READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

約4年振りの海外ツアーを少しでも好条件でアーティストに還元したい!

クリエイトラッド・ジャパン

クリエイトラッド・ジャパン

約4年振りの海外ツアーを少しでも好条件でアーティストに還元したい!

支援総額

408,000

目標金額 200,000円

支援者
49人
募集終了日
2022年8月7日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

 

【目標の達成のお礼】

7月21日にスタートした私たちのプロジェクトですが、たくさんのみなさまからの応援をいただき、目標金額の20万円を達成することができました。

 

毎日届く皆さまからのメッセージやコメントに、メンバー一同本当に力をいただき、灼熱の地での太鼓パフォーマンスを無事に終えることができました。

ご支援くださった皆様、コメントやメッセージをくださった皆様、そしてSNSなどでシェア&コメントくださった皆さま、本当にありがとうございました!!!

 

【ネクストゴールについて】

最初の目標はみなさまのおかげで達成することができましたが、今回のプロジェクトがAll or Nothing型でのスタートしかできなかったため、本来の目標の半分の金額でのスタートをせざるを得ませんでした。

約1週間を残して達成することができたので、改めまして当初の目標金額への挑戦をさせていただくことにいたしました。

 

<ネクストゴールの目標額>

目標金額は、40万円とさせていただきたいと思います。

 

使用用途など詳細は以下プロジェクト内容にも記載致しましたが、和太鼓海外公演を行うに当たって最もコストがかかってしまう、『太鼓の運搬費用』(往復40万円)に充当させていただきたいと思います。

 

渡航前にもたくさんのハプニングが発生し準備が必要でしたが、渡航中もやはりハプニング(※)は多発。対応せざるを得なかった出費は想定を超えました。苦笑

 

(※)楽器が届かなかったり、用意すると言われていた移動手段が足りなかったり、想像を超える灼熱の地(野外演奏するという日にまさかの45度超え>_<。)で、アーティストの熱中症対策や環境整備など。。。

 

海外での公演では、いくら予想しても想像を超えることが起こることは、ある意味「想定内」

それを踏まえた上で海外公演を敢行しているので、ハプニングによって発生した出費のカバーを皆様にお願いするということではなく、あくまで当初から想定していた「太鼓の運搬費用」をカバーすることに充当させていただきたいと思っています。

 

残り1週間。

ページ内で旅や公演の様子をレポートして参ります。

少しでも多くの方の目に、私たちの活動がとまり、和楽器の世界を知っていたく機会になれば幸いです。

 

※ネクストゴールに関しては、目標金額を達成できなくても、自己資金にて支払いは完了させる心算で動いておりますが、皆さまからのご支援を少しでもいただけましたら嬉しいです。

 

追記

2022年7月29日

クリエイトラッド・ジャパン:Maico 

 

 

▼自己紹介

 

はじめまして。

和楽器公演のプロデュース、和楽器アーティストのコーディネート、海外公演のサポートなどを行っているクリエイトラッド・ジャパンと申します。

プロジェクトページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

コロナ禍で国内外のほぼ全てのエンタメ活動が休止してしまっていた約2年半は、音楽・芸能・アートの分野で生活しているほとんどの人にとって、とても苦しい2年半だったと思います。今も完全復活とはいかない、とてももどかしい毎日が続いています。私たちにとっても状況は同じで、国内だけでなく海外公演に関する活動も何もできない日々が続きました。

 

そんな中、ありがたいことに2022年夏、スペイン&ポルトガルから公演オファーを受け、2公演を行うショートツアーを敢行致します!!

 

しかし、実現に向けて具体的に動き始めると、問題は後から後から出てきました。

 

ココにきて一番の問題は、楽器の運搬費用です。

 

依頼を受けての渡航のため、公演は決定しており

主催者側から渡航費用や宿泊費などは支払われます。

 

ところが主催者側から提示されている予算は渡航費&宿泊費のみ。そのため、公演で使用する楽器はなるべく、スペインの仲間たちからお借りすることにしました。

 

しかし「演奏するからには少しでも良いものを届けたい」というメンバーの想いを受け、プロデューサーとメンバーとの話し合いの結果、自己負担になったとしても満足できる楽器を追加で持っていこうという結論に至りました。その費用のご支援をお願いすべく、プロジェクトの立ち上げを致します。

 

みなさまからのご支援は、

最も費用がかかる、しかし演奏には最も大きく影響する

和太鼓とその周辺機材のフライト費用に使用致します。

 

エンターテインメントの世界は、コロナ禍で最も最初に「不要不急」とされ、最後まで「解除されない」生きるための必須活動ではないかもしれませんが、日本の伝統芸能である和楽器・和太鼓のかっこよさを、世界に届ける活動の再スタートに、お力添えをいただければ幸いです。

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

 コロナ禍で国内外のほぼ全ての活動が休止してしまっていた約2年半は、和楽器だけでなく、音楽・芸能・アートの分野で生活しているほとんどの人にとって、とても苦しい2年半だったと思います。私たちもなんとか公演(演奏)の機会を作るべく、オンライン配信LIVEやライブハウスでの限定自主公演、リモートワークでの作品発表などを行ってきました。

 海外公演に関しても何もできない日々を過ごしましたが、SNSなどで現地のファンの方々と交流をしながら、「少しでも落ち着いたら必ず戻ってきて!」という声をたくさんいただき、その機会を今か今かと待ち望んでいました。

 

そんな中、ありがたいことに2022年夏、スペイン&ポルトガルからそれぞれ公演オファーを受けたのです。2018年にスペイン国内6都市12公演を行ったツアー以来、実に4年振りの海外演奏の機会です!!

 

▼2018年のツアーの様子がこちらです▼

 

 

 

【2018年のスペインツアーの様子はこちら@マドリード公演】

 

 

公演に向けて具体的に準備を始めると、問題は後から後から出てきます。

中でも一番の問題は楽器の運搬費用です。

 

和太鼓は分解したり折り畳むことができない、大きく重たい楽器。

飛行機での運搬にはとても費用がかかります。主催者側もなんとか予算を捻出してくれている状態なので、潤沢ではなく、渡航費用とヨーロッパ国内の宿泊費のみ。

そのため、公演で使用する楽器は基本、これまでのヨーロッパでの活動で築いた仲間たちからお借りして、臨むことにしました。サポートしてくださる現地の皆様には感謝しかありません。

 

しかし出演メンバーやプロデューサーとの話し合いの結果、やはり最高のパフォーマンスを届けるためには、日本からの楽器の持ち込みは少なからず必要だという結論に至りました。

 

飛行機での楽器の運搬費用を、少しでもみなさまからご支援いただくことができれば、自己負担するつもりで調達している費用をヨーロッパ国内での移動の費用(ミニバスのレンタルやドライバーへの謝礼)宿泊や食事環境の改善に充てることが可能です。

 

エンターテインメントの世界はコロナ禍で、最初に「不要不急」とされ、最後まで「解除」されません。生きるための必須活動ではないかもしれませんが、公演(演奏)をするなら少しでも「良いものを」届けたいという想いは、アート・芸能の世界の人間なら誰でも抱く感情だと思います。

 

私たちの想いに賛同し、少ない予算での参加(演奏)を引き受けてくれたメンバーの負担を少しでも軽減し、快適な旅ができるように…。

可能な限り自分たちで賄うつもりで動いていますが、ご支援をいただけることは金銭的なメリットだけでなく、みなさまからの応援のお気持ちをエネルギーに変えて演奏することができます。

 

 

▼プロジェクトの内容

 

以下2都市での公演に使用する楽器の中で、スペイン国内での調達が難しく

かつ演出上欠かせない要素を持つ太鼓及びその周辺機材を飛行機で運搬いたします。

 

<太鼓の飛行機運搬について>

分解することも折り畳むこともできない太鼓は、そのまま重量分の超過料金がかかります。

重量、サイズ、個数とトリプルでの超過料金がかかってしまうこともあります。

 

※2018年のスペインツアーの時の楽器たちです。

今回持参する楽器は最小限に抑えているので

こんな量ではありませんが、それでもかなりのボリュームに、、、

 

航空会社の規定によって、さまざまなルールがあり、事前に詳細をしっかり調べることや調べるための知識も必要になります。

 

今回の公演で使用する太鼓と周辺機材の数や重量を計算してみたところ

およそ60万円から80万円くらいかかりそうということがわかりました。

前回のツアーほどではないとはいえ、決して簡単に出せる金額ではありません。

 

ここからは、コスト、演奏や演出、そして少しでも良いパフォーマンスを届けたい、という

アーティストの心と頭(現実)の葛藤です。

 

太鼓奏者あるあるとして、国内外問わず「太鼓の演奏をする時に一番大変なことは?」と聞くと

『搬入と搬出、運搬が一番大変。』

『他のどの楽器より場所を取るし、搬入にも搬出にも時間がかかる。

 特に全力で演奏した後の搬出は地獄』という声をよく耳にします。

 

そして「それでも太鼓奏者を続ける理由は?」という質問には

『その苦労を経験をしても、持ち込んだ太鼓が一台あるか無いかは、演奏に大きく影響し、太鼓の一打(一音)には他の何ものにも変えられないチカラがある』と言います。

 

私(Maico) も公演活動に同行し、さまざまな国の方に和太鼓の音を届ける中で、和太鼓の音(響き)は国境も言語も超えて、聴く人の心の奥深くに届き、心と心でつながることができると、実感してきました。

 

繰り返しになりますが、みなさまからのご支援は、

そんな彼らと常に一心同体で生きている

太鼓(とその周辺機材)の運搬に要する超過料金に充当させていただきます。

 

 

【HA・YA・TO Project Iberia Tour 2022】

=公演①=  テウラダでの劇場公演

日時:2022年7月21日(木)21:30〜

劇場:the THEATRE of Teulada

 https://www.auditoriteuladamoraira.es/atm/web_php/index.php

場所:Teulada:テウラダ(スペイン東部バレンシア州、地中海沿いの街)  

 

=公演②=  BOOMfestival 2022 (opening Ceremony)

日時:2022年7月23日(土)18:00〜 

会場:BOOM festival 2022   

 https://boomfestival.org/boom2022/ 

場所:Idanha-a-Nova:イダーニャ・ア・ノヴァ(ポルトガル中部の町) 

※ポルトガルで2年に1度、イダーニャ・ア・ノヴァの湖のほとりで開催される音楽野外フェスで、およそ5万人の人が世界中から訪れます。2020年はコロナで開催が中止となり、2018年以来4年ぶりの正式開催。 

 

 

▶︎HA・YA・TO Project 2022 Summer

= Artists =

金刺敬大(Keita Kanazashi)

金刺由大(Yuta Kanazashi)

橋口隆之(Takayuki Hashiguchi)

関根まこと(Makoto Sekine)

シンゴ(Shingo)

森澤良太(Ryota Morisawa)

一彩(Issai)

 

※万が一、世界情勢などにより、今回の公演および渡航ができなくなってしまった場合、現地での活動の様子やお土産などは入手できなくなりますが、メンバー揃っての準備報告動画やリハーサル映像など、内容を変更し支援のお礼をさせていただきます。

みなさまからのご支援は、次回の海外公演の活動に活用させていただきます。

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

今回、このプロジェクトの立ち上げにあたり、さまざまな葛藤がありました。

その結果、立ち上げも渡航直前のタイミングになってしまいました。

 

しかし、私たちクリエイトラッド・ジャパンの名前には、『伝統を創造する』というメッセージが込められています。日本独自の音楽、伝統芸能、パフォーマンスを国内外に届けることは、国際交流が止まってしまった今の状況に再び活力を与え、文化交流とともに人と人との繋がりを改めて作っていくための大切な武器であり、世界と日本を繋ぐ必須の活動であると信じています。

 

また、日本の伝統芸能でありながら、創作要素を取り入れ現代エンターテイメントに進化した和楽器の公演を海外で行うことで、ポップカルチャー(マンガ・KAWAII・ゲーム・アイドルなど)だけではない、日本の伝統芸能を届けながら「国際文化交流」の架け橋になりたいと思っています。

 

このショートツアーを足掛かりに、再び世界に日本の魅力、伝統芸能、和楽器、そこに関わる人々の魅力を伝える活動を広げ、【HA・YA・TO project】の本公演再演ツアーを2023年に実現できる様、進めて参ります。

 

その第一歩として、みなさまのご支援を

どうぞよろしくお願いいたします。

 

<プロジェクト担当>

クリエイトラッド・ジャパン Maico 

 

プロジェクト実行責任者:
金刺敬大(クリエイトラッド・ジャパン)
プロジェクト実施完了日:
2022年8月7日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

・代表始めメンバーそれぞれのSNSなどでプロジェクトの告知&誘致を行います。 ・これまでの公演活動を支援してくださっている方へ、直接メッセージや電話などでお知らせとお願いを行います。 ・同時に、最終的に運搬する楽器や道具の重要を計算し、航空会社へ申告。超過分の費用を支払います。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
●公演のための渡航費用は主催者から支払われるため、渡航しないということはありません。 ●今回のプロジェクトの『楽器の運搬費用(超過分』に関しても、楽器は必須なので支払いの目処は立てています。 ●少しでも皆様からのご支援を、超過分として補填させていただき、アーティストや現地サポーターの方へ還元できるようにしたいと思い、プロジェクトを立ち上げました。

プロフィール

クリエイトラッド・ジャパン

クリエイトラッド・ジャパン

はじめまして。 和楽器公演のプロデュース、和楽器アーティストのコーディネート、海外公演のサポートなどを行っている、クリエイトラッド・ジャパンです。 和楽器(=和太鼓、三味線、尺八、お琴、篠笛、鼓、などなど)というと、身近なようであまり馴染みのないというイメージがあるかもしれませんが、実は『和楽器』の音色は身近に耳にする機会も多く、とてもカッコ良い魅力的なアーティストがたくさんいます。 日本が好き、日本に興味がある、という海外の方々はもちろんのこと、日本の皆さんにももっと和楽器の魅力をお届けすべく、日々活動をしています。

リターン

3,000+システム利用料


alt

(A/B 共通)写真付きお礼のメッセージ(メール)

●ツアー中の写真データ(3〜4枚)を添えてお礼のメッセージ(メール)をお送りします

*写真は演奏シーン、リハーサル、移動中のオフショットなどを予定しています

※Aコース『今までもこれからもよろしくお願いします!』
すでに和楽器、和太鼓の公演やメンバーと交流がある方へおすすめのコースです。よりメンバーとの親交を深められる内容をご用意しました。

※Bコース『和楽器の世界へようこそ!』
和楽器の公演未経験の方、興味はあるけどなかなか機会がなかったという方へおすすめのコースです。この機会にぜひ和楽器、和太鼓の世界をご堪能いただけるようにご用意しました。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

5,000+システム利用料


alt

(A/B 共通)サイン色紙(写真付)+プチお土産付きメッセージカード

●メンバー全員のサイン色紙(写真付き)と渡航中に手にれたお土産&メッセージカードを添えてプレゼント(郵送)
*お土産の例*
・マドリードグッズ/ワイングッズ
(何度もマドリードを訪れているMaicoが責任をもって選択♪)
 キーホルダー/マグネット/ミニミラー/オープナー/ポアラーなど

*色紙と合わせてお送りするため、厚みや重さが少ないものになります
*1点をお送りいたします

※Aコース『今までもこれからもよろしくお願いします!』
すでに和楽器、和太鼓の公演やメンバーと交流がある方へおすすめのコースです。よりメンバーとの親交を深められる内容をご用意しました。

※Bコース『和楽器の世界へようこそ!』
和楽器の公演未経験の方、興味はあるけどなかなか機会がなかったという方へおすすめのコースです。この機会にぜひ和楽器、和太鼓の世界をご堪能いただけるようにご用意しました。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

10,000+システム利用料


alt

(A/B共通)ツアー映像(ダイジェスト版)の限定配信+サイン色紙(写真付き)+プチお土産付きメッセージカード

●ツアー中に撮影した動画をダイジェスト版に簡易編集し、限定公開としてお楽しみいただけるようにご用意いたします(公演のプロフェッショナル編集動画ではありません)
●【写真データ付きのお礼メール】か【サイン色紙+プチお土産付きメッセージカード(郵送)】をお選びください
(備考欄に【メール】か【色紙】のどちらを希望かご記載ください)
*お土産の例*
・マドリードグッズ/ワイングッズ
(何度もマドリードを訪れているMaicoが責任をもって選択♪)
 キーホルダー/マグネット/ミニミラー/オープナー/ポアラーなど

*色紙と合わせてお送りするため、厚みや重さが少ないものになります
*1点をお送りいたします

※Aコース『今までもこれからもよろしくお願いします!』
すでに和楽器、和太鼓の公演やメンバーと交流がある方へおすすめのコースです。よりメンバーとの親交を深められる内容をご用意しました。

※Bコース『和楽器の世界へようこそ!』
和楽器の公演未経験の方、興味はあるけどなかなか機会がなかったという方へおすすめのコースです。この機会にぜひ和楽器、和太鼓の世界をご堪能いただけるようにご用意しました。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

30,000+システム利用料


alt

A、帰国後YouTube限定LIVEにてオンライン報告会(+ALL)

●帰国後参加可能なメンバーとYouTubeで限定生ライブ配信を行います。一緒に乾杯しましょう!
●ツアー中の動画をダイジェスト編集し、お楽しみいただけるようにご用意いたします(公演動画ではありません)
●【写真データ付きのお礼メール】か【サイン色紙+プチお土産付きメッセージカード(郵送)】をお選びください
*お土産の例*
・マドリードグッズ/ワイングッズ
(何度もマドリードを訪れているMaicoが責任をもって選択♪)
 キーホルダー/マグネット/ミニミラー/オープナー/ポアラーなど

*色紙と合わせてお送りするため、厚みや重さが少ないものになります
*1点をお送りいたします

※Aコース『今までもこれからもよろしくお願いします!』
すでに和楽器、和太鼓の公演やメンバーと交流がある方へおすすめのコースです。よりメンバーとの親交を深められる内容をご用意しました。

※Bコース『和楽器の世界へようこそ!』
和楽器の公演未経験の方、興味はあるけどなかなか機会がなかったという方へおすすめのコースです。この機会にぜひ和楽器、和太鼓の世界をご堪能いただけるようにご用意しました。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

30,000+システム利用料


alt

B、クリエイトラッド・ジャパン主催の公演へ50%オフにてご案内(+ALL)

●2023年7月迄に開催されるCTJの主催公演に50%オフでご案内(1回1組2名様まで)。 ぜひ和楽器の魅力を堪能してください。
●ツアー中の動画をダイジェスト編集し、お楽しみいただける様にご用意。 メンバーの素顔や舞台での様子をご覧ください!
●サイン色紙(写真付き)とお土産&メッセージカードを添えてプレゼント(郵送)
*お土産の例*
・マドリードグッズ/ワイングッズ
(何度もマドリードを訪れているMaicoが責任をもって選択♪)
 キーホルダー/マグネット/ミニミラー/オープナー/ポアラーなど

*色紙と合わせてお送りするため、厚みや重さが少ないものになります
*1点をお送りいたします

※Aコース『今までもこれからもよろしくお願いします!』
すでに和楽器、和太鼓の公演やメンバーと交流がある方へおすすめのコースです。よりメンバーとの親交を深められる内容をご用意しました。

※Bコース『和楽器の世界へようこそ!』
和楽器の公演未経験の方、興味はあるけどなかなか機会がなかったという方へおすすめのコースです。この機会にぜひ和楽器、和太鼓の世界をご堪能いただけるようご用意いたしました。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

50,000+システム利用料


alt

B、クリエイトラッド・ジャパン主催の公演へ無料ご招待(+ALL)

●2023年7月迄に開催されるCTJの主催公演に無料でご招待(1回1組2名様まで)。 ぜひ和楽器の魅力を堪能してください。
●ツアー中の動画をダイジェスト編集し、お楽しみいただける様にご用意。 メンバーの素顔や舞台での様子をご覧ください!
●サイン色紙(写真付き)とお土産&メッセージカードを添えてプレゼント(郵送)
*お土産の例*
・マドリードグッズ/ワイングッズ
(何度もマドリードを訪れているMaicoが責任をもって選択♪)
 キーホルダー/マグネット/ミニミラー/オープナー/ポアラーなど

*色紙と合わせてお送りするため、厚みや重さが少ないものになります
*1点をお送りいたします

※Aコース『今までもこれからもよろしくお願いします!』
すでに和楽器、和太鼓の公演やメンバーと交流がある方へおすすめのコースです。よりメンバーとの親交を深められる内容をご用意しました。

※Bコース『和楽器の世界へようこそ!』
和楽器の公演未経験の方、興味はあるけどなかなか機会がなかったという方へおすすめのコースです。この機会にぜひ和楽器、和太鼓の世界をご堪能いただけるようご用意いたしました。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年9月

プロフィール

はじめまして。 和楽器公演のプロデュース、和楽器アーティストのコーディネート、海外公演のサポートなどを行っている、クリエイトラッド・ジャパンです。 和楽器(=和太鼓、三味線、尺八、お琴、篠笛、鼓、などなど)というと、身近なようであまり馴染みのないというイメージがあるかもしれませんが、実は『和楽器』の音色は身近に耳にする機会も多く、とてもカッコ良い魅力的なアーティストがたくさんいます。 日本が好き、日本に興味がある、という海外の方々はもちろんのこと、日本の皆さんにももっと和楽器の魅力をお届けすべく、日々活動をしています。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中
音楽の力で、福島を元気に! のトップ画像

音楽の力で、福島を元気に!

郡山交響楽団郡山交響楽団

#音楽

148%
現在
1,480,000円
支援者
84人
残り
3日
ミュージカルをつくる楽しさ・観る楽しさのためにご支援をお願いします のトップ画像

ミュージカルをつくる楽しさ・観る楽しさのためにご支援をお願いします

KAOミュージカルアカデミー代表佐藤薫子KAOミュージカルアカデミー代表佐藤薫子

#音楽

継続寄付
総計
0人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする