READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

IELTSブログを本にして、学習者に「英作文の楽しさ」を伝えたい!

Shinichi

Shinichi

IELTSブログを本にして、学習者に「英作文の楽しさ」を伝えたい!
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

12,000

目標金額 300,000円

支援者
4人
募集終了日
2021年6月4日
募集は終了しました
0人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

0人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

 

 

こんにちは、日/英ブロガー兼ライターの伊藤慎一と申します。まずご挨拶と致しまして、簡単な略歴をご紹介いたします。

 

・2004年・・・アスペルガーと診断

・2006年・・・ブログ「Aspe Times」を「当事者情報」として発信し始める

・2008年・・・ホテルの宿泊予約に就職

・2009年・・・ブログのテーマを「英作文」へ変更

・2013年・・・カナダ・トロントへ10日間の1人旅

・2015年・・・IELTS(アイエルツ)初受験

・2018年・・・ホテル退職後、Webデザインと英作文を勉強。WordPressへ移管

・2020年・・・3年ぶりにIELTS受験

 

「Aspe Times」と言うオリジナルの英文ブログを、月1-2本執筆しています。もともとはアスペルガーの「当事者ブログ」として2006年にスタートしましたが、ホテル在職中に電話やメールを通して英語の必要性を感じ、2009年にテーマを「英作文」に移行しました。ブログの執筆は、このブログを始めて通算15年目、英作文を始めて今年で13年目、WordPressに移行して3年目になります。

 

2018年、ホテル退職後「Webデザイン」と「英作文」を勉強し、ブログをWordPressに移行しました。実務と英語の勉強を兼ねて、カナダのレンタルサーバーと英語で契約しています。現在は「IELTSブログ」として、IELTSのライティング問題の「英文エッセイ」形式を元に、オリジナルのブログ記事を月1-2本執筆しております。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

今回、初の試みとして「IELTSブログ」の本を出すことで、IELTS学習者にとって参考になるだけでなく、発達障害で英語を勉強される方に「英作文の楽しさ」を知るきっかけになればと思い、今回のプロジェクトを立ち上げました。

 

ホテル在職中の2013年に読んだ、ある経済誌に「英語の4技能のバランスが大事」と書いてあったのを機に、4技能の勉強を始めました。その中でIELTSと出会った時、問題の数、内容、バランスがTOEICに比べて非常に良く、集中力が続かない私でも続いた事から、英語の勉強をTOEICからIELTSに切り替えました。これがきっかけで、英作文を含む英語の楽しさに目覚めました。

 

英文ブログを13年書いてきて、私は4技能の中でも特に「ライティング」は「アスペルガーで会話下手な方」にとっては最高の勉強方法、と確信いたしました。理由は3つあり、

 

1. 論理的思考で簡潔・順番に説明できるスキル

2. 自分で発信していくスキル

3. 知見を深められるスキル

 

を高められる事です。現在もIELTSを通して、英語を学んでいます。英語の特に「書く」スキルは一生モノになると思っております。

 

▼プロジェクトの内容

 

英語のモデルエッセイとして書いている「Aspe Times」を本にします。実際の出版冊数は、資金の調達度に応じて変動致しますが、最低ラインとして国内で200冊ほど出版し、希望者に優先でお送りしようと思っています。人生初のクラウドファンディングの為、資金の使い道といたしましてはまず、

 

出版等の経費・・・200,000円

発送料など・・・64,000円

手数料・・・36,000円

 

で考えております。リターンといたしましては、サンクスメール、IELTSのフォーマットに基づいて支援者がご自身で作られたエッセイの添削を、お一人様につき1本行いたいと思います(既に問題集にある問題、及び論文など正式に発表するものは除きます)。また、希望者には本の寄贈を考えております。なお、以下が私の現在のスコア(2021年5月時点)の為、6.5以上の方はご参考程度でお使い頂くと幸いです。

 

Listening・・4.5

Reading・・5.0

Writing・・5.5

Speaking・・5.0

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

将来、本格的に「英語で発信できるブロガー兼ライター」を目指す最初のステップといたしまして、この「Aspe Times」をブログ書籍として最低ライン200部で、日本国内にて先行出版したいと思います。資金の調達度や販売冊数によっては、増刷、書店流通などへのステップアップも考えております。

 

新型コロナでカレッジや大学に留学できない中、オンラインは少なめの費用で学べるチャンスと考えており、日本で仕事をしながらオンライン留学などを通して作文能力を高めて行く予定です。カナダのカレッジなどをオンライン通して英作文を学び、ゆくゆくはカナダの出版社などから、英語でまとめたブログ本を出版できる事を、将来の目標としています。

 

 


▼プロジェクトの終了要項

・製作物    
日英バイリンガルの、IELTS Writingモデルエッセイ(Task1,2)のブログ本(A5-A4)

・出版完了予定日    
2021年11月3日

・著者    
Shinichi Ito(Mapman)

・発行部数    
200部

・その他    
まず200部で試して、英語に関する評価や今後伸ばしていく分野を知る。

プロフィール

Shinichi

Shinichi

リターン

2,000

感謝のメール

感謝のメール

●感謝のメールをお送りします
●活動報告をお送りします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年8月

3,000

ブログ本の寄贈

ブログ本の寄贈

●希望者へブログ本の寄贈をいたします
●感謝のメールをお送りいたします
●活動報告をお送りいたします

支援者
4人
在庫数
46
発送完了予定月
2021年8月

5,000

ミニエッセイの添削

ミニエッセイの添削

●自由なテーマで書いた英文(150語から250語程度)を添削し、メールでお送り致します
●希望者にブログ本を寄贈いたします
●感謝のメールをお送りいたします
●活動報告をお送りいたします

支援者
0人
在庫数
50
発送完了予定月
2021年8月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

アーチェリーチャレンジ Road to Paris 全力サポート

木下 一平木下 一平

#スポーツ

116%
現在
350,000円
支援者
39人
残り
5日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする