READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ハーバード大学の学生に日本の魅力を感じてもらいたい!!!

ハーバード大学の学生に日本の魅力を感じてもらいたい!!!

支援総額

1,010,000

目標金額 1,000,000円

支援者
82人
募集終了日
2015年3月29日
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています

プロジェクト本文

ハーバード大学の学生に日本の魅力を感じてもらいたい!!!

 

皆さん、こんにちは!ハーバード大学ケネディスクール(HKS)の柳祥代と申します。私は、2013年の秋に入学して以来、ジョン・F・ケネディ大統領の"Ask what you can do"という言葉の下、世界の様々な問題を解決し、世界をより良い場所にしていくために、自分たちに何ができるかについて、日々勉強しています。HKSに所属する日本人学生の私たちは、今年の3月の春休みの期間(3月15日~22日)を活用して、HKSの学生約40人を実際に日本(東京、京都、東北地方)に連れて行き、日本の文化・歴史を紹介し、日本の課題を一緒に考えることで、日本のファンや、日本を良く理解したリーダーを世界中に増やすためのトリップを企画しています。

 

しかし、参加学生の渡航費の一部が不足しています。私たちは、1人でも多くのHKSの学生に日本について学ぶ機会を提供し、日本のファンになってもらいたいです。ご支援お願いできませんでしょうか。

 

(昨年のジャパントリップで岩手県大船渡市を訪れた時の写真)

 

世界中に1人でも多くの日本ファン、日本の立場を理解する知日派のリーダーを増やし、より中長期的な観点から日本の将来のために貢献したい!

 

これまで、私たち日本人学生は、HKSの学生に日本の魅力を感じてもらうため、ジャパンナイトと呼ばれる日本の食・文化を紹介するイベントや、宮崎駿さんの映画上映会などを企画・実施してきました。しかしながら、HKSに所属する日本人学生は、10年ほど前には30人近くいたのが、世界の情勢の変化を反映したためか、年々人数が減少し、今年は2学年合わせて11人にまで減ってしまいました。同じアジアでも、年々人数を増やしている中国や韓国の学生と比べて圧倒的に数が少なく、このままでは世界における日本の存在感が小さくなってしまうのではないかと、日々危機感をつのらせています。

 

そこで、私たちは、今年の3月の春休みの期間(3月15日~22日)を活用して、HKSの学生約40人を実際に日本(東京、京都、東北地方)に連れて行き、日本の文化・歴史を紹介し、日本の課題を一緒に考えることで、日本のファンや、日本を良く理解したリーダーを世界中に増やすためのトリップを企画しています。

 

(昨年のジャパントリップでの旅館での記念写真)

 

HKSで学ぶ学生は、卒業後それぞれの母国に戻り、政治家や大臣、社会起業家になるなど、各分野においてリーダーとなることが期待されています。ジャパントリップを通じ、各国の将来を担う若者に日本の魅力を肌で感じてもらい、日中関係、エネルギー問題、高齢化社会等、日本の抱える問題を一緒になって考えることで、世界中に1人でも多くの日本ファン、日本の立場を理解する知日派のリーダーを増やし、より中長期的な観点から日本の将来のために貢献したいと考えています。

 

今年は、同じ春休みの時期に、イスラエルやパレスチナ、ヨーロッパ、メキシコ、韓国など、例年と比べても多くのトリップが企画されており、学生の招致合戦で苦戦を強いられています。また、日本へのトリップ企画は、円安傾向にあるとはいえ、他国と比べ飛行機代や滞在費が高く、1人当たり自己負担額が高額となっています。特に、日本に強い関心を持っているものの金銭的に余裕のない発展途上国出身の学生にとっては、極めて重い負担となっており、実際、これを理由にトリップ参加を見合わせる学生も多くいるのが現状です。

 

私たちは、1人でも多くのHKSの学生に日本について学ぶ機会を提供し、日本のファンになってもらいたいという想いを胸に、Ready for に応募させていただきました。Ready for で集まった資金は、Ready forの手数料以外の全額を、参加学生の渡航費の助成金として活用させていただきたいと考えております。

 

皆さまのご協力によって、我々はハーバードから世界へ飛び立つ知日派のリーダーを生み出す機会を得ることができます。将来の日本のために、お力を貸していただけますよう、どうかよろしくお願いたします。

 

(昨年のジャパントリップで渋谷を訪れた時の写真)

 

2015年ジャパントリップの概要
■日程:2015年3月16日~3月22日
■訪問予定都市:東京、京都、東北地方
■参加見込み人数:約40名
■検討中の行程(変更の可能性があります)
3月15日 成田着
3月16日 (東北地方)エネルギー関連施設の見学、日本文化体験
3月17日 (東京)有識者との意見交換、政府機関訪問
3月18日 (東京)国会議事堂訪問、政治家等との懇談
3月19日 (東京)政府機関、企業訪問
3月20日 (東京)有識者との意見交換、東京観光
3月21日 (京都)文化遺産等の見学、京都観光
3月22日 成田発
 

もっとみる

プロフィール

ハーバード大学ケネディスクールの行政学修士(Master in Public Administration)プログラムの2年生です。

リターン

3,000

alt

(1)お礼のメール
(2)活動報告書の送付

支援者
20人
在庫数
制限なし

10,000

alt

(1)お礼のメール
(2)活動報告書の送付
(3)参加大学院生による感想・レポート
(4)ハーバード大学院生の選んだハーバードのオリジナルグッズ

支援者
56人
在庫数
制限なし

30,000

alt

(1)お礼のメール
(2)活動報告書の送付
(3)参加大学院生による感想・レポート
(4)ハーバード大学院生の選んだハーバードのオリジナルグッズ
(5)東京でのハーバード大学生と社会企業家との交流パーティへの招待券(日時:3月17日(火) 第一部:18時~19時30分、第二部:19時30分~21時30分、会場:アークヒルズクラブ)

支援者
8人
在庫数
7

プロフィール

ハーバード大学ケネディスクールの行政学修士(Master in Public Administration)プログラムの2年生です。

あなたにおすすめのプロジェクト

今までなかった新しい概念で日本から腰痛を1人でも減らしたい!

大本達夫大本達夫

#医療・福祉

0%
現在
0円
支援者
0人
残り
19日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする