READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ふるさと納税型

次々にお祭りが中止になった2020年。踊り子達に表現の場を!

次々にお祭りが中止になった2020年。踊り子達に表現の場を!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった寄附金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。寄附募集は10月30日(金)午後11:00までです。

寄附総額

460,000

目標金額 1,000,000円

46%
寄附者
36人
残り
40日
36人 が寄附しています

応援コメント
鎌倉万り子
鎌倉万り子1時間前20年以上続いているYOSAKOIイッチョライをこれからも繋げていくことができるように、応援しましょう! ここで頑張って、…20年以上続いているYOSAKOIイッチョライをこれからも繋げていくことができるように、応援しましょう! ここで頑張って、 また笑顔で踊れますよ…
ゆき
ゆき2時間前友人が頑張っていると聞いて応援したくなりました! ファイト〜〜!!!🚩友人が頑張っていると聞いて応援したくなりました! ファイト〜〜!!!🚩
刀祢 実穂
刀祢 実穂5時間前福井の活気が広がるきっかけになりますように! 応援しています!福井の活気が広がるきっかけになりますように! 応援しています!
プロジェクトの寄附にすすむ(※ログインが必要です)
6お気に入り登録6人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった寄附金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。寄附募集は10月30日(金)午後11:00までです。

6お気に入り登録6人がお気に入りしています

プロジェクト本文

本プロジェクトは福井県が「クラウドファンディング型ふるさと納税」の対象事業として認定しています。寄附の方法は通常のクラウドファンディングと同じですが、実質負担2千円で寄附できるメリットがあります。

※ただし、上限があります。詳細は福井県のホームページをご覧ください。

※確定申告が不要なワンストップ特例制度の申請をご希望の方は、ページ下部に留意事項を記載しておりますので、必ずご確認ください。

 

本プロジェクトに対する個人様からの寄附金は「ふるさと納税」の対象となります。ふるさと納税では、寄附金のうち2,000円を超える部分について、住民税の概ね2割を上限に、所得税と合わせて全額が原則として控除・還付されます。
     
例えば、30,000円の寄附をした場合、還付又は住民税からの控除額は28,000円となり、実質負担額は2,000円となります。今回のプロジェクトでは、実質2,000円の負担でふるさとへの想いをカタチにできるとともに、リターンがあるプロジェクトについてはリターンを受けることができます。

 

※寄附者様の収入や家族構成に応じて、還付・控除額は変わります。
※企業版ふるさと納税の対象ではないため、法人様による寄附はふるさと納税の対象にはなりません。

※詳細はページ下部「寄附金の取り扱い(税制上の優遇措置)について」をご覧ください。

※福井県内の方は対価性のあるギフトを受け取ることはできません。

 

 

「コロナに負けるな福井を元気に」を合言葉に、
YOSAKOIを通して少しでも、福井の皆様の当たり前の日常を取り戻すきっかけに


初めまして。特定非営利法人 イッチョライNPOです。私たちは発足から約20年、「YOSAKOIイッチョライ」を通じて、福井県の新しい伝統・文化を目指したまちづくりの推進に寄与することを目的として活動しています。

 

「YOSAKOIイッチョライ」は、福井の民謡「いっちょらい節」などにのせて踊る夏の風物詩です。地域や職場等の同好者が日々の研鑽を重ねて、夏祭りで発表の場を迎えるものであり、見る者に感動を与えるとともに、踊る者同士の絆や地域に対する帰属意識を高めてきました。1999年、「YOSAKOIソーラン祭り」に出会った福井商工会議所青年部が、福井フェニックス祭りにおいて市民参加型のお祭りの実現を目指して開催したのが、この『YOSAKOIイッチョライ』です。


今年は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、ほとんどのお祭りが中止を余儀なくされており、練習の機会も持ちにくくなっていることから、約20年続いてきたYOSAKOIが存続の危機を迎えています。フェニックス祭りが中止され、その他のお祭りも中止となっている中、YOSAKOIの存続向けて、新型コロナ感染対策を行った新しいYOSAKOI祭りを開催したいと思っています。

日本全国でも多くのイベントやお祭りが中止となっていますが、友達と話したり、クラブ活動したりといった当たり前が貴重なものへと変わってしまいました。依然、感染拡大は続いていますが、社会全体の意識はWithコロナに変わってきているようにも思います。

 

そんな中で、福井県の鳥で冬に日本に飛来する「つぐみ」をモデルにした「つぐみ祭り」を、若手が中心となって開催できたらと思っています。「コロナに負けるな福井を元気に」を合言葉に、YOSAKOIを通して少しでも、福井の皆様の当たり前の日常を取り戻すきっかけづくりに貢献できたらと思っています。どうかあたたかいご寄附のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

 

踊り子たちのモチベーションを維持とともに、
応援していただいている市民の方たちにも、元気を届ける機会へ


「YOSAKOIイッチョライ」は、福井市を代表する夏祭りの一つとして、踊り子や市民の方に、約20年親しまれて来ました。

 

今年は、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、ほとんどのお祭りが中止になる中、踊り子たちの発表の場が、失われてしまっている状況が続いています。今年の3月から、練習やお祭りができなくなり、最近では、ようやく、一部再開の動きがありますが、踊り子のモチベーションが下がってきているように思います。

 

この状況下で、今回のお祭りを開催することは、踊り子たちのモチベーションを維持し、また、応援していただいている市民の方たちにも、元気を届ける機会とできるのではないかと考えています。


今回は、NPOに参加している若者たちが中心となって、お祭りの開催の声を上げてくれました。また、その声をみんなが大事に感じてくれたこと、クラウドファンディングで、資金をみんなで集めようと思ってくれたことが、今後につながっていくのではと感じています。

 

 

 

コロナ対策も万全に行い、次世代を担う若手がつくる
「つぐみ祭り~イッチョライ2020(仮称)~」開催へ

 

今回の挑戦では、2020年11月22日に、「つぐみ祭り~イッチョライ2020(仮称)~」の開催を目指します。

 

三密対策を行ったお祭りの実施例はまだ少なく、決定版と言えるものはまだ見受けられない中で、Withコロナにおけるイベントのあり方のモデルを提示します。例としては、演舞方法の検討(掛け声などの見直し)や、観客の入場制限によるソーシャルディスタンスの確保、連絡先の聴取、検温、動画配信などを予定しております。

 

また、若手が主体となったYOSAKOIの実現を目指します。今回のお祭りは若手が中心となる予定です。学生などの若手が中心となってお祭り運営を行うことにより、若者のやる気を高め、演舞はもとより、会場の運営を含めて、従来のYOSAKOIとは一線を画すイベントの実現を目指します。

 

■詳細(予定)

・開催日時:2020年11月22日

・開催場所:福井市フェニックスプラザ大ホール

・主催者:特定非営利活動法人 イッチョライNPO


・感染症対策について
① 三密回避の徹底

- 定期的な換気

- 演者(演舞時以外)、来場者のマスクの着用
- 演者のかけ声の見直し

- 観客席、舞台のソーシャルディスタンスの確保

- 動画配信 

② 参加者、来場者の検温、連絡先の把握

- 体調不良者の会場への入場はお断りする

③ 消毒

・寄付者への事業進捗報告の方法と頻度
お祭り開催準備会議や本番状況をSNS、クラウドファンディングサイトに掲載し、進捗を報告。また、当日の演舞動画をyoutubeなどにUPします。

 

※お祭り本番は11月22日を予定しておりますが、コロナ禍の影響により、無観客公演もしくは延期となってしまうことがあります。状況につきましては、SNSなどによりご報告させていただく予定です。なお、いずれの場合においても、開催費用として活用させていただくため、返金となりませんので予めご了承ください。何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

 

 

踊り子も市民の皆様も希望を感じられる時間に

 

今回のイベントでは、動画配信によるYOSAKOIファンが繰り返し楽しめるコンテンツの発信、webツールを通じた県外団体との交流によるYOSAKOIのリアルにとどまらない新展開の模索など、WithコロナにおけるYOSAKOIの維持にとどまらない発展型の展開を進めて行きたいと思っています。

 

そして、長いこと表現の場を奪われていてしまった、踊り子たちがまたYOSAKOIの楽しさを感じてくれる場とし、次世代を担う若者たちが、地域のために大きな一歩を踏み出してくれる場にできればと思います。また、応援していただいている市民の方たちにも、元気を届けていきたいと思います。そのためにもどうか、あたたかいご寄付のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

プロジェクトメンバー紹介

 


■松田 晋治

20年間続いてきたお祭りを若い世代に残していけたらと思っています。何卒、ご寄附いただきますようお願い申し上げます。

 

■栗原美幸

みんなの元気の源、ヨサコイを繋いでいきたいです。あたたかいご寄附のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

■花岡俊裕

これからを担う若者が、企画、運営を行うお祭りです。 コロナ禍の中、祭りを通じて街を明るく盛り上げて行きたいと思いますので、ご協力お願いします。

 


■吉岡正修

今はただ思う。明日天気になあーれ。

 


■伊藤和弘

全国的に未曾有のコロナ禍に見舞われていますが、ここ福井の地にて一人一人の思いを結集し是非ともクラウドファンディング成功を‼️

 

■森美紀枝

福井のYOSAKOIイッチョライ、若い力で紡いでいきます。みなさんと一緒に。

 

 

出田吏市

YOSAKOIイッチョライ頑張れ! 

 


■菊祥行

福井のYOSAKOIイッチョライを牽引する若者達の躍動の場を一緒にお願いいたします。

 

■五十嵐直美

みなさんの福井を思う気持ち。YOSAKOIに乗せて盛り上げます。

 

 

本プロジェクトにおける寄附の流れ

 

本プロジェクトは、福井県が新たに創設した「ふるさと納税による新事業創出支援事業」の対象事業として認定されています。

 

そのため、このプロジェクトに対する個人による寄附はふるさと納税の対象となり、ご寄附頂いた額に応じて、個人住民税等から一部が控除されます。(企業版ふるさと納税の対象ではないため、法人による寄附はふるさと納税の対象となりません。)

 

寄附金は福井県がふるさと納税として領収し、その寄附金から寄附代行手数料を除いた額を、奨励金として事業者に支給します。

 

その他、ふるさと納税の詳しい内容や注意点については、福井県のHPをご参照ください。
※令和元年10月1日の消費税および地方消費税の税率引き上げに伴い、​​​​​​寄附代行手数料を22%に、奨励金を78%に変更します。

 

※ワンストップ特例制度の申請をご希望の方へ

ふるさと納税制度の適用において、確定申告が不要となるワンストップ特例制度の申請をご希望される場合、令和3年1月10日(日)(必着)までに、福井県に申請書をご提出いただく必要があります。(期日を過ぎた場合、確定申告が必要になります。)


プロジェクトが成立して寄附金額が確定した後に、県から領収書とともにワンストップ特例申請書の様式をお送りしますが、予め「ふるさと福井応援サイト」より申請書様式をダウンロードし、ご準備いただくことも可能です。


また、申請にあたり、マイナンバーに関する添付書類をご提出いただく必要がありますので、ご遺漏の無きようお願いいたします。

 

 

個人情報の取り扱いについて

 

 

本プロジェクトは福井県の「ふるさと納税を活用した新事業創出支援事業」に認定されたプロジェクトであり、ご寄附者様の個人情報は、福井県に提供されるほか、福井県を通じて本事業者にも提供されます。この点をご了解頂いたうえで、ご寄附をお願いいたします。

 

 

返礼品についての注記

 

 

福井県は、地方税法第37条の2第2項各号及び第314条の7第2項各号に掲げる基準に適合する地方団体として総務大臣の指定を受けています。当該お礼の品は、総務省告示で定める地場産品基準を満たしたものです。

 

 

 


本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

特定非営利活動法人 イッチョライNPO

特定非営利活動法人 イッチョライNPO

市民参画型のまつり(「YOSAKOIイッチョライ」)に関する事業などを行い、子どもから高齢者まで世代を超えて交流する事により、ともに支えあう社会づくりの実現や、まつりづくりによって福井県の新しい伝統・文化を目指したまちづくりの推進に寄与することを目的としています。

ギフト

5,000

alt

お気持ちコース

■お礼の手紙
■寄附金領収書

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成します。
(ギフトは2021年1月末までに送付しますが、寄附金領収書は別途、福井県より送付します。)

寄附者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年11月
寄附をする

10,000

演舞DVD

演舞DVD

■演舞DVD(ノベルティ)

■お礼の手紙
■寄附金領収書

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成します。
(ギフトは2021年1月末までに送付しますが、寄附金領収書は別途、福井県より送付します。)

寄附者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

10,000

開催応援コース

開催応援コース

■お礼の手紙
■会場来場者用パンフレットにお名前を記載(任意)
■寄附金領収書

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成します。
(ギフトは2021年1月末までに送付しますが、寄附金領収書は別途、福井県より送付します。)

寄附者
15人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

30,000

祭り本番の優先席へのご招待

祭り本番の優先席へのご招待

■祭り本番の優先席へのご招待

■演舞DVD(ノベルティ)
■お礼の手紙
■寄附金領収書

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成します。
(ギフトは2021年1月末までに送付しますが、寄附金領収書は別途、福井県より送付します。)

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

30,000

開催全力応援コース

開催全力応援コース

■お礼の手紙
■会場来場者用パンフレットにお名前を記載(任意)
■寄附金領収書

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成します。
(ギフトは2021年1月末までに送付しますが、寄附金領収書は別途、福井県より送付します。)

寄附者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

50,000

開催全力応援コース

開催全力応援コース

■お礼の手紙
■会場来場者用パンフレットにお名前を記載(任意)
■寄附金領収書

※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成します。
(ギフトは2021年1月末までに送付しますが、寄附金領収書は別途、福井県より送付します。)

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
寄附をする

プロフィール

市民参画型のまつり(「YOSAKOIイッチョライ」)に関する事業などを行い、子どもから高齢者まで世代を超えて交流する事により、ともに支えあう社会づくりの実現や、まつりづくりによって福井県の新しい伝統・文化を目指したまちづくりの推進に寄与することを目的としています。

あなたにおすすめのプロジェクト

首里城復興支援を目的とした、未来型AR観光アプリを開発したい

SUPPORT Shurijo みんなで見守る首里城復興プロジェクトSUPPORT Shurijo みんなで見守る首里城復興プ...

#地域文化

14%
現在
878,500円
支援者
89人
残り
33日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの寄附にすすむ寄附にすすむ

プロジェクトの相談をする