READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

フィリピンセブ島のスラムLoregaに散乱するゴミをなくし、子供たちの健康と笑顔を守りたい!

吉田 愛美

吉田 愛美

フィリピンセブ島のスラムLoregaに散乱するゴミをなくし、子供たちの健康と笑顔を守りたい!
支援総額
124,000

目標 100,000円

支援者
28人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2013年01月23日 23:23

なぜ、スポーツGOMI拾いか

Loregaでの大掃除大会を通して考えたこと

 

支援先のLoregaでは一度、限られた範囲で大掃除大会を実施したことがあります。

8月のある日曜日、子どもたちや母親ら、約30名が参加しました。

 

もともと数の足りなかったほうきやちりとりを購入し、それでも道具が足りないため、ほとんどの参加者は素手でごみを集めていました。

 

大量に集まったプラスチックごみ。きれいになった広場の前で記念撮影。

 

しかし、この広場は一ヶ月もすると元の状態に戻ってしまったようです。

 

私たちは原因を考えました。

一区画がきれいになっただけでは人々の意識は変わらない。ただのゴミ拾いでは継続性がない。そして何よりも楽しさがない。

 

 

まずは意識を変えたい。その思いから能力開発事業部では「環境衛生」をテーマにした企画を考えました。

徹底して、しかも楽しく、続けられるごみ拾いの方法はないか。

そこでたどり着いたのが、日本発祥のスポーツGOMI拾いでした。

 

継続性・エンターテインメント性のあるごみ拾い・・・?

 

スポーツGOMI拾い。チームで拾ったごみの種類と重さに応じてポイントが決まり、そのポイントで勝敗を決める、というスポーツ形式のごみ拾いです。

 

このスポーツGOMI拾いの発案者で、日本各地でスポーツGOMI拾い大会を行ってきた、スポーツGOMI拾い連盟の馬見塚さんに協力を要請したところ快諾。LoregaでのスポーツGOMI拾い大会実現に向けて、アドバイスをいただいております。

 

次回は2月10日に開催予定である、スポーツGOMI拾い大会in Loregaについて、詳細をお伝えしたいと思います!

引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る

リターン

3,000

・Loregaの写真3枚(スポーツGOMI実施前と実施後)(メッセージつき)

支援者
13人
在庫数
制限なし

5,000

・Loregaの写真3枚(スポーツGOMI実施前と実施後)(メッセージつき)
・子供たちの絵1枚(スポーツGOMI実施後のLoregaを題材に)

支援者
13人
在庫数
制限なし

10,000

・Loregaの写真3枚(スポーツGOMI実施前と実施後)(メッセージつき)
・子供たちの絵1枚(スポーツGOMI実施後のLoregaを題材に)
・Loregaのお母さんたちが作ったエコバック1点

支援者
2人
在庫数
3

25,000

・Loregaの写真3枚(スポーツGOMI実施前と実施後)(メッセージつき)
・子供たちの絵1枚(スポーツGOMI実施後のLoregaを題材に)
・Loregaのお母さんたちが作ったエコバック1点
・Loregaのお母さんたちが作ったアクセサリー1点

支援者
0人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする