ご無沙汰しておりました!(試験期間でして…)

あと9日で応募期間が終わりますが…

なでしこJAPANのように最後まで粘り強くアピールさせてください!

 

最終日の公開セッションですが、福島県立医大より緊急被ばく医療に実際に従事された先生に

ご講演いただけることになりました!

フクシマからしか伝えられないことをお伝えできるのではないかと考えております♪

 

昨日、先生が通常活動されている場所にお邪魔してまいりました。

東京電力の社員さんが実際に搬送されてきたときのお話も、お聞きできました。

また、福島で体への被ばく線量を測ることの難しさも。(バックグラウンドが高いということです)

 

少し難しい話になってしまいましたが、

日本だけでなく、様々な方に実際のフクシマの様子をお伝えできればと思っております。

 

また、今日より母団体IFMSAの世界総会inデンマークに行ってまいります。

ここでも、少しでもフクシマのことを伝えていきたいと思っています!

そして、(まだ予定ですが…)世界から千羽鶴にメッセージを書いてもらおうとも思っています!

少しでも世界の想いがフクシマに、フクシマの現状が世界に届きますように。

 

いがらし

新着情報一覧へ