プロジェクト概要

誰にでも転機は訪れます。その転機とは、辛い出来事かもしれません。価値観を変えることでどん底から奇跡の復活をした心が震える実話をお届けします。
勇気と希望がもらえます!

 

はじめまして。任意団体コトリスの関根です。皆さんの笑顔が輝く場を提供したいという想いから、コミュニティCOTOLIS(コトリス)を立ち上げました。活動としては、講演会、映画の上映会を開催、定期的に夢を語り合ったり、学びを深めたり、感動することで何かに気付くきっかけ作りをしています。

 

先日2月16日、地元船橋に宝地図の第一人者の望月俊孝さんをお呼びして「お金の法則と宝地図」の講演会を開催し、多勢の方々に喜んでいただけました。親の願いとしては、子供にはたくさん夢を持ってもらいたい。でも、まず私たち大人が夢を持って生き生きとしている姿を子供たちに見せる。それによって初めて子供も夢を持って生きられるのではないでしょうか?  

 

そこで今回、30万人が泣いた「命の授業」の腰塚勇人氏を招いて講演会を行います。しかし会場費等10万円が不足しています。どうかご支援頂けないでしょうか?

 

(腰塚氏の生の声を心からの言葉をぜひ一度聴きにきてください。)

 

 

「ベランダから飛び降りたら死ねるかな〜?」

 

ある日、8歳の息子が言った言葉に衝撃を受けました。当時小学2年生だった息子は、2学期にクラス替えをするという異例の事態の最中にいました。全員が落ち着かない新しいクラスで、出席番号順で並べられた後ろの席の子に毎日いじめを受けていたのです。その言葉を聴いた私は、いじめっ子よりも息子に腹が立ちました。「たった8年しか生きてないのに何を言っているの!?」
「その子、やっつけていいよ。お母さんが責任持つから。」思わず私の口から出た言葉でした。母親が味方になってくれる!と勇気を得た息子は、いじめっ子に立ち向かい、その後そのいじめっ子と仲良くなっていじめはなくなりました。いじめっ子も友達が欲しかったのです。生きる力をつけないといけないと強く思いました。命の大切さを私たち親が、大人が教えていかないといけないと思いました。もちろん我が子にもいじめっ子にも子供たち全員にです。

 

(http://bylines.news.yahoo.co.jp/ryouchida/20141017-00040039/から引用

小学校では過去最多の11万件のいじめが報告されています)

 

 

命の大事さを伝えたい。

そこで出会ったのが絶望から這い上がってきた腰塚勇人という方でした。

 

今回の「命の授業」は、1つの動画をみたことがきっかけでした。それは、中学校の熱血体育教師だった腰塚さんが、スキー事故で首の骨を折る大ケガをして、一生寝たきりか車いすの生活という宣告をされて、絶望の淵から奇跡の復活を遂げるまでの想いを描いた宝地図ムービーでした。それをみてとても感動した私は、腰塚さんに逢いたい!と強く思いました。

 

後から知ったのですが、腰塚さんは宝地図ナビゲーターの先輩だったのです。
望月先生にお願いして腰塚さんとのご縁を繋いでもらい、念願叶って対面することができました。腰塚さんから発せられるひと言ひと言が、深く心に染み入る言葉ばかりで、打ち合わせなのに涙を流して聴いていたくらいです。ぜひたくさんの人に、特に子供たちに腰塚さんの生の声を聴いてほしいと思い、今回このイベントを開催することにしました。

 

《命の授業ムービー》
 

 

「命の授業」で年間200回の講演をしている腰塚勇人氏。

命の喜ぶ生き方の講演会開催!

 

2015年8月25日(火)19:00~市川山崎製パン企業年金基金会館にて

「命の授業」腰塚勇人氏講演会をコトリス主催で開催します。

 

講演内容としては、
●人生にある3つの「さか」
●なくなったら本当に困るものは?
●頚椎骨折から全身麻痺へ。私の人生を一変させたスキー事故
●絶望に光を与えてくれたある人の一言
●花のように生きる~応援される生き方~
●全身麻痺からの社会復帰を可能にしてくれたものとは?
●「自信」はどこから生まれてくるか?
●命は◯◯。◯◯は有限。
●「命が大切」よりも、「◯◯◯が大切」
●「ドリー夢メーカー」と「ドリー夢キラー」
●「命の喜ぶ生き方」をしよう
●どんな「命の使い方」をしますか?
●命が喜ぶ「5つの誓い」

●子供たちに伝えたいこと、お願いしたいこと



                        《腰塚氏講演会の様子》
 

 

多くの方に命の大切さを伝えるために必要な資金

 

イベントを開催するにあたり、今までは参加費で賄っていたのですが、今回は高校生以下の子は無料にしたいという思いがあり、会場費、設備費、宣伝広告費、合わせて10万円が足りていません。

 

             《5つの誓い》

 

 

いじめや自殺。解決出来る問題があるとしたなら、

一人ひとりの命の大切さについて、私達は伝えなければなりません。

 

腰塚さんのメッセージは、実体験からのものなのでストレートに心に響きます。地元の高校生以下の子供たち、その親御さん、学校の先生、もちろん一般の方もご一緒に聴いていただき、命とは?生きるとは?を考えるきっかけになれば、自殺やいじめや鬱病などが少しでも減るのではと思っています。
そして、自分の「命の喜ぶ生き方」をしっかりと考えて自分らしい人生を送る人がたくさん増え、大人も子供も夢を持って生きる社会。それにより地域活性化と未来が明るくなることに少しでも貢献できればと思っております。
皆さまのご支援を心よりお持ちしております。

 

                       《腰塚氏との打ち合わせ》

 

 

◆◇◆◇◆◇◆ 引換券について ◇◆◇◆◇◆◇◆
ご支援いただいた皆様にはお礼に下記引換券をお送りします。

3,000円を支援していただいた方対象

■サンクスレター
■「5つの誓い」ポストカード

 

10,000円を支援していただいた方対象

■サンクスレター
■講演会参加権 1名様又は、コトリスのイベント1回1名様ご招待

 

30,000円を支援していただいた方対象

■サンクスレター
■講演会参加権 1名様又は、コトリスのイベント1回1名様ご招待
■「命の授業」本1冊 サイン入り

 

50,000円を支援していただいた方対象

■サンクスレター
■講演会ペア参加権 (VIP席)又は、コトリスのイベント1回2名様ご招待
■「命の授業」本1冊 サイン入り
■腰塚氏とのお茶会ペアご招待
■コトリス通信(メルマガ、ニュースレター)

 

100,000円を支援していただいた方対象

■サンクスレター

■講演会3名様参加権 (VIP席)又は、コトリスのイベント1回3名様ご招待
■「命の授業」本1冊 サイン入り
■腰塚氏とのお茶会 3名様ご招待
■コトリス通信(メルマガ、ニュースレター)


最新の新着情報