READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
寄付金控除型
成立

動物とのふれあい体験で、子どもたちや地域の方に笑顔を届けたい!

公益財団法人ハーモニィセンター

公益財団法人ハーモニィセンター

動物とのふれあい体験で、子どもたちや地域の方に笑顔を届けたい!

寄付総額

3,427,300

目標金額 3,000,000円

寄付者
221人
募集終了日
2022年11月22日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

【第一目標達成のお礼と今後の目標について】

 

10月12日に開始した今回のクラウドファンディングですが、お陰様で第一目標金額を達成することができました!


障害児者施設や児童養護施設、子ども食堂、商店街のイベントなどに訪問し、動物とのふれあい体験を必要とされている方に届けることができます。本当にありがとうございます。

 

皆様からのご寄付に加えて、皆様からいただく応援のコメント一つひとつがとてもあたたかく、私たちの活動の励みとなっております。

 

残りの募集期間も皆様と共に走り切りたいと考え、次の目標として400万円を設定させていただきます。
追加で100万のご寄付をいただけた際には、第一目標で訪問できる施設に加えて、約3ヶ所多く訪問することができます。

 

最終的には600万円を目標とし、より多くの施設を訪問したいと考えております。 
(第一目標で訪問できる施設よりも約9か所多く訪問ができます。)

 

動物とのふれあい体験を必要としているにもかかわらず、その機会を制限されてしまっている施設の方々はたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの方々に動物とのふれあいを通して笑顔を届けられたらと考えています!

 

どうか最終日まで、変わらぬご寄付と応援ををよろしくお願い申し上げます。

 

「思い出すだけで胸が熱くなる体験を」

 

「アニマルセラピー」という言葉があるように、動物とのふれあいは、心に癒しを与えてくれます。孤独感を癒してくれたり、人間関係を円滑にしてくれたり。ふれあいが初めての人にはワクワクとドキドキ、できた時の達成感を与えてくれます。

 

公益財団法人ハーモニィセンターは、子ども時代に「思い出すだけで胸が熱くなる体験」をビジョンに掲げています。そのような体験をすることはその後の人生において大きな支えになると私たちは信じています。

 

しかし今、コロナウイルスの影響で多くの子どもたちが体験の機会を失っています。

 

今回のプロジェクトでは、障害児者施設のみならず、児童養護施設や子ども食堂、商店街のイベントなどに動物たちと訪問し、動物とのふれあい体験を必要とされている方に届けたいと思っております。

 

長年、私たちのパートナーとして活躍している動物たちには特別な力があると確信しています。動物たちがいるだけで老若男女問わず多くの方が笑顔になり、会話が生まれ、気付くと輪ができています。

 

「コロナで2年間閉じこもっていたけど、動物がいたから思わず出てきちゃったよ!」と言っていただいたこともあります。

 

動物たちの力を借りて、地域や子どもたちに関わる団体・施設と繋がりを作ることで、今よりもっと子どもたちを取り巻く社会をよくしていけたら、笑顔あふれる社会にしていけたらと考えています。

 

ぜひ、ご寄附という方法でこのプロジェクトにご参加いただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

前回のお礼とご報告

前回のクラウドファンディングでは、目標金額を大きく上回り、383名の方から5,540,000円のご寄附をいただき、2021年11月26日をもちまして全18か所の訪問を全て終了することができました。

 

 

終了後にも訪問した施設の方々から多くのメッセージをいただきました。

 

【子どもたちの感想】

・楽しかったよ。
・モルモットを抱っこできて良かった。
・今日、動物さんたちは来ないの?

(江東区「グローバルキッズ清澄白河」さん)

 

【保護者の方々の感想】

・とても楽しい経験をさせてもらいました。障害のある子どもを連れて動物園のような大きな場所に行くのはすごく大変で、正直行きたいとすら思えなくなっていました。今回のひだまり動物園では、ひだまりのお友だちみんなと一緒に参加できたことがまず嬉しく、先生たちが姿勢や介助のサポートをしてくれたことで安心して楽しく動物たちとのふれ合いができました。(一部抜粋)

(相模原市「医療型児童発達支援センターひだまり」さん)

【職員の方々の感想】

・医療的ケアや重い障害があると、子ども時代を子どもらしく過ごす経験の少なさに親として焦りとさみしさを感じ、居場所としてデイサービスを運営してきましたが、地域のお子さんたちと一緒に動物たちとふれあう機会をいただけたことは大変有難く、子どもたちにとてもよい経験をさせていただき心から感謝いたします。子どもたちの笑い合う姿をみて、“思い出すだけで胸が熱くなる体験”を私たち大人も感じさせていただきました。本当にありがとうございました。これからも応援しています!

(日野市「NPO法人ゆめのめ」さん)

 

子どもたちはもちろん、保護者の方や職員の方にも素敵な体験をプレゼントすることができました。改めてご寄附いただいた皆さまに感謝申し上げます。

 

今回の訪問で、新型コロナウイルスに関わらず、障害のある方々にとっては動物とふれあうという経験は必要ではありながら、なかなか機会をもつのが難しいものなのだということに気付かされました。

 

 

また、障害児者の施設の方々だけでなく、幼稚園や高齢者支援施設から「うちにも来てほしい!」という声や「あの施設を訪問してほしい!」という声をいただきました。

 

子どもたちにとっては、幼稚園以外の場所で体験をすること自体がハードルの高いことであったり、高齢者の方々にとっては、施設全体でお出かけをすることが難しいことであったりします。

 

コロナ禍でなくとも動物とのふれあいが必要な人たちはたくさんいる」のだと強く感じました。

 

 

もっとたくさんの方々に動物とのふれあい体験を

現在も、新型コロナウイルスの影響やその他の理由で動物園などに出向くのが難しい方々がいるという状況は変わりません。

 

今回は障害児者の施設のみならず、児童養護施設や子ども食堂、商店街のイベントなど、動物との触れ合いが必要だけれど、難しい状況にあると感じている方々の元に、動物とのふれあい体験を届けにいけたらと考えています。

 

施設訪問

ハーモニィセンターの牧場から、さまざまな小動物と一緒に会いにいきたいと思います。

 

現在考えている3つのプランから、施設のみなさまと実施場所や対象者のニーズをヒアリングしつつ、それぞれふさわしいプランを選んでいただく予定です。

 

<お手軽プラン>(屋内の狭いスペースで実施できます)

モルモットとのふれあいを体験!タオルを敷いたお膝にモルモットを乗せて優しく触れ合いましょう。ちょっと怖い子もスタッフがやさしくサポートします!

モルモット20匹・ハーモニィセンタースタッフ3名

 

 

<お楽しみプラン>(屋内10m×10m程度で実施できます)

モルモットに加え、うさぎ・チャボとのふれあいを体験!うさぎは抱っこをしてみたり、チャボは両手で抱えてみたり。ドキドキと達成感を味わえます!

モルモット30匹・うさぎ2羽・ちゃぼ1羽・ハーモニィセンタースタッフ4名

 

 

<満喫プラン>(屋外での実施となります)

モルモット・うさぎ・チャボに加えて大きめなヤギor羊と乗馬可能なポニーも!ハーモニィの代名詞の「ポニー」は乗馬・えさやりどちらも可能です。スタッフが優しくフォローしますよ。

 

ポニー2頭・モルモット30匹・うさぎ2羽・ちゃぼ1羽・ヤギor羊2頭・ハーモニィセンタースタッフ6名

 

 

 

いたばし防災イベント

2023年1月、東板橋公園にて開催予定の「いたばし防災イベント(板橋区こども動物園主催)」に、ハーモニィセンターから大きな馬が遊びに行きます。

 

 

<いたばし防災イベントとは>

板橋区で開催される防災イベントです。昨年までは、消防車の見学や地震体験、パンフレット配布などを行ってきました。また、板橋区の図書館、福祉団体、食品会社、大学など、さまざまな方にご協力いただき、にぎわいを創出したいと考えています。イベントを通して、防災に関する意識向上だけではなく、地域のコミュニケーションが活性化することを目的としています。

 

地域の方に、さまざまな体験をしていただくことができるイベントの一環として、大型馬とのふれあい体験を届けたいと思っています。

 

ポニーのような小さな馬とは異なり、大きな馬であれば、小さな子どもたちだけではなく、親子での二人乗りや小学生以上の体の大きな障害がある子どもたちなど、より多くの方に「体験」を届けることができます。

 

みなさまからいただいたご寄附で実現できること

私たちが動物たちと訪問して、「笑顔」・「感動」・「驚き」を届けます。

 

みなさまからいただいたご寄附は、以下のように使用する予定です。

 

 

1st目標金額:300万円

  • 障害児者の施設、児童養護施設、高齢者施設、地域イベントなど5〜9施設への訪問
  • 「いたばし防災イベント」への大型馬・スタッフの派遣(約30万円)

2nd目標金額:600万円

  • ご寄附いただいた金額に応じてより多くの施設を訪問予定

 

※コロナウイルスや災害の影響で、施設訪問や「いたばし防災まつり」を予定通り実施することが難しくなった場合も、延期等での実施を想定しておりますので、ご返金はいたしかねます。

※訪問する施設は、都内を中心に計画しています。プロジェクト成立後に訪問地域の自治体福祉課などと相談しつつ決定していく予定です。

※訪問予定期間:2023年1月10日~2023年8月31日

 

 

私たちの想い

子ども時代の「体験」の有無は、自己肯定感や道徳観・社会性などさまざまな「生きる力」を育むと言われています。「思い出すだけで胸が熱くなる体験」をすることはその後の人生において大きな支えになると私たちは信じています。

 

 

また、子どもたちの「笑顔」には大きなパワーがあります。身近な大人を笑顔にし、社会を明るくしてくれます。この活動を通して少しでも笑顔溢れる明るい社会にできたらと思います!

 

みなさまのあたたかいご寄附のほど、よろしくお願いいたします。

 

公益財団法人ハーモニィセンターのあゆみ
 

公益財団法人ハーモニィセンターでは、「思い出すだけで胸が熱くなる体験」を子どもたちを中心とした全ての人たちに届けることをミッションとしています。

 

ハーモニィセンターの誕生は1961年。10数名の若者が養護施設等を訪問するボランティアグループ「ハーモニィサークル」としてスタートしました。

 

1970年~1973年には、チャーター機による往復だけ一緒のヨーロッパ40日間自己研修「FLYING TO EUROPE」を実施。4年間で計704名が参加しました。 1972年には第一回北海道とかちポニーキャンプ(18泊19日)を実施。

 

「親抜き、先生抜き、勉強抜き」を合言葉に、現在まで約2000回のキャンプを実施しています。その他にも自治体から委託を受け、複数の動物広場を運営しています。

 

1990年からはドイツとの国際交流やモンゴルでの騎馬トレッキング、中越地震時や東日本大震災時にはポニーを連れて笑顔を届ける支援活動も実施してきました。

 

日々の延長戦ではなく、子どもたちや若者に今必要なことが何かを常に必死で考えて約60年歩み続けてきました。

 

 

 

 


<税額控除について>

公益財団法人ハーモニィセンターへのご寄附は、税制上の優遇措置(所得控除、税額控除等)が適用されます。


本プロジェクトへご寄附をいただくと、税制上の優遇措置(寄附金控除)の対象となり、確定申告の際には特定寄附金として「寄附金控除」が認められます。

 

 

<領収書の発行について>
寄附をされた方には、寄附金受領後、当団体より「寄附証明書」を発行いたします。

領収書名義:ご寄附時にご入力いただいた「寄附者情報」の氏名を宛名として作成します。

領収書発送先:ご寄附時にご入力いただいた「寄附者情報」のご住所にお送りします。

寄附の受領日:READYFORからの入金日(2023年1月10日)となります。

寄附証明書の発送:2023年1月中にお届けします。

 

<ご留意事項>

※本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

 

 

プロジェクト実行責任者:
村松真哉(公益財団法人ハーモニィセンター)
プロジェクト実施完了日:
2023年8月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

地域イベントや子供達の施設にポニーを始めとする動物たちを連れていき、笑顔を届けます!

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
特になし

プロフィール

公益財団法人ハーモニィセンター

公益財団法人ハーモニィセンター

内閣府所轄の社会教育団体です。 夏休みなどの長期休みには、「思い出すだけで胸が熱くなる体験を」を合言葉にポニーキャンプや自然体験活動キャンプを実施しています。キャンプは1972年から始まり延べ1800回以上実施するなど老舗キャンプ団体です。 また自治体から委託を受け8箇所の動物広場の運営を行っています。 ふれあい体験や出前でのふれあい動物園の経験も多く、多くの方々に喜んでもらっています。 その他にも国際交流事業や川の事業、東北支援活動など様々な事業を行っています。

ギフト

10,000+システム利用料


【笑顔と感動と驚きを】サンクスムービー/ニュースレター

【笑顔と感動と驚きを】サンクスムービー/ニュースレター

■サンクスムービー

■ニュースレター(PDF)

■(公財)ハーモニィセンターからお礼のメール

■寄附証明書

寄付者
27人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年8月

10,000+システム利用料


【お気持ちコース】1万円コース

【お気持ちコース】1万円コース

■(公財)ハーモニィセンターからお礼のメール

■寄附証明書

寄付者
59人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年8月

3,000+システム利用料


【お気持ちコース】3000円コース

【お気持ちコース】3000円コース

■(公財)ハーモニィセンターからお礼のメール

■寄附証明書

寄付者
102人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年8月

30,000+システム利用料


【スポンサーコース】3万円(動物たちのほっこりフォトブックつき)

【スポンサーコース】3万円(動物たちのほっこりフォトブックつき)

■笑顔を届けにいく動物たちのほっこりフォトブック(PDF)

■ハーモニィセンターのHPに、寄附者様のお名前/企業名を掲載(希望制)

■(公財)ハーモニィセンターからお礼のメール

■サンクスムービー

■ニュースレター(PDF)

■寄附証明書

寄付者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年8月

30,000+システム利用料


【お気持ちコース】3万円コース

【お気持ちコース】3万円コース

■(公財)ハーモニィセンターからお礼のメール

■寄附証明書

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年8月

50,000+システム利用料


【スポンサーコース】5万円(動物たちのほっこりフォトブックつき)

【スポンサーコース】5万円(動物たちのほっこりフォトブックつき)

■笑顔を届けにいく動物たちのほっこりフォトブック(PDF)

■ハーモニィセンターのHPに、寄附者様のお名前/企業名を掲載(希望制)

■(公財)ハーモニィセンターからお礼のメール

■サンクスムービー

■ニュースレター(PDF)

■寄附証明書

寄付者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年8月

50,000+システム利用料


【お気持ちコース】5万円コース

【お気持ちコース】5万円コース

■(公財)ハーモニィセンターからお礼のメール

■寄附証明書

寄付者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年8月

100,000+システム利用料


【スポンサーコース】10万円(動物たちのほっこりフォトブックつき)

【スポンサーコース】10万円(動物たちのほっこりフォトブックつき)

■笑顔を届けにいく動物たちのほっこりフォトブック(PDF)

■ハーモニィセンターのHPに、寄附者様のお名前/企業名を掲載(希望制)

■(公財)ハーモニィセンターからお礼のメール

■サンクスムービー

■ニュースレター(PDF)

■寄附証明書

寄付者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年8月

100,000+システム利用料


【お気持ちコース】10万円コース

【お気持ちコース】10万円コース

■(公財)ハーモニィセンターからお礼のメール

■寄附証明書

寄付者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年8月

2,300+システム利用料


alt

【こちらのコースは11月21日までに募金箱にいただいたご寄付反映専用のコースです】

こちらは、2022年11月21日までに、ハーモニィセンターに設置した募金箱にいただいたご寄付を入金するための専用コースです。

寄付者
1人
在庫数
予定数終了
発送完了予定月
2022年12月

プロフィール

内閣府所轄の社会教育団体です。 夏休みなどの長期休みには、「思い出すだけで胸が熱くなる体験を」を合言葉にポニーキャンプや自然体験活動キャンプを実施しています。キャンプは1972年から始まり延べ1800回以上実施するなど老舗キャンプ団体です。 また自治体から委託を受け8箇所の動物広場の運営を行っています。 ふれあい体験や出前でのふれあい動物園の経験も多く、多くの方々に喜んでもらっています。 その他にも国際交流事業や川の事業、東北支援活動など様々な事業を行っています。

あなたにおすすめのプロジェクト

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
総計
23人

注目のプロジェクト

NEW
フレディ・マーキュリーメモリアルガーデンに日本から桜の木を贈りたい のトップ画像

フレディ・マーキュリーメモリアルガーデンに日本から桜の木を贈りたい

フレディ・マーキュリーメモリアルガーデン 桜プロジェクトチームフレディ・マーキュリーメモリアルガーデン 桜...

#地域文化

107%
現在
375,000円
支援者
120人
残り
58日

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする