鹿児島県の地域医療の充実を目指して。ガンマナイフ導入にご寄付を!

鹿児島県の地域医療の充実を目指して。ガンマナイフ導入にご寄付を!
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は9月29日(日)午後11:00までです。

寄付総額

7,320,000

目標金額 15,000,000円

48%
寄付者
63人
残り
69日

応援コメント
達海
達海13時間前貴院ではこれまでもこれからも大変お世話になります。お陰様で生き永らえて生活することが出来ています。これからも患者さんのためにご尽力賜わりますよう何卒…貴院ではこれまでもこれからも大変お世話になります。お陰様で生き永らえて生活することが出来ています。これからも患者さんのために…
KH
KH23時間前成功を祈念いたします。成功を祈念いたします。
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります(All in 方式)。原則、寄付のキャンセルはできません。寄付募集は9月29日(日)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/imamura-general?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

 

鹿児島県の地域医療の充実を目指して

今村総合病院は、昭和59年(1984年)に開設し、今年で40周年を迎えます。当院では、救急医療や高度専門医療へ取り組んでおり、中でもがん治療についてはさまざまな治療法を組み合わせることで、より高い治療効果を目指してきました。

 

一方で、脳腫瘍などの頭部に病気を抱える患者さまへの治療法は手術に限定されているため、高齢者や外科手術に耐えられない患者さまは治療が難しい場合もあります。そこでこの度、頭部に病気を抱える患者さまにもより良い治療が提供できるよう、ガンマナイフの導入を決断いたしました。

 

しかしながら、ガンマナイフの導入には多額の資金が必要となります。本来であれば自助努力でまかなうべきですが、物価高騰などにより、非常に厳しい病院運営を強いられているのが現状です。

 

それでも、地域に根ざした高度急性期病院を目指し、地域の皆さまにより良い医療を提供するためにはガンマナイフの導入が不可欠であると考えています。そこで、クラウドファンディングを通じてご寄付を募り、地域の皆さまとともにガンマナイフの導入を目指すことといたしました。 

 

私たちはこれからも地域の患者さま一人ひとりに合った医療を提供してまいります。ご寄付へのご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

今村総合病院:40年のあゆみと新たな取り組み

 

公益財団法人慈愛会は昭和9年(1934年)に創設以来、「医療の原点は、慈愛にあり」の理念のもと、鹿児島の地で鹿児島の人々と共に歩んでまいりました。現在、5病院、4診療所、介護老人保健施設、看護師養成所、19の併設事業所を運営し、鹿児島県の地域医療の充実に一丸となって取り組んでいます。


当院は昭和59年(1984年)に開設し、今年で40周年目を迎えます。主に超急性期から急性期医療の役割を担っており、24時間体制で地域の皆さまの健康を守り、病診連携を重視した質の高い医療を多くの患者さまに提供することを目指しています。

 

 

「医療を通じた地域社会への貢献」「良心的な高度医療の提供」「患者さまの権利・主体性の尊重」「快適な医療環境の提供」という4つの基本理念のもと、今後もさらに医療で地域に貢献できるよう励みます。また、地域に根ざした高度急性期病院を目指し、近隣の鴨池校区コミュニティ協議会や、錦江湾を挟んで対岸の垂水市と、包括連携協定を締結し医療だけでなくさまざまな面での協力体制を構築し、地域共生にも積極的に取り組んでいます。

 

 

当院では、これまでも救急医療や高度専門医療へ取り組んでまいりました。中でもがん治療については「集学的治療」として、手術(外科治療)、薬物療法(化学療法)、放射線治療(トモセラピー(TomoTherapy)の導入)、免疫療法等を組み合わせることで、より高い治療効果を目指してきました。

 

しかしながら、脳腫瘍などの頭部に病気を抱える患者さまへの治療法は手術に限定されています。

 

そこでこの度、脳腫瘍を含む頭部に病気を抱える患者さまにもより良い治療が提供できるよう、ガンマナイフの導入を決断いたしました。

 

ガンマナイフ棟建設の様子

 

 

身体的な負担を軽減するガンマナイフ治療

 

悪性・良性の脳腫瘍や脳動静脈奇形、三叉神経痛など、頭部に病気を抱える患者さまの治療方法の一つとして、「ガンマナイフ治療」が用いられます。

 

ガンマナイフ治療は、開頭手術をせずに病巣を切り取るように繊細な放射線治療ができることからこの名前が付いています。ガンマ線(放射線の一種)を太陽の光をレンズで一点に集めるように病変に集中することで、正常な脳の組織への被ばくを最小限に抑えることができ、手術が難しい脳深部にできた小さな腫瘍や脳動静脈奇形などの治療に高い効果を発揮します。

 

また、従来の外科手術に比較すると、治療中の苦痛や体への侵襲は格段に少なく、身体に傷を残さずに治療ができるため、外科的手術に耐えられない患者さまや高齢者の方も治療を受けることが期待できます。

 

 

しかし、患者さまのご意向に沿ったガンマナイフによる治療を受けるためには、鹿児島県外への通院を余儀なくされてしまうこともあります。

 

こうした中、当院では鹿児島県における脳疾患治療のニーズに応えるため、2025年3月末までにガンマナイフ治療を行える体制を整える計画を進めています。今回のプロジェクトで、ガンマナイフを導入をすることにより、低侵襲で患者さまへの負担が少ない医療を鹿児島県の患者さまに提供できる体制を整えていきたいと考えています。

 

エレクタ株式会社提供

 

ガンマナイフの特徴

①身体的な負担の軽減と治療可能な患者層の拡大

外科手術と比べて身体的な負担が軽減されることから、高齢者や外科手術では耐えることのできなかった方の治療も期待できます。また、疾患にもよりますが、外来治療が可能な場合もあり、日常生活や仕事に与える影響も随分抑えられます。

 

エレクタ株式会社提供

 

②精細な治療と治療時間の短縮

治療計画コンピュータと治療機器の進歩で精度の高い照射が叶えられるだけでなく、総治療時間の短縮にもつながります。

 

 

③ 治療の選択肢が増える

これまでは手術でしか対応できなかった病変でも、患者さまの症状やご希望によって治療の手段を選択できるようになることが期待されます。例えば、これまで手術していた病変でもガンマナイフ治療を行うことで縮小し、手術が不要となることもありますし、手術後にガンマナイフ治療を行うことで再発防止も期待できます。

 

 

 

クラウドファンディングで実現できること

 

ガンマナイフの導入には、導入費や維持費など巨額の資金が必要となります。本来であれば自助努力でまかなうべきですが、物価高騰などにより、非常に厳しい病院運営を強いられているのが現状です。

 

しかしながら、地域に根ざした高度急性期病院を目指し、地域の皆さまにより良い医療を提供するためにはガンマナイフの導入が不可欠であると考えています。そこで、クラウドファンディングを通じてご寄付を募り、地域の皆さまとともにガンマナイフの導入を目指すことといたしました。 

 

目標金額:1,500万円

ガンマナイフ導入費用の一部

クラウドファンディング手数料 など

※本プロジェクトは、ご寄付総額が期日までに目標金額に届かなかった場合でも、必要金額分を当院の資金にて負担するなどして、必ず上記の実施内容の通り実行致します。

 

脳腫瘍を含む頭部の病気に対する治療の質向上と、患者さまにとってより良い治療を提供することで地域医療へ貢献していきたいと考えています。

 

私たちはこれからも誠心誠意、患者さまのために最良の医療を展開していきます。皆さまからの応援をいただければ大変嬉しく思います。ぜひ皆さまの温かいご寄付・応援のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

プロジェクトメンバーコメント

常盤 光弘
公益財団法人慈愛会 今村総合病院 / 院長

 

今村総合病院 院長の常盤光弘です。鹿児島県の地域医療の充実を目指して、ガンマナイフを導入することになりました。皆さまの応援をよろしくお願いします。

 

八代 一孝
公益財団法人慈愛会 今村総合病院  脳神経外科 ガンマナイフセンター準備室長

先述の通り、頭蓋内の病変を治療するために開発されたガンマナイフですが、日本に導入されてから30年あまりになります。その間に4回のバージョンアップがなされ、現在は第5世代のガンマナイフとなりました。それに伴い治療法も変化し、当初は手作業であったものが自動化され、また頭部固定も金属フレームでのピン固定から、プラスチックマスクによる痛みのない固定に変わりました。これらの改善で治療に伴う侵襲が減り、外来治療も可能となり、当初は治療できなかった大きな病変も治療可能となっています。

鹿児島県における脳疾患治療のニーズに応えるため、ガンマナイフを導入し、低侵襲で患者さまへの負担が少ない医療を鹿児島県の患者さまに提供できる体制を整えることで、地域医療の充実を図りたいと考えています。ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

応援コメント

尾脇 雅弥 様
垂水市 / 垂水市長

垂水市は、今村総合病院様と「包括連携協定」や「産婦人科医療体制確保に関する協定」を締結し、市民の妊娠期から子育て期にわたり、切れ目のない支援を行うため相互連携を行っています。この度、同院が「ガンマナイフの導入」を通じて、「地域医療の更なる充実」を図ろうとされていることは、大変重要なことだと感じております。このプロジェクトを通じて、より良い医療が提供されることを期待しております。

 

久保 浩司 様
鴨池校区コミュニティ協議会 / 会長

鴨池校区コミュニティ協議会は、相互に連携・協力し、鴨池小学校校区の地域力向上の実現に寄与することを目的として、(公財)慈愛会 今村総合病院と「包括連携協定」を2022年6月16日に締結しました。私たちは、今村総合病院の基本理念に賛同し、「健康・福祉・文化・学び」をテーマにした地域活動を連携して行なっています。

この度、ガンマナイフ導入を目指すにあたり、今村総合病院の取り組みを私たちは応援します。高度な医療により私たちの街鴨池で多くの地域の方々が救われることを願っています。

 

税制上の優遇措置について

公益財団法人慈愛会は、公益財団法人の認定(平成23年4月1日登記)を受けており、当法人への寄付金をいただいた場合は、「特定公益増進法人」としての税制上の優遇措置が適用されますので、所得税若しくは法人税の控除が受けられます。

 

|寄付金領収書の発行・郵送について

寄付金領収書の発行日は、原則として本クラウドファンディングの募集終了日(2024年9月29日)以降、READYFOR株式会社より今村総合病院への寄付金の入金を確認後、2024年11月頃の日付での発行となります。郵送しお手元に届くのは、2024年12月頃を予定しております。

 

|個人からのご寄付

個人からのご寄付は、所得控除の対象となります。(所得税法第78条 第2項第3号)

 

所得控除 = 寄付金額(所得金額の40%を限度)- 2千円
給与収入500万円の方が5万円を寄付した場合 → 約4,900円の減税効果(注)
(注)減税効果は、その個人の扶養親族等の構成によっても異なります。

 

個人住民税の軽減
当法人への寄付は条例の指定により個人住民税控除も合せて受けられます。
詳しくは、お住まいの都道府県税事務所、市町村徴税窓口にお問い合せください。

 

 

|法人からのご寄付

法人からのご寄付は、一般の寄付枠とは別枠として、損金算入限度額に相当する金額まで損金算入できます。(法人税法第37条 第4項)

 

損金算入限度 ={(資本金等の金額×当期の月数/12×3.75/1,000)+(所得金額×6.25/100)}×1/2

 

留意事項

▽プロジェクトページ上に掲載している画像は掲載許諾を得て掲載しています。

▽ご寄付の前に、利用規約を必ずご一読ください。

▽ご寄付確定後の返金やキャンセルは、ご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。

▽寄付金領収書の名義・発送先は、原則としてご寄付時に入力したお届け先の宛名と住所となります。ご寄付確定後(クラウドファンディング達成後)は、ご寄付時にご回答いただく寄付方法・住所・宛名・電話番号・質問項目等への回答内容はご寄付確定後、変更できませんのでご注意ください。達成後は個別にご連絡いただかない限り、原則としてご寄付時に入力いただいた宛名と住所に寄付金領収書をお送りさせていただくことになりますのでお間違いのないようご注意ください。

▽ご寄付完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合がございます。あらかじめご承知おきください。

▽ご寄付に関するご質問はこちらをご覧ください。

▽本プロジェクトのリターンのうち、【お名前記載】に関するリターンの条件の詳細については、リンク先の「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

プロジェクト実行責任者:
常盤 光弘(公益財団法人慈愛会 今村総合病院)
プロジェクト実施完了日:
2025年4月1日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

皆様からいただいたご寄付は、ガンマナイフ導入資金の一部、クラウドファンディング手数料他に充当させていただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填いたします。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/imamura-general?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/imamura-general?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

ギフト

5,000+システム利用料


alt

5,000円コース

・寄付金領収書※
・お礼のメール
・今村総合病院HPにお名前掲載(ご希望制)

※寄付金領収書はREADYFORから今村総合病院に入金される2024年11月頃の日付での発行となり、2024年12月頃の郵送を予定しております。

寄付者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年12月

10,000+システム利用料


alt

10,000円コース

・寄付金領収書※
・お礼のメール
・今村総合病院HPにお名前掲載(ご希望制)

※寄付金領収書はREADYFORから今村総合病院に入金される2024年11月頃の日付での発行となり、2024年12月頃の郵送を予定しております。

寄付者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年12月

30,000+システム利用料


alt

30,000円コース

・寄付金領収書※
・お礼のメール
・今村総合病院HPにお名前掲載(ご希望制)
・院内広報誌へのお名前の掲載(ご希望制・企業名可)

※寄付金領収書はREADYFORから今村総合病院に入金される2024年11月頃の日付での発行となり、2024年12月頃の郵送を予定しております。

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年12月

50,000+システム利用料


alt

50,000円コース

・寄付金領収書※
・お礼のメール
・今村総合病院HPにお名前掲載(ご希望制)
・院内広報誌へのお名前の掲載(ご希望制・企業名可)

※寄付金領収書はREADYFORから今村総合病院に入金される2024年11月頃の日付での発行となり、2024年12月頃の郵送を予定しております。

寄付者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年12月

100,000+システム利用料


alt

100,000円コース

・寄付金領収書※
・お礼のメール
・今村総合病院HPにお名前掲載(ご希望制)
・院内広報誌へのお名前の掲載(ご希望制・企業名可)
・ご芳名プレートへのお名前掲載(ご希望制・企業名可|中サイズ)

※寄付金領収書はREADYFORから今村総合病院に入金される2024年11月頃の日付での発行となり、2024年12月頃の郵送を予定しております。

寄付者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年12月

300,000+システム利用料


alt

300,000円コース

・寄付金領収書※1
・お礼のメール
・今村総合病院HPにお名前掲載(ご希望制)
・院内広報誌へのお名前の掲載(ご希望制・企業名可)
・ご芳名プレートへのお名前掲載(ご希望制・企業名可|大サイズ)
・ガンマナイフお披露目会へのご招待※2

※1
・寄付金領収書はREADYFORから今村総合病院に入金される2024年11月頃の日付での発行となり、2024年12月頃の郵送を予定しております。

※2
・2025年1月以降に実施予定です。詳細は開催の1カ月前にご連絡差し上げます。
・1口当たり2名まで参加可能です。なお、病院までの交通費などは寄付者様にてご負担ください。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年1月

500,000+システム利用料


alt

500,000円コース

・寄付金領収書※1
・お礼のメール
・今村総合病院HPにお名前掲載(ご希望制)
・院内広報誌へのお名前の掲載(ご希望制・企業名可)
・ご芳名プレートへのお名前掲載(ご希望制・企業名可|特大サイズ)
・ガンマナイフお披露目会へのご招待※2

※1
・寄付金領収書はREADYFORから今村総合病院に入金される2024年11月頃の日付での発行となり、2024年12月頃の郵送を予定しております。

※2
・2025年1月以降に実施予定です。詳細は開催の1カ月前にご連絡差し上げます。
・1口当たり2名まで参加可能です。なお、病院までの交通費などは寄付者様にてご負担ください。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年1月

1,000,000+システム利用料


alt

1,000,000円コース

・寄付金領収書※1
・お礼のメール
・感謝状の贈呈
・今村総合病院HPにお名前掲載(ご希望制)
・院内広報誌へのお名前の掲載(ご希望制・企業名可)
・ご芳名プレートへのお名前掲載(ご希望制・企業名可|特大サイズ)
・ガンマナイフお披露目会へのご招待※2

※1
・寄付金領収書はREADYFORから今村総合病院に入金される2024年11月頃の日付での発行となり、2024年12月頃の郵送を予定しております。

※2
・2025年1月以降に実施予定です。詳細は開催の1カ月前にご連絡差し上げます。
・1口当たり2名まで参加可能です。なお、病院までの交通費などは寄付者様にてご負担ください。

寄付者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2025年1月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る