プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました
御陰様で第一目標の50万円を達成することが出来ました!数多くのご支援を頂き、有難うございます。このプロジェクトを進める中で国内では手に入りにくいグラデーションの革を入手するため、海外に買い付けに行くことになりました。よりファッショナブルで、エレガントかつ高級感のある靴を作り、皆様に満足していただけるように商品開発を進めてまいりたいと考えております。

 

そのため、初期投資費用として第二の目標額を150万円に設定させていただきます。引き続き、このプロジェクトの情報をお知り合いにシェアしていただくなど応援頂ければと思いますので引き続きよろしくお願いいたします!

 

株式会社リベラシオン代表 蒲田

 

理学療法士が作る、本当に身体に優しいハイヒール。足腰への負担を軽減するオリジナルインソールを内蔵した、世界に誇るMade in Japan!

 

初めまして、私は株式会社リベラシオンの蒲田です。広島国際大学ではリハビリテーション学科の教授として弁を取りながら、理学療法士として全国で治療を行う中で、腰痛、膝の変形、外反母趾や扁平足に悩まされて歩くことが苦痛になっている女性を多く見てきました。

 

彼女たちの共通点の1つ、それはハイヒールを好んで履いていたこと。女性を美しく見せてくれるハイヒールはその構造からどうしても足腰への負担をかけることになります。特に外反母趾は、早期には必ずしも痛みを伴うものではなく、気が付いたころには関節が変形して完治が難しい、という例も多く見てきました。

 

そこで、私は10年ほど前にオリジナルのインソールを開発。このインソールは靴底に入れると身体の歪みを整え、正しい姿勢で歩くことが出来るようにサポートしてくれます。反響は大きく、ハイヒールを愛用する女性からヒール靴用のインソールの開発を要望され、リアライン・インソール・フェムというハイヒール用のインソールを開発をしました。

 

では、これを初めから内蔵したハイヒールを作ることが出来たら?年齢を重ねた時に足の変形や腰の痛みに苦しむ心配のない、且つお洒落を楽しむことが出来るハイヒールを作りたい!しかし、そのためにはどうしても初期費用が必要です。理学療法士が作る、女性の身体を労わるハイヒールブランドLiberaciónの立ち上げに、是非ご賛同頂けないでしょうか。宜しくお願い致します。

 

女性の味方”Liberación”

 

 

女性の4人に1人が外反母趾、足に何らかの悩みを抱える人は7割以上

 

「ハイヒールは好きだけど、結局なかなかいい1足には出会えない」そう思ったことはありませんか? ハイヒールを履くと自然と背筋が伸び、足も綺麗に見えます。しかし、時間が経つと姿勢も崩れつま先に体重がかかり、指の付け根の皮が厚くなってタコが出来てしまう方や、外反母趾になってしまいハイヒールを履けなくなる方も少なくありません。O脚が進行してひざ痛が出現したり、骨盤に負担がかかって腰痛になる人も数多くおられます。原因は、無理な状態で長時間歩いていること。デザイン重視の安価なハイヒールは、身体の構造にまで考慮されて作られていないため、どうしても身体に負担がかかります。(下記グラフの出典元:http://www.oricon.co.jp/pressrelease/45727/)

 

fitfit調べ

 

若いうちは「お洒落は我慢」と、例え痛くても歩きづらくてもお気に入りの靴を履いて歩くことが出来ます。しかし、50歳、60歳と歳を重ねていくうちに昔の負担が蓄積されて気が付けば膝は変形し、外反母趾や変形性膝関節症(O脚変形)などにより歩行の困難となることもあります。腰を痛める原因にもなり歩くことすら困難になって、外出をしなくなったという方も見てきました。

 

外反母趾が悪化してしまった足(Copyright © 2012 Profitiijima. All rights reserved)

 

 

いわゆる「健康靴」だけは絶対に作りたくなかった

 

目指したのはあくまでも女性を美しく引き立てて、お洒落を楽しむことが出来るハイヒール。Liberaciónの品質を追求していくつかの靴メーカーと開発を進めてきましたが、世界ブランドとして自信をもって販売できる靴の品質には中々たどり着きませんでした。2016年11月、ようやく共同開発を進められるメーカーを都内で見つけることが出来ました。しかし、先に開発したインソールの機能を生かすためには、靴本体にも大きな改良が必要と分かり、靴本体の製造技術の革新とともに、中敷きや靴底の素材や形状にも大きな進歩を必要としています。

 

今回制作するLiberaciónは、9㎝のピンヒールを備えたスタンダードなパンプスです。フォーマルにもカジュアルにも履きこなせる形を美しく磨き上げるため、イタリアでのデザイナー生活20年というベテランデザイナーとともに、開発を進めてまいりました。しかし、この靴づくりの難しさとして4つの課題が立ちはだかりました。

 

(1)靴底(アウトソール)が捻じれないように十分な硬さが必要である
(2)靴底が転がらないような形状にする必要がある

(3)インソールを足に最もフィットする位置に装着する必要がある
(4)インソールを装着しても靴が膨らんで見えないようにするデザイン的な工夫が求められる

 

これらの課題を解決するため、今回費用が必要となりクラウドファンディングに挑戦することにしました。

 

尚、サイズ展開は21.5cm~25cm、素材としてスムーズレザー、エナメル、スェードの3タイプ、それぞれ3種類のカラー展開を予定しておりますので全9種類の中からシーンに合わせて組み合わせを自由にお選び頂けます。

・スムーズレザー:ブラック、キャメル、ベージュを予定

・エナメル:ブラック、レッド、ピンク系等を予定

・スエード:グレー、ピンク、イエロー系統を予定

※制作段階で色は変更になる可能性がありますので予めご了承ください。

 

*お客様の声*

Liberación=”解放”その意味がわかりました(30代女性・営業職)

「営業職のため、平日はほぼ毎日ヒールを履いています。ただ、日頃からハイヒールを履くと横幅がきついと感じることが多くて外反母趾が悪化していました。辛そうなイメージのある9cmヒールにはなかなか手を出せませんでしたが、Liberación=”解放”の意味に納得しました!」

 

ヒールが9㎝もあるのに、とにかく歩きやすい!
いつまでもLiberaciónをはいておしゃれしたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9cmのハイヒールをまた履けるとは夢にも思っていませんでした(60代女性)

「若い方達のように、日常的にはくチャンスはあまりないかもしれませんが、このliberacionなら足に負担がないので安心してしっかり立つこと、歩くことができるでしょう。腰をそらせることなくまっすぐ立てたので、楽に良い姿勢でいられました。159センチから168センチの視界になっただけでこんなに気分が違うものなんだなあとほんとうに感動しました」

 

 

 

5年後、10年後、あなたはどんな靴を履いて、どんな姿勢で歩いていたいですか?

 

靴は身体の全体重を支えます。どんな靴を選ぶかで、あなたの身体に、生活に大きな影響を与えます。このようなことを防ぐため、また何歳になっても歩くことを楽しめるようにするためには、もっとも美しく、足にやさしい靴選びを社会に浸透させたいと思います。

 

9㎝のピンヒールでありながら、足や腰への負担がとても小さく、また脚や姿勢、そして歩き方を美しくするパンプス「Liberación(リベラシオン)」。これを、ハイヒールの履き心地や疲れに悩む世界の女性に試していただくため、世界的なブランドに育てていきたいという想いを込めてブランドを立ち上げました。まずは、この挑戦を成功させて理想のパンプスを作り出し、賛同して下さる方々へお届けしたいと思います。

 

普段は銀座松屋などで1足5万で販売している商品を、今回のクラウドファンディング限定で価格を3万に抑えてご提供させて頂きます。試し履きが出来ないため、ご注文頂いたサイズ前後0.5サイズの靴も一緒にお届けします。例えば、23㎝のご注文を頂いた方には22.5㎝と23.5㎝も一緒にお届けし、実際に履いて頂いて一番フィットする1足をお使い頂けます。合わない2足はご返送ください。是非この機会にお試しください!

 

Liberaciónは女性がいつまでも健康でいられる靴を探求し続けます

 

 

*支援金使途内訳*

Liberaciónの制作費


*会社ホームページ*

http://liberacion.jp/shop/

 


最新の新着情報