プロジェクト概要

お母さんだってキャリアを積みたい!広島に「託児所付の資格取得教室」を開講して全国のお母さんを応援したい!

 

初めまして、株式会社ウーブル・ロールモデル研究所の阪本裕子と申します。私どもの会社は女性3人で、これまで対企業向けの社員教育を数多く開催してきました。皆子どもを持つ母親なため、仕事と育児を両立させるために試行錯誤しながら歩んできました。

 

今回実現したいのは対企業向け研修ではなく、同じ子供を持つお母さんたちが資格取得をすることが出来る場を、託児所付で広島に開講することです。仕事に復帰したいけど子どもを預けられるところがない、産休明けで復帰後のキャリア構築に悩んでいる、こどもがいるけれど再就職をしたい、そんな子育て中のお母さんが抱く悩みを解決する糸口を作りたいと思いますので応援宜しくお願い致します。

 

普段は女性3人で社員教育の事業に携わっています

 

 

子育てに追われて過ぎていく毎日。その間にも同期や後輩はキャリアを積み重ねている…やりきれない想いと焦りに襲われました。

 

私自身、2年前に子供を出産しました。出産前は仕事をしており、時期によっては夜遅くまで会社で仕事をしていました。大変でしたが、達成感を感じていました。産休に入り、仕事から離れゆっくり休むことができるとほっとしたのも束の間、実際は大きなお腹で家にいることが多く、ただなんとなく毎日が過ぎていきました。出産してからは子育てに追われ、気付けば誰とも話さず1日が終わる日々。次第にやりきれない気持ちが渦巻き、よくわからない焦りが私を襲いました。

 

同期や後輩がキャリアを重ねていく中、私は毎日子育てしかしていない。「子供」がハンデとなるこの状況に、なぜだろうと疑問が渦巻きました。

 

その後、現職の株式会社ウーブル・ロールモデル研究所に転職。子育てをしながら仕事をしてきた代表と共に、「母親が仕事復帰をするにあたり、何か支援がしたい」との思いから、今回の事業を企画いたしました。

 

育児だけであっと言う間に時間が過ぎていきます


 

「母親だけど、子供がいるけれど、バリバリ働きたい。こどもがいるからって、あきらめたくない」そう思っているお母さんへ「資格取得講座」+「託児所」を!

 

取得できる資格は簿記検定とTOEICを予定しており、資格取得を望む育児中のお母さん方は講座を受講している間、併設する託児所に子どもを預けることが出来ます。保育士には英語を話せる人材を雇用し、0歳~6歳の子どもたちに対しては英語で託児を行います(1回2時間の講座で7人まで)。

 

「子どもを預けて自分のやりたいことをすると批判されるのではないか」と不安になるお母さんは少なくありません。しかし、子供も英語を学ぶことが出来るため、罪悪感なく勉強に取り組む環境を作り出すことが出来ます。

 

場所は確保していますので今回ご支援頂いた資金は、託児所スペースを作るための改装費用、保育士の人件費に充てさせて頂きます。

 

*使用例*

簿記2級を目指す講座を受講する場合、週1回2時間講座×3か月で5万円

別途、託児所の初回登録料1万円と、託児所料金は頂戴します

 

完成予想図です

 

 

資格取得で自信をつけて、「ロールモデル」となる働く母親を応援したい。

 

現在、私自身が仕事・家事・子育てをしながら資格取得のために専門学校に通っています。しかし、子供を見ながら勉強をするとなると、なかなか思うように時間を創ることが出来ず、同じ志をもつ「子育て中の母親」の仲間が欲しいと日々感じています。

 

復職を望む女性にとって、資格取得は自信につながります。復職後の仕事に対するモチベーションを保つことが出来、産休・育休中に勉強をしているという自信があることで休業期間を「ブランク」に感じず、復帰がスムーズに行えます。就職希望のお母さんにとっては育児期間中に資格を取得したことで、タイムマネジメントがしっかりしているという印象を与えることが出来、アピールポイントにもなります。
 

ここで同じような志を持つ仲間と知り合い、仕事や子育ての情報交換を通じて復職や転職、再就職へと進み、母親たちが社会で活躍する一歩を踏み出すお手伝いが出来ればと考えています。応援、どうぞ宜しくお願い致します。
 

「やりたい!」をサポートをさせて頂きます!

 

 

*資金使途内訳*

講師委託費、託児スタッフ人件費、教室レンタル費、Readyfor手数料に使用させて頂きます。

 


最新の新着情報