READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

コロナ禍での新しい陸上競技大会【シーズンイン岩国】を開催したい!

コロナ禍での新しい陸上競技大会【シーズンイン岩国】を開催したい!
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月19日(月)午後11:00までです。

支援総額

340,000

NEXT GOAL 500,000円 (第一目標金額 300,000円)

113%
支援者
42人
残り
70時間 28分

応援コメント
ヒロ
ヒロ12時間前匿名希望の岩国市民から支援希望がありました。匿名希望の岩国市民から支援希望がありました。
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
3お気に入り登録
3人がお気に入りしています
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月19日(月)午後11:00までです。

3お気に入り登録
3人がお気に入りしています

プロジェクト本文

ネクストゴール:第2目標50万円へ挑戦

 

皆様のあたたかいご支援、心より感謝いたします。

おかげさまで第1目標を達成し、シーズンイン岩国を理想とする形で実施することができます。

ご支援を確実に大会開催に向けてお届けすることができることになりました。

より多くのアスリートに支援金をお届けするために、ネクストゴールを設定させていただきます。

目指すゴールは50万円としたいと思います! 

 

第2目標成立についての使途は、「招聘した中学生・高校生・大学生のアスリートへの交通費補助」、「招待レース賞金」、「大会運営費」に充てさせていただきます。

競技だけでなく学業にも勤しむ学生トップアスリートたちは、年間を通して数多くの全国大会や合宿などに参加しております。必要になる遠征費は、学生ながらにしてトップアスリートと引けを取りません。選手を送り出す親御さんの経済的な負担も考えての措置となります。

シーズンイン岩国から日本一、そして世界に羽ばたく学生アスリートの後押しをするためにご支援をよろしくお願いいたします! 

 

また、当初より成立後に取り組む予定であった「招待レース上位入賞選手への報奨金(競技活動資金援助)」を女子800ⅿに設定させていただきます。

皆様のエールを「#岩国から長居へ」を合言葉に、日本選手権参加標準記録・申込資格記録を視野に、さらに熱いレースを展開できるようにお届けしてきます! 

 

 【ネクストゴールの金額】

・第2目標金額:50万円

【ネクストゴールで集める金額の資金使途(+20万分の内訳)】

・中学・高校・大学生招待選手交通費補助

・招待レース賞金(女子800ⅿ上位選手)

・大会運営費

 

多くの選手のサポートができるように私ども大会実行委員も大会を盛り上げていけるよう頑張ります。

皆さんのご支援、情報の拡散・周知がアスリート達の力になります!

引き続きよろしくお願いいたします!

 

---

【コロナ時代に見合った新しい陸上競技大会を山口県岩国市にて開催します!】

 

はじめまして、「2021シーズンイン岩国 実行委員会」の山田篤史と申します。

 

 4月11日(日)に山口県岩国市、愛宕スポーツコンプレックス陸上競技場にて陸上競技大会『シーズンイン岩国』を開催いたします!

岩国市陸上競技協会様、岩国市スポーツ推進課様の全面的なご協力の元、実現することができ心から感謝の気持ちでいっぱいです。

 

多くの方に私たちのチャレンジとプロジェクト内容をご理解いただき、クラウドファンディング(以下、C.F.)にご支援をいただくために、

・なぜコロナ禍で新たな形の競技会を行うのか?

・なぜ開催地は地方都市岩国なのか?

・招待選手に関すること

など、想いをまとめてみました。

 是非ご一読いただき、一緒にプロジェクト成立に向けてご支援いただければ幸いです 

 

 

【コロナ禍の新たな陸上競技大会】

 

昨年から、コロナウィルスの影響で、次々と、競技会が中止や延期に追い込まれる状況となりました。

日本選手権や、大阪国際女子マラソンなど、日本陸連が主催する競技会は、厳重な規制の中、辛うじて開催できていますが、その他の競技会、特に地域レベルの競技会は、軒並み開催を見合わせているのが実情です。

アスリートにとっても、ファンの方にとっても、このままの状況が続くのは、良くないのは明らかだと思っています。 

 

そういった中、何とか、コロナ時代に見合った新しい競技会ができないだろうか?と、日々考えていました。運営方法、開催規模、タイムテーブル等、既存のやり方を変えていけば、感染予防対策を十分にとった中で新しい発見があるかもしれないと考えたわけです。 

 

※2020日本選手権の様子

コロナ禍であっても開催して下さった陸連の方々に感謝と恩返しを込めて、地方大会でもトップアスリートと地域アスリートが一緒にチャレンジできる競技会をシーズンイン岩国では目指します

 

 

【大会コンセプト】

・シーズンイン

・参加制限区域を定めて、中小規模で開催・実施種目を限定して短時間開催

・招待レースは、さらに種目数を限定し短時間で実施(4種目)

・小学生~トップ選手までが参加する競技会

・MCを起用し、競技会を盛り上げる

・コロナ対策として、密を避ける

 

【招待レース実施予定内容】

女子100m(8名)

女子100mハードル(8名)

女子800m(8名)

女子3000mSC(8名) 

 

 

 【なぜ地方都市開催なのか?】

 

トップアスリートが出場するような競技会は、日本GPシリーズ以外だと関東メインの大都市に集中しているような印象を持っています。 

私自身、日体大長距離競技会を観戦して驚いたのが日本記録や学生記録を持つようなトップアスリートが集結し、出場者全員が記録に挑戦し自嘲しない超積極的なレースを展開していたことです。

 

コロナ禍で移動が制限される中、雑誌やテレビ、YouTubeの画面を通じてしか見ることが出来なかったトップアスリートを地元の競技場を舞台に間近で見ることができたら、その地方の子供たちにとって、後々大きな財産になるのではないかと考えました。

 

また、日本トップクラスではなくとも、地方で頑張っているアスリートの方々が活躍できる舞台、脚光を浴びる舞台を作りたいという思いもあります。

身近に日本トップを目指している選手がいることを知っていただき、地方でもチャレンジできることを示すことで地域の競技力向上につながると考えております。 

陸上競技の魅力を、未来ある子供たちや陸上競技ファンの方々に伝えていくために、地域の方々と協力しながら盛り上げていきたいと考えております。

 

 

 【大会を盛り上げる仕組み作り】

 

大会MCの導入し、地元山口県スポーツタレントの杉本 瑛美維氏を抜擢いたします!

 

また、SNS(Twitterにて最新情報発信中!)を活用して新着情報や招待選手の情報、大会の進行状況など皆様と一緒に大会当日まで気持ちを高めていけるようにいたします。

そして、出場選手のバックグラウンドを知って頂ける様な事前の取り組みをおこなうことで、レースを見て速かった、楽しかっただけではなく、今後も応援していただけるファンとアスリートを繋げることができると思っています。 

 

 

 【支援金の使途について】

 

皆様からのご支援は、トップアスリートの招聘費や招待レースでの報奨金、大会運営費に充当いたします。

日本では報奨金のあるレースが少なく、選手の活動資金は所属先に頼っている方がほどんとです。コロナ禍でスポンサー等からサポートを受け続けることが極めて難しくなっていることが現状です。

 

アスリートの活動費や遠征費はトップ選手ほど必要になります。 

そこで、C.F.を通して、私たち陸上競技ファンが選手の活動を後押ししたいと考えています。陸上競技界に新たな風を吹かすためにも、どうか応援していただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

 

【支援金使途内訳(第1目標30万円(予定))】

・会場利用費:50,000

・招待選手招聘費150,000

・大会運営費100,000

 

※コロナ禍での新たなコンセプトを持ったシーズンイン岩国が成功を収めることで地方競技会に新たな風を吹かせることができると考えています。是非、皆様の力を貸していただけないでしょうか!

 

 

【選手選手情報】

 

シーズンイン岩国に関しては、下記の観点から、選手を招聘しています。

 

 ★地元出身のトップ選手

・君嶋愛梨沙選手(土木管理総合試験所)

…岩国市出身の君嶋選手は、夏季陸上競技、冬季ボブスレー・スケルトン競技で国際総合競技大会等への出場を目指しており、日本で5人目となる夏季・冬季両シーズンで世界の頂点を目指しているアスリートであります。

 

 ★地元会場を拠点にトップを目指して活動している選手

・西山華織選手(OPC)

…日頃から、大会会場である55フィールド愛宕スポーツコンプレックスを利用されていらっしゃる地元中の地元選手!

日頃同じ環境で練習している選手がトップアスリートと競技する姿は、地元ファン大盛り上がり間違いなし!

 

★地方から日本トップを目指す選手

・田阪亜樹選手(せとなみTC)

…田阪選手は、隣県広島・尾道市が活動拠点。スポーツクラブのコーチとして日頃は活動しています。県境の岩国市は広島の選手にとっても馴染みの深い地域です!

 

★ストーリーを作れる選手★

・福部真子選手(日本建設工業)

高校時代にはインターハイ3連覇の偉業を達成し、「天才」と呼ばれたハードラー。

今季、8年ぶりに練習拠点を東京から広島に戻して活動されています。

紆余曲折を経て、故郷からの再出発。シーズンイン岩国での走りが、今から楽しみです。 

 

・大森郁香選手(奥アンツーカ)

2014年の日本選手権制覇から7年…近年は、思うような成績が残せていませんが、シーズンイン岩国をきっかけに日本一へ返り咲きを目指します。

 

 

…これまでお話ししてきた、大会コンセプトに合った選手選出に加え、下記の活動にご賛同頂ける選手の方々を選出させて頂きます。 

 

【「アスリートへの動画・写真による性的ハラスメント防止」を明確に打ち出す大会にする】

(公財)日本オリンピック委員会HPより本文一部抜粋

 

…アスリートの盗撮については、室内競技や屋外競技等の競技特性や、⼤会の規模などによって状況が異なるため、これまで競技毎に対応してきました。

しかしながら、単⼀競技団体だけでの対応には限界があります。

また、SNS 等のツールの発達に伴い、競技⼤会等での盗撮に留まらず、通常の競技写真に卑猥な⾔葉を加えて投稿・拡散する等、性的⽬的の写真・動画の悪⽤が多様化している状況にあります。

 

すべてのアスリートが競技に集中し、スポーツを⼼から楽しめる環境を守るため、まずはスポーツ界でできる取り組みを⾏います。

しかしながらこの問題を解決するためには、ファン、関係者はもちろん、メディアを含めた多くの皆さんの協⼒が⽋かせません。

これからも安⼼してスポーツができる環境を守るために、ご理解ご協⼒をお願いいたします。 今後、運営サイドと選手が一体となって、新しいスタイルの競技会を、各地で展開できたらと考えておりますので、何卒宜しくお願い致します。

 

アスリートへの写真・動画による性的ハラスメント防止の取り組みについて

https://www.joc.or.jp/about/savesport/ 

 

 

 【プロジェクトを成立させて日本トップを目指す陸上選手たちのためにお力を貸してください!】

第1目標である30万円は大会開催に向けての内容に充てさせていただきます。さらに多く方々からご支援いただけた場合は、より多くの割合をトップアスリート招聘費用および招待レース上位入賞選手への報奨金(競技活動資金援助)にも充てさせていただきます。

 

報奨金の額面は、皆様からご支援していただいた金額によって、変わっていきます。

例えば、第2目標60万を達成した場合は、「1位:3万円」「2位:2万円」「3位:1万円」となる予定です。

 

私たちは、新たな陸上競技大会の開催と並行して、コロナ禍で活動が厳しいアスリートのためにも、1円でも多く選手たちの活動を後押しできる費用を競技会のために準備したいと考えています。  

 

※北海道でのホクレンディスタンスチャレンジ2019の様子

選手の多くは記録へのチャレンジのために遠征や合宿、トレーニングを行っています。そのためには多くの活動費が必要になります。

 

 

【地方誘致・地方創生】

 

このほか、今後の取り組みとして、招待競技者の民泊や大会後の陸上教室や交流事業…というアイデアもあります。

地方開催ならではの取り組みとして、今回の実施は難しいですが、2022年の開催の際に実現させていきたいと考えています。

 

今回のクラウドファンディングでは、会場に来られない方へリターンとして岩国市の特産品を選択することができます。地方活性化にもつながるご支援もご検討ください。

岩国市のいいところはコチラから!(※岩国観光振興課HPへリンク)

 

 

【最後に】

コロナ禍での小学生からトップアスリートが集う地方競技会を成功させるべく、シーズンイン岩国実行委員はC.F.に挑戦します。この大会を一人でも多くの方々とともにつくりあげたいと考えています。

 

本プロジェクトは「All-or-Nothing方式」で行われます。

目標金額を達成した場合のみ、私たちは集まった支援金を受け取ることができます。

つまり、支援者の皆様は「目標金額に達成した場合のみ、支援する」ことになります。

達成できなかった場合の支払い義務や手数料の負担等は一切ありません。

 

本プロジェクトは大会運営資金と招聘選手費用ならびに競技活動資金援助金を集めるためだけではなく、成立することで地方の陸上競技大会開催に向けた新たなモデルとして示すことができます。

 

コロナ禍の現状を乗り越えた先に、陸上競技の更なる発展を目指すためにもチャレンジしています。新たな競技会運営について賛同いただける方は是非ともご支援の程よろしくお願いいたします。

 

 

【プロジェクト終了要項】


開催日時    
2021年4月11日(日)
 

開催場所    
愛宕スポーツコンプレックス陸上競技場(山口県岩国市愛宕町2丁目)


主催者    
山口陸上競技協会
岩国市陸上競技協会
シーズンイン岩国実行委員


イベント内容    
山口県岩国市にて、小学生から、トップ選手までが集う、コロナ時代を見据えた、新しい陸上競技大会を開催いたします。

 

悪天候、天災等止むを得ない事情により開催ができない場合は、2022年4月10日に延期いたします。

 

プロフィール

シーズンイン岩国実行委員 山田 篤史

シーズンイン岩国実行委員 山田 篤史

2021シーズンイン岩国実行委員の山田篤史と申します。 コロナ禍での新たな形で楽しめる陸上競技大会開催をめざして、チーム一丸で地方陸上に革新的な一手を打ちます! -- 普段は広島県尾道市を拠点に「セトナミスポーツクラブ」として活動しております。 小学生陸上クラブ「にゃんじゃスポーツ」、陸上競技クラブチーム「せとなみTRACK CLUB」も代表として運営しております。 私たちは、地域のスポーツクラブとして、スポーツ文化を先進的に情勢していきます! そして、世界に羽ばたく未来のアスリート達が存分に活躍できる環境づくりに取り組みます。 100年続く継続的で一貫性のある地域に愛されるクラブを目指して! -- ホームページ https://sites.google.com/view/setonami-sc/ Instagram https://www.instagram.com/setonami/

リターン

1,000

プロジェクト応援コース

プロジェクト応援コース

感謝のメールをお送りいたします

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。(税制上の優遇措置対象にはなりません)

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月
このリターンを購入する

3,000

プロジェクト&アスリート応援コース

プロジェクト&アスリート応援コース

感謝のメールをお送りいたします

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。(税制上の優遇措置対象にはなりません)

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月
このリターンを購入する

5,000

【2021シーズンイン岩国】招待選手サイン

【2021シーズンイン岩国】招待選手サイン

・感謝のメールをお送りいたします
・招待選手の寄せ書きサインを郵送いたします

※このコースは、招待選手の寄せ書きサインを郵送させていただきます。送付先の住所と連絡先の入力が必要となります。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月
このリターンを購入する

10,000

【2021シーズンイン岩国】地元山口県特産品・招待選手サイン

【2021シーズンイン岩国】地元山口県特産品・招待選手サイン

・感謝のメールをお送りいたします
・地元山口県の特産品と合わせて、招待選手の寄せ書きサインを郵送いたします

※このコースは、招待選手の寄せ書きサインを郵送させていただきます。送付先の住所と連絡先の入力が必要となります。

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月
このリターンを購入する

プロフィール

2021シーズンイン岩国実行委員の山田篤史と申します。 コロナ禍での新たな形で楽しめる陸上競技大会開催をめざして、チーム一丸で地方陸上に革新的な一手を打ちます! -- 普段は広島県尾道市を拠点に「セトナミスポーツクラブ」として活動しております。 小学生陸上クラブ「にゃんじゃスポーツ」、陸上競技クラブチーム「せとなみTRACK CLUB」も代表として運営しております。 私たちは、地域のスポーツクラブとして、スポーツ文化を先進的に情勢していきます! そして、世界に羽ばたく未来のアスリート達が存分に活躍できる環境づくりに取り組みます。 100年続く継続的で一貫性のある地域に愛されるクラブを目指して! -- ホームページ https://sites.google.com/view/setonami-sc/ Instagram https://www.instagram.com/setonami/

あなたにおすすめのプロジェクト

保護猫ワクチン、野良猫保護

坂上千秋坂上千秋

#まちづくり

13%
現在
26,000円
支援者
8人
残り
40日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする