READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

フィリピンセブ島のスラムLoregaに散乱するゴミをなくし、子供たちの健康と笑顔を守りたい!

吉田 愛美

吉田 愛美

フィリピンセブ島のスラムLoregaに散乱するゴミをなくし、子供たちの健康と笑顔を守りたい!

支援総額

124,000

目標金額 100,000円

支援者
28人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2013年02月12日 04:24

プロジェクト報告!①

 

去る2/10(日)、スポーツGOMI拾い大会が開催されました。からっと晴れたこの日は絶好のスポーツ日和。

 

審判として協力してくれた現地スタッフたちとは、事前にルールやチーム編成等の打ち合わせをしました。彼らが審判兼リーダーとして、チームのメンバーをまとめます。

 

 

 

 

スポーツGOMI拾いに集まったのは7歳から15歳までの総勢50名。10名ずつ、5つのグループに分かれて勝敗を競いました。

 

15:00、開会式。初めてのスポーツに少し緊張気味(?) の子供たち。

 

「Let’s start!」

現地代表Davisの掛け声で、スポーツGOMI拾い大会のスタートです。

 

 

 

 

 

チームで役割を分担しながら必死でゴミを集める子供たち。日本とは違って、「ゴミを探す」ことから始まるというよりは、「ゴミを分別する」作業が中心でした。

 

 

 

 

分別を間違えるとマイナスポイント。各チームの審判員が見守る中、「MALATA!(燃えるゴミ)」「DILI MALATA!(燃えないゴミ)」と声を出しながら、上手にゴミを分別していました。

 

 

開始から1時間、終了の合図です。

 

大会の後は参加者みんなでお弁当。汗を流した後のご飯は格別です。

 

 

 

計量の結果、優勝は燃えるゴミを2.6kg、燃えないゴミを29.4kgも集めたGroup5に決定!

 

全5チームで合わせて、燃えるゴミ11.4kg、燃えないゴミ100.8kg、合計112.2.kgものゴミを集めることができました。

第一回目ということで予定通りに行かないことも多々ありましたが、皆様のおかげでどうにか形にすることができました。今後、今大会の反省を、第二回、第三回大会に生かしていきたいと思います。

 

 

続いては、昨日2/11(月)に行われたゴミ箱設置の様子をお伝えします!

一覧に戻る

リターン

3,000

・Loregaの写真3枚(スポーツGOMI実施前と実施後)(メッセージつき)

支援者
13人
在庫数
制限なし

5,000

・Loregaの写真3枚(スポーツGOMI実施前と実施後)(メッセージつき)
・子供たちの絵1枚(スポーツGOMI実施後のLoregaを題材に)

支援者
13人
在庫数
制限なし

10,000

・Loregaの写真3枚(スポーツGOMI実施前と実施後)(メッセージつき)
・子供たちの絵1枚(スポーツGOMI実施後のLoregaを題材に)
・Loregaのお母さんたちが作ったエコバック1点

支援者
2人
在庫数
3

25,000

・Loregaの写真3枚(スポーツGOMI実施前と実施後)(メッセージつき)
・子供たちの絵1枚(スポーツGOMI実施後のLoregaを題材に)
・Loregaのお母さんたちが作ったエコバック1点
・Loregaのお母さんたちが作ったアクセサリー1点

支援者
0人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする