プロジェクト概要

ハッピークーポンを9万世帯に届け、園児をもつ親御さんに、休日をもっと笑顔で過ごしてほしい!

 

初めまして!NPO法人スリーピース代表の小林鉱史と申します。NPO法人スリーピースは、平成18年より活動を開始した団体で、子育て支援・子どもの健全育成を目的として活動しております。

 

その一環として、年に3回、静岡県内400の幼保育園、約4万世帯のファミリーに、「みんなが知らないけれど、有益な情報を手元までお届けすること」をコンセプトとした福利厚生用のクーポンブックを10年間お届けしてきました。

 

園児をもつ親御さんを応援する静岡県の地元企業の方々と、園児をもつ親御さんたちを繋げる、公共性の高いクーポン情報誌で、配布が出来ている園のご家族からは毎回大変に好評を頂き、次回号を楽しみにして下さるご家族が数多くいらっしゃいます。

 

しかし、配布の行き届かない園が県内に500(約9万世帯)もあります。このプロジェクトによって、今年の冬休みに、私立幼稚園・保育園の全ての園児にクーポンブックをお届けし、地元のまだまだ知られていない企業と、ご家族を繋げ、素敵な時間を過ごして頂きたいと考えています。そのため、不足している80万円についてのご支援をお願い出来ればと思います。

 

 

 

県内にくまなく配布することで、幸せをより多くの人へ届けたい

 

ハッピークーポンは、各園がその主旨に賛同し、園の先生方が直接園児のかばんに入れてくれる、極めて公共性の高い物です。そのおかげで、配布が出来ている園・ご家族からは毎回大変に好評を頂き、次回号を楽しみにしていらっしゃるファミリーも数多くいらっしゃいます。

 

 

ただ、ほんの数百メートルしか離れていない園でも、都合上配布のできていない園もあり、本当に心苦しく思っています。

 

ひとつでも多くの園にハッピークーポンお届けしたい。けど、先立つお金も配布する時間もない。制作する度に、私たちが毎回抱える課題はこの点です。園児をもつお母様から「私の子供が通っている保育園ではもらえないんですよ」と言われると本当に切ない思いにかられますが、NPOとして多くのスタッフが別に本業を持っている事を考えると、現実的にはとても難しい問題でした。

 

ハッピークーポンイメージ

 

そんな時、クラウドファンディングという方法を見つけ、実現に向けた道筋が見えたような気がしました。9万部を制作する事で、すべての園にくまなく配布ができ、より多くのファミリーに笑顔をお届けできる。そんな思いと併せて、これまでに制作にご協力頂いた協賛企業様に対しても、より多くのレスポンスが増加し、恩返しができればと考えています。

 

 

スタートから10年、発行部数4万部。発行部数9万部を目指し、自力で賄えない差額分につき、ご支援をお願い致します。

 

9万部を制作し、900の園にお届けする費用を合わせますと約160万円が必要となります。スタートから10年間、計25回の制作の中で過去最大の発行部数は4万部であり、自力ではその際に集まった80万円が精一杯の数字です。
そこで、差額の80万円についてのご支援をお願い出来ればと思います。

 

9万部は、これまで配布できなかった園にも、くまなくお届けできる数字です。すべてのご家庭に、クーポンを活用して、冬休みの思い出作りをして欲しい。そう願います。また、これまで善意でご協賛頂いていた企業様にもお客様の反響が更に良くなる事で、来店客数アップ、売上げアップに繋がればと思いますし、今後の活動を考えていく上で、これまでこのクーポンの存在をご存じなかった企業様からご協賛を頂けるようになれば、このプロジェクトの後の活動についても、大きな助けになると考えています。

 

ご支援をどうぞ宜しくお願いたします。

◇◇◆◆◆◇◇リターンについて◇◇◆◆◆◇◇

◆3,000円

①お礼のメール

 

◆10,000円

①お礼のメール

②完成したハッピークーポン
③ハッピークーポンにお名前を掲載※
 (ご希望されない方はご連絡ください)
④うなぎパイ

 

◆30,000円

①お礼のメール
②完成したハッピークーポン
③ハッピークーポンにお名前を掲載※
 (ご希望されない方はご連絡ください)
④うなぎパイ
⑤静岡茶

 

◆50,000円

①お礼のメール

②完成したハッピークーポン
③ハッピークーポンにお名前を掲載※
 (ご希望されない方はご連絡ください)
④うなぎパイ
⑤静岡茶
⑥タミヤTシャツ(白or黒)
*サイズはS・M・Lからお選び下さい
⑦追分羊かん

 

◆100,000円(法人様のみ)

①ハッピークーポン広告2P掲載

 

※ハッピークーポンへのお名前に掲載に関して

今回作成するハッピークーポンへのお名前掲載は、クラウドファンディング終了後、11月17日までにお名前を頂戴できた支援者様を対象とさせて頂きます。

11月18日以降にご確認が出来ました支援者様のお名前は2016年春号へ掲載させて頂き、他のリターンとは別に郵送させて頂きます。