プロジェクト概要

金沢での公演チケット完売!追加公演を目標に、100万円を目指します!

 

プロジェクトへのご支援ありがとうございました!お陰さまで、でべその3人と、演出家、そして金沢在住の役者さん以外は、無事に個室のホテルの予約をさせていただきました!これで、コンディションが整った状態で本番に挑むことができます。本当にありがとうございます!

 

そしてなんと嬉しいことに!金沢での公演チケットが完売となりました!!しかし、観たいと言ってくださる方はまだまだたくさんいらっしゃり、出演者の親族や、友人、学生の頃から応援してくださってる方々から「予約したいんだけど、もうチケットはないの?」と連絡いただいたり金沢公演の日程を増やしてほしい!との声も沢山いただいております。

 

そこで! 金沢公演を6月4日(土) 14時、21世紀美術館地下 シアター21で増やしたしたいと思います!ですが、また追加をすると色々なところでお金がかかってしまうのです…。キャスト、スタッフへの報酬だけでも100万円以上かかる。他にもかかるものが沢山有りますが目標を100万円にあげたいと思っております!皆様のご協力、ご支援で、思い出の地金沢での追加公演を実現させてください!何卒、宜しくお願い致します。

(5月2日追記)

 

 

女優ユニットでべそ初のプロデュース公演【拡がる世界の片隅で】を地元金沢で、金沢にゆかりのあるメンバーと共に公演します!

 

みなさん!はじめまして!でべそです!私たちでべそは舞台を主に活動しており、映画やドラマ、バラエティー、CM、ミュージックビデオなどにも出演しています。YouTubeで旅番組を配信するなどして、YouTuberのオーディションでは審査員特別賞を受賞。アイドルライブやトークイベントへの出演なども行っています。

 

女優以外の仕事をするようにもなり、舞台の楽しさを知らない人とも出会ってきました。私たちの本職である舞台を、新しく出会った人たちや、この世界を知らない方々にも知ってほしい。その想いから、今回初めてのプロデュース公演【拡がる世界の片隅で】を行うことになりました!東京だけでなく、メンバーの出身地である金沢でも公演を行います。しかし、金沢に出演者スタッフで移動、宿泊する資金が不足しており、今のままですと、出演者は相部屋で連日共に過ごすことになります。

 

約30名ものスタッフ、出演者がこの舞台に関わってくれています。本番と遠距離の移動で疲れているはずのスタッフに、十分な力を発揮してもらえるように、一人一人泊まれる環境を作りたい。どうか、ご協力いただけないでしょうか。

 

(でべそ3人の本番シーン)

 

 

東京に比べて、どうしてもお芝居を観る機会も少なくなってしまう金沢のお世話になった方々、大切な地元の人たちに、心を鷲掴みにされ、驚く程に感情が揺すぶられる生のお芝居ならではの力を感じて欲しい

 

舞台【拡がる世界の片隅で】は、2016年5月21日~22日に東京の座・高円寺2で、同年6月4日~5日に石川県金沢市の21世紀美術館地下 シアター21にて行われます。宮崎緑、立原ありさ、小越那津実など東京で活躍する役者やスタッフと共にダンス、アクションも含まれるエンターテイメントのお芝居を作り上げていきます。

 

あらすじ

21世紀初頭、日本。世界規模による不景気によって失業者が増大。
深刻な社会問題になっていた。
警察が介入するのが難しい事件が増え、警視庁はある調査機関に助けを求めた…。
…探偵である。
敏腕刑事。エリート探偵。三姉妹。
そして、全ての事件に関係する謎の女性。

数多の事象と思惑が絡まり、解きほぐされるステレオ型オムニバスシアター!!

ー忘れられない過去、消さない罪を抱えても、新しい明日(セカイ)を迎えるー

 

私がこの仕事をやっていきたい!と思ったきっかけの1つが劇を観たことでした。たった20分のシーンを観て心を鷲掴みにされ、お芝居を観てこんなにも感情が揺すぶられることがあるのかと驚くくらい泣いたのを覚えています。中学時代の恩師が仕事で東京に来る機会があり、私の出演舞台の時期と重なったということもあり、石川へ帰る時刻が迫っているなか劇場まで足を運んでくださったのです。終演後挨拶がしたかったのですが恩師の姿はなくメールが届きました。「頑張っとるな。感動した。最近しんどいこともあったけど頑張ろうって思えたわ。」

 

作品を観てそんな風に感じてくれる人たちがいるのなら、お世話になった方々、大切な地元の人たちに、「普段我慢している涙を流したり」「何かに迷っている人がいるなら、セリフから迷いのヒントが見つかったり」「現実逃避したい人の現実逃避する場所になったり」「新しくやりたいことが見つかったり」「すきなことが増えたり」「改めて大切なものを大切と思えたり」「1ミリでもなにか感じること」を提供できたら嬉しいと思ってます。

 

(高島とでべその道のり)

 

 

 

初プロデュース公演は、どうしても思い入れのある石川県の人に観てもらいたい。

 

東京はお芝居を観る環境、やる環境も、地方に比べて、かなり充実しており、活動のために石川県を離れましたが、メンバーの立原ありさは石川県で生まれ育ちました。脚本演出家の高島も石川県金沢出身です。舞台は生のものですので、劇場に足を運んでいただかないと観ることができません。初めてのプロデュース公演は、どうしても思い入れのある石川県の人たちに観てもらいたい。このような思いから、金沢での公演を行うことになりました。

 

でべそとしても、2015年に石川県の地域活性イベントの仕事をすることが決まりました。更に地元活性に繋がるように、石川県出身者や、ゆかりのある役者陣に出演してもらうことになりました。約30名のスタッフ、出演者が関わり、それ以外にも多方面で協力してくださる事務所様、劇団様や個人で協力してくださっている方がまだいらっしゃいます。今回の舞台は、気軽に見に来ていただけるように、チケットの料金を安くするため、最低限の出演者やスタッフで協力し公演を行います。

 

(石川県、自慢の霊峰白山)

 

 

自分の正義も悪も、縛られているものを窮屈に感じている人がいるなら、違う世界をみるきっかけになって欲しい

 

無意識の呪縛、育った環境での当たり前。世界中のヒトの志向や価値観はどんどん拡がっていってるのに、気づかないうちに色々なことに縛られているはずです。好きな人を想ってその人のことばかりを考えてしまうことも、自身が思う正義も悪も、もしその縛られているものが窮屈に感じている人がいるなら、違う世界も見ようと思ってくれると嬉しいです。そして、同じ石川県で育った人、活動していた人たちが東京で活動してる姿を直接観てパワーを受け取っていただきたいと思っています。

 

東京に比べて、どうしてもお芝居を観る機会も少なくなってしまいます。地方の人たちにも、東京にいるように、生のお芝居にもっと触れてほしい。目の前で役者が役として生きるそのさまを、生の人間が実際にその場で泣いて笑って怒るその呼吸を、同じ空間で肌で感じることができる「舞台」という空間は、とても価値のある芸術だと信じています。生身の人間が目の前でパワーを使っている姿は、明日への活力になります。この作品を通して、愛する地元のみんなに、いつのまにか身に付いた常識、当たり前、価値観を改めて確信したり、新しい価値を見出だしたり、感じて欲しいです。

 

 

(金沢のゆかりのある役者集結)

 

 

 

脚本、演出家高島から。

 

地元金沢から大学を卒業し東京に上京して8年目、気づけば30歳まで年を重ねてしまいました。古い付き合いの友人たちは、結婚し、子供までいます。かたや私は演劇という自由業、劇団とは名ばかりの自営業です。よく「夢を追っていて良いな」とか「好きなこと出来て給料もらえていいな」とか言われますが、だからこそ辛くもあります。夢を叶えるには「好きなものを好きであるための努力」が必要だと思います。私がそうだったように、地方に才能が埋まっているはずです。

 

世間という柵(しがらみ)、常識という手枷、関係という足枷、自我という首輪。誰しもが囚われて、自分を縛る。そんな男が一人の女性と出会うことで、楔が外れる。

「拡がる世界の片隅で」を、あなたの中の心に、記憶に未だ残る、あの人とのあの日を振り返りながらご覧いただきたいです。

 

 

(脚本演出家、高島の似顔絵)

 

 

 

舞台詳細

 

■出演者について

 

宮崎緑

ドラマ「コウノドリ」

舞台「マジカル・リバース・ワールド」

舞台「ユメオイビトの航海日誌」

 

立原ありさ

映画「GROW~愚郎~」 映画「カラスの親指」

舞台音楽劇「HARBEST~日本女医第一号~」主演

舞台「RIVER~桃太郎漂流記~」ヒロイン

 

小越那津実

舞台「飛龍伝 」神林美智子役

舞台「アルマ」 有間周(少年時代)役

舞台「2番目でもいいの」

舞台「HARBEST~日本女医第一号~」

 

 

リターンについて

 

■出演者とお揃い!ここでしか手に入らない公演限定ラバーバンド

 

■舞台「ヒロセカ」劇中使用オリジナル曲収録CD(非売品)

 

■出演者集合写真(非売品)

 
■でべそからあなただけへのお礼メッセージ動画

■非売品でべそブロマイド(公演衣装着用4枚セット


■販売パンフレットにキャスト全員のサイン入れてプレゼント


■舞台公演招待券 ※どの公演か選べます。
(3月末日までに購入された方のみ良席をご用意致します)

※ご案内方法は追ってご連絡致します


■全キャストからのお礼メッセージ動画


■でべそ、「舞台ヒロセカ製作の軌跡〜苦悩と喜び〜」写真集(非売品)

■登場人物名名付け親(10人限定)
※4/10日までに購入された方のみとさせていただきます

 

■DVDとパンフレットに協賛として名前(企業名も可)入れてプレゼント(5/10までにご購入された方のみ掲載されます)

 

■でべそと別日にランチ(ランチ代別)

※日程、場所はご相談になります


■でべそと演出家の音声入り目覚まし時計

 

■メイキングビデオプレゼント


■でべそが出演しにいきます
(交通費別で1日間。ドラマ、映画、企業VP、youtube動画、朗読劇、ライブイベント…etc)

 


最新の新着情報