プロジェクト概要

健康に大切なことは一人ひとり異なります。ですが、「幅広い知識を集め、インプットすること」は全ての人にとって必用です!

 

はじめまして。私は、健康食品や化粧品などの健康ビジネスで15年以上のキャリアがございます。これまでコピーライター、通販コンサルタント、販促マネージャーを経験してきました。商品開発から販促まで幅広い知識を持っています。

突然ですが、皆さん、市販のサプリメントを服用して効果を実感できる人はごくわずかだということをご存知ですか? 健康のこと、からだのこと、サプリのこと。溢れる情報の中から正しいものを選ぶことは極めて難しいです。

 

そこで本当に大切な健康スキルをたくさんの人にメールと情報誌を用いてお伝えするために、プロジェクトを立ち上げました。1日2コンテンツを3ヶ月間毎日メールで配信し、月に1回、とくに大切な情報を深堀してまとめた健康情報誌をご自宅にお届け致します。


しかし、多くの方に本プロジェクトを知っていただく広告・PR費用が65万円ほど足りません。WEBのリスティング広告でできるだけ無駄なく大切に使いたいと思っています。皆様、どうかお力を貸して頂けませんか?

 

読む健康サプリ 女性

 

 

​「愛用者の90%が効果を実感しています!」は本当?

 

サプリメントで効果を実感している人は確かにいます。数多くのお客様からのお手紙を自分の目で見てきました。実際にお会いして取材もさせていただきました。ただし、明らかに効果を実感している人の割合は、商品により異なりますが、半年以上続けて利用している愛用者でも、わずか2割程度しかいないのが現実です。実感はほとんどないけれど、健康維持のためにとりあえず続けている人が大多数です。

                                              

健康にいいものをお届けするため、さまざまな努力をしている会社はあります。ですが、裏付けがないサプリメントや、飲みすぎや飲み続けることで逆に健康を害する可能性のあるサプリメントもあります。とても不思議に思いました。なぜ、実感がないのに続けるのだろうかとおそらく答えは次の3つのどれかだと思います。

 

●そのサプリメント(成分)が健康にいいイメージがあるから飲み続けている

●馴染みのある好きな会社の商品だから

●広告がうまく、つい買ってしまう

 

 

メルマガを送り、感謝のメールが返ってきて気がついた。

人のためになるということは、“商品を売る以外のところ”にあるのではないか・・

 

私はサプリメントのキャンペーンのメルマガを作成しているときに、ただ売るだけでなく、商品とは関係ないことでも、お客様に本当に健康のためになる情報をお届けしたいと思い、健康成分のメリット・デメリットを徹底的に調べお伝えしました。すると、お客様から「ためになった」「目が覚めた」「ありがとう」というメールが返ってきたのです。

 

 

「もっと人のためになる仕事があるはず」「自分にしかできないことがあるはず」

 

そう思い、医師や健康・美容に詳しい専門家に、本当の健康とは何かをヒアリングすることにしました。また、健康ビジネスに関わる経営者に「健康ビジネスとは何か」をヒアリングしました。そして、薬事法や登録販売者の資格をとりました。薬、サプリメント、添加物、民間療法、がん、化粧品、ダイエット、睡眠、食品表示、養生訓、遺伝子組み換え食品、油、水、電磁波など健康に関わりそうな本を200冊以上ひたすら熟読しました。ネットでも常識にとらわれない健康情報を探して閲覧し、テーマごとに自分なりにまとめていきました。

 

 

すると少しずつ、本当に健康になるその「方法」が見えてきたのです。

 

たとえば牛乳や肉、コラーゲンなど、「健康にいいという人」がいれば「健康にわるいという人」がいる。まったく正反対の意見があり、余計に何がいいか分からなくなる人も多いかと思いますが、いいと言っている人の意見、わるいと言っている人の意見をじっくり分析していくと、ある傾向あります。これは言葉で表現するのは難しいのですが、「日本人がこれまでどのような生活をしてきたのか」「いまの世の中がどう成り立っているのか」この2つの観点を基準にして考えると、答えはハッキリと見えてきます。

 

読む健康サプリ
1日2コンテンツの健康スキルを、スマホにメールで配信します

 

いちる通信画像
とくに大切な健康情報を深堀りしてまとめた「情報誌」を
月に一度ご自宅にお届けします

 

 

安易にサプリメントに頼らない社会を目指し、以下のような情報をお届けします!

 

お届けするジャンルは、危険な食べ物、安全な食べ物、食品添加物のリスク、サプリメントの選び方・活用法、民間療法のウソ・活用法、薬との付き合い方、がんにならいない方法、生活習慣病にならない方法、リバウンドしないダイエット法、熟睡できる睡眠法、本当に健康にいい運動法、知られざるからだの機能、お肌を傷めないスキンケア、サプリメント広告の見方、海外の健康情報、ストレスをためない方法、メディアにだまされない方法、健康ビジネスの真実、かしこい通販の利用法、話題の新サービスの紹介、法律やニュース、豆知識、都市伝説など多岐にわたります。

 

 

具体的には次のような健康スキルです

 

●9割が添加物のサプリメントもある

●機能性表示食品の落とし穴

●サプリメントで実感する人としない人のちがい

●実はあてにならない平均寿命の真実

●ベータカロテンの摂り過ぎで肺がんリスクが高まる

●遺伝子組み換え食品の表示。日本は欧州より5倍甘い

●健康食品の通販が儲かる仕組み

●薬を常用してはいけない、隠された真実

●テレビの健康番組の正しい見方

●国民皆保険のメリット・デメリット

 

 

多くの国民が間違って思い込んでいることと、その真実をいくつかあげます

 

 薬で病気を治すことができる 
   実はほとんどが症状を一時的に抑えるだけ、すべての人に効果があるわけではない

サプリメントはすべて健康にいい 
 品質にばらつきがり、根拠のないものがほとんどで、飲み続けて健康に害がないどうか分からない

牛乳は完璧な栄養食だ 
 リスクのない食材や飲料は存在しない

肉はスタミナがつき、長生きできる 
 食べ過ぎは、コレステロール値が上がり心臓疾患のリスクが高まり、腸内環境を悪化により大腸がんの要因になる

日本の食品添加物の規制は厳しいから安全 
 世界で一番、添加物を摂っているのが日本人。(年間なんと4~7kg

 

お手紙画像
過去にサプリメント利用者からの
「続けていいのか不安」のお手紙をいただいたこともたくさんありました

 

 

自分にしかできないことは、売る側からの意見をふまえて、本当に健康にいいこととは何か、その情報を自分なりに解釈し、できるだけ多くのひとに分かりやすく発信し続けることです。健康な生活習慣に改善できるキッカケを与え、なるべく多くの方の健康寿命がのびるように、全力でプロジェクトを実施して参ります。よろしくお願いいたします。

 

 

◆◇◆リターンについて◆◇◆

 

・本サービス3ヶ月分ご提供致します

 

健康寿命をのばす健康スキルをお届けする本サービス(1日2ネタ毎日メール配信・情報誌月1回お届け)3ヶ月分を無料でお届けします

 

・本サービス12ヶ月分ご提供致します

 

健康寿命をのばす健康スキルをお届けする本サービス(1日2ネタ毎日メール配信・情報誌月1回お届け)12ヶ月分を無料でお届けします


最新の新着情報