琵琶湖外来水生植物除去活動 2日目


【琵琶湖外来水生植物除去大作戦 9月16日】

活動二日目、烏丸半島に学生600名が集結してオオバナミズキンバイの一斉除去作業を行っています。
『学生が勝つか、オオバナが勝つか!』

作業前の結団式には、今回の活動に助成いただいている、一般社団法人 全日本冠婚葬祭互助協会より山村様も駆けつけてくださいました。

なお、今日は烏丸半島での作業に加え、午後からは守山でも作業を行います。これらの作業で撤去した水草は県有地の方へ集積していくため、そこでも終日40名ほどの学生が活動中です。その様子も随時報告していきます!

今日も学生ならではのマンパワーで元気に頑張っていきます!!
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています