READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

アメフト界がひとつになって、日本のアメフトの未来をつくろう。

アメフト界がひとつになって、日本のアメフトの未来をつくろう。

支援総額

13,035,000

目標金額 10,000,000円

支援者
412人
募集終了日
2022年4月30日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

 

ネクストゴール達成のお礼(2022年4月26日追記)

 

 

本クラウドファンディング、「アメフト界がひとつになって、日本のアメフトの未来をつくろう。」は、皆さまの温かいご支援のおかげで、目標の1,000万円に早々に到達し、ネクストゴールとして定めた1,200万円も超えることができました。ご支援くださった皆さま、一人ひとりに関係者一同、あらためて心から感謝申し上げます。

 

これまでにもお伝えしてきております通り、今回のクラウドファンディングの契機は、フラッグフットボール女子日本代表が今年7月のワールドゲームズ(米アラバマ州バーミンガム)出場を決めたことですが、目指すところはアメリカンフットボールとフラッグフットボールの裾野を広げ、ともに普及、発展させていくことにあります。

 

まずは日々強化を重ねている女子日本代表に、米国の地で思う存分に力を発揮してもらうことが第一です。そして、フラッグは男女ともに2028年のロサンゼルスオリンピックという晴れの舞台を目指すと同時に、フラッグに親しむ子どもたちを増やしていく。アメフトもフラッグを入口に、楕円球に親しんだ子どもたちの受け皿となることができるよう、競技としての魅力や価値を高めていくべく努力を重ねていきます。

 

短期的には結果が出ないことかもしれません。それでも、今回のようにアメフトやフラッグに携わる人たちが一丸となり、知恵を出し合って行動していけば、必ずや道は開けてくるものだと確信しております。

 

今回、皆さまからいただいたご支援は、フラッグ女子日本代表の活動費やワールドゲームズに掛かる費用、そしてその後の男子やアンダー世代を含めた日本代表の活動へと充てていく予定です。さらに、フラッグ日本代表を取り巻く環境の整備も進めてまいります。あらためまして、これからも変わらぬご支援をくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

公益社団法人日本アメリカンフットボール協会会長 國吉 誠

 

 

本プロジェクトは、寄付控除対象です。

詳細はこちら(プロジェクト下部へ)

 

リターン一覧

寄付金

控除対象

発番

リターンタイトル 金額

A

 日本代表クリアファイル

3,000

B

 日本代表ロゴ入りTシャツ

10,000

C

 横断幕で応援コース

10,000

D

 日本代表ユニフォーム

30,000

 

E

 【日本代表に応援を届けよう】寄付コース

5,000

F

 【日本代表に応援を届けよう】寄付コース

10,000

G

 【日本代表に応援を届けよう】寄付コース

30,000

H

 【日本代表に応援を届けよう】寄付コース

50,000

I

 【日本代表に応援を届けよう】寄付コース

100,000

J

 【日本代表に応援を届けよう】寄付コース

300,000

K

 【日本代表に応援を届けよう】寄付コース

500,000

L

 【日本代表に応援を届けよう】寄付コース

1,000,000

 

アメフト界がひとつになって、

日本のアメフトの未来をつくろう。

 

今夏のワールドゲームズにフラッグフットボールの女子日本代表が出場します。

フラッグフットボールは今回初めて公開競技となり、これからさらに盛り上がりを見せていくことが期待できます。

 

私たちは、世界の舞台で戦うフラッグフットボールの日本代表を支援するこのプロジェクトを通じて、アメリカンフットボールとフラッグフットボールの裾野を広げ、ともに普及、発展させていきたいと考えています。

 

2028年LAへ!

フラッグフットボール日本代表を応援しよう。

 

 

 

 

|はじめに

 

このたびは、本ページをご覧くださり、誠にありがとうございます。

私たち公益社団法人日本アメリカンフットボール協会は、国内唯一のアメフト統括団体として、その普及と発展のために活動しています。具体的にはアメフト、タッチフットボール、フラッグフットボールを普及、振興し、その健全な発展を図るとともに、国民体力の向上と明朗なスポーツマンシップの 函養 かんよう に努め、社会文化の向上に寄与することを目的としています。

 

フラッグフットボールは、アメフトが起源になって生まれたスポーツです。米国で絶大な人気を誇るアメフトを年齢や性別に関わらず、より気軽に楽しむために、アメフトから身体的接触を取り除き、腰の左右に付けた「フラッグ」を取ることでタックルの代わりとする競技です。

 

 

フラッグフットボールは1990年代後半、日本に本格的に伝わってきました。

アメフトの戦略性の高さをそのままに、少人数かつ省スペースで安全に楽しむことができる上、個人個人の役割分担が明確で、誰でも自分の特徴を生かしたプレーや戦略考案が可能とあって、競技性もさることながら、教育的効果が高いとされています。文部科学省の「学習指導要領」の本編にも掲載され、全国の小学校の授業で取り入れられています。

 

 

そしてこの夏、フラッグフットボールの女子日本代表が、米国アラバマ州バーミンガムで行われる国際スポーツ競技大会「ワールドゲームズ」に出場します。女子日本代表は昨年12月にイスラエルで行われた国際アメリカンフットボール連盟主催の世界選手権で6位に入り、ワールドゲームズの出場権を獲得しました(男子日本代表は惜しくも出場権を逃しました)。

 

ワールドゲームズは、オリンピックで採用されていない競技で、世界最高水準のアスリートが競い合う国際大会です。主催は国際ワールドゲームズ協会、後援は国際オリンピック委員会で、4年に一度、夏季オリンピックの翌年に開催されています。

 

フラッグフットボールは今回のワールドゲームズで初めて公開競技として採用されました。近年の夏季オリンピックで新たに採用された競技は、大半がワールドゲームズで実施されていた競技とあって、今大会はフラッグフットボールの五輪競技化への大きな一歩となります。

 

 

 

|クラウドファンディングに挑戦する理由

 

フラッグフットボールはアメフトが起源とはいえ、競技そのものとしては、アメフトとはまったく異なるものだと言っていいでしょう。それではなぜ、私たちが今回、フラッグフットボール日本代表の活動のためにクラウドファンディングに挑戦するのでしょうか。

 

もともと、アメフトは大学から競技を始める選手が多く、小学校や中学、高校でアメフトに親しんでいる学生・生徒はごく一握りに過ぎません。その上、少子化が急速に進行する日本にあって、競技スポーツに取り組む若者も、年々減ってきているという現実があります。

 

その中で、私たちにできることはいったい何か。

 

アメフト自体の魅力や価値を高め、アメフトをプレーしようと志す中高生や大学生を増やしていくことも一つですが、より親しみやすいフラッグフットボールを入口に、アメフトにも触れてほしいという思いがあります。

 

 

幸い、前述の通り、フラッグフットボールは小学校の授業に取り入れられていることも多く、何らかの形でフットボールに関わる子どもたちは増えています。授業などで楽しんだ先に、本格的にフラッグフットボールに取り組んでもらいたい。そして、ゆくゆくはフラッグフットボールを極めたり、アメフトに転向してタックルのあるフットボールをプレーしたりしてもらいたい。そのために、フラッグフットボールの頂点にある日本代表を、今以上に輝かせる必要があると考えました。

 

 

かといって、残念ながら私たちは資金が潤沢にある競技団体ではありません。

フラッグフットボールの日本代表選手といえど、国内で練習する際や海外に遠征する際など、少なくない金額を自ら負担し、さまざまな制約の中で活動を続けているのが現状です。

 

まずは、頂点にいる日本代表の選手が子どもたちの憧れの存在となることができるよう、金銭面の心配をすることなくプレーしてもらいたい。私たちはそんな思いで、このクラウドファンディングに挑戦することにしました。

 

 

 

|目標金額/資金使途など

 

今回のプロジェクトでは、今夏のワールドゲームズに出場する女子日本代表が思う存分力を発揮するために、その準備として国内外で練習や合宿を行う予定です。ワールドゲームズ終了後も、次なる世界の舞台で躍動するため、男子を含めた日本代表の強化を続けていきます。

 

皆さまからいただくご寄付は、フラッグフットボール女子日本代表が練習する際の会場費や移動交通費、合宿費、海外に遠征する際の渡航費や現地滞在費、またワールドゲームズ終了後も男子を含めた日本代表の活動費として、大切に使用させていただきます。

 

●目標金額:10,000,000円

●運営主体:公益社団法人日本アメリカンフットボール協会

 

 

|Go to 2028.そしてその先の未来へ 

 

ワールドゲームズはこの夏に行われますが、フラッグフットボール日本代表の活動はそこで終わるわけではありません。男子を含めて日本代表の強化を継続的に行い、追加競技としての採用が有力視されている2028年ロサンゼルスで行われる夏の祭典への出場を目指していきます。

 

さらには、小学校で一定の普及を見せているフラッグフットボールを中学校や高校、大学でも継続していけるよう、各教育機関や行政等への働き掛けや環境の整備、指導者の育成などを行い、未来を担う子どもたちが健やかに成長していくための手段の一つとして選択してもらえるよう、努力を続けていきます。

 

ぜひともご支援や応援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

 

|関係者からのメッセージ

 

國吉 誠

公益社団法人日本アメリカンフットボール協会会長

 

 

私たち日本アメリカンフットボール協会は、アメリカンフットボールだけでなく、フラッグフットボールの普及や発展にも力を注いでおります。このたび、フラッグフットボールの女子日本代表がワールドゲームズへの出場権を獲得したことを契機に、けっして恵まれているとはいえない日本代表の活動を支えていくべく、クラウドファンディングを実施する次第です。

 

少子高齢化が急速に進んでいく日本にあって、フットボールが発展していくには、何より次世代を担う子どもたちがフットボールに憧れを持つようになること、そのためにも競技レベルで最上位にある日本代表が輝きを増していくことが重要だと考えています。

 

私たち協会としても、より充実した環境で選手たちがプレーできるよう、不断の努力を続けていく所存ですが、今回はぜひ皆さまのお力をお借りして、フラッグ日本代表の活動を支えることができると、ありがたく思います。

 

フットボールの未来のために。ぜひともご支援を賜りますよう、よろしくお願いします。

 

輿 亮

公益社団法人日本アメリカンフットボール協会常務理事・フラッグフットボール委員長

 

 

フラッグフットボールは、アメリカンフットボールと同じような戦略性、戦術性がありながらコンタクトがないので、男女を問わず同じルールで、幅広い世代で楽しめるスポーツです。また、ボールに対する高いスキルが求められるので、見ていても大変楽しいスポーツです。

 

日本女子代表が出場する今年7月のワールドゲームズを経て、次のワールドゲームズや2028年でのオリンピアン輩出という可能性もあり、日本アメリカンフットボール協会を挙げてこの選手たちを応援し、アメリカンフットボール界全体を盛り上げていきたいと考えています。厚いご支援をよろしくお願いします。

 

森 清之

公益社団法人日本アメリカンフットボール協会常務理事・強化育成委員長

東京大学アメリカンフットボール部ヘッドコーチ

 

 

日本アメリカンフットボール協会強化育成委員会では、トップ層の強化のみならず、若年層の競技人口拡大にも力を入れています。フラッグフットボールは若年層と非常に親和性の高いスポーツです。

 

日本女子代表のワールドゲームズに出場は、フットボール界からのオリンピアン誕生につながる非常に夢のある話ですので、フットボール界を挙げて応援していきたいと考えています。ご支援のほど、よろしくお願いします。

 

佐藤 由樹

フラッグフットボール女子日本代表主将

 

 

私たち女子日本代表は、ワールドゲームズでメダルを獲得することを目標にしています。昨年12月の世界選手権では6位という成績を残すことができ、まだまだ上を目指せると実感しました。

 

ただ、私を含めて関東以外のメンバーが多く、集まって練習する機会は限られています。7月に向けて1回でも多く、全員が集まって練習できる機会をつくり、ワールドゲームズでは恥ずかしくない試合をしてメダルを取りたいと思っております。ぜひご支援のほど、よろしくお願いします。

 

中垣 佑太

フラッグフットボール男子日本代表主将

 

 

我々男子日本代表は、イスラエルでの世界選手権でベスト4に進んだイタリアに最後の最後で逆転負けを喫し、ワールドゲームズへの出場を果たすことができませんでした。本当に悔しい思いをしましたが、確かな手応えと可能性を感じた大会ともなりました。

 

女子日本代表はワールドゲームズに出場しますが、男子日本代表もロサンゼルスオリンピックに向け、次の世界選手権でリベンジを果たすべく、日々活動しています。ぜひ皆さまのお力をお借りして、頑張っていきたいと思います。

 

ヨーコ ゼッターランド

1992年バルセロナ五輪バレーボール女子銅メダリスト
公益社団法人日本アメリカンフットボール協会理事

 

 

私は現役のときは、クラウドファンディングというものがない時代で、スポンサーの皆さまにお世話になりながら、こつこつと活動していました。とても大変なことも多かったですが、支えていただいたということは、私たちの大きな力になりました。


今は、アスリートの成長過程に寄り添って支援していただけるということがやりやすい時代になりました。選手たちは世界の頂点を目指して頑張っています。スポーツは結果がすべてと言われることもありますが、私はその結果にたどり着くまでの過程に大きな、貴重な価値があると思っています。皆さまには、その過程をともに歩んでいただけると、大変うれしく思います。ぜひご支援のほど、よろしくお願いいたします。

 

曽我 小百合

福岡SUNSチアリーダーズ・エグゼクティブアドバイザー
元NFLテネシー・タイタンズ チアリーダー

 

 

フラッグフットボールは、相手選手とぶつかることがないため、米国では性別、年齢を問わず、子どもから大人まで愛されているスポーツです。実際に、NFLの選手が地域の学校を訪問し、子どもたちにアメリカンフットボールをより身近な存在として感じてもらうために、フラッグフットボールを教えていました。


私がNFLチアリーダーというアメリカンドリームをかなえることができたのは、自分自身の信念だけではなく、それを後押ししてくださる厚いご支援があったからだと感じております。2028年のロサンゼルス五輪でフラッグフットボールが採用された場合には、日本代表は男女ともメダル候補ではないかと期待しています。日本から世界へ活躍する選手を、心から楽しみに応援しています。ぜひ皆さまもご支援のほど、よろしくお願いします。

 

 

|寄付控除(税制優遇)について

 

日本アメリカンフットボール協会は内閣府より公益社団法人としての認定を受けています。そのため弊協会に対するご寄附は、下記のような税制上の優遇措置が受けられます。
 
●税制上の優遇措置

法人:
法人税法第37条第3 項第2号の指定寄附金(平成29年7月24日付財務省告示第204号)として、寄附金の全額を損金算入することができます。

 

個人:
(所得控除)
所得税法第78条第2項第2号の特定寄附金として、所得控除をすることができます。
所得控除は、次の算式で計算します。

寄附金合計-2,000円=寄附金控除額
※寄附金合計の上限は、所得金額の40%です。
 
(個人住民税)
お住まいの自治体が、当法人を税制優遇の対象としている場合には、確定申告をすることにより、個人住民税の控除を受けることができます。税制優遇の対象としているかどうかについては、お住いの市区町村の窓口にお尋ねください。※国税庁ホームページ( https://www.nta.go.jp/index.htm

 

確定申告(個人)/法人税の申告(法人)をする際に、弊協会よりお送りする受領書を申告書に添付してください。

 

※ご注意

全てのリターンのうち、Aコース、Bコース、Cコース、Dコースのみ、寄付金控除(税制優遇)の対象にはなりません。寄付金控除をご希望の方は、恐れ入りますが、Aコース、Bコース、Cコース、Dコースコース以外をご選択ください。万が一、誤って(寄付金控除ありをご希望にもかかわらず)本コースをご選択いただいた場合も、プロジェクト達成後のお取り消しやコースのご変更はいたしかねますので、ご容赦ください。なお、達成前であれば、「購入履歴」からご寄付のキャンセルが可能です。

 

リターン一覧

寄付金

控除対象

発番

リターンタイトル 金額

A

 日本代表クリアファイル

3,000

B

 日本代表ロゴ入りTシャツ

10,000

C

 横断幕で応援コース

10,000

D

 日本代表ユニフォーム

30,000

 

E

 【日本代表に応援を届けよう】寄付コース

5,000

F

 【日本代表に応援を届けよう】寄付コース

10,000

G

 【日本代表に応援を届けよう】寄付コース

30,000

H

 【日本代表に応援を届けよう】寄付コース

50,000

I

 【日本代表に応援を届けよう】寄付コース

100,000

J

 【日本代表に応援を届けよう】寄付コース

300,000

K

 【日本代表に応援を届けよう】寄付コース

500,000

L

 【日本代表に応援を届けよう】寄付コース

1,000,000

 

|ご注意事項

 

▽リターン、ギフトの各種企画は、新型コロナウイルス感染症の影響により今年の実施などが難しい場合、翌年以降に実施する場合もございます。予めご了承ください。

 

▽リターン、ギフトの発送予定月につきましては、製造状況などの影響により、当初の予定より遅れる可能性がございますので、予めご了承ください。

 

▽寄付時にご回答いただく質問項目への回答は寄付確定後、変更できません。

 

▽リターンの性質などに鑑み当社の判断でご寄付をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承下さい。なお、この場合、理由に関するお問い合わせには応じかねます。

 

▽リターンの転売は禁止させていただきます。

 

▽ご寄付に関するご質問は、こちらをご覧ください。

プロジェクト実行責任者:
國吉 誠(公益社団法人日本アメリカンフットボール協会会長)
プロジェクト実施完了日:
2023年3月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

フラッグフットボール日本女子代表が7月のワールドゲームズ(米アラバマ州バーミンガム)に出場するため、集まったお金は日本国内での移動交通費や会場費、米国への遠征費や滞在費の一部に充てます。その後は、さらなる国際的な大舞台での活躍を目指す男女日本代表の強化のために、集まったお金を使っていきます。 ※万が一ワールドゲームズが中止となった場合は、日本代表の活動費に充てさせていただきます。

プロフィール

公益社団法人日本アメリカンフットボール協会

公益社団法人日本アメリカンフットボール協会

日本アメリカンフットボール協会は、アマチュアの団体であり、国内唯一のアメリカンフットボールの統括団体として、その普及と発展のために活動しています。 定款にある目的は次の通りです。 「この団体は、わが国におけるアメリカンフットボール競技界を統括し代表する団体として、アメリカンフットボール(タッチフットボールを含む)を普及振興し、その健全な発展を図るとともに国民体力の向上と明朗なスポーツマンシップの函養につとめ、もって社会文化の向上に寄与する事を目的とする」

リターン

3,000


A|日本代表クリアファイル(寄付金控除なし)

A|日本代表クリアファイル(寄付金控除なし)

●お礼状
●日本代表クリアファイル2枚セット

※本コースは、寄付金控除なしコースになります。

全てのリターンのうち、Aコース、Bコース、Cコース、Dコースのみ、寄付金控除(税制優遇)の対象にはなりません。寄付金控除をご希望の方は、恐れ入りますが、Aコース、Bコース、Cコース、Dコースコース以外をご選択ください。万が一、誤って(寄付金控除ありをご希望にもかかわらず)本コースをご選択いただいた場合も、プロジェクト達成後のお取り消しやコースのご変更はいたしかねますので、ご容赦ください。なお、達成前であれば、「購入履歴」からご寄付のキャンセルが可能です。

支援者
59人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

10,000


B|日本代表ロゴ入りTシャツ(寄付金控除なし)

B|日本代表ロゴ入りTシャツ(寄付金控除なし)

●お礼状
●日本代表ロゴ入りTシャツ
※色はホワイトのみ
※サイズ(S,M,L,XL,XXL)をお選びいただけます
※画像はイメージです

※本コースは、寄付金控除なしコースになります。

■サイズチャート【身長/身丈/身巾】
S【163/66/49】
M【170/70/52】
L【179/74/55】
XL【181/78/58】
XXL【183/82/61】

全てのリターンのうち、Aコース、Bコース、Cコース、Dコースのみ、寄付金控除(税制優遇)の対象にはなりません。寄付金控除をご希望の方は、恐れ入りますが、Aコース、Bコース、Cコース、Dコースコース以外をご選択ください。万が一、誤って(寄付金控除ありをご希望にもかかわらず)本コースをご選択いただいた場合も、プロジェクト達成後のお取り消しやコースのご変更はいたしかねますので、ご容赦ください。なお、達成前であれば、「購入履歴」からご寄付のキャンセルが可能です。

支援者
127人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

10,000


C|横断幕で応援コース(寄付金控除なし)

C|横断幕で応援コース(寄付金控除なし)

●お礼状
●女子日本代表が現地に持っていく横断幕にお名前を掲載いたします(ご希望者のみ)

※本コースは、寄付金控除なしコースになります。

全てのリターンのうち、Aコース、Bコース、Cコース、Dコースのみ、寄付金控除(税制優遇)の対象にはなりません。寄付金控除をご希望の方は、恐れ入りますが、Aコース、Bコース、Cコース、Dコースコース以外をご選択ください。万が一、誤って(寄付金控除ありをご希望にもかかわらず)本コースをご選択いただいた場合も、プロジェクト達成後のお取り消しやコースのご変更はいたしかねますので、ご容赦ください。なお、達成前であれば、「購入履歴」からご寄付のキャンセルが可能です。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

30,000


D|日本代表ユニフォーム(寄付金控除なし)

D|日本代表ユニフォーム(寄付金控除なし)

●お礼状
●日本代表ユニフォーム
※色はレッドのみ
※サイズ(S,M,L,XL,XXL)はお選びいただけます
※画像はイメージです
※番号は、「2028を目指す」という想いを込めて「28」のみとなります。

■サイズチャート【胸囲(cm)/ウエスト (cm)】※メンズサイズのみ
S【85 - 91 71 - 77】
M【89 - 95 75 - 81】
L【93 - 99 79 - 85】
XL【97 - 103 83 - 89】
XXL【101 - 107 87 - 93】

※本コースは、寄付金控除なしコースになります。

全てのリターンのうち、Aコース、Bコース、Cコース、Dコースのみ、寄付金控除(税制優遇)の対象にはなりません。寄付金控除をご希望の方は、恐れ入りますが、Aコース、Bコース、Cコース、Dコースコース以外をご選択ください。万が一、誤って(寄付金控除ありをご希望にもかかわらず)本コースをご選択いただいた場合も、プロジェクト達成後のお取り消しやコースのご変更はいたしかねますので、ご容赦ください。なお、達成前であれば、「購入履歴」からご寄付のキャンセルが可能です。

支援者
27人
在庫数
173
発送完了予定月
2022年6月

5,000


alt

E|【日本代表に応援を届けよう】寄付コース5,000円(寄付金控除対象)

いただくご寄付をできるだけ多く、日本代表の活動のための費用として使用させていただきます。

●お礼状
●選手からメッセージ
●寄付金受領証明書

※E~Lのコースは確定申告の際、「所得控除」の減免措置の対象となります。また、お礼状に加えて選手メッセージをお送りします

寄付金受領証明書に記載する寄付金の受領日は、READYFORから団体に入金のある6月10日となります。2022年7月中にお届けします。

支援者
48人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

10,000


alt

F|【日本代表に応援を届けよう】寄付コース10,000円(寄付金控除対象)

いただくご寄付をできるだけ多く、日本代表の活動のための費用として使用させていただきます。

●お礼状
●選手からメッセージ
●寄付金受領証明書

※E~Lのコースは確定申告の際、「所得控除」の減免措置の対象となります。また、お礼状に加えて選手メッセージをお送りします

寄付金受領証明書に記載する寄付金の受領日は、READYFORから団体に入金のある6月10日となります。2022年7月中にお届けします。

支援者
80人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

30,000


alt

G|【日本代表に応援を届けよう】寄付コース30,000円(寄付金控除対象)

いただくご寄付をできるだけ多く、日本代表の活動のための費用として使用させていただきます。

●お礼状
●選手からメッセージ
●寄付金受領証明書

※E~Lのコースは確定申告の際、「所得控除」の減免措置の対象となります。また、お礼状に加えて選手メッセージをお送りします

寄付金受領証明書に記載する寄付金の受領日は、READYFORから団体に入金のある6月10日となります。2022年7月中にお届けします。

支援者
30人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

50,000


alt

H|【日本代表に応援を届けよう】寄付コース50,000円(寄付金控除対象)

いただくご寄付をできるだけ多く、日本代表の活動のための費用として使用させていただきます。

●お礼状
●選手からメッセージ
●寄付金受領証明書

※E~Lのコースは確定申告の際、「所得控除」の減免措置の対象となります。また、お礼状に加えて選手メッセージをお送りします

寄付金受領証明書に記載する寄付金の受領日は、READYFORから団体に入金のある6月10日となります。2022年7月中にお届けします。

支援者
18人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

100,000


alt

I|【日本代表に応援を届けよう】寄付コース100,000円(寄付金控除対象)

いただくご寄付をできるだけ多く、日本代表の活動のための費用として使用させていただきます。

●お礼状
●選手からメッセージ
●寄付金受領証明書

※E~Lのコースは確定申告の際、「所得控除」の減免措置の対象となります。また、お礼状に加えて選手メッセージをお送りします

寄付金受領証明書に記載する寄付金の受領日は、READYFORから団体に入金のある6月10日となります。2022年7月中にお届けします。

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

300,000


alt

J|【日本代表に応援を届けよう】寄付コース300,000円(寄付金控除対象)

いただくご寄付をできるだけ多く、日本代表の活動のための費用として使用させていただきます。

●お礼状
●選手からメッセージ
●寄付金受領証明書

※E~Lのコースは確定申告の際、「所得控除」の減免措置の対象となります。また、お礼状に加えて選手メッセージをお送りします

寄付金受領証明書に記載する寄付金の受領日は、READYFORから団体に入金のある6月10日となります。2022年7月中にお届けします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

500,000


alt

K|【日本代表に応援を届けよう】寄付コース500,000円(寄付金控除対象)

いただくご寄付をできるだけ多く、日本代表の活動のための費用として使用させていただきます。

●お礼状
●選手からメッセージ
●寄付金受領証明書

※E~Lのコースは確定申告の際、「所得控除」の減免措置の対象となります。また、お礼状に加えて選手メッセージをお送りします

寄付金受領証明書に記載する寄付金の受領日は、READYFORから団体に入金のある6月10日となります。2022年7月中にお届けします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

1,000,000


alt

L|【日本代表に応援を届けよう】寄付コース1,000,000円(寄付金控除対象)

いただくご寄付をできるだけ多く、日本代表の活動のための費用として使用させていただきます。

●お礼状
●選手からメッセージ
●寄付金受領証明書

※E~Lのコースは確定申告の際、「所得控除」の減免措置の対象となります。また、お礼状に加えて選手メッセージをお送りします

寄付金受領証明書に記載する寄付金の受領日は、READYFORから団体に入金のある6月10日となります。2022年7月中にお届けします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年7月

プロフィール

日本アメリカンフットボール協会は、アマチュアの団体であり、国内唯一のアメリカンフットボールの統括団体として、その普及と発展のために活動しています。 定款にある目的は次の通りです。 「この団体は、わが国におけるアメリカンフットボール競技界を統括し代表する団体として、アメリカンフットボール(タッチフットボールを含む)を普及振興し、その健全な発展を図るとともに国民体力の向上と明朗なスポーツマンシップの函養につとめ、もって社会文化の向上に寄与する事を目的とする」

あなたにおすすめのプロジェクト

電動車椅子サッカー|W杯ベスト4へ向けた日本代表合宿開催のご支援を のトップ画像

電動車椅子サッカー|W杯ベスト4へ向けた日本代表合宿開催のご支援を

日本電動車椅子サッカー協会日本電動車椅子サッカー協会

#スポーツ

46%
現在
1,519,000円
支援者
134人
残り
7日
日本ラクロスの未来をともにつくろう ファウンダー会員募集中! のトップ画像

日本ラクロスの未来をともにつくろう ファウンダー会員募集中!

一般社団法人 日本ラクロス協会一般社団法人 日本ラクロス協会

#スポーツ

継続寄付
現在
14人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする