プロジェクト概要

 

何の気なしに集まってホッと一息つけるような、地域密着の「癒しの総合サロン」を作ります!

 

はじめまして、福元 宏と申します。私は、「トータルビューティーセラピスト」として、現在、愛知県の知多半島を中心に、心や身体の癒しのお手伝いをさせていただいております。また、「手に職をつけたいから」と資格を取ったけれど仕事の仕方やお客様との接し方がわからない……ということでデビューできないセラピストのため、独り立ちのサポートもしています。

 

このたび、今まで営んでいたサロンの物件が賃貸満期となり、新しい場所を探していたところ、素敵な出会いがあり、日本の良き佇まいを残した古民家をお借りすることができました。ただ、非常に古い建物のため、リノベーションが必要です。資金の多くは銀行からの融資でまかなう予定ですが、どうしてもまだ70万円が不足しており、クラウドファンディングに挑戦することを決めました。

 

せっかく古民家を丸ごと借りられるので、私個人のサロンではなく、他のセラピストの方々はもちろん、いろいろな方に積極的にレンタルし、地域のみなさんの集い場となるような「癒しの総合サロン」にしたいと思っております。皆様のお力をお貸しいただけますと幸いです。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
サロン運営メンバー。私(福元)は普段は撮影専門です!

 

ここに来ると、なぜか誰もが笑顔になれる。そんな場所を目指します。

 

今回リノベーションする物件は、全部で3棟+畑からなる素敵な空間です。セラピーやリラクゼーションなどを受けにきていただくのはもちろん、ただお茶を飲んだり休んだりするためだけに立ち寄っていただいてもOK! そんな自由で「ほっとする」家にしたいと考えています。

 

癒し総合サロン「癒し処 癒し庵」

 

愛知県知多郡東浦町蓮台字石浜101-1

8月オープン予定

営業時間:10:00〜19:00

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
母屋・旧家(蔵)・離れ・畑と4部構成

 

こんなお店が出店予定!

 

●茶店

中国茶を中心にハーブティーなどを提供・販売

●天然石ショップ

中国から輸入した天然石の販売、当イベントメンバーの作品の委託販売、ブレスレット・サンキャッチャーやブレスレット等の体験講座

●工房

時間貸しで電ノコやグラインダーなどDIYなどにお使い頂けます。

●癒し店舗

ハンドケア・占い・鑑定・スピリチュアルなど、外部の方をお招きして身体や心を癒して戴くコーナー

●中国座浴式よもぎサウナ(個室タイプ)

 

余っているお部屋は……

 

一般の方も、予約いただければ、期間限定のお店を出したり、ちょっとした会合やママ友会、塾などの教室に使っていただいたり。自由にお貸しする予定です。

 

その他、各種イベントも!

 

毎月いろんな先生をお呼びしての講座開催、アクセサリ制作講座など地域の方と触れ合えるようなイベント、近隣の施設や保育園の子供たちを招待して芋ほり大会、チャリティの炊き出しイベントなどなど。さまざま計画中です。

 

部屋数は全部で8つほど

 

私自身、「心も身体もうまくいかない」辛さを知っているからこそ、癒される場所があることがどれだけ救いになるか。

 

そもそも私がセラピストの道に進むことになったきっかけについて、少しお話しさせてください。

 

私はかつて、職場の環境や人間関係が原因で鬱病を発症し、3年間引きこもり生活を送りました。部屋から出るのはトイレだけ。そんな生活の中、妻をはじめ家族や周りの人の協力のおかげで、壊れた心がゆっくりと再生し、いま社会復帰することができています。

 

そこで、「同じような悩みや苦痛を持った方々の力になれないか」と、40過ぎてからトータルビューティーの専門学校に通いました。1クラス30人ほどの学校でしたが、男性は私1人。ましてや40過ぎのおじさんです。病み上がりの中年男性がやっていけるのだろうか?と不安でしたが、みなさん私を受け入れ、分からないことは嫌な顔ひとつせず教えてくれ、とても素敵な時間を過ごすことができました。

 

ビューティースクール時代卒業式

 

そして無事、エステやリンパ、フェイシャル、心理アロマアドバイザー、ジェルネイル衛生管理者などなどいろいろな資格を取得し、今の道に進む足がかりとなりました。

 

そしてこの世界に入ってからは、本当にたくさんの方の悩みを聞いてきました。特にシングルマザー・ファザー、専業主婦の方。心も身体もうまくいかない、その辛さを身をもって知っているからこそ、少しでもそういった方々のお力になれないか?お手伝いできないか?と日々考え続けています。

 

その中でも、今にも消え入りそうな顔でお見えになった方が、帰りには満面の笑顔に変わっているのを見るときは、この仕事してきて良かったなと思えます。さらにその後、わざわざ「先生の顔を見にきました」と"元気になった報告"をしにきてくださったときなどは、本当にお手伝いできて良かったと思うのです。今回のサロンも、「悩むこと」を知っている私たちが、少しでもお力になれる・心の支えになれる場所にしたいと思っています。

 

キャプション
少しでも、みなさまの心と身体を癒せるように……

 

癒しとともに、古い建物の良さも伝えられる場所に。

 

今回のプロジェクトを通して、総合的な癒しの場を作りたいという思いはもちろんのこと、古民家の良さを伝えていきたいという思いもあります。

 

私は、昔の方々の残してくれた知恵や知識の詰まった家が好きで、これまでセラピーのイベントは必ず畳のある会場で開催してきました。近頃は、古い建物はダサい、危険だとどんどん解体が進んでおります。そんな建物に、リノベーションによってもう一度息を吹き込み、「古い建物もいいな」「残していかなければ」という見本になればと思います。

 

メインに使用される旧住居兼蔵

 

また、実はこの家には「開かずの倉庫」があり、中には明治・大正・昭和の貴重な資料・生活品がたくさん眠っています。サロンでは、それらも展示し、昔の生活の良さを知り、「ここに来るだけでおばあさんおじいさんの家に帰ってきたような」安心感を覚えていただける場所にしたいと思っています。

 

小さなサロンかもしれませんが、少しずつでも、笑顔に毎日囲まれた生活を送れる方を増やしていくことで、大きなものになると信じています。オープンのためにはみなさまのお力が必要です。どうかご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

業者さんにお願いせず基本出来る事は自分たちで修繕等行います。

 


最新の新着情報