READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす

ホテルやレストランに日々紹介されていた配ぜん人を救済したい

斉田均

斉田均

ホテルやレストランに日々紹介されていた配ぜん人を救済したい
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

260,000

目標金額 800,000円

支援者
25人
募集終了日
2020年9月17日
25人 が支援しました
募集は終了しました
5お気に入り登録5人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

5お気に入り登録5人がお気に入りしています

プロジェクト本文

北陸で観光客のみなさまの笑顔を守る、サービススタッフたちを守りたい。


ページをご覧いただきありがとうございます。株式会社ホクハイサービス代表取締役の斉田均と申します。私たちは、有料職業紹介事業を運営する会社として、これまで48年、北陸3県(石川、富山、福井)のホテル、料亭、旅館、レストランなど約120の紹介先にサービススタッフを紹介してきました。

 

弊社に登録しているスタッフは、主にホテルの宴会場やレストランで働く配ぜん人、また料亭・旅館でのお客様対応のお仕事をしています。北陸新幹線開業以来、各種世界大会や全国大会、パーティ、披露宴などの需要が高まり、北陸の観光産業を質の高いサービスで支えてきました。

 

 

しかし今回の新型コロナウイルスの影響により、サービススタッフの就労先であるホテルや旅館、飲食店が営業自粛となり、その後、緊急事態宣言解除後も自粛ムードが続くなど大きな打撃を受けています。その結果スタッフの仕事も激減し、働きたくても働けない状況に追い込まれることになってしまいました。

 

スタッフの勤務の頻度や勤務先の社内規定などによっては、社会保険対象になる場合もあり、社会保険の対象者であれば、有給休暇、休業補償の救済措置がありますが、雇用保険に入っていない日雇いの方は何の保証もなく、日々の生活にも困っている方も出ています。

 

第2波・第3波も来るのではといわれる中、終息の時期も見えず、このままではホテルや旅館の経営が困難になり、北陸の観光産業は壊滅してしまいかねない状況です。

 

 

また、仕事先がなければ、スキルを持ったサービススタッフや観光業界で働く人も同時にどんどん減っていき、いざ終息しても観光を支える人手が不足し、良質なサービスを提供できない、十分に観光を楽しんでいただくことができなくなるという状況が懸念されます。

 

私たちはこの北陸の地の文化に誇りを持ち、この地を多くの方に楽しんでいただくためにサービスができることにも誇りをもっています。そして、そんなサービスを提供することができるのは、各スタッフが長年研修や経験を積む中で磨き上げてきた賜物です。

 

私たちは、これからもみなさんをここでお迎えし、笑顔になってお帰りいただけるようこの地の観光業を守りたい、と考えています。

 

 

北陸新幹線開通により、これまでよりもさらに多くの方とのご縁をいただいてきました。交通網だけでなく、お気持ちでも多くのみなさまとつながり、苦境にあえぐ旅館やホテル、そしてそこで働くスタッフたちの応援をいただけないかと、今回、クラウドファンディングへの挑戦を決意しました。


私どもだけでなく、全国の観光業がこれまでに経験したことのない事態に見舞われており、苦しいのは私どもだけではないことは重々承知しています。
 

しかし、このまま手をこまねいているわけにも参りません。できるだけの手を尽くし、スタッフたちの生活を支え、この苦境を耐えぬき、またみなさまに最高のおもてなしを供することができるよう踏ん張りたいと思っております。
 

どうぞ、一人でも多くの方からのご支援をよろしくお願いいたします。


 

かつてない打撃を受けている北陸の観光業


県をまたぐ移動の自粛が6月19日に解除となり、若干状況が変わってはきたものの、金沢市内の大手ホテルは客室稼働率10%以下となり、レストランもクローズ、宴会も0の状態で売り上げが立たなくなり、正社員を守るので精一杯の状況です。
 

ほかにも、破産や閉鎖という選択をせざるを得ないホテルも出てきています。そうなると、当然、登録スタッフたちは紹介先でフォローしてもらうこともできません。現就業先以外のホテルなども軒並み同じ状況にあるため、転職もままならず収入が断たれ厳しい状況にあるスタッフも多くいます。

 

私としても、なんとか登録スタッフたちの生活を守りたいと、県や市に要望書を出すなどの働きかけや、新規の就業先を開拓すべく営業をかけるなどの努力を重ねておりますが、お客様の来訪がない限りは業界全体の厳しい状況が続きます。


自粛の解除を受け、少しずつ県外からの客様の姿が戻ってきているとはいえ、まだまだ大都市圏からホテルや旅館などへの宿泊予約はほとんど入ってきておらず、閑古鳥が鳴いている状態です。お盆や、政府によるGOTOキャンペーンなどで客足が戻るのかどうかも未知数で、まだまだ先も見えません。

 

事業は、「廃業」という形をとることもできますが、一人ひとりの暮らしは「廃業」するわけにはいかず、生きている限りずっと続いていきます。

 

必ず、各スタッフたちが就業先で、素晴らしいサービスでみなさまにご恩をお返しすることをお約束いたします。いまこの時を乗り越えていくために、みなさまのお力をお貸しいただけないでしょうか。

 


 

お客様目線のサービスでおもてなし文化を守る。
高いスキルを持つスタッフたちを応援いただけないでしょうか。


就業先にスタッフを紹介するにあたり、私どもが常々大切にしているのは「常にお客様目線のサービスを行う」ということです。ビデオ研修やカトラリーなどを実際使っての実務研修の際などにも、技術だけでなくそんなサービスマインドを意識してもらうよう徹底しています。

 

例えば、宴会でのお仕事であれば、会場のセッティングからイベント中のサービス、そして片付けまでがスタッフの仕事です。広い会場で、限られた時間の中で効率よくセッティングや片付けを行うには、その配置や段取り、テーブルの上のお皿やカトラリーの配置ルールなど、知識として身につけなければならないことがたくさんあります。

 

 

また、イベントの最中には、お客様の気を散らしてしまうことなく、その空間、時間に没頭して楽しんでいただくためには、スタッフの存在を感じさせず、またご要望をいただく前に先回りしてサービスできることが重要です。それに対応するためには、テーブルマナーの理解はもちろん、テーブルの状況の把握やお客様の様子から何を必要とされるかを判断できなければなりませんが、これは長年培われたスキルがなければできません。

 

平成31年度の金沢市観光調査結果報告書(詳しくはこちら)などを見ても観光に訪れる方の多くが北陸観光で期待することの上位に「食べること」があることが分かります。中でも金沢は、「もてなしの場」としての料亭文化が発展し、息づいてきた土地であり、みなさまに最高のおもてなしを供してきた歴史があります。

 

そのため、特別な研修を受けたスタッフの接客スキルは非常に高く、そういった人材の喪失は、このおもてなし文化の喪失につながるのではないかと危惧しています。

 

 

近年インバウンドも増加し、国内旅行も好調で、なかなか休みを取ることが難しいという状況が続いていた登録スタッフたちの状況が一転、長い人ではもう4か月ほども仕事がない状況に追い込まれています。48年この仕事に携わってきた中でも、出会ったことがないほど厳しい状況です。

 

北陸の食文化や外食文化は一朝一夕に作られたものではなく、長い歴史の積み重ねの中で培われてきたものです。その歴史と伝統を継ぐ場である旅館やホテル・レストラン・料亭などの灯を消すわけにはいきません。

 

 

 

資金使途・手当支給スケジュール


今回皆様からいただいたご支援は、ホクハイサービスに登録しているスタッフの互助会である「ホクハイ親交会」を通じて、所属しているスタッフのうち労働実績のあるスタッフ440名に、平等に支給し、緊急的な生活支援に充てさせていただく予定です。

 

プロジェクト終了後10月31日までの支給を予定しております。また、返礼品は大変申し訳ございませんが金品でお返しすることができません。お返しできるものはコロナウイルスが収束し、経済が元に戻り、みなさまが北陸の観光地を訪れた際、「最高のおもてなし」でお返ししたいと思います。

 


 

 

再びこの北陸で皆様をお迎えするために、この危機を乗り越えたい。


今後の展望は、私どもにとってもまだ見えていないというのが実情です。ウィズコロナの時代、とも言われ第2波・第3波の到来が懸念される中、これまでのやり方を続けるだけでは、存続が難しくなってきています。

 

商品と違い、人を介してのサービスは、そこに人がいて初めて成り立つものでもあります。今後どのように登録スタッフの仕事を確保し、また、北陸の観光業を支えていくのかを引き続き考えて行動を起こし、ピンチをチャンスにしていきたいと考えています。

 

そのために、まずは北陸の観光業を守ってきたサービススタッフたちの生活を、なんとしても守りたいと思います。
 

これまでに経験したことのないほどの変化にさらされた激動の時ですが、私たちもこの荒波を乗り越え、これからも多くのみなさまをお迎えできるよう、観光業界一体となって踏ん張りたいと思います。皆様の応援、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

ご賛同いただきました方々

 

一般社団法人 全国サービスクリエーター協会

株式会社昭栄スタッフ代表取締役 佐藤昭彦様
コロナ禍で最大の被害を受けた外食・ホテル産業で働く配ぜん人。今まで日本のおもてなし文化を支えてきた配ぜん人。これからもおもてなし文化の柱でありつづけるために、ぜひご支援ください。

 

北陸B.M.C.(バンケット マネージャーズ カンファレンス) 会長 

ホテルグランテラス富山 副支配人 湯上 均様

今回の新型コロナウイルス感染症における、多大な経済被害の上位にいるホテル業界。携わる業界スタッフにご支援よろしくお願い申し上げます。

 

ホクハイサービス親交会

会長    竹本 理之
副会長   押田智佳子
      中野 尚成

 

一般社団法人全国サービスクリエーター協会東海・北陸ブロック副会長

株式会社ホクハイサービス 代表取締役 斉田 均

 

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

リターン

3,000

alt

応援コース

・お礼のメール
お礼のメールのみではございますが、感謝の気持ちも込めて、今後みなさまに最高のおもてなしを引き続きしてまいりたいと思います。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

5,000

alt

応援コース

・お礼のメール
お礼のメールのみではございますが、感謝の気持ちも込めて、今後みなさまに最高のおもてなしを引き続きしてまいりたいと思います。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

10,000

alt

全力応援コース

・お礼のメール
お礼のメールのみではございますが、感謝の気持ちも込めて、今後みなさまに最高のおもてなしを引き続きしてまいりたいと思います。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

30,000

alt

全力応援コース

・お礼のメール
お礼のメールのみではございますが、感謝の気持ちも込めて、今後みなさまに最高のおもてなしを引き続きしてまいりたいと思います。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

想いが詰まった山元夢ファーム。新しい一歩を踏み出します。

福井 福治福井 福治

#観光

21%
現在
270,000円
支援者
27人
残り
24日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする応募・相談をする

プロジェクトの相談をする