上げる構造にしました。外側からでは動かすのが難しい鼻軟骨も、内側からならば押し上げは容易で軽い力で可能です。弾性のある板を鼻腔内部から上に向かって軽く押し上げる事にしました。 仮に鼻を富士山に例えれば山頂から裾野までが鼻筋にあたり、山の中腹から裾野にかけて、鼻筋の上にある幾筋かの表情筋が、まるで渚の波の様に多数の表情筋が波状に押し寄せる様に横並びし、鼻筋の上を覆う様に存在しています。これならば、鼻筋を少しだけ持ち上げるだけで効率的に中腹から裾野にかけて眠っていた多くの表情筋が目を覚ます事になります。ハナタカを入れてから軽く指で鼻の付け根あたりを少しずつ指で押してみるとその状況が確認できます。 ハナタカの材料にはゴムに近いエラストマーを採用しました。しかし、製品が金型と離れ難いので金型に人が付いて作業をしなければなりません。必然的に製造に人件費も加味されるので割高になります。これは多機能を組み込んだ弊害とも言えます。この商品を多くの方へ届けるには増産しなければならず、その費用が必要なためプロジェクトを立ち上げました。 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

皆様からいただいたご支援は、増産の費用として活用させていただきます。

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

今後増産ができ、金型を増やし、増産体制ができれば、さらに改良できより良い製品が生まれます。そうすれば鼻呼吸総合補助器具は全国の医療クリニック等でも使用される事になるでしょう。それだけ普及すれば、将来的に多方面の方々の健康が維持できるだけでなく、医療費の歳出抑制にもつながると考えております。 ぜひ皆様の善意のご協力を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
秋廣 良昭(株式会社パタカラ)
プロジェクト実施完了日:
2023年2月28日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

集まった資金は、製品増産の費用に使用します。

プロフィール

リターン

2,000+システム利用料


鼻トレ器具『HANATAKA』ご希望のサイズ1個

鼻トレ器具『HANATAKA』ご希望のサイズ1個

24時間使用できる、鼻呼吸補助器具を1個お届けします。

色:透明またはピンク(選択できません)

支援者
1人
在庫数
199
発送完了予定月
2023年2月

5,900+システム利用料


鼻トレ器具『HANATAKA』ご希望のサイズ3個

鼻トレ器具『HANATAKA』ご希望のサイズ3個

24時間使用できる鼻呼吸補助器具を3個お届けします。

色:透明またはピンク(選択できません)

サイズ:ふつう(男性や鼻の穴が大きめの方)・小さめ(女性やお子様、鼻の穴が小さめの方)・SS(幼児や鼻の穴が小さめのお子様)・かため(ふつうと同じサイズの硬め)

支援者
3人
在庫数
197
発送完了予定月
2023年2月

9,800+システム利用料


鼻トレ器具『HANATAKA』ご希望のサイズ5個

鼻トレ器具『HANATAKA』ご希望のサイズ5個

24時間使用できる鼻呼吸補助器具を5個お届けします。

色:透明またはピンク(選択できません)

サイズ:ふつう(男性や鼻の穴が大きめの方)・小さめ(女性やお子様、鼻の穴が小さめの方)・SS(幼児や鼻の穴が小さめのお子様)・かため(ふつうと同じサイズの硬め)

支援者
7人
在庫数
193
発送完了予定月
2023年2月

19,500+システム利用料


鼻トレ器具『HANATAKA』ご希望のサイズ10個

鼻トレ器具『HANATAKA』ご希望のサイズ10個

24時間使用できる鼻呼吸補助器具を10個お届けします。

色:透明またはピンク(選択できません)

サイズ:ふつう(男性や鼻の穴が大きめの方)・小さめ(女性やお子様、鼻の穴が小さめの方)・SS(幼児や鼻の穴が小さめのお子様)・かため(ふつうと同じサイズの硬め)

支援者
6人
在庫数
494
発送完了予定月
2023年2月

57,000+システム利用料


鼻トレ器具『HANATAKA』ご希望のサイズ30個

鼻トレ器具『HANATAKA』ご希望のサイズ30個

24時間使用できる鼻呼吸補助器具を30個お届けします。

色:透明またはピンク(選択できません)

サイズ:ふつう(男性や鼻の穴が大きめの方)・小さめ(女性やお子様、鼻の穴が小さめの方)・SS(幼児や鼻の穴が小さめのお子様)・かため(ふつうと同じサイズの硬め)

支援者
0人
在庫数
300
発送完了予定月
2023年2月

93,000+システム利用料


鼻トレ器具『HANATAKA』ご希望のサイズ50個

鼻トレ器具『HANATAKA』ご希望のサイズ50個

24時間使用できる鼻呼吸補助器具を50個お届けします。

色:透明またはピンク(選択できません)

サイズ:ふつう(男性や鼻の穴が大きめの方)・小さめ(女性やお子様、鼻の穴が小さめの方)・SS(幼児や鼻の穴が小さめのお子様)・かため(ふつうと同じサイズの硬め)

支援者
2人
在庫数
298
発送完了予定月
2023年2月

165,000+システム利用料


鼻トレ器具『HANATAKA』ご希望のサイズ100個

鼻トレ器具『HANATAKA』ご希望のサイズ100個

24時間使用できる鼻呼吸補助器具を100個お届けします。

色:透明またはピンク(選択できません)

サイズ:ふつう(男性や鼻の穴が大きめの方)・小さめ(女性やお子様、鼻の穴が小さめの方)・SS(幼児や鼻の穴が小さめのお子様)・かため(ふつうと同じサイズの硬め)

支援者
0人
在庫数
300
発送完了予定月
2023年2月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

子どもたちに森の恵みを|おもちゃ美術館”一口館長”大募集! のトップ画像

子どもたちに森の恵みを|おもちゃ美術館”一口館長”大募集!

東京おもちゃ美術館(NPO法人芸術と遊び創造協会)東京おもちゃ美術館(NPO法人芸術と遊び創造協会)

#子ども・教育

継続寄付
総計
18人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする