Fed5da6e43da0bacae5870298ff46bd77234fb5b


つたや名産店は湯元通りにあります。


湯元通りは今も数々の老舗旅館があり、
その建物の佇まいは、今と昔を旅しているようなそんな気持ちにさせてくれます。


つたやさんの隣にお店を構えるのは「食事処かとう」さんです。


食事処かとうさんでは、
Ready forでのご支援により、元魚店だったところを改修しておいしい定食がいただけるお店になりました。
ポークソテーや地元で獲れるアジのフライが絶品です。


かとうさんのお店の中にはつたやの店主伊藤さんの写真が飾ってあります。


伊藤さんは子供の時から押入れで現像をするほど、写真を愛して来た方です。
お花や風景など、鮮やかな色にハッとさせられる写真が並んでいます。


情熱を持って撮った作品がお隣のお店の壁を賑わせる存在になっている、その関係性もとても素敵だと思います。


湯元通りの旅館さんから、
車で来られた方に
「どこから来たのー?遠かったでしょ、ゆっくりしていってね」
と優しい笑顔で声をかけられているのをよく聞きます。


地元や帰る場所に戻ったような、ちょっと安心する光景がここにはあるのです。



このことも、温泉場でずっと見ていたい、続いて欲しいと思う光景のひとつなのです。

新着情報一覧へ