READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす

子どもと保育の未来を語り合う場、学生が中心になって地域に

子どもと保育の未来を語り合う場、学生が中心になって地域に

支援総額

48,000

目標金額 600,000円

支援者
6人
募集終了日
2017年3月17日
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

保育の転換期だからこそ、次代の保育を担う学生、現場の保育者、そして地域の人々とともに、子どもの保育の未来について語り合う。

 

はじまして、「トコトコ保育広場」代表の村上博文です。

トコトコ保育広場は、保育者を目指す学生が中心になり、「保育発信」(講演会等の企画等)、保育探検(特徴ある園の見学等)、保育カフェ(学生同士の学び合い)、「子どもの遊び広場」という4つのプロジェクトからなります。

 

子どもと保育をキーワードに、市民レベルで未来を語り合う広場づくりを目指しています。4年前からプロジェクトを立ち上げ、常葉大学のある富士市を中心に、富士宮市、静岡市へとトコトコ保育広場への参加者は広がっています。

 

2017年度も、1年間に6回、保育研究者や現場の園長先生等のゲストを招いて講演会・交流会を企画しています。今年度も引き続き開催していく予定ですが、プロジェクトを拡大していくためにはさらなる資金が必要であり、また現時点にて助成金などの補助がなく、現在、プロジェクトを続けていくのは難しい状況にあります。本プロジェクトを楽しみに、毎回、参加されている学生や保育者の方もいます。プロジェクトを続けていくため、ぜひ皆様のご支援、よろしくお願いいたします。

 

トコトコ保育広場の様子

 

子どもや保育の現状や未来について、大人が責任をもって語り合う場を作っていきたい。

 

4年前にプロジェクトを立ち上げたきっかけは、学生が主体となって子どもと保育の未来について語り合う場が必要であると考えたからです。また保育者を目指す学生と地域で活躍している現場の保育者が世代や経験を超えて語り合う、さらに様々な人々に子どもと保育について関心をもってほしいという願いからです。

 

プロジェクトは年数を重ねるごとに着実に広がっていますが、さらなる発展のために、地元だけでなく、国内でも北海道等の園、さらには海外の園にも目を広げ、グローカルな視点で子どもと保育について語り合う機会が必要であると考えております。

 

授業での様子

 

子どもと保育の未来についてみんなで語り合おう!

 

全国各地からゲストの方をお招きし、子どもや保育の未来をテーマとした講演会を行う予定です。皆様のご参加をお待ちしております。

 

<<講演会のスケジュール>>

 

【第1回 講演会】

・日時:2017年4月22日(土)14:00〜16:30

・場所:富士市交流センター会議室

・ゲスト:汐見稔幸さん(白梅学園大学学長)

・テーマ:「21世紀における保育の未来像」

 

【第2回 講演会】

・日時:2017年6月24日(土)14:00〜16:30

・場所:富士市交流センター会議室

・ゲスト:坂本喜一郎さん(RISSO KIDS きらり園長)

・テーマ:「(仮)プロジェクト保育等」

 

【第3回 講演会】

・日時:2017年7月22日(土)14:00〜16:30

・場所:富士市交流センター会議室

・ゲスト:柿田友宏さん(子どもの本とおもちゃ百町森)

・テーマ:「(仮)保育におけるおもちゃの役割」

 

【第4回 講演会】

・日時:2017年10月28日(土)14:00〜16:30

・場所:富士市交流センター会議室

・ゲスト:藤田大輔さん(福井工業大学講師)

・テーマ:「(仮)保育環境、あそか保育園等」

 

【第5回 講演会】

・日時:2017年10月28日(土)14:00〜16:30

・場所:富士市交流センター会議室

・ゲスト:阿部和子さん(大妻女子大学教授)

・テーマ:「(仮)乳児保育」

 

ワークショップの様子

 

「子どもっておもしろい、保育って楽しい、大切だよね」とみんなで思える地域づくりに貢献していきたい。

 

今回のプロジェクトを通じて、「子どもっておもしろい、保育って楽しい、大切だよね」と思える人が増え、子どもや保育を中心とした地域づくり・市民社会づくりの活動に繋がってほしいと考えております。

 

市民レベルで、子どもと保育を語り合う、それが当たり前の地域になる、そんな社会を目指しています。このプロジェクトはそのための第一歩です、皆様の温かいご支援、よろしくお願いいたします。

 

トコトコ保育広場の様子

 

 

リターンに関して

 

毎回のプロジェクトにおいて、配付される資料をお送ります。遠方にて、直接参加できない方には、ぜひ資料等にて子どもや保育について学ぶ機会になっていただけたらと考えています。

 

■3,000円

・サンクスメール

 

■5,000円

・講演会で配布される資料をお送りいたします(希望者のみ)。

 

■10,000円

・講演会で配布される資料をお送りいたします(希望者のみ)。

・パンフレット等に支援者名を掲載します(希望者のみ)。

 

■30,000円(企業・団体等)

・講演会で配布される資料をお送りいたします(希望者のみ)。

・パンフレット等に支援団体名を掲載します(希望者のみ)。

 

■50,000円(企業・団体等)

・講演会で配布される資料をお送りいたします(希望者のみ)。

・パンフレット等に支援団体名を掲載します(希望者のみ)。

 

プロフィール

常葉大学保育学部講師 東京大学大学院教育学研究科博士課程を満期退学後、保育者養成校に非常勤講師等 トコトコ保育広場代表

リターン

3,000

alt

サンクスメール

①サンクスメール
感謝の気持ちを込めて、サンクスメールをお送りいたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

5,000

alt

講演会で配布される資料

①サンクスメール
②講演会で配布される資料をメールにてお送りいたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

10,000

alt

支援者のパンフ等への掲載

①サンクスメール
②講演会で配布される資料をメールにてお送りいたします。
③パンフレット等に支援者のお名前を掲載します(希望者のみ)。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

30,000

alt

(団体)支援団体のパンフレット等への掲載

①サンクスメール
②講演会で配布される資料をメールにてお送りいたします。
③パンフレット等に支援団体のお名前を掲載します(希望者のみ)。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

50,000

alt

(団体)支援団体のパンフレット等への掲載

①サンクスメール
②講演会で配布される資料をメールにてお送りいたします。
③パンフレット等に支援団体のお名前を掲載します(希望者のみ)。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年4月

プロフィール

常葉大学保育学部講師 東京大学大学院教育学研究科博士課程を満期退学後、保育者養成校に非常勤講師等 トコトコ保育広場代表

あなたにおすすめのプロジェクト

ひとり親世帯を孤立から守る!食材等の、必要な支援を届けたい

たましろ ゆかりたましろ ゆかり

#子ども・教育

累計支援者数
56人
継続会員数
19人
達成

児童養護施設の子どもたちにピアノを届けよう!

川崎 萌川崎 萌

#子ども・教育

123%
現在
296,000円
支援者
50人
残り
20時間

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

村上博文[トコトコ保育広場:代表]
プロジェクトの応募・相談をする

プロジェクトの相談をする