READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

“ごちゃまぜ”な音楽祭で、横浜から笑顔を広げたい

“ごちゃまぜ”な音楽祭で、横浜から笑顔を広げたい

支援総額

1,154,000

目標金額 1,000,000円

支援者
141人
募集終了日
2020年10月21日
141人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

初めまして。当プロジェクトに興味を持っていただき、ありがとうございます!

ホッチポッチミュージックフェスティバル実行委員会

クラウドファンディング担当の高東と中村です。

現在、認定NPO法人ARCSHIP(アークシップ)の今期インターン生

「009(ゼロゼロナイン)」として活動中です。

 

認定NPO法人ARCSHIPは「音楽でたくさんのハッピーを創ろう」を合言葉に、

横浜を中心に様々なジャンルの音楽イベントを開催しています。

 

 

 

今回、プロジェクトを立ち上げたのは

2020年10月18日(日) @横浜市役所アトリウム

2020年11月8日(日) @横浜公園

の2日間で開催予定の「ホッチポッチミュージックフェスティバル2020」

運営費用をご支援いただくためです。

 

最後までご覧いただければ幸いです!

 

♪♬♩♫♪♬♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♩♫♪♬♩♫♩♫♪♬♩♫

 

 

『ホッチポッチミュージックフェスティバル』について

 

 

音楽祭の名前にある「ホッチポッチ(Hotchpotch)」とは英語で「ごちゃまぜ」という意味。

今年で12回目を迎えるこのイベントは国・世代・年齢・性別・障害の有無などに関わらず、

誰もが集える「ごちゃまぜな音楽祭」です。

 

開港当時の横浜には外国からたくさんの人と文化が集まり、

まさにごちゃまぜな多様性に溢れていました。

そうした歴史が今も息づくこの地で、あらゆるジャンルのミュージシャンやダンサーが登場し、

多種多様なパフォーマンスを繰り広げます。

 

さらにワークショップエリアでは、手作り楽器やクイズラリー、車いす体験や写経などなど・・・

ここでもごちゃまぜなお楽しみコンテンツを用意しています。

 

このように、1日では味わいきれないほど盛りだくさんの内容で、

毎年たくさんの出会いや笑顔が生まれています。

 

 

さらに出演者だけでなく、スタッフも10代から60代と幅広くごちゃまぜなのも

『ホッチポッチミュージックフェスティバル』の特徴です。

2009年の第1回以来「市民の力で創り上げる音楽祭」として、

いち市民としての感覚や目線を大切に創り続けています。

 

♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♩

 

私たちが目指すこと

 

 

私たちが『ホッチポッチミュージックフェスティバル』で伝えたいのは、

世代・国籍・身体や心の状態の違いを個性ととらえ、

<全ての個性が尊重され、認め合い生きていける>

そんな真のごちゃまぜな社会を目指したい、ということ。

 

その実現に向け、私たちは『ホッチポッチミュージックフェスティバル』を

「開港の地・横浜」にて開催しています。

 

 

♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♩♫♪♬♩♫

 

 

『できることからやってみよう!』

12回目、多様な人が集う音楽祭を目指している私たちの取り組み

 

 

昨年は《知ることからはじめよう》を合言葉として、

 

・障害者支援施設

・子育て支援団体

・盲導犬ふれあいイベント

・在日外国人支援団体

 

といった、様々な団体やイベントなどを訪ねて、

アークシップの中だけでは気づけなかった視点から、情報を集めました。

 

さらにその情報をもとに、

 

・車いす利用者向けのマップ作成

・ゆずりあいゾーンの設置

・多言語の情報発信(英語/中国語)

 

などを行ったところ、車いすや白杖を使用している方などが例年より多くご来場いただけました。

 

 

2020年の合言葉は《できることからやってみよう》。

 

私たちは昨年の経験を踏まえ、さらに様々なことを実行していきます。

 

具体的に行っていることは、

 

・車いすヘルパー研修の受講

・障害当事者をアドバイザーに招きバリアフリー体制をレベルアップ

・東アジア諸国向け、英語や中国語に加え簡単な日本語での情報発信

 

などです。

 

また、昨年の《知ることから始めよう》の活動は今年も継続し、

これまで訪問した団体に再度伺ったり、新たな施設に訪問したりしていきます。

 

 

 

 

♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♩♫♪♬♩♫

 

 

『幸せなら手をたたこう』

笑顔でつながる真のごちゃまぜ推進

 

 

『音楽には人と人をつなぐ力がある』

 

あらゆる垣根を越えて、誰もがつながる真のごちゃまぜを最も体感できるのが、

ホッチポッチミュージックフェスティバルの名物となった「ごちゃまぜフィナーレ」。

12回目を迎える今年は「幸せなら手をたたこう」の曲に乗せ、

心に響くフィナーレを予定しています。

 

 

当日は観客のみなさま、出演者、スタッフ、

全員の笑顔がごちゃまぜなままつながる機会にしたいと考えています

 

それは今までよりももっと心のバリアフリーを感じられる=真のごちゃまぜとなるはずです。

最後まで会場で楽しんでいただき、誰も見たことのないつながりの場を一緒に創りましょう!

 

 

♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♩♫♪♬♩♫

 

 

運営資金について

 

あmぁ

 

開催にあたって、課題となっているのが資金です。

 

誰もが気軽に集える音楽祭を目指しているので、私たちは【観覧無料】にこだわっています。

それこそが、私たちが理想とする、誰もが気軽に集えて楽しめるごちゃまぜな音楽祭の

絶対条件だと考えているからです。
 

皆さまに「よりよい環境でイベントを楽しんでいただく」ためには、

 

・音響機材や音響オペレーターの手配

・会場の装飾や充実したパンフレットの作成

・安全にイベントを進行するための専門スタッフの手配

・お客さまが飲食で使うテーブルやイス

・ゴミの処理

 

などといった経費が不可欠です。

 

また、クラウドファンディングでご支援いただけるイベントは

「社会的に意義があり、必要なこと」である証にもなると考え、

4年目となる今年も挑戦しています。

 

 

我々が目指すことへの「賛同者」「支援者」の皆さま、

多様性のある社会の実現に向けて、どうかご支援のほどよろしくお願い致します。

そして当日は心からの笑顔で楽しみ、湧きおこる感動を分かち合いましょう。

 

♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♩♫♪♬♩♫

 

最後になりましたが、ホッチポッチ2019のダイジェスト動画を掲載いたします。

ぜひご覧ください!

 

 

 

※新型コロナウイルスの感染拡大が続いてはいますが、

ご来場の皆さまに安心して1日をお楽しみいただけるように、

感染防止策として3密回避策や飛沫感染・接触感染防止策など準備を進めていきます。

 

♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪♬♩♫♪

 

【✳︎オリジナルマスクのリターンについて✳︎】

 

1.カラー展開

 ・ホワイト 1色

 

 

2.(一社)日本衛生材料工業連合会自主基準による表示

品名 マスク(商品名 オリジナル立体布マスク)
対象

制菌・飛沫感染防止・花粉対策・ほこり対策

素材名 本体 表側:ポリエステル100% ツイート生地
   裏側:綿100% ダブルガーゼ
耳ひも部:制菌加工NOMOSの糸を使用したゴム紐
入数 1枚
製造・販売者名

SNS株式会社
〒101-0048

東京都千代田区神田司町2-6-5

日宜神田第二ビル3階
電話番号 03-6262-9591 

包装材の材質 薄い透明のビニール袋

 

 

3.ご注意事項

 ※マスクの製造元から仕入れて直接提供するため転売規制には抵触致しません。

 

 

プロジェクト終了要項

 


開催日時    
2020年10月18日
2020年11月8日

開催場所    
2020年10月18日
橫浜市役所アトリウム
URL:https://www.atrium.city.yokohama.lg.jp/ 

2020年11月8日
橫浜公園
URL:https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/koen/koen/daihyoteki/kouen012.html

主催者    
認定NPO法人ARCSHIP 代表
ホッチポッチミュージックフェスティバル実行委員会 事務局長

イベント内容    
名称:ホッチポッチミュージックフェスティバル2020
URL:https://www.arcship.jp/nihon-street/ 
内容:誰もが集える場作りを目指して、誰もが繋がる“真のごちゃまぜ”をホッチポッチミュージックフェスティバル2020から発信します。

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

「音楽でたくさんのハッピーを創る」NPO法人アークシップ代表。 音楽が持つチカラは本当に凄い!音楽でたくさんのつながりを創りたい!

リターン

3,000

リターン不要!ホッチポッチ応援コース

リターン不要!ホッチポッチ応援コース

■感謝の気持ちを込めた【オリジナル感謝状】

いただいたご支援は、運営費用として大切に使わせていただきます。

支援者
80人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

10,000

限定!オリジナルTシャツコース

限定!オリジナルTシャツコース

■【ホッチポッチオリジナルTシャツ】

■感謝の気持ちを込めた【オリジナル感謝状】

いただいたご支援は、運営費用として大切に使わせていただけます。

※Tシャツサイズは《S・M・L・XL》からお選びいただけます。
※ボディーカラーは、《バーガンディー/アーミーグリーン》の2色です。プロジェクト終了後にお選びいただけます。
※受取方法は「当日受取」または「後日郵送」からお選びいただけます。

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

10,000

限定!オリジナルマスクコース

限定!オリジナルマスクコース

■【ホッチポッチオリジナルマスク】

■感謝の気持ちを込めた【オリジナル感謝状】

いただいたご支援は、イベント運営費用として大切に使わせていただきます。

※受取方法は「当日受取」または「後日発送」からお選びいただけます。
※マスクの転売規制が8月29日に解除されることに伴いそれ以降に発注致します。また、マスクの製造元から仕入れて直接提供するため転売規制には接触致しません。

【概要】
品名:オリジナル立体布マスク
対象:制菌・飛沫感染防止・花粉対策・ほこり対策
入数:1枚

【素材】
表生地:ポリエステル100% ツイール生地
裏生地:綿100% ダブルガーゼ
ゴム:マスクゴム 制菌加工NOMOSの糸を使用したゴム紐

【納品形態】
個別袋入れ

【運営会社】
SNS株式会社
電話番号:03-6262-9591

〒101-0048
東京都千代田区神田司町2-6-5
日宣神田第二ビル3階

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

10,000

リターン不要!ホッチポッチ応援コース

リターン不要!ホッチポッチ応援コース

■感謝の気持ちを込めた【オリジナル感謝状】

いただいたご支援は、運営費用として大切に使わせていただきます。

支援者
34人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

30,000

リターン不要!ホッチポッチ応援コース

リターン不要!ホッチポッチ応援コース

■感謝の気持ちを込めた【オリジナル感謝状】

いただいたご支援は、運営費用として大切に使わせていただきます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

50,000

リターン不要!ホッチポッチ応援コース

リターン不要!ホッチポッチ応援コース

■感謝の気持ちを込めた【オリジナル感謝状】

いただいたご支援は、運営費用として大切に使わせていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

100,000

リターン不要!ホッチポッチ応援コース

リターン不要!ホッチポッチ応援コース

■感謝の気持ちを込めた【オリジナル感謝状】

いただいたご支援は、運営費用として大切に使わせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月

プロフィール

「音楽でたくさんのハッピーを創る」NPO法人アークシップ代表。 音楽が持つチカラは本当に凄い!音楽でたくさんのつながりを創りたい!

あなたにおすすめのプロジェクト

視覚障がい者単独歩行の支援装置開発に、より多くの声を聴きたい

今津 篤志(公立大学法人大阪 大阪市立大学 機械力学研究室)今津 篤志(公立大学法人大阪 大阪市立大学 ...

#医療・福祉

14%
現在
59,000円
寄附者
8人
残り
72日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする

プロジェクトの相談をする