READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす

無罪のあと、ちゃんとしよう!プロジェクト

無罪のあと、ちゃんとしよう!プロジェクト
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月14日(月)午後11:00までです。

支援総額

1,360,000

目標金額 2,000,000円

68%
支援者
132人
残り
32日
132人 が支援しています
川原 健二
川原 健二さんが8分前に支援しました
qwaemb
qwaembさんが30分前に支援しました
flan
flanさんが45分前に支援しました
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
19お気に入り登録19人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は9月14日(月)午後11:00までです。

19お気に入り登録19人がお気に入りしています

プロジェクト本文

不当な免許取消しを無くすために。

 

刑事裁判では、無罪になる可能性は約0.2%。*1

 

しかし、交通事故の刑事裁判では、無罪になっても「免許取消処分が見直されることはない」という現状があります。

 

裁判所から「事故の過失はなかった」と判断されたにも関わらず、です。

 

これにより、特に運送業やタクシーなど運転免許が必須となるお仕事をされる方は、解雇処分を受けたり、免許再取得までの期間収入がなくなるなど、不当とも言える厳しい状況に陥ってしまうのです。

 

この「無罪なのに免許が取消されたままの取扱い」を無くし、無罪となった方々を守るため、このプロジェクトを立ち上げました。

 

ぜひ、この現状を変えるために力をお貸しください。

皆様の力強いご支援をよろしくお願いします。

 

*1:平成30年度司法統計

 

 

無罪なのに免許取り消し。
誰がみてもおかしい現状を変えたい。

 

ページをご覧いただきありがとうございます。

 

「無罪のあと、ちゃんとしよう!プロジェクト」の田中 謙二・田中 あずさです。

 

ある交通事故をきっかけに、浮かび上がってきた問題。「無罪のあとなのに免許が取消されたままの取扱い」を無くし、今後同じような方が正当な扱いを受けられるために、1人の女性(優子さん)と弁護団が立ち上がりました。

 

今回、彼女らを支援してこの現状を変えるきっかけを作るため、クラウドファンディングを立ち上げました。

 

弁護団メンバー

 

●無罪判決を下されたにも関わらず、免許取り消し処分については見直されず、免許も職も失った元トラックドライバーの田中優子さんが、免許取り消し処分の撤回・破棄を求める訴訟を起こします。

 

●資金は弁護団及び優子さんに寄附し、訴訟にかかる費用、弁護団の活動費、そして現状の制度見直しのための活動などに充当します。

 

●この訴訟がきっかけとなり、「無罪後の免許取り消し処分の撤回・破棄」が法律・制度として認められる可能性があります。

 

 

2017年2月、ある事故が起きました。

 

ー訴訟を起こした優子さんよりー

 

2017年2月に福岡で起きた交通事故。私は、トラックドライバーとして勤務していたところ、大きな人身事故に巻き込まれました。

 

私は「自分に過失はない」と訴え続けましたが、警察は私の言い分を全く聞いてくれず、運転免許を取消され、さらに刑事裁判にかけられたのです。トラックドライバーをしていた私は、免許を失ったことでもちろん運転手の仕事を失いました。生活に困難をきたし、住んでいた市営住宅も強制退去させられました。

 

唯一の救いは、刑事裁判で「無罪」になったことでした。刑事裁判では、警察が目撃証人を事情も聴かずに帰らせていたことが発覚し、警察によって作られた私の「自白調書」が却下されるなどしました。そして事故から約3年後の2020年5月7日、私に対して「無罪」の判決が出されました。「事故は私の責任で起こったことではない」との裁判所の判断が確定したのです。

 

これを受け、私は警察に対して「免許を事故の前の状態に戻してほしい」と要請しました。しかし、警察からは「免許取消処分は、変更しません」との回答。約2年という長い年月をかけて刑事裁判を争い「無罪」にたどり着いたのに、同じ事故による免許取消処分を見直さないというのです。

 

これはどのように考えてもおかしな対応であり、このような取扱いを世の中に知ってもらい、本来あるべき姿にしてもらわねばならない、そして同じような境遇・対応を受け苦しんでいる人を救いたい。そう考えた私は、刑事裁判でもお世話になった弁護団の皆様とともに、今回の行政訴訟を起こすことにしたのです。

 

 

「免許失効のままなんて知らなかった。」
現状を変えるのはその“気付き”です。

 

大きな交通事故を起こすと免許が取り消されますが、その後刑事裁判で「無罪」になったとしても、「免許取消処分」が見直されることはない、という運用がされています。刑事裁判で「過失がないから無罪」とされたとしても、です。

 

これがおかしいことは、誰が見ても明らかです。

 

私たち「無罪のあと、ちゃんとしよう!プロジェクト」は、過去の裁判例を調べるなどして、全国の警察でも同じような取扱いがされている恐れが大きいと判断しました。

 

無罪になったのに、(自分で再取得した人を含め)免許を失ったままにされ、苦しんでいる人がたくさんいる。

 

そんな現状を変えるため、今回の事例を支援することで、この問題を広く多くの方に知ってもらう必要があると考えたのです。

 

今回集まった支援金は、「無罪のあと、ちゃんとしよう!プロジェクト」より提訴をする優子さん、およびその弁護団の皆様に寄付し、この裁判を滞りなく行なっていただくため最低限必要な費用として使用していただきます。

 

 

 

無罪のあと、当人を守る制度を。
不当な扱いで苦しんでいる多くの方々を救いたい。

 

このプロジェクトを通じて、「無罪になっても免許取消しのままにされる」という現状を広くたくさんの方に知っていただき、この現状を変えるムーブメントを作っていきたいと思っています。

 

そしてゆくゆくは、全ての事例で「無罪になれば免許取消し処分を自動的に見直して事故前の免許の状態に戻す」ような制度、運用がされることを目指します。

 

また今回プロジェクトのきっかけになった、優子さんに対する「違法捜査(自白強要など)の国家賠償」、「免許取消し期間中の金銭補償」についても提訴により救済を求める予定であり、「在宅捜査の場合、無罪となっても刑事補償がない問題」についても、広く問題提起していく予定です。

 

この訴訟、そしてこのプロジェクトがきっかけとなり、不当な取扱いを無くし、同じように苦しんでいる多くの方々を救っていきたいと思います。

 

ぜひ皆様のご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

 

ご支援金の使い道

 

今回皆様からいただきましたご支援は、「無罪のあと、ちゃんとしよう!プロジェクト」より、提訴をする優子さん、およびその弁護団の皆様に寄付し、この裁判を滞りなく行なっていただくため最低限必要な費用として使用していただきます。

 

 

弁護団について

 

弁護士 桃原 健二

過失運転致傷罪で無罪判決が出た場合、同じ事故を原因とした免許の取消しはどうなるのでしょうか?実は、当然には、撤回されないのです。その免許取消処分を撤回させるためには、公安委員会を相手に、別途、行政訴訟を提起しなければならないのです。もっと、行政手続を柔軟なものにしたいと思いませんか?この訴訟を通じて、みなさんと一緒に、問題がどこにあるかを考え、一歩ずつ変えていきたいと思います。

 

弁護士 山本 哲朗

裁判で無罪になりさえすれば、元どおりの生活ができるはず。そんな常識がまったく通じない国、それが今の日本です。現状では、何年もかけて裁判で無罪になっても、行政が不利益処分を撤回しないため、次は行政を相手に別の裁判をしなければならず、更に何年もの時間や費用がかかるのです。今回の裁判でわたしたちが目指すのは、裁判で無罪になって疑いが晴れたらそれだけで市民が救われ、それ以上の裁判を必要としない社会です。

 

弁護士 村岡 隼介

「無罪ですが、処罰します」と聞くと、多くの方が「おかしい」と感じます。しかし、現在このような「おかしい」ことが自動車運転免許制度でおきています。本来、この「おかしい」制度を正すのは国の役割ですが、現代社会では余りに多くの制度があるため、国が全ての不備を正すことが出来ていません。そこで、社会のルールに不備が生じたときに、市民が自らルールを正して、より良い社会にしていく必要があります。この裁判は、市民が司法を通じて、社会を変えていく裁判なのです。みなさまのご支援をよろしくお願いします。

 

================

*お名前掲載のリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

プロフィール

リターン

5,000

alt

無罪免許取り消しを無くそう!5,000円支援コース

■心からのお礼メール
■活動報告メール

支援者
71人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
このリターンを購入する

10,000

alt

無罪免許取り消しを無くそう!1万円支援コース

■心からのお礼メール
■活動報告メール
■HPにお名前掲載

※支援時に必ずご希望のお名前をご記入ください。記載を希望しない方は、「なし」とご回答ください。また特定の人物を揶揄するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。

支援者
48人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
このリターンを購入する

30,000

alt

無罪免許取り消しを無くそう!3万円支援コース

■心からのお礼メール
■活動報告メール
■HPにお名前掲載

※支援時に必ずご希望のお名前をご記入ください。記載を希望しない方は、「なし」とご回答ください。また特定の人物を揶揄するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
このリターンを購入する

50,000

alt

無罪免許取り消しを無くそう!5万円支援コース

■心からのお礼メール
■活動報告メール
■HPにお名前掲載

※支援時に必ずご希望のお名前をご記入ください。記載を希望しない方は、「なし」とご回答ください。また特定の人物を揶揄するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
このリターンを購入する

100,000

alt

無罪免許取り消しを無くそう!10万円支援コース

■心からのお礼メール
■活動報告メール
■HPにお名前掲載

※支援時に必ずご希望のお名前をご記入ください。記載を希望しない方は、「なし」とご回答ください。また特定の人物を揶揄するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年12月
このリターンを購入する

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

全ての子ども達に、より良い学びの機会を!

一般社団法人グローバルティーチャープライズジャパン一般社団法人グローバルティーチャープライズ...

#子ども・教育

35%
現在
176,000円
支援者
24人
残り
22日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ

プロジェクトの相談をする