奉納刀国重を福岡の黒田守寿さんにお渡しし、今後の予定を相談しました。5月17日頃に窓あけをして刃文の状態が確認できたら連絡をしてくれます。研ぎあがりの姿がどうなるか相談したうえで下研ぎをして頂きます。下研ぎができたら写真を送ってもらいます。2振目の祐国は、備前おさふね刀剣の里で5月15日(日)横山智庸さんに下研ぎを実演して頂きます。3振目の脇指祐国は、同じく5月21日(土)22日(日)福武審一さんに下研ぎを実演して頂きます。是非この機会に備前おさふね刀剣の里までお越し下さい。

新着情報一覧へ