READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
ふるさと納税型
成立

1300年の歴史を持つ和紙を使った和紙の服を全国に発信したい!

向井 舞子

向井 舞子

1300年の歴史を持つ和紙を使った和紙の服を全国に発信したい!

寄付総額

1,160,000

目標金額 1,000,000円

寄付者
95人
募集終了日
2022年10月31日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

 

 

 

 

福井県認定プロジェクトの一覧はこちら

 

 

 

ページをご覧いただきありがとうございます。

越前市在住で1児の母、向井舞子と申します。 

 

このプロジェクトを立ち上げたきっかけ

みなさんは和紙からできた生地があることをご存知ですか?

和紙といえば障子や提灯、賞状などが一般的だと思います。

和紙は約1300年続く、日本の伝統工芸です。

しかし、和紙は紙としての使われ方だけではなく、紙布(しふ)と呼ばれる生地としても昔から存在し、着物としても利用されてきました。

私はこの和紙の生地で洋服を作り、和紙の良さをもっと全国の皆さんに知ってもらい、

更には衰退している福井の繊維産業を盛り上げたいという一大プロジェクトを成し遂げるための一歩として起業しブランドを立ち上げます。

私個人1人の力ではこの大きい夢を叶えることは難しいためぜひ皆さんの支援をお願いしたいと思いこのプロジェクトを立ち上げました。 

 

和紙の生地とは?

和紙の生地の原料は、多年性植物であるマニラ麻の葉鞘から抽出した繊維を使用しています。

この葉鞘は茎を覆うように包み込んでいて、茎を守るための紫外線をカット、調湿性、抗菌等の自然の力があり、その効果は加工された和紙にも引き継がれます。

そして、全く毛羽のない和紙を糸にしていくため、麻のようなシャリ感(清涼感)がありながら、チクチク感は全くなく滑らかな肌触りです。

原料は刈り取っても再生する多年生植物なので、森林破壊につながりません。

 

特長及び効果効能

今回和紙の生地は株式会社キュアテックス様が独自開発したキュアテックスヤーンを使用しております。

・消臭性、抗菌性

 和紙繊維の特性により抗菌・消臭効果を発揮します。

 

・調湿性

夏は汗をかいてもサラッとベタつかず、冬はお肌の乾燥を和らげます。

・吸着性

皮膚から出る老廃物を繊維が吸着。洗濯により効果が持続します。

・U Vカット

加工によらず、植物が持つ自然の力で紫外線を防ぎます。

・肌に優しい

化学薬品の使用を抑えているため肌が弱い方、アトピーの方にも安心です。

キュアテックスヤーンは、エコテックススタンダード100のクラスⅠというものを取得しています。

エコテックススタンダードとは、350を超える有害化学物質が対象となる厳しい分析試験にクリアした製品だけに与えられる、世界最高水準の安全な繊維製品の証です。

特にクラスⅠは、生後36カ月未満のお子さんでも問題なくお使いいただける1番評価の厳しいランクとなっております。

・洗濯機で洗濯可能

通常通りお洗濯可能です。

・生分解が早く土に還る

和紙を原料とする天然繊維であるため、生分解性を有し、最後は土に還る環境に優しい生地です。  

 

立ち上げるブランドについて

この和紙の良さを最大限に活かした生地を使って和紙の洋服を作りブランドを立ち上げます。

ブランド名はshifu.(シフ)です。

 

商品説明

ゆったりとしたオーバーサイズのTシャツで脇のスリットが長めなのが特徴です。

妊娠してもお腹を圧迫することなく着れ、産後の体型が気になる方も安心のお尻が隠れるデザインにしました。

一枚で着ても可愛いですし、ワンピースの上にレイヤードとして着ても可愛いです。

 

モデル身長:163cm

 

なぜブランド立ち上げが繊維産業の衰退を止められるのか

 少し長くなりますが、このプロジェクトを立ち上げた経緯をお話させてください。

 

元々編み物や裁縫が得意で物作りをしたいという思いから、18歳で縫製工場に入社した私は、給料の低さと休日の少なさに驚きました。

給料は手取りで12万円程度、繁忙期は毎週土曜出勤、休日出勤有り、そんなに働いていても会社の利益が少ないためボーナスは無し、さらに10%給料カットされた時期もありました。

その会社には5年ほどいましたが、若い子はみんな辞めていきました。

 

当時私は一人暮らしをしていたため生活が苦しく、同じアパレル産業に携わることができて、

これまでよりも給与の高いアパレル販売員になりました。

しかしそこでも繊維産業の大変さを知りました。

新商品3,990円で売られている商品が2週間後には2,990円に下げられることが多々ありました。

私は縫う大変さも知っているため、簡単に値下げされてしまう事が悔しいなと思っていました。

 

こうした繊維業界の現状を知りながらも、やはり縫う仕事をしたいと思い、アパレル販売員を辞めてもう一度製造側に回りました。

今までの経験を踏まえて、国内の製造業について色々勉強をしました。

すると、どう考えても服を縫う値段が安すぎるという答えと、そのカラクリに行き着きました。

よく言われる「給与が低い業界」というだけでなく、そうしなければならない理由や社会的背景も見えてきたのです。

服の値段が決まるのは生地や資材に加え、裁断(布を切る仕事)、工賃(縫う仕事)、仕上げ(アイロンで仕上げる仕事)、利益、ここまでは皆さん想定できると思います。

それに加え、広告宣伝費、店頭で売る人件費、配送料などブランドによって様々な費用がかかります。

そしてその中でも一番費用を下げやすいのが工賃なのです。

ブランドによって工賃はピンキリです。

工賃が低いということは工場の利益が出ないため給与も安く、生産性は上げなければいけないため残業や休日出勤が増えます。

そしてそれだけ頑張っても利益は少ないためボーナスはありません。

 

もちろんちゃんとした工賃を払っているブランドもありますし、利益を上げている工場もあります。

しかし国内の縫製工場はなくなる一方です。

 

私はこの現状を変えたく、自分でブランドを立ち上げることに決めました。

近年売られている服のほとんどが海外製品です。

海外製品が悪とは言いませんが、海外での安い工賃がベースになってしまうことで、国内製造の場合もその価格に合わせざるを得なくなります。

結果として、日本の職人さんの給与は右肩下がりになる一方なのです。

また最近では労働問題や環境問題が問われています。

 

shifu.で製造するものは全て国産、メイドインジャパンです。

これにより国内の製造量そのものを増やすことが可能です。

そして工場が利益をきちんと出せるように職人の方とサンプル段階で1枚にかかる時間や工程などを確認し、相談しながら工賃を決めます。

国産にし、適切な工賃にすることで工場に利益が生まれ職人さんの給与や働く環境が改善されます。

そうすることで若い人達も縫製業に興味を持って頂けると思っています。

 

日本人の技術は昔から素晴らしいと海外でも賞賛されています。

しかし最近では若い職人さんが減り技術継承の問題も出てきています。

この負のループを止めないと近い未来、日本から技術者がいなくなってしまうと私は思っています。

それはとても寂しい事だなと思います。

 

まだ私1人での挑戦ですのでいきなり工場に高単価で大量発注!などはできませんが、将来若い人達、子供達にもアパレル産業、縫製業が憧れの職業になるように福井県から発信していこうと思います。

そのために皆さんのお力をお貸し頂きたいと思います。

 

皆さんへのお願い

改めて皆さんにクラウドファンディングのお願いです。

2〜3年ほど私は上記の思いを抱えてブランドを立ち上げるべく行動してきました。

しかし私1人で繊維産業を盛り上げるのには限界があります。

このクラウドファンディングで目標を達成できれば、もっと多くの方に和紙の服を届けられる事と、支援頂いた方全員に和紙の生地を触ってもらえる事ができるので皆様の支援をよろしくお願いします!

 

リターンの内容

<応援コース5,000円〜100,000円(お礼の手紙と生地配布)>

心を込めた感謝の手紙をお送りします。

和紙の服を作る時に出る余分な生地をお送りします。

生地の大きさはバラバラで形もバラバラですがご了承ください。

和紙の生地はとても素敵な生地なのですが皆さん手に取った事がないと思います。

圧倒的に世の中の認知も足りていません。

ぜひ一度手で触れて和紙の生地の感触をお確かめください。

そして皆さんで和紙の生地を口コミ等で広めていただきたいです!

 

<【福井県外の方限定】和紙100%ロングTシャツ>

上記のロングTシャツをお送りします。

サイズ、着用感は上記参考してください。

今回はふるさと納税に絡めたクラウドファンディングの為、県外の方限定とさせて頂きます。

県内の方は今後ブランドのECサイトを作る予定ですのでそちらからご購入いただけたらと思います。

ECサイト出来次第SNS等で告知させて頂きますのでよろしければ私のSNSをフォローしてください。

 

領収書(税制上の優遇措置対象)※寄附金領収書は、リターン送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成い たします。(寄附金領収書は、リターンとは別途、福井県より送付します。)

 

よくある質問

 

和紙って破れない?洗えるの?

和紙の生地と説明すると皆さん最初にこの質問をされます。

和紙は紙とはいえ水に強く、それを繊維にする過程で縒り(より)をかけたり天日干ししたりすることでより一層高い強度と耐久性をかなえています。

さらに繰り返しお洗濯しても抗菌、消臭、U Vカットの効果は持続します。

ですが、白色ですので色物と洗われますと色移りする可能性が非常に高い(和紙の吸着力も相まって)ので分けてお洗濯ください。

また乾燥機は使わないでください。

  

            <天日干しの様子>               <和紙を糸にする様子>

 

環境に優しいのはなぜ?

和紙繊維の原料となっているマニラ麻は、東南アジアに自生する多年生植物です。

成長が早く、刈り取っても3年程度で再生を繰り返すので、森林破壊につながりません。

shifu.は人にも環境にも優しいブランドを目指しています。

 

 

 本プロジェクトにおける寄附の流れ

本プロジェクトは、福井県の「ふるさと納税による新事業創出支援事業」の対象事業として認定されています。

そのため、このプロジェクトに対する個人による寄附はふるさと納税の対象となり、ご寄附頂いた額に応じて、個人住民税等から一部が控除されます。

(企業版ふるさと納税の対象ではないため、法人による寄附はふるさと納税の対象となりません。)

寄附金は福井県がふるさと納税として領収し、その寄附金から寄附代行手数料を除いた額を、奨励金として事業者に支給します。

その他、ふるさと納税の詳しい内容や注意点については、福井県のHPをご参照ください。

 

※ワンストップ特例制度の申請をご希望の方へ

ふるさと納税制度の適用において、確定申告が不要となるワンストップ特例制度の申請をご希望される場合は、寄附申込の際に必ず希望有りを選択してください。

令和5年1月10日(火)(必着)までに、福井県に申請書をご提出いただく必要があります。(期日を過ぎた場合、確定申告が必要になります。)

プロジェクトが成立して寄附金額が確定した後、県から領収書とともにワンストップ特例申請書の様式をお送りしますが、予め「ふるさと福井応援サイト」より申請書様式をダウンロードし、ご準備いただくことも可能です。

また、申請にあたり、マイナンバーに関する添付書類をご提出いただく必要がありますので、ご遺漏の無きようお願いいたします。

 

個人情報の取り扱いについて

本プロジェクトは福井県の「ふるさと納税を活用した新事業創出支援事業」に認定されたプロジェクトであり、ご寄附者様の個人情報は、福井県に提供されるほか、福井県を通じて本事業者にも提供されます。

この点をご了解頂いたうえで、ご寄附をお願いいたします。

 

返礼品についての注記

福井県は、地方税法第37条の2第2項各号及び第314条の7第2項各号に掲げる基準に適合する地方団体として総務大臣の指定を受けています。

当該お礼の品は、総務省告示で定める地場産品基準を満たしたものです。

福井県内の方は対価性のあるギフトを受け取ることはできませんのでご注意ください。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
向井舞子
プロジェクト実施完了日:
2023年1月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

1月31日までにリターンを製造し配送完了します。 集まった資金はリターン作成とブランド立ち上げにかかる費用、ECサイト作成の費用に充てさせて頂きます。 リターン材料費:25万円 ブランドロゴ代:8万円 作業台等、備品購入費:5万円 消耗品費:5万円 リターン製造に必要な特殊ミシン:30万円 ECサイト作成費用:30万円 クラウドファンディング手数料:16万5千円 必要金額合計:119万5千円

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額19万5千円は自己資金にて補填いたします。

プロフィール

向井 舞子

向井 舞子

越前市在住1児の母です。 趣味はキャンプ、登山、漫画、アニメ。

ギフト

5,000


応援コース5,000円(お礼の手紙と生地配布)

応援コース5,000円(お礼の手紙と生地配布)

○心を込めた感謝の手紙をお送りします。
○和紙の服を作る時に出る余分な生地をお送りします。(大きさはバラバラです)
ぜひ一度手で触れて和紙の生地の感触をお確かめください。

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)
※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)

寄付者
48人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

10,000


応援コース10,000円(お礼の手紙と生地配布)

応援コース10,000円(お礼の手紙と生地配布)

○心を込めた感謝の手紙をお送りします。
○和紙の服を作る時に出る余分な生地をお送りします。(大きさはバラバラです)
ぜひ一度手で触れて和紙の生地の感触をお確かめください。

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)
※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)

寄付者
37人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

30,000


応援コース30,000円(お礼の手紙と生地配布)

応援コース30,000円(お礼の手紙と生地配布)

○心を込めた感謝の手紙をお送りします。
○和紙の服を作る時に出る余分な生地をお送りします。(大きさはバラバラです)
ぜひ一度手で触れて和紙の生地の感触をお確かめください。

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)
※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)

寄付者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

50,000


【福井県外の方限定】和紙100%ロングTシャツ1枚

【福井県外の方限定】和紙100%ロングTシャツ1枚

○和紙100%のロングTシャツ1枚

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)
※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)

寄付者
1人
在庫数
39
発送完了予定月
2023年1月

50,000


応援50,000円コース(お礼の手紙と生地配布)

応援50,000円コース(お礼の手紙と生地配布)

○心を込めた感謝の手紙をお送りします。
○和紙の服を作る時に出る余分な生地をお送りします。(大きさはバラバラです)
ぜひ一度手で触れて和紙の生地の感触をお確かめください。

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)
※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

100,000


応援コース100,000円(お礼の手紙と生地配布)

応援コース100,000円(お礼の手紙と生地配布)

○心を込めた感謝の手紙をお送りします。
○和紙の服を作る時に出る余分な生地をお送りします。(大きさはバラバラです)
ぜひ一度手で触れて和紙の生地の感触をお確かめください。

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)
※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)

寄付者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

100,000


【福井県外の方限定】和紙100%ロングTシャツ2枚セット

【福井県外の方限定】和紙100%ロングTシャツ2枚セット

○和紙100%のロングTシャツ2枚

○ 領収書(税制上の優遇措置対象)
※寄附金領収書は、ギフト送付先としてご登録いただいたお名前を宛名として作成いたします。(寄附金領収書は、ギフトとは別途、福井県より送付します。)

寄付者
0人
在庫数
20
発送完了予定月
2023年1月

プロフィール

越前市在住1児の母です。 趣味はキャンプ、登山、漫画、アニメ。

あなたにおすすめのプロジェクト

伝統工芸品『江戸木目込み人形』存続の危機 のトップ画像

伝統工芸品『江戸木目込み人形』存続の危機

有松人形工房有松人形工房

#生活用品

2%
現在
20,000円
支援者
3人
残り
27日

注目のプロジェクト

飼い主のいない犬と猫へ医療費を届ける|ハナプロサポーター のトップ画像

飼い主のいない犬と猫へ医療費を届ける|ハナプロサポーター

一般社団法人 ハナコプロジェクト一般社団法人 ハナコプロジェクト

#動物

継続寄付
総計
253人

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする