プロジェクト概要

新潟の岩室温泉街を舞台に、響きわたる音楽の祭り
【IWAMURO ONSENKYO - sound circuit - 2017】 を開催!!

 

はじめまして!今年5月に新潟市岩室温泉街で行われる「岩室温泉響 〜SOUND CIRCUIT〜」実行委員会の企画担当をしております、中村聡と申します。

 

2012年より、『いわむロック』という野外音楽フェスを始めました。新潟県の岩室という温泉地を舞台に、僕らの暮らしをより楽しくするために、みんなの好きなことや楽しいことを出し合い自由に表現したフェスティバルです。田舎で過ごす時間の楽しさをシェアすることを目的に、出演アーティストそれぞれのカラーを出し合って、岩室という地域を自由に塗ってもらうイベントをつくります!

 

演奏しているバンドも思わず笑顔に。音楽で地域を盛り上げたい!ぜひ、応援をお願いいたします!

 

旅館やお寺をステージにした温泉街×サーキット型音楽フェス街を歩い観光施設だけでなく地域全体を盛り上げたい!

 

これまで「いわむロック」を運営する上で、年々増える来場者の数に、音楽の持つ力を知り、どうにかこの音楽を通して、岩室の魅力を伝えることができないだろうか。そう考えた時に、旅館やお寺をステージにして、実際に岩室の伝統文化に触れ、温泉街に興味を持ってもらおう、という発想に至りました。サーキット型にすることで、街を歩いてもらい、観光施設だけでなく地元も活性化する。岩室温泉響はそのきっかけになると思っています!

 

しかし、今までやってきた1ステージのフェスと違い、複数会場分の費用が増え、予算の問題に直面してしまっています。ぜひ、このページを読んでくださっている皆様のお力を添えていただきたく、応援をお願いいたします!

 

今年のチラシデザインです!

 

新潟・岩室温泉を知らない方々へ届けたい、
まちの楽しみ方を考えて出会った音楽の持つ力

 

今から十数年前、まだ新潟市岩室温泉がまだ岩室村だった頃、毎日のように旅行客や地元の人々が温泉街を歩いていて、街は賑わっていました。しかし、今では少子高齢化や不景気の波を受けて、温泉街も昔ほど人が出歩かなくなってきてしまい、街の景色も寂しいそんな岩室温泉街に少しでも昔の賑わいを取り戻したく思い、2012年から『いわむロック』という野外音楽フェスを始め、毎年開催してきました。

 

きっかけは開湯300年を迎える岩室温泉で新規事業の取り組みとして、若手メンバーからの発案によるものでした。いわむロックは、交流のある武蔵野美術大学とのワークショップで生まれた造語で、岩室の「岩=ロック=Rocknroll」から音楽で楽しむ時間を表現しています。「日本一暮らしやすい温泉地」を合言葉に、若い世代でつくるイベントして、街への接点を作ろうというのが原点となって毎年おこなっています。

 

屋外に響き渡る歌声を、お客さんには芝生に座って聞いてもらっていました。

 

見どころ① まちを練り歩きながら様々な音楽が楽しめる!

 

今回ご来場下さった方々に、岩室温泉街という"まち全体の魅力"を体感していただきたい!というコンセプトのもと、音楽×温泉をテーマにまちを練り歩くサーキット型のイベントを行いたいと考えています!歴史ある街並みの中には、温泉のほかお店もありますので、気軽に立ち寄りながら一日中楽しめる仕掛けをしております。

 

当日のマップです!街全体を楽しめるようなサーキット型です。

 

見どころ② 歴史ある温泉街を堪能できる!

 

人気の温泉地で日帰り入浴専門の施設もある岩室温泉街。ここは、かつて「新潟市の奥座敷」として古くから栄えてきました。温泉地としては江戸時代の伝説で、傷を癒す位置羽の雁を見つけあのが発祥とされ「霊雁の湯」とも呼ばれていました。今回は7つの会場で開催しますが、どこも素晴らしい温泉スポットですので、ぜひ起こしいただいて、岩室の魅力を堪能していただきたいと思います。

 

いまなお素晴らしい歴史的な街並みが残っています

 

見どころ③ いわむロック魂をもった熱い出演者たちが勢揃い

 

出演アーティストは総勢40組以上!
岩室温泉の思い賛同し、さまざまなジャンルのアーティストたちが集ってくださいました!

 

〈松岳寺〉アコースティック:岩船ひろき/岡村翼/小口美弥子/小田和也/おつかれーず 杉本拓朗/琴音/YKJ
〈慶覚寺〉ジャズ:ウエンズ/JUST FINE DAY!/da-loop/DJ chikazou /DJ ヒロブギー/MOMENTS
〈ゆもとや 星羅〉アイドル:ECHIGO-PRINCES/Angel Generation/COSMO'S/THE 61.3PM/Manto of Cat/ニイガタ・パフォーマンス・スクール
〈伝統文化伝承館〉相田めぐみ/小沢守/oar/kou/Purplebamboo/真島梓/山嵐音楽工房/LYRIC/Ruy"z/ルゥ
〈ゆもとや ロビー〉アカリノート/嘉瀬遥/斎藤尚也/坂井祐一/里旬/田川康太/田村徳幸/福袋/わこ→
〈ほてる大橋 館の湯〉アンサンブル小麗/アンサンブル槇木/アンサンブルノアール/弦楽四重奏ポッチャリーノ/新津第一小学校ミュージックバンドクラブ

 

とても見晴らしがよく雪景色が美しい地域です。

 

地域のさまざまな観光資源も、可能性に溢れてる
「たくさんの人に岩室温泉の魅力を知ってもらいたい」想い

 

新潟県新潟市西浦区にあります、岩室温泉街には開湯300年の歴史を誇る温泉旅館や、伝統のあるお寺などの魅力ある観光資源がたくさんあります。わたしたち『いわむろや』は、様々な展示や体験、地産品の紹介、足湯など、岩室温泉開湯300年の歴史に裏づけされた「おもてなし」をテーマに街の歴史、伝統文化、観光資源等に関する情報を広く発信・提供していく施設です。

 


いわむろやでは毎年いろいろな活動・イベントを実施していますが、力を入れている一つに「開湯ミステリーツアー」があります。岩室温泉街を、クイズや暗号を解きながら事件を解決していくイベントでありますが、ファミリー層やカップルなどたくさんの人にゲームをしながら温泉街を知ってもらいたいとの思いがあります。

 

しかし、残念ながらそれらの観光資源はあまり知られておりません。若い世代には特に知られていないのが現状です。結果的に、段々と岩室に足を運ぶ人の数も減ってきています。このままではいけない、何かきっかけを作り、たくさんの人に岩室温泉の魅力を知ってもらい、観光につなげていきたい。そして、岩室温泉街を盛り上げたい。そんな思いから、イベントの発足に至りました。

 

アットホームな雰囲気の中、みんなで音楽を楽しんでいます。

 

 

岩室温泉に関わる熱い情熱をもった人=「いわむロックな人」
熱い情熱人による情熱温泉地の音楽イベントを毎年行っています。

 

岩室温泉という街を音楽や人々の賑わいで響き合う郷にしたい。 温泉響というタイトルはそんな思いがこもっています。 今回のプロジェクトの成功させることによって、 観光の増加、温泉街の活性化つながると信じています。飲食ブースやフリーマーケットなど、催しもあります!出演アーティストは随時情報アップ致しますので、ぜひ楽しみにしてください。

 

岩室温泉響 〜SOUND CIRCUIT〜

 

2017年5月21日(日)START 10:00 17:00

会場:いわむろや / 伝承館 / ゆもとや ロビー / ほてる大橋 館の湯 / 松屋   

   松岳寺 / 慶覚寺 / ゆもとや 星羅

 

「自分の暮らす街で楽しみをつくる」「若者たちの表現の場」「朝から晩まで音楽に浸かろう」などの思いを重ね合わされて作られたこの音楽イベントは、岩室温泉に新たなユーザーを呼び込み、当時はホームページの最高ビューを記録するなど、これまでに新たな世代・顧客開拓につながっています。手作りのイベントながら、昨年から新潟音楽シーンで新進気 鋭のアーティストを送り続ける育成型音楽プロデューサーとタッグを組み、若手アーティストたちを応援する登竜門的なイベントへと昇華していくことができていると思っています。

 

皆様のお越しを、心よりお待ちしております!

 

ご支援いただいた方々へ、リターンをお送りしています。

 

◆温泉響オリジナルポストカード

◆有料会場ペア入場券
◆いわむロック コンピレーションCD (非売品)

◆オリジナルタオル2枚をプレゼント!

◆ホテル大橋 館の湯 ランチ ペアご招待

◆ステージの一部に企業名、お好きなお名前を掲載させていただきます。

◆5/22体験会にご参加いただけます!
はざ木の風景が残る岩室の田んぼで、昔ながらの天日干しのお米をアーティストたちと挑戦します!ここは肥料も農薬も使わないオーガニックな田んぼ。たくさんの生き物がいる田んぼでワイワイと楽しみながら育て上げます。地元小学生たちともコラボし、秋に貴重なはざかけ米(在来コシヒカリ)をプレゼントします!

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)