READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

洋服で『巨大将棋盤』を作り、羽田空港で日本文化・将棋を発信したい!

羽田未来総合研究所

羽田未来総合研究所

洋服で『巨大将棋盤』を作り、羽田空港で日本文化・将棋を発信したい!
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

63,000

目標金額 500,000円

支援者
11人
募集終了日
2022年6月30日
募集は終了しました
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

プロジェクト本文

 

はじめに

 

みなさん、はじめまして。

 

私たちは、洋服の回収イベント『HANEDA Fashion Swap』の開催と、アップサイクルを企画している、株式会社羽田未来総合研究所です。

 

羽田未来総合研究所は、羽田空港の旅客ターミナルを建設・管理・運営している日本空港ビルデング株式会社のグループ会社です。新規事業の創出、地方創生や文化・アートの取り組みに力をいれています。

 

『羽田空港』という人々が集まるリアルな場の強みを活かし、日本各地の伝統工芸品のご紹介や、保税アートオークション開催を通じて、日本が誇れる素晴らしい文化を日本へ、世界へと発信しています。

 

 

 

HANEDA Fashion Swapのプロジェクトは、ある衣替えの季節にごみ収集所へ行った時に始まりました。

 

住んでいる集合住宅のごみ収集所で、洋服がぱんぱんに詰まったごみ袋をふと目にしました。

その時に、「この洋服は一体どうなるのだろう?」と疑問に思い、自身でその先を調べ、家庭ごみから年間約50万トンの洋服が焼却処分されていることを知りました。

お気に入りの洋服を着て、気持ちを高めて、旅に出て行くことが好きな私にとって、非常にショッキングな事実でした。

 

 

 

 

なぜ空港が衣料品廃棄の社会問題に取り組むのか?

 

それは空港という皆様の旅に携わる企業としての大きなMissionだと考えるから』です。

 

旅の中には、「旅に向けて新しく洋服を買う」という人々の消費行動があるという社会にとってはプラスな側面がある一方、旅行用で購入した洋服がタンス在庫となり、着用する機会がないうちに流行が過ぎてしまい廃棄してしまうというマイナスな側面も存在しています。

 

旅を提案する空港が“旅”という切り口を通して、洋服の抱える社会問題を利用者と一緒に解決することをプロジェクトの理念として置いています。

  HANEDA_WALLPEPAR_No.6    

 

 

HANEDA Fashion Swap vol.1 の実施

 

日本の空の玄関口である羽田空港は、年間8,700万人(2019 年実績)が行き交う場所であり、人々の旅が始まり・終わる場所でもあります。 そのような場所で、衣料品の廃棄によって引き起こされる社会問題の発信を行いながら、利用者の皆さまと共に問題解決を楽しく取り組める場所が作れたらと考えていました。 

 

そして昨年10月に、「HANEDA Fashion Swap」という洋服の回収と交換を行うイベントを実施し、1週間で約1,600点の洋服を回収しました。

 

HANEDA Fashion Swap vol.1 開催実績

 

 

 

HANEDA Fashion Swap vol.1 実施実績

・日  時:2021年10月20日(水)~26日(火)

・場  所:羽田空港第一ターミナルビル5F THE HANEDA HOUSE

・実施体制:主催/日本空港ビルデング㈱

      運営/㈱羽田未来総合研究所

      共催/㈱東京きらぼしフィナンシャルグループ / ㈱きらぼし銀行

      後援/関東地方環境事務所 / 関東経済産業局 / 大田区

      協力/城南信用金庫 / さわやか信用金庫 /  日本環境設計株式会社「BRING™」

                        日本工学院専門学校ミュージックカレッジ 

・実施結果:166名の利用者にご来場頂きました。

      1,587点のお洋服を回収いたしました。

      沢山の応援メッセージをメッセージボードのTシャツ型付箋にご記入頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

“洋服から出来る巨大将棋盤”―私の好きな将棋と洋服のコラボレーション

 

どうして巨大将棋盤なのか? これには2つの理由があります。  

 

1.私自身、将棋が大好きだから 

将棋は古代インドの「チャトランガ」というボードゲームが発祥です。チャトランガは、ユーラシア大陸の各地へ、ヨーロッパの「チェス」や中国の「シャンチー」やタイの「マークルック」など、その国独自のルールを形成していきながら普及していきました。

 

その中で唯一、将棋は相手から取った駒を自身の駒として使える特性を持っており、それがゲームを複雑化させています。私はその奥ゆかしさに魅了されました。

 

<伝統文化である将棋【提供:日本将棋連盟】>

 

ソース画像を表示
<古代インドのチャトランガ>
 

『大好きなこの楽しいゲームを少しでも多くの人々に知ってもらい将棋文化を盛り上げたい!』という想いを、『洋服から引き起こされる社会問題を人々が楽しめる形で解決したい!』という想いと結び付け、回収した洋服から巨大将棋盤を作るアイディアが出てきました。

 

将棋は奈良時代より独自に進化を続け、今もなお人々を魅了している日本文化の一つです。

今回の企画では、その将棋を日本の空の玄関口である羽田空港から発信してまいります。         

         

<「天喜6年」(1058年)の木簡とともに奈良県の興福寺で出土した将棋の駒【奈良県立橿原考古学研究所附属博物館所蔵 】>

 

空港が関わる「旅」において、洋服は旅行者の気持ちを高める一つのキーアイテムだと考えています。特別なハレの機会に、新しい洋服を購入することを我慢してほしくないと思います。

 

だからこそ、廃棄となってしまう洋服はアップサイクルを通じて新たな製品として活用していくという理念を持っています。

       

ソース画像を表示

 

 

2.羽田空港から国内外に「将棋」という面白い日本文化を発信したいから

羽田空港は年間8,700万人の人々が行き交う場所であり、将棋の楽しさを国内外の方々に知っていただくチャンスを作ることができます。

 

海外には、日本将棋連盟支部が61もあり、海外においても、将棋の文化が広く受け入れられ注目されていることが窺えます。

 

<さまざまな国籍の方々に参加頂いた将棋イベントの様子【提供:日本将棋連盟】>

 

また海外では空港や駅に巨大チェス盤があります。学生時代に留学をしたメルボルンでは巨大チェス盤を多くの方が取り囲んで、楽しそうにプレイしている姿を毎日見ました。

 

そこで、日本にも日常的に将棋を楽しめる機会を作りたいと考え、その想いを日本将棋連盟にお伝えしたところ、ご賛同をいただくことができました。

             

 <メルボルンの巨大チェス盤で楽しむ人々>

                             

国内で初めてとなる洋服から出来た巨大将棋盤を羽田空港に設置し、みんなで将棋を楽しめる空間を通じて将棋が楽しいゲームだと知って頂く機会を作りたいです。

 

 

3.なぜ”巨大”将棋盤なのか?

巨大なアイコンを設置することで、興味を持った人々が自然と集まりその空間が交流の場になると考えたからです。

 

海外の空港や公共施設では巨大チェス盤を通じて、そこで出会った人々が自由にプレイをしたり、ゲームの内容を議論したりと、チェス文化の発信だけでなく人々の交流の場としても活用されています。

 

現在、日本にはこのような空間はあまりありません。だからこそ羽田空港という人々が集まる立地を活かし、集まった人々が交流できる場を設けられたらと考えました。

 

   ソース画像を表示

 

 

 

HANEDA Fashion Swap vol.2 を開催します!

 

 

 

イベント終了後、集まった洋服はご協力頂いているワークスタジオ株式会社へお送りをし、アップサイクルを行います。

 

特殊な技術によって洋服をパネル素材化した後、縦3M×横3Mの巨大将棋盤セットを作成します。

(日本将棋連盟ご後援の元)。

 

                 

ソース画像を表示
<ワークスタジオ様が洋服から再生する板材”PANECO®”>

 

ソース画像を表示
<ワークスタジオ様が洋服から再生する板材”PANECO®”>

          

 

      

<PANECO®は板材となり、その後摩耗しても、再生しPANECO®へと戻ることが出来る>

 

 

 

クラウドファンディングで資金を集める理由

 

みなさんと一緒に「資源循環の輪」を描いていきたいからです!

 

洋服は私たちの生活には欠かせない要素の一つです。現在、その洋服が年間50万トン焼却処分され36億トンものCO2が発生しています。

 

私たち一人ひとりが洋服によって引き起こされる社会問題を身近に感じ、解決に向けて自発的に行動を起こすことが、この大きな社会問題を解決するためには必要不可欠だと考えています。

 

<参加者の皆様と共に気づく資源循環の環。この環は皆様のご協力無しで成り立ちません!><参加者の皆様と共に気づく資源循環の環。赤い円は皆様のご協力無しで成り立ちません!>

 

 

 

私たち企業とみなさんが、一緒になって持続可能な資源循環の輪を描いていくことを目標に、まずはアップサイクルという資源循環の輪を知ってもらい、洋服から新しく生まれる巨大将棋盤をみなさんと一緒に作り上げたいと思い、クラウドファンディングで資金を集めることにいたしました。

     

<洋服に込められた人々の思いは循環をしながら廻っていく>

 

巨大将棋盤をきっかけとして、将棋に興味をもつ人が増え、将棋の文化を未来へとつなぎながら、そして、社会問題を身近に感じた人が行動を起こし始め、今よりちょっと良い社会を未来へ残していくことができる。

 

そんな未来を、このプロジェクトにご賛同いただける方とともに実現させたいです。

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

 

 

 

プロジェクト概要と集めた資金の使途

 

資金については、HANEDA Fashion Swap vol.2の運営費と巨大将棋盤のアップサイクル費用として使用させて頂きます。

 

その後、巨大将棋盤については第3回のHANEDA Fashion Swapでお披露目会を実施いたします。

 

HANEDA Fashion Swap vol.3 概要

・日時:2022年10月~2023年3月の間で実施(巨大将棋盤が完成次第の実施)

・場所:羽田空港 or 羽田空港の周辺

・内容:不要になった洋服の回収(無料)と、洋服の交換(有料)

    HANEDA Fashion Swap vol.2で回収した洋服で出来た巨大将棋盤のお披露目

 

 

終わりに

 

洋服によって引き起こされる社会問題は、私たちの生きている地球に現在進行形で大きな影響を及ぼしています。

 

洋服は本来、私たちの気持ちや生活の質を向上させるキーアイテムの一つです。それが、私たちの生活を脅かす環境崩壊へと繋がっている現状があります。だからこそこの社会問題を解決していく必要があると考えました。

 

羽田空港でこのプロジェクトを実現することで、世界に誇れる日本文化を日本の技術で発信していきたいです。これは私たちだけでは実現させることは出来ません。

 

どうか私たちの挑戦にお力をお貸しください!応援よろしくお願いします!!!

 

 

プロジェクト実行責任者:
葉玉 直紀(羽田未来総合研究所)
プロジェクト実施完了日:
2022年10月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

第2回HANEDA Fashion Swapの運営費と巨大将棋盤のアップサイクル費用として使用させて頂きます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填いたします。万が一、自己資金でも確保できない場合は、プロジェクトが大きく変わらない範囲で規模を縮小するなどして対応し、返金はいたしかねます。

プロフィール

リターン

3,000+システム利用料


【写真付き】感謝のメッセージコース

【写真付き】感謝のメッセージコース

●リターンは要らないけど応援したい!そんな方におすすめです。
●感謝のメッセージを、写真と共にお送りさせて頂きます。(PDF形式でメールで送付)

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

5,000+システム利用料


洋服の交換権(10着)&写真付き感謝のメッセージ

洋服の交換権(10着)&写真付き感謝のメッセージ

●洋服の交換権をご支援者限定で5,000円でご案内いたします(通常は10着交換で7000円)。会場で、リターンの購入画面をお見せ下さい。お連れ様5名までご一緒に入場可能です。
●上記権利を、写真付きの感謝のメッセージと共にメールにてお送りさせて頂きます。(PDF形式でメールで送付)

※万一何らかのトラブルが発生しリターンが履行されない場合、返金はされませんのでご了承をください。
※会場・日時は現在検討中の為、決定次第ご案内をメールにて差し上げます。

支援者
1人
在庫数
29
発送完了予定月
2023年3月

5,000+システム利用料


回収した洋服から出来るオリジナルスーツケースタグ

回収した洋服から出来るオリジナルスーツケースタグ

●回収した洋服から作成されたオリジナルスーツケースタグです。
●巨大将棋盤と同じ素材で出来ています。
●旅に行くときにタグをスーツケースに付けて、思い出して頂ければと思います。

支援者
4人
在庫数
46
発送完了予定月
2022年12月

10,000+システム利用料


【60分間独占!】完成した将棋盤での対局権

【60分間独占!】完成した将棋盤での対局権

●第3回HANEDA Fashion Swap時に、会場に設置する巨大将棋盤を60分独占し、対局が出来ます。
●対局する将棋仲間・ご友人をご一緒に連れてきて、楽しんでください。
●第3回HANEDA Fashion Swapの開催日時が決定次第、メールにてご案内をお送りさせて頂き、対局の日時を調整いたします。

【第3回HANEDA Fashion Swap】
・開催日時・場所:未定(2022年11月までに決定します)
・1支援につき2人まで参加可能です

※利用の有効期限はございませんが、万一何らかのトラブルが発生しリターンが履行されない場合、返金はされませんのでご了承をください。
※会場・日時は現在検討中の為、決定次第ご案内をメールにて差し上げます。

支援者
2人
在庫数
12
発送完了予定月
2023年3月

50,000+システム利用料


【書道に自信のある方】完成した巨大将棋駒への”揮毫”権

【書道に自信のある方】完成した巨大将棋駒への”揮毫”権

●巨大将棋盤の巨大駒の先手/後手どちらか一方にあなたの揮毫した文字が入ります。
●揮毫した方として、王or玉の裏面にあなたのお名前を載せることが出来ます。
●ご自身で揮毫をしてPDFを取って頂き、郵送頂いた上で、そちらの文字を巨大駒へプリントします。

※利用の有効期限はございませんが、万一何らかのトラブルが発生しリターンが履行されない場合、返金はされませんのでご了承をください。
※ご案内等はメールでやりとりをさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
2
発送完了予定月
2022年11月

50,000+システム利用料


洋服から出来る将棋駒オブジェ

洋服から出来る将棋駒オブジェ

●回収した洋服からアップサイクルされた将棋駒オブジェです( 縦25cm×横22cm×厚み7cm)。
●皆様がお入れしたい文字が駒に記載されます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

150,000+システム利用料


【1回限り・10日間のお貸出し】巨大将棋盤レンタルコース

【1回限り・10日間のお貸出し】巨大将棋盤レンタルコース

●完成した巨大将棋盤を、2023年末までの間、【年1回・10日間まで】の条件でお貸しいたします。

※利用の有効期限はございませんが、万一何らかのトラブルが発生しリターンが履行されない場合、返金はされませんのでご了承をください。
※お貸出し日等のご調整はメールにてさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2023年12月

500,000+システム利用料


【企業さま向け】HANEDA Fashion Swap vol.3開催時の企業ロゴ掲載

【企業さま向け】HANEDA Fashion Swap vol.3開催時の企業ロゴ掲載

●第3回HANEDA Fashion Swap開催時に、ご支援頂いた企業様のロゴを会場の最前面に掲出いたします。
●会場は、羽田空港あるいは、羽田空港周辺エリアになる予定です。

・感謝の気持ちを込めてサンクスメッセージをお送りします。
・画像は会場図のイメージになります。
・万一何らかのトラブルが発生しリターンが履行されない場合、返金はされませんのでご了承をください。

※会場・日時は現在検討中の為、決定次第ご案内をメールにて差し上げます。
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

支援者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2023年3月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中! のトップ画像

全国の身体障がい者に介助犬を届けたい|マンスリーサポーター募集中!

社福)日本介助犬福祉協会社福)日本介助犬福祉協会

#医療・福祉

継続寄付
総計
56人
NEW
重度の障がいを持つ利用者のために施設を増築したい のトップ画像

重度の障がいを持つ利用者のために施設を増築したい

社会福祉法人慈恵療育会社会福祉法人慈恵療育会

#医療・福祉

0%
現在
0円
寄付者
0人
残り
88日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする