能登半島地震で被災、江戸中期より紡ぐ建物を再建し、憩いの時間を

能登半島地震で被災、江戸中期より紡ぐ建物を再建し、憩いの時間を
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は5月28日(火)午後11:00までです。

支援総額

2,044,000

目標金額 10,000,000円

20%
支援者
122人
残り
9日

応援コメント
Tamio Takemoto
Tamio Takemoto17時間前七尾を見守ってきた建物は復活させたい。応援しています。七尾を見守ってきた建物は復活させたい。応援しています。
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は5月28日(火)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/icou_nanao138422?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

 

はじめに

 

石川県七尾市のカフェ、ICOU(イコウ)と申します。

 

 

当店は令和6年能登半島地震におきまして、建物が大きく被害を受けました。

 

2013年にカフェICOUとして創業しまして11年が過ぎ、少しずつ地元に根付いた店になってこれたのかなと思っていました。

 

2024年は一日にして11年の全てが無くなってしまったかのように、始まりました。

1月1日はいつも始まりの日だったはずなのにと、今も信じられない事ばかりです。

 

 

ICOUについて

銘酒「鹿渡しかわたり」をご存知の方も多いと思いますが、この建物は旧鹿渡酒造をリノベーションした建物です。初代は鹿渡屋七助さんで江戸中期に北前の回船問屋として創業します。「鹿渡屋」の名称は、出身地の鹿渡島(現七尾市)に由来し、その後北前船を運航し、遠くは北海道までも、酒・米・むしろ等を運び、日本海一円で広く交易を行います。江戸末期には回船業とともに造り酒屋をはじめ、腕の良い杜氏によって銘酒「鹿渡、商標」が造られました。

 

七尾の大火により全焼した自宅・酒造工場などが明治40年に再建され、現在の店舗・本宅が完成します。明治~昭和戦前期に北前船の衰退により、酒造専業となる平成12年には能登杜氏による清酒製造を終え、販売のみを続けつつ九代目当主が現在の商屋を保存します。 

 

この建物と出会い、ICOUとしての私の人生は始まります。

初めてこの建物の外観を見た時は、時代を錯誤するような佇まいに力強さや頼もしさを感じました。

 

中に入ると、各所が古くなり埃にまみれ、古びた調度品で廃墟のような怖さがありました。壁がなくブルーシートだけの一面、雨漏り、朽ち果てた床。ただ、見上げた天井には太い太い梁が幾重にも組まれ、かっこよくて首が痛くなるほど見上げていました。

 

ここで飲食店がやりたい。

100年以上もこの七尾の街を見てきたこの建物を、もっともっといろんな人に見てほしい。

 

ずっと同じ場所に在る事のすごさが、財産になり、いろんなことを教えてくれると思いました。もちろん古民家は新築よりもお金がかかる上に、その先も手がかかると大工の父の大反対をなんとか押し切ってリノベーション。資金が足らずに、自分で塗装したり、土間のセメントを一緒に運んだり、1年以上かかりました。

 

 

オープンしてからは、伝統ある老舗の並ぶ一本杉通り商店街の近くにあることから、観光に来られた県外のお客様や地元のお客様にもご利用頂いておりました。伝統ある大先輩方の足元にも及ばない私たちにも、沢山の激励を送ってくれるのでいつも教わることばかりでした。

 

 

その一本杉通りも一日にして、一変してしまい自然災害の恐ろしさを思い知りました。

 

地元の方々に教わり、地元の食材を使い、調味料を使い、能登の豊富な恩恵の下に成り立っていました。その全てが復興・復旧出来る事を祈っています。

 

 

ICOUに込めた想い

 

店名のICOU(イコウ)には「行こう」という意欲的な意味と、「憩う」というくつろぐ意味と、「移行」という移り行く時間(時代)を感じる3つの大切なキーワードがあります。 尚且つ、I(I:私)、CO(Company:共に)、U(You:あなた)、「あなたと共に」・・・そんな意味も含みます。

 

私と仲間と、新しく出会うあなたとの、大切な場所として歴史から教えられ、力をもらうと同時に、その歴史を更新する。「新鮮でいて懐かしい」そんな空間をご提供できたらと思い、営業していました。

 

「ごはんとおやつの憩いの時間」を、身体にも心にも優しい憩いの時間。

 

小さなこだわりは、安心、懐かしいのにほんの少しだけ自分なりに更新していく。お野菜をたっぷり食べてほしい。調味料、材料は美味しくて優しいものを。おやつにも身体に優しいものを、素材自体の力があるものが多いので、滋味深いものを目指しています。

 

それぞれの選び方で、それぞれのスタイルで。食べる物はもちろん食べるお皿(テイクアウト容器もあり)も食べる場所も食べる量も、それぞれお選び下さい。

 

ホッと一息、ゆったりとした時間をお過ごしいただければ幸いです。

 

 

2階では、移り行く時間を感じる「古道具」の販売もしておりました。震災で陶器などはほとんど割れ、雨漏りで家具なども使い物にならなくなりました。営業時は、お客様が時間をかけて選び、ご購入される時にはそれぞれの使い方のストーリーを聞くのが、とても楽しかったです。

 

 

そしてこの建物の力は、沢山の「あなたと共に」を繋いでくれました。

 

数々のミュージシャンを県内外から招いて、よくイベントをさせて頂きました。吹き抜けの天井から音が降ってくる感覚が気持ちよく、時空を超えるような独自の雰囲気に満たされました。

 

 

映画上映会やライブドローイングにも、大きな白壁を使ってイベントをしまいました。この空間が趣のある風景へと癒しを加えてくれました。

 

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

1月3日から始まるはずだった営業は、未だに再開めどが立っていません。。

 

建物の被害と合わせて、一か月経った今でも水が出ず(2/10時点)片付けも進みません。時間、費用、気力、どれも再建できるまでのイメージも計画も出来ず、毎日が過ぎました。再建は諦めるしかないと、毎日思っていました。

 

そんな私を支えてくれたのは、炊き出しでした。炊き出しをしている時は、沢山の野菜を切って、煮て、温かいお料理が出来ることだけ考えて、あっという間に時間が過ぎていく。調理して届けると、沢山の笑顔が見れて嬉しくて、ほっとしました。

 

ICOUのこれからを考えても考えても、答えの出ないまま、炊き出しを続けていく中で、食のエネルギーと食事を囲んでみんなの心がほぐれていくような癒しのひととき。これが飲食店をやりたいと思った根源だなと実感しました。

 

 

活動報告はご支援くださる方々へのお返しにとSNSでアップしていました。それをご覧になった方々から更に、沢山のお見舞いとご支援と励ましの言葉を頂きました。そこにはICOUでの思い出を綴ってくださる方もたくさんいて、11年やってきた事は、私以外の誰かの中にも確かに残っていて、それが凄く嬉しかったです。「また伺いたいです」という言葉も、沢山いただきました。

 

それでも簡単には「再建したい」とは言えませんでした。

 

自宅はほぼ倒壊寸前の状態で、息子2人と住むところさえ失ったので、資金的にも、気力的にも、難しいです。応援してくれている皆さんがそれをわかってくれているのも、とても伝わってきて、有難さと心苦しさで、思考放棄する日々でした。

 

再建する方法を一緒に悩んでくれる人ばかりでした。その中で提案されたのが、クラウドファンディングでした。被災された経営者の方々が、クラウドファンディングするのを見て、再建するならクラウドファンディングしかないのだと私も背中を押されました。再建という大きな大きな挑戦のスタートラインのひき方を、教えてもらったようでした。

 

何かを発信することや、発表する事も、プレッシャーにも弱いですが、どうか皆様のお力添えをお願い致します。

 

 

 

プロジェクトの内容

 

ICOU(旧鹿渡酒造)の建物復旧をする。

11年を振り返ると、この建物だから出来た事ばかりです。

 

復旧できたら、感謝のイベントが出来たらと思います。

そして日々の営業で憩いの時間と空間を提供出来たらと思います。

 

【目標金額】

1000万円


【そのうち、クラウドファンディングで集めた支援金の使い道】

皆様からいただくご支援で、リターンでお申し込みいただいた製品の製造しお届けします。

製品の製造については体制が整い次第行います。

 

また建物修繕費に使わせていただきます。被害の大きな屋根瓦、傾き、大黒柱などを優先的に修繕し、余剰があれば内装費にさせていただきます。

 

※期日までに集まった支援総額に応じて実行内容の規模を決定します。

例えば、期日までに50%が集まった場合には、専門家の技術が必要な建物の傾きや柱など以外は、父と知り合いの大工さんの力をかりたりなど、家族で出来る限りのリノベーションします。人件費の削減が大きいとおもいます。壁材に漆喰などは使えなくなるので、下地のみ(建物上問題はありません)になったり、内装費用を抑えます。

 

【今後のスケジュール】

・令和6年2月 クラウドファンディング開始

・令和6年5月 クラウドファンディング終了

・令和6年6月   工事費用の本見積・契約

・令和6年7月   工事開始予定

 

※ページ内で使用しているお写真は全て掲載の承諾をいただけております。

プロジェクト実行責任者:
ICOU白藤菜都未
プロジェクト実施完了日:
2024年8月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

震災で壊れたICOU(旧鹿渡酒造)の建物復旧

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/icou_nanao138422?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

石川県七尾市にある酒蔵をリノベーションした建物でカフェICOUを営んでおります。 ごはんとおやつの憩いの時間と場所を提供出来たらと思っています。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/icou_nanao138422?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

3,000+システム利用料


リターン不要の方向け3000円/感謝のメールを送らせていただきます。

リターン不要の方向け3000円/感謝のメールを送らせていただきます。

●感謝のメールをお送らせて頂きます

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

5,000+システム利用料


リターン不要の方向け5000円/感謝のメールを送らせていただきます。

リターン不要の方向け5000円/感謝のメールを送らせていただきます。

●感謝のメールを送らせて頂きます。

支援者
27人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

10,000+システム利用料


リターン不要の方向け10,000円/感謝のメールを送らせていただきます。

リターン不要の方向け10,000円/感謝のメールを送らせていただきます。

●感謝のメールを送らせていただきます。

支援者
39人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

10,000+システム利用料


オリジナルトートバッグ/10,000円

オリジナルトートバッグ/10,000円

●感謝のメールを送らせていただきます。
●活動報告をさせていただきます。
●ICOUオリジナルトートバッグを送らせていただきます。(画像は一例です。デザインはこちらで決めさせていただきます)

※クラウドファンディング終了後、順次製造いたします
※発送時期は見込みです。再建の状況次第で遅れる場合もございますのでご了承の元ご支援をお願いいたします。(状況は随時お知らせさせて頂きます)※クラウドファンディング終了後、順次製造いたします
※発送時期は見込みです。再建の状況次第で遅れる場合もございますのでご了承の元ご支援をお願いいたします。(状況は随時お知らせさせて頂きます)

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年3月

30,000+システム利用料


リターン不要の方向け30,000円/感謝のメールを送らせていただきます。

リターン不要の方向け30,000円/感謝のメールを送らせていただきます。

●感謝のメールを送らせていただきます。
●活動報告メールを送らせていただきます。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年10月

30,000+システム利用料


オリジナルトートバッグ&憩ウブレンドコーヒー豆200g/30,000円

オリジナルトートバッグ&憩ウブレンドコーヒー豆200g/30,000円

●感謝のメールを送らせていただきます。
●活動報告メールを送らせていただきます。
●オリジナルトートバッグ(デザインはこちらで決めさせていただきます)と憩ウブレンドコーヒー豆200gを送らせていただきます。

憩ウブレンドについて…
石川県かほく市にあるgambol coffeeにお願いしているICOUスペシャルブレンド。ベースにはパプアニューギニアのスペシャリティ豆を。鳥の楽園と言われるパプアニューギニアの森。鳥たちが憩う安らぎの場所…。そんなイメージを重ねてgambol coffeeeさんが作ってくれました。きれいな酸味とまろやかなコクのバランスを味わってください。


※クラウドファンディング終了後、順次製造いたします
※発送時期は見込みです。再建の状況次第で遅れる場合もございますのでご了承の元ご支援をお願いいたします。(状況は随時お知らせさせて頂きます)

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年3月

50,000+システム利用料


リターン不要の方向け50,000円/感謝のメールを送らせていただきます。

リターン不要の方向け50,000円/感謝のメールを送らせていただきます。

●感謝のメールを送らせていただきます
●活動報告メールを送らせていただきます。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

50,000+システム利用料


九谷焼作家今江未央さんとICOUコラボ蕎麦猪口/50,000円

九谷焼作家今江未央さんとICOUコラボ蕎麦猪口/50,000円

●感謝のメールを送らせていただきます。
●活動報告メールを送らせていただきます。
●九谷焼作家今江未央×ICOUのコラボ蕎麦猪口をお届けします(画像は一例です。デザインはこちらで決めさせていただきます)

※クラウドファンディング終了後、順次製造いたします
※発送時期は見込みです。製造の進展状況、再建の状況次第で遅れる場合もございますのでご了承の元ご支援をお願いいたします。(状況は随時お知らせさせて頂きます)




支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年3月

100,000+システム利用料


リターン不要の方向け100,000円/感謝のメールを送らせていただきます

リターン不要の方向け100,000円/感謝のメールを送らせていただきます

●感謝のメールを送らせていただきます。
●活動報告メールを送らせていただきます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年6月

100,000+システム利用料


オリジナルミニトートバッグ&憩ウブレンドコーヒー豆&九谷焼作家今江未央さんとコラボ豆皿/100,000円

オリジナルミニトートバッグ&憩ウブレンドコーヒー豆&九谷焼作家今江未央さんとコラボ豆皿/100,000円

●感謝のメールを送らせていただきます。
●活動報告メールを送らせていただきます。
●オリジナルトートバッグと憩ウブレンドコーヒー豆200gを送らせていただきます。
●九谷焼作家今江未央×ICOUのコラボ蕎麦猪口1つをお届けします(画像は豆皿の一例です。デザインはこちらで決めさせていただきます)

※クラウドファンディング終了後、順次製造いたします
※発送時期は見込みです。製造の進展状況、再建の状況次第で遅れる場合もございますのでご了承の元ご支援をお願いいたします。(状況は随時お知らせさせて頂きます)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年3月

プロフィール

石川県七尾市にある酒蔵をリノベーションした建物でカフェICOUを営んでおります。 ごはんとおやつの憩いの時間と場所を提供出来たらと思っています。

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る