8/23(土)に滋賀県大津市のコラボしが21で開催された、琵琶湖の現状や将来について考える「マザーレイクフォーラム~第4回びわコミ会議〜」に参加しました!
認定NPO法人びわこ豊穣の郷さんと活動しているオオバナミズキンバイ除去活動の成果と課題を発表させていただきました!
そこでは、三日月大造滋賀県知事からも力強いお言葉もいただきました。

また「オオバナvs人間」というテーマで展示もさせていただきました。
たくさんの方が足を止めてくださり、オオバナミズキンバイに対して問題意識をすでに持っている方、興味を持ってくれている方が増えてきていると実感することができました!
嘉田由紀子元滋賀県知事もブースをみてくださり、「若い力で頑張ってください」とこの活動に対する激励をいただきました!



詳しくは活動レポートをご覧ください^^
http://49.212.99.19/?p=4730

新着情報一覧へ