手話歌シンガー、安藤一成と申します。この度は初のクラウドファンディングで緊張しています。
 
まずはクラウドファンディング公開にいたるまで全国の講演などで、さまざま応援してくださった皆様、誠にありがとうございます。

緊張の中、ようやくスタートしました今回のプロジェクトですが、とても不安でいっぱいです。
 
これまで、皆様から応援のお声を頂き、本当に勇気を頂く事が出来ましたので、クラウドファンディング開始に至りました。
 
この新しいプロジェクトは、これからの手話歌の可能性をきっと広げてくれるものだと思っています。
また、補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)、聴覚障害のことをもっと広げていくことで、一般の方に関心を持ってくれる方が少しでも多く増えるきっかけになればと思っています。
 
これからが本番、そしてクラウドファンディング後も引き続き、しっかりとプロジェクトが実現するまで責任を持ってやり切ることが出来ますよう、つとめます。

応援頂いた皆様が笑顔になれるよう、最後まで頑張ります。
 
これから進捗など更新していきますので、見守ってください。また、これからのご支援・ご拡散にもぜひご協力ください。

 

安藤一成

 

https://readyfor.jp/projects/hojyoken

新着情報一覧へ