プロジェクト概要

虐待やいじめの原因となる「マイナス言葉」を減らし

「ほめ言葉」を定着させるための、親子へ向けた講座を行います!

 

はじめまして、NPO法人自己尊重プラクティス協会事務局の二之宮つもると申します。「自己尊重感」を育むオリジナルのプログラムを広げ、命が大切にされる社会を目指して活動しています。「言葉」は行動を作ります。「プラス言葉」「ほめ言葉」を知らせ、使う体験をしてもらい、定着させるレッスンを開きます。実際に「プラス言葉」「ほめ言葉」で自分をほめ、親子互いにほめあうことで、生まれる心地よさを味わい、家でできる方法を伝えます。東京、北海道、三重県で、当協会認定インストラクターが行います。 

 

ですが、講座の広報や開催費用が不足しています。幸せな親子関係を築き

いじめや虐待が無くなる社会をつくるため、ご協力お願いします!

 

(「いいところ」こんなに書けたよと講師に見せに行く子ども)

 

 

自分や人を否定し、非難する行動を作る「マイナス言葉」

そして自分や人を褒め、大切に出来るようになる「プラス言葉」

 

いじめや虐待など、親子を取り巻く問題は、一向に改善されていません。

そこに蔓延する「マイナス言葉」はあまりに多く、自分や人を否定し、非難し、揶揄する行動を作っていきます。

 

その正反対の「プラス言葉」「ほめ言葉」を使う習慣が身につくと、自然と自分を大切にできるようになっていきます。「プラス言葉」は、プラスイメージの言葉、実現するといいと思う言葉です。例えば「うれしい」「よかった~」「すてきね」「ありがとう」「一日幸せだったね」「健康でありがたい」などといった言葉です。

 

(「いいところ」をみんなの前で声にだしてほめます)

 

 

これまでレッスンを受けた方々は大きな変化を遂げています!

「半年学校を休んでいた娘が、今は楽しいと言いながら学校に通っています。」

 

夫婦関係がうまくいかず、パートや家事のストレスも重なり、子どもをガミガミどなってばかりだったお母さん。自分のことをほめていくうちに、子どもとの関係に変化がおきました。さらに親子で「ほめ日記」を書き始めると、母子の会話が明るく楽しいものになったのです。娘さんは、半年も休んでいた学校に「楽しい」と言いながら通っています。
 

毎日10時の帰宅、仕事の疲れから、子どもを叱り、妻には小言の毎日だったお父さんが「ほめ日記」に出会い一念発起。子どもと毎日「ほめ日記」を書いて1週間経ったころ、イライラが減り、妻や子どもにやさしくなっている自分に感動したそうです。嬉しかったのは、自分にいつも怒鳴られてオドオドしていた子どもが「パパ、パパ」とくっついてくるようになったこと。学校の担任からも「消極的だった○○君が急に明るくなった」と報告があり、これまで子どもの成長にいかに悪いことをしたかに改めて気付いたそうです。

 

(北海道石狩市子どもまつりで お母さん、息子さん

それぞれの「いいところ」をじっくり見つけて、書きだします。)

 

 

より多くの方がレッスンを通して幸せな親子を築き、

いじめや虐待が無くなる社会を。

 

子育てに頑張っているのに、うまくいかないと感じているお父さん、お母さんは自信がつき、子育てがラクになります。子どもに愛情を感じられなかったお父さん、お母さんは心から子どもを愛おしいと感じられるようになります。自分のことが大事、好きと思えない子どもは、プラス言葉を覚え、使うことで、自分を大切にできるようになります。お友達も自分と同じように大切だと感じられるようになります。この積み重ねで、いじめや虐待は必ず減少します!

 

レッスンの宣伝広報をはじめ、開催費用40万円が足りていません。3つの地域でより多くの方に参加していただきたいのです。

どうか、ご協力お願いいたします。

 

 

 

◍◍イベントの詳細◍◍

 

◆開催場所: 北海道:石狩市
       三重県:四日市市
       東京都内
       それぞれ公民館などの公共施設を予定

 

◆開催日: 3月中旬から1ヶ月の間に各会場で行います。

 

◆参加人数: 一つのレッスンにつき、10組程度

 

◆内容: 1.「ほめる言葉」「プラスの言葉」を知らせ、それを使うことで
       起こる「いい効果」について分かりやすく話す。
     2. 実際に1の言葉を使って、自分をほめる練習をする。
      (親子それぞれ、自分のいいと思うことをノートに書きだす)
     3. 2のことを声に出してほめる。
     4. 親子ペアで互いのいいところを声に出してほめる。
     5. 自宅で「ほめ日記」を実践するポイントを伝える。

 

◍◍引換券商品のご案内◍◍

 

◆「プラス言葉」リスト・使い方カード(子ども向け・大人向け)


 「プラス言葉」「ほめ言葉」が50個くらい並べてある

  こういう風にいいところを見つけるといいよ

  というほめ方の具体例が載っているカードです。

 

◆レッスンの内容を自宅でできるガイドブック
   
  レッスンの根幹をなす、自分で自分をほめる「ほめ日記」の

  ノウハウを網羅したガイドブックです。
  ガイドブックに沿って、自宅で「ほめ日記」の実践ができます。

 



◆「ほめ日記」考案者手塚千砂子の著書サイン本

  支援くださった方のお名前を入れて、サイン本をお送りします。
  子育て本と一般向けの本をご用意いたしました。
  お好きな一冊をお選びください。

 

 

◆親子で書こう!「ほめ日記」ノート(親用、子ども用各1冊)

  

  親子で使って頂けるかわいい「ほめ日記」ノートです。

  お好きなデザイン、柄をお選びください。

 

 

 


最新の新着情報