クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

世界の医学生集結〜広島サマースクールプロジェクト〜

五十嵐江美

五十嵐江美

世界の医学生集結〜広島サマースクールプロジェクト〜
支援総額
12,000

目標 50,000円

支援者
3人
残り
終了しました
募集は終了しました
0お気に入り登録0人がお気に入りしています

0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2011年07月04日 14:51

ヒロシマからフクシマへ

私たちの活動は、スタッフが北海道から山口まで全国にいる、という特徴があるため、
日々の活動は個人単位で行っています。(もちろん、MLやSkype会議などで情報共有しつつですが)
 
昨日、私のいる福島で医学生によるボランティア活動の報告会を聞いてきましたので、
感じたことなど交えつつ、テーマについて決まった経緯を紹介できればと思います!
 
このプロジェクト(広島サマースクール)は3.11以前から 開催が予定されておりました。
当初、今年のテーマは「戦争と医療」にすることとしていました。
これは、昨年の広島サマースクールで、参加者のスーダン人医学生が、
戦争についてとても身近に感じていることに驚かされたからでした。
(国際交流の意義は、相互に伝えあうことにあると感じていますので)
 
しかし、3.11が起き、ヒロシマ・ナガサキで原爆被害を受けた日本は、
新たにフクシマで世界に衝撃を与えました。
今年、広島サマースクールを開催する意義や、福島にいる私ができることを考えた時、
原発事故のことは避けて通れないと感じました。
 

また、このプロジェクトは大きくとらえれば震災ボランティアのひとつなのでないかと個人的に考えています。
学生という身分であり、特別な資格・スキルを持たない私たちにできること…
実際に支援を行った方々の姿を伝えたりすることも、当てはまるのではないかと考えています。

 

少しでもそのような内容にしていこうと暗中模索中です!

いがらし

一覧に戻る

リターン

1,000円(税込)

海外参加者からのサンクスレターをお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし

3,000円(税込)

海外参加者からのサンクスレターと最終日に配信される映像をまとめたDVDをお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし

5,000円(税込)

最終日に配信される映像をまとめたDVDと、実行委員会がまとめた本大会に関する報告書をお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする