先日、ベトナム国営テレビ局のDRTにHappy Danangの活動を取材してもらいました。

 

文化系ニュースということで、「ダロンという地域密着型キャラクター」「外国人(日本人)のダナン、ベトナムでの活動」に着目してHappy Danangを取り上げてもらいました。

 

まずはオフィスにて。

 

 

デザイナーのグエンさんが新商品のキーホルダーについてプレゼンしています。

 

 

 

 

ダロンもばっちり取材を受けています。

 

 

午後はダロンのクッキーを作って頂いているゴチパンというパン屋さんにて撮影です。

 

ベトナム人と日本人のお客さんにダロンとそのグッズについて説明しています。

 

 

 

 

営業スタッフのユインさんとファップさん、楽しそうです!

 

 

 

「Happy Danangの目的はキャラクターとお土産でベトナム人と観光客をハッピーにすることだが、自分自身はどうか?」の質問に対して、「私もハッピーだ」と語る営業スタッフのユインさん。

 

 

 

僕も、ダロンのモチーフになったドラゴン橋の魅力について質問されました。

 

 

ドラゴン橋の魅力はなによりも豪華なことだと思います。ダナンの発展の象徴となり続けて欲しいです!

 

 

テト前に放送される予定なので、ベトナムにいらっしゃる方はぜひご覧ください!