READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

「飲食店に定期収入をつくりたい」飲食店支援事業のサポーター募集

葛西 直樹(株式会社トランプス)

葛西 直樹(株式会社トランプス)

「飲食店に定期収入をつくりたい」飲食店支援事業のサポーター募集
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月30日(金)午後11:00までです。

支援総額

348,800

目標金額 700,000円

49%
支援者
9人
残り
16日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
1お気に入り登録
1人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月30日(金)午後11:00までです。

1お気に入り登録
1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

はじめまして、神奈川県の地域密着型デザイン制作会社の株式会社トランプスです。

1:危機に瀕した飲食業界に新たな広告収益源をつくりたい!

私たちは新型コロナウイルスの影響で危機に瀕した多くのお店から『お金をいただくのではなく、たとえ少額だとしても、お店の定期収入をつくりたい』との想いで【トイレ広告ハレルヤ!】という新規事業を開発してまいりました。
今回はそのサービスの認知拡大のため『東京と大阪で行われる居酒屋JAPAN2021という展示会出展費用および経費』総額約250万円のうちの70万円をクラウドファンディングにてご支援いただきたいと考えています。

 

2:実はある「デザイン」で日本一の会社です。

 

私たちの会社は「あるデザイン」の制作数が日本で最も多い会社なんです(2020.9 当社調べ)

もしかすると世界で一番かもしれません。

それは、よくお店の前で見かける、ヒラヒラと揺れている『のぼり旗』です。

今まで13,000点以上を地道に制作してきました。
実は互いに模倣が横行しているのが、のぼり旗業界です。
そんな悪しき常識がはびこる中でも、
私たちは創業から終始一貫して完全オリジナルで制作してきました。




トランプスが大切にしていること

私たちは“のぼり旗“を地道にデザインし続けて今では日本最大級のデザイン点数を誇るまでになりました。
また、お客さまの数も2020年の6月に5,000店を超えることができました。
しかしその約8割が新型コロナウイルスによる苦境にあえぐ飲食店みなさまなのです。
地域に愛される飲食店というのは一朝一夕にできるものではありません。
そんな日本の食文化を担う多くのお店が今や風前の灯火(ともしび)となっています。
その問題を克服するために私たちができる精一杯の挑戦をしようとしています。
もともと私たちは、以下の理念を掲げ2006年に創業しました。


【企業理念】
『デザインのチカラで人生の勝利者をつくる』

・私たちはスタッフと顧客がともに人生の勝利者となるための価値をデザインのチカラでつくります。
・小規模事業者を中心としたお客さまに対し長期的安定成長のサポートをしつつ、社会的弱者(障がい者、LGBT、ユニークフェイスほか)への継続的な雇用創出を行います。
・副次的にアウトサイダーアーティストを育て、
 社会的弱者が尊敬・尊重される機会をつくり世界に広げます。
・理想の社会とするために『働きたいのに働けない人』をなくします。
・具体的には知的障がい者の雇用を社員の3割をめざし歩んでいます。
・小規模事業者の今後の先行き不安に対する問題を解決するために、長期的安定成長に役立つ情報提供と啓蒙活動を行ってまいります。
・今できることとして地域の養護学校の授業に私たちの会社の作業を組み込んでもらい、生徒たちが練習をした上で当社で就労体験を受けてもらっています。

 

その受け入れを始めてから4年が経ちました。

もともと独立から11年連続で前年比売上平均130%の安定成長を続けていたデザイン会社を、のぼり旗の制作販売の事業に方向転換した理由も、『働きたいのに働けない人をなくす』という理念に近づけるためでした。

 

 

※上記掲載各社より許諾を得て画像を掲載しています。

 

3:飲食店の「ある場所」に「あれ」を出す、日本初のサービス?

 

実は私たちの2020年の3月期の、のぼり旗事業の売上は

前年比からマイナス75%という惨憺たる有様でした。

正直、私たちは自分たちの事業の存続に疑問を感じざるを得ませんでした。

 

そもそもコロナ禍において飲食店のみなさまは、

『倒産』という二文字が脳裏によぎるほどの大きな危機を目の前にして、

のぼり旗に投資する余裕などないのでないか、街を行き交う人の流れもほとんどないではないかと…。

 

そこで、私たちは様々な意見を戦わせ、ひとつの結論を導き出しました。

それは、苦境にあえぐ飲食店の方たちから『お金をいただく』のではなく、逆に『お店に広告価値を見い出し継続収入をつくる』というものでした。

 

いずれ客足が戻ってきたときのために、

ただでさえ利益が残りにくい体質の飲食店のコスト削減と

経費のいらない収入源をつくりたいと考えました。

しかし、お店というのは飲食店経営者にとっての『大切な作品』です。

その大切な作品が広告だらけになってしまうことは忍びないことでした。

さらに議論を重ね、ならばいっそのこと「トイレだけの広告に」という結論に達しました。

それが今回、計画を進めている新サービス「トイレ広告ハレルヤ!」になります。

 

 

 

実は国内においてトイレだけに特化した広告会社はまだありません。

ただ国外に目を向ければオーストラリアに『Flash Media(フラッシュメディア)』という

2003年創業のトイレ専門の広告会社があり今も発展し続けています。

世界で一番トイレが整備されている日本においてできないわけがないと考えています。

 

私たちの持つ、のぼり旗の仕分け配送のシステムを活かしながら、

飲食店を中心としたお店に継続収入を生みだす新規事業を作ろうと決意しました。

飲食店のみなさまに経費を必要とせずに利益を得てもらい、

広告主さまにはリーチ単価を低く出稿できる三方良し、否、

社会貢献性を兼ね備えた四方良しのビジネスを構築してまいります。

 

そのためには本サービスの認知を他社の追随を許さぬスピードで

一気に広める必要があります。

今回、お預かりしたお金は展示会の出展費用(約250万円)の一部に充当したいと考えています。

この事業を実現するためにはあなたのご協力が必要です。

全国の飲食店を支えるためにあなたのおチカラを今、お貸しいただけないでしょうか。
 

4:ハレルヤの収益の1%を「すべての人々がきれいな水と衛生を利用できる世界」を目指す、ウォーターエイドジャパンに寄付いたします。

掲示するポスターには「この印刷物の広告主、ロケーションオーナー、ハレルヤ!は持続可能な開発目標(SDGs)を支援し、収益の1%をウォーターエイドジャパンを通し「すべての人々がきれいな水と衛生を利用できる世界を目指しています。」と記されています。

ウォーターエイドは、水・衛生分野に特化して活動してきた国際NGOです。1991年にはウォーターエイド・イギリスの会長に、イギリスのウェールズ公が就任。2020年現在、アジア、アフリカ、中南米など計34か国で水・衛生プロジェクトを実施し、日本ではタイガー魔法瓶や、パナソニックなど名だたる国内大手企業も支援に取り組んでおります。 

※ウォーターエイドジャパンより許諾を得て画像を掲載しています。


5:ハレルヤの応援コメント

トイレの取り組みで長年ご活躍されているお二方より、応援コメントを頂戴いたしました。

 

 

アントイレプランナー 白倉正子さん

 

 トイレは「汚い」と思われがちですが、最近は集客の重要な存在であり、感染拡大防止の手洗いを行う「命を救う空間」でもあります。また店主にとっては、衛生管理が試される場であり、お客様が店主の思いを感じ取るコミュニケーションの場でもあります。つまりトイレは「見られている場所」なのです。そこに「広告」が入ると、どうなるでしょう?

 きっとお客様はトイレを隅々にまで関心をもつでしょう。それにより利用マナーが向上するかもしれません。この新しいトイレ広告事業が「広告主×店主×お客様×広告業者×トイレ」の素敵なハーモニーを醸し出してくれるでしょう。世界トップレベルのトイレ文化を誇る日本の、新たな戦略になるに違いありません。そして今のうちに「トイレがヒット商品の誕生の源泉になる」日が近いことを、私は密かに予言しておきます(笑) 

白倉正子さん  プロフィール

 女性トイレ研究家。大学時代に「トイレビジネス」について卒論を書いたことがきっかけで、トイレに興味をもち、就職せずに「トイレの専門家になる!」と決意し、トイレ掃除の修行から始めた。(一社)日本トイレ協会の役員に最年少で就任(2009年/当時36歳)。さらに世界トイレ協会の日本人唯一の会員となり、活動の範囲を広げている。トイレ専門の企画会社「アントイレプランナー」代表。 

 

 理念は「トイレから地球革命!」。スローガンは「トイレ掃除をカッコいい仕事にしてみせる!」夫はトイレ診断士1級。3人の子にはトイレにちなんだ命名をする徹底ぶり。facebookではトイレの日常を連続一日1投稿(記録更新中)。撮影したトイレの写真は4万枚以上。講演は100本以上。トイレの女子会「便女の会」主宰。夢は「トイレの専門店を作る事」。



 

マリトモさん


トイレは老若男女の誰もが一日に何度も利用する場所で、 排泄という本能を満たすことができる空間でありながら、 せわしないこの世の中で唯一ひとりきりになれる“究極のプライベート空間”です。

 

そんな空間に貼られている張り紙につい目が向くのですが、 誰にも邪魔されないトイレの中だからこそ集中して見てしまう。 メッセージを発信するにあたっては非常に可能性が高い場所なので、 今後トイレで見れる様々な広告を楽しみにしています!

 

マリトモさん プロフィール

大阪生まれのフリーライター。 ライターやカメラマンとしても活動すること18年。 その傍ら、トイレという貴重な空間に興味を抱き続け、 10年以上の歳月をかけて全国各地に点在する300カ所以上のトイレを独自取材。

 

日本と世界にあるトイレのほかに、トイレの張り紙やピクトサイン等249件を掲載した著書『ニッポンのトイレほか』を2013年の秋に発表し、現在は“トイレハンター” として各メディアで活躍中。

6:クラウドファンディングの使途について

2021年6月30日・7月1日(東京会場)、7月6日・7日(大阪会場)で開催される「居酒屋JAPAN2021」でのハレルヤの展示会費用の一部として使わせて頂きます。もし展示会が中止となった場合は、今後のハレルヤの展開のための販促費として使わせて頂きます。

 

皆さま、ぜひご支援のほど、宜しくお願い致します!

 


【プロジェクト終了要項】

●運営期間    
2021年1月13日〜2021年7月7日

●運営場所    
横浜市青葉区荏田町2361-3 林ビル1-C号

●運営主体    
株式会社トランプス 代表取締役 井口 正文

●運営内容詳細    
株式会社トランプスが、飲食店のトイレにポスターなどを
貼るだけで広告収益をつくる新サービス「ハレルヤ」を開始いたします。
●その他    
展示会出店について
 展示会名称:居酒屋JAPAN2021
 名称 URL :https://izakaya-japan.com/
 日 時: 2021年6/30・7/1(東京会場), 7/6・7/7(大阪会場)
 場 所: 池袋サンシャインシティ文化会館ビル(東京会場)、大阪南港ATCホール(大阪会場)
 出店申し込みについて:例)出店に関しては申込済みです。

プロフィール

葛西 直樹(株式会社トランプス)

葛西 直樹(株式会社トランプス)

株式会社トランプス 社長室 室長 東京造形大学卒業後、 Sekai Lab Pte. Ltd(現Monstar Lab Singapore)に新卒入社し、 新規事業立ち上げに従事、その後NPO法人に参画し、 営業代表としてスポンサー営業と法人企業との ナーチャリング・コラボレート業務に従事。 その後郊外ショッピングセンターにて総務・営業を経験し、ALONOARを開業。 国内外の大手企業やベンチャー・スタートアップの営業・カスタマーサクセス ・マーケティング・事業開発・デリバリー(人事・採用・調達)・PR領域の現場スタッフの後方支援を主とする。

リターン

3,000

alt

ハレルヤ!への支援Aプラン

ハレルヤ!からのリターンは不要で支援だけをご希望の方はこちらをお選びください。展示会(2021年6月30日・7月1日(東京会場)、7月6日・7日(大阪会場)で開催される居酒屋JAPAN2021)の入場券、東京・大阪共通チケット(入場料3,000円×1名分)とお礼のメッセージをお送りいたします。
(注)展示会チケットは飲食店関係者以外のご使用はできません。ただし飲食店関係者様へのプレゼントは可能です。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する

5,000

alt

ハレルヤ!への支援Bプラン

ハレルヤ!からのリターンは不要で支援だけをご希望の方はこちらをお選びください。展示会(2021年6月30日・7月1日(東京会場)、7月6日・7日(大阪会場)で開催される居酒屋JAPAN2021)の入場券、東京・大阪共通チケット(入場料3,000円×2名分=6,000円相当)および『ハレルヤ!オリジナルステッカー』とお礼のメッセージをお送りいたします。
(注)展示会チケットは飲食店関係者以外のご使用はできません。ただし飲食店関係者様へのプレゼントは可能です。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する

9,000

alt

ハレルヤ!への支援Cプラン

ハレルヤ!からのリターンは不要で支援だけをご希望の方はこちらをお選びください。展示会(2021年6月30日・7月1日(東京会場)、7月6日・7日(大阪会場)で開催される居酒屋JAPAN2021)の入場券、東京・大阪共通チケット(入場料3,000円×3名分=9,000円相当)および『ハレルヤ!オリジナルステッカー』とお礼のメッセージをお送りいたします。
(注)展示会チケットは飲食店関係者以外のご使用はできません。ただし飲食店関係者様へのプレゼントは可能です。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する

9,800

alt

飲食店向けのぼり旗3枚プレゼント

弊社運営サービスである『デザインのぼりショップ』取り扱いののぼり旗3枚(チチテープ仕様13,167円相当。送料のみご負担ください)をプレゼントいたします。
こちらの支援者の方々には、のぼり旗WEBショップクーポン(13,167円引き。有効期間6ヶ月。)を発行いたします。
WEBショップ経由でご注文いただき、クーポンをご入力いただきます。

送料:
ポスト投函便390円(税込)
*のぼり旗のみ3枚まで。クレジットカード決済、Amazon Payのみ。
宅配便800円(税込)
*商品代引、クレジットカード決済、銀行振込、Amazon Pay対応。
*商品代引は手数料330円が加算されます。
宅配便2,000円(税込)
*ポールを一緒にご注文した場合の送料。
*商品代引、クレジットカード決済、銀行振込、Amazon Pay対応。
*商品代引は手数料330円が加算されます。

さらに展示会(居酒屋JAPAN2021)の入場券、東京・大阪共通チケット(入場料3,000円×3名分=9,000円相当)および『ハレルヤ!オリジナルステッカー』とお礼のメッセージをお送りいたします。

支援者
1人
在庫数
29
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する

20,000

alt

アーティスト展示プラン

ハレルヤ!で導入が決まっているトイレにて展示を行うことができます。(サイズはB3で印刷済みのポスターとしてのご支給をいただきます。ただし作品審査があることと作品の実物はお預かりできないことをご承知おき願います)
ハレルヤ!よりお礼のメッセージをお送りいたします。
(5店舗を1ヶ月間占有掲示できます)

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する

100,000

alt

広告出稿1ヶ月間(10店舗)

B3ポスター+ステッカー(10cm×7cm以内)
データ入稿可能(弊社側で印刷・発送・掲示状況確認)
*ただし広告内容の審査があります。

無料デザイン相談(オンライン30分×2回)
ハレルヤ!の「支援者一覧」へのお名前掲載
*ハレルヤ!のHPに1年間支援者としてお名前を掲載いたします(掲載なしも選択いただけます)

展示会(2021年6月30日・7月1日(東京会場)、7月6日・7日(大阪会場)で開催される居酒屋JAPAN2021)の入場券、東京・大阪共通VIPチケット1枚+特別招待券1枚(入場料3,000円×2名分)
(注)展示会チケットは飲食店関係者以外のご使用はできません。ただし飲食店関係者様へのプレゼントは可能です。

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する

300,000

alt

広告出稿1ヶ月間(30店舗)

B3ポスター+ステッカー(10cm×7cm以内)
データ入稿可能(弊社側で印刷・発送・掲示状況確認)
*ただし広告内容の審査があります。

無料デザイン相談(オンライン30分×2回)
ハレルヤ!の「支援者一覧」へのお名前掲載
*ハレルヤ!のHPに1年間支援者としてお名前を掲載いたします(掲載なしも選択いただけます)

展示会(2021年6月30日・7月1日(東京会場)、7月6日・7日(大阪会場)で開催される居酒屋JAPAN2021)の入場券、東京・大阪共通VIPチケット1枚+特別招待券1枚(入場料3,000円×2名分)
(注)展示会チケットは飲食店関係者以外のご使用はできません。ただし飲食店関係者様へのプレゼントは可能です。

支援者
1人
在庫数
完売
発送予定
2021年7月

完売しました

500,000

alt

スペシャルプラン 広告出稿1ヶ月間(50店舗)

B3ポスター+ステッカー(10cm×7cm以内)
データ入稿可能(弊社側で印刷・発送・掲示状況確認)
*ただし広告内容の審査があります。

無料デザイン相談(オンライン30分×2回)
ハレルヤ!の「支援者一覧」へのお名前掲載
*ハレルヤ!のHPに1年間支援者としてお名前を掲載いたします(掲載なしも選択いただけます)

展示会(2021年6月30日・7月1日(東京会場)、7月6日・7日(大阪会場)で開催される居酒屋JAPAN2021))の入場券、東京・大阪共通VIPチケット1枚+特別招待券1枚(入場料3,000円×2名分)
(注)展示会チケットは飲食店関係者以外のご使用はできません。ただし飲食店関係者様へのプレゼントは可能です。

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する

プロフィール

株式会社トランプス 社長室 室長 東京造形大学卒業後、 Sekai Lab Pte. Ltd(現Monstar Lab Singapore)に新卒入社し、 新規事業立ち上げに従事、その後NPO法人に参画し、 営業代表としてスポンサー営業と法人企業との ナーチャリング・コラボレート業務に従事。 その後郊外ショッピングセンターにて総務・営業を経験し、ALONOARを開業。 国内外の大手企業やベンチャー・スタートアップの営業・カスタマーサクセス ・マーケティング・事業開発・デリバリー(人事・採用・調達)・PR領域の現場スタッフの後方支援を主とする。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

棚田百選の地を復活させたい!しまね発の低アレルゲン化小麦栽培

島根大学医学部皮膚科学講座島根大学医学部皮膚科学講座

#フード

138%
現在
9,421,000円
寄附者
203人
残り
2日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする