プロジェクト概要

===================================
おかげさまで、皆様のご協力により目標に到達しました。

サイトの立ち上げイコールゴールではなく、末永く、

1 アジアの中間層への豊かさへの貢献
2 日本の安全安心なものを海外へ伝える

これを継続的に活動できるようにしていきます。

サイト自体はスタートしましたが、テスト要素が多く、繰り返し繰り返しのマーケティングや商品開発のなかで

よりよきものにしていきたいと思います。

まだ、ご支援してくださる方を募っております。そのことで、この活動を長く続けれらる礎を作っていきたいと思っております。

よろしくお願いいたします。

心より感謝いたします。引き続きプロジェクトについてもご一読いただければ幸いです。

 

 

栗原 聡

===================================

 

 

国外で働くフィリピン人が大切な家族に、安全な食べ物届けるサイトを作りたい!

 

皆様、初めまして!栗原聡ともうします。駐在員として7年間 シンガポール、マレーシア、フィリピン、カンボジア、台湾、香港、中国、韓国で生活をしていました。各国で日本食店を開店させていただいておりました。そこでの様々な現地スタッフとの出会いは私に大きなものを与えてくれました。

 

そこで最も印象に残っているのが、シンガポールで日本料理店を構えた時でした。当時のスタッフはフィリピン人が多く、そのほとんどが出稼ぎに来ていました。「子供を学校に行かせるため、子供には一切会えないの。でもいいの。叶うなら、安全なものを子供に食べさせたいな。」そんな言葉を聞いて、どうしてもフィリピンに安全な食を届けるシステムを作らなくては!という使命感に駆られたんです!

 

国外で家族のために必死に働くお父さん、お母さん。そんなお父さんお母さんが稼いだお金で、安心安全なものを家族に届けさせたい!どうか温かいご支援いただければ幸いです。

 

(フィリピンではゴミの中から使えるものを探し、わずかなお金を手に入れています。)

 

 

きっかけはシンガポールで出会った、フィリピン人でした。

 

2009年。私はシンガポールで日本料理店を立ち上げました。現地に日本食を届けたい。そんな思いでお店を始めました。その時、ある出稼ぎのフィリピン人に出会いました。彼らは夫婦で子供をフィリピンに残して出稼ぎに出ていました。私が知る出稼ぎはお父さんが家族を残し出稼ぎにでるが、お母さんは子供と一緒にいます。しかし、彼らは子供を残し海外に出ていました。彼らはあまり実家には帰りませんでした。理由を聞くと、「子供たちに学校に行って欲しい」「お腹いっぱいご飯を食べて欲しい」そう言っていました。彼らの必死の姿を見て、現地の状況を知ってみたくなったんです。

 

(多くの方が出稼ぎに出ていて、子供達は孤独の中生活しています。)

 

 

一生懸命出稼ぎで働いている。彼らが汗水垂らして稼いだお金を、安心な食に変えてあげたい、会えない家族に届けさせたい!

 

日本にも多くの方が出稼ぎに来ています。日本語も片言で接客が悪いな。そんな経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか?そんな彼らには家族を守る為、意味のわからない日本語を必死に覚え、戦っていたんです!そんな彼らの稼いだお金を、正当な価値にして、家族に届けたい!その為に考案したのが、安全な食材を揃え、ネット上で販売し、それを現地に送るサイトの構築です!現地ではハエが飛び交う環境の中、食材が羅列されていて、かなり不衛生な状況なんです。

 

(http://tabi46kame.exblog.jp/i19より引用)

 

 

フィリピンにも雇用が広がることも意識したWEBサイトです!

 

まず大きな疑問として、フィリピン人ってWEBって見るの?これは見ます!働く方や、出稼ぎに来ている方には、携帯電話は必需品です。彼らは予想以上に情報に敏感な現代人なんです。

 

そして、日本などの安全な食材を持って行ったら、現地での仕事がなくなるんじゃないのか?この問題も解決します。まず港から現地までの販売で大きな雇用を作り出すことができます。車や道も整備されていない為、バイクや自転車でものを運ぶ為、大きな雇用を作り出すことができます。また食物を販売する現地にも競争が生まれ、衛生管理を行うようになります。これにより、現地の生活は変わっていきます。愛する家族の元で働く方も増えていきます。

 

(フィリピン農村部は雇用を生み出すことができていない問題があります)

 

 

フィリピンに食材を送る日本人の方の一部の方を紹介します。

 

JAあおぞら農協様・福山酢様

今回は、このお二人方に安全で安心な商品を作る思いを共有させてもらい、食することで健康になる和茶、黒酢をご提供いただきました。日本で安全に作られた食品を送り、現地方に安全な食事をしてほしい。また出稼ぎに出て頑張っているお父さん・お母さんの稼いだお金を安全な食べ物に変えたい。そんな思いを叶えるために協力していただくことができました。今回は鹿児島県の方に多くの協力をいただきました。鹿児島県の方の海外への思いもあわせて大変意義深い活動ができそうです。

 

(健康になる和茶を生産している生産者様です)

 

(生産体制にこだわり、安全なものを届けるため生産しています。)

 

出稼ぎで家族の方のため、頑張るお父さん・お母さんが報われるサイトを作りたい!

 

是非、このフィリピンの方への安全安心なものを手にしてもらいたいという鹿児島県の方の思いとこのことで、フィリピンでの草の根としての健康の普及に是非、ご協力お願いしたいです。フィリピンの方がさらに良い暮らしができるように。また子供の近くで一緒に生活をしながら働けるような環境を作ることが少しでもできれば、嬉しく思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆ 引換券について ◇◆◇◆◇◆◇◆
ご支援いただいた皆様にはお礼に下記引換券をお送りします。

3,000円を支援していただいた方対象

・サンクスレター

 

10,000円を支援していただいた方対象

・サンクスレター
・現地からの手紙
・現地のお写真1枚
・うるわし和茶1つもしくはやましげ黒酢1本
・サイトへの優先出品権利 

 

30,000円を支援していただいた方対象�※

※今回は2種用意させていただきました!

<和茶・黒酢セット>

・サンクスレター
・現地からの手紙
・現地のお写真1枚
・うるわし和茶1つ
・やましげ黒酢1本
・ジャパンモールサイトの商品10%引き券
・サイトへの最優先出品 複数商品

 

<現地フィリピンセット!>

・サンクスレター
・現地のお写真1枚
・ジャパンモール商品10%割引券 1回
・フィリピンでおなじみのジプニーのブリキのミニカー1個
・サイトへの複数品優先出品

(写真はイメージです)

 

80,000円を支援していただいた方対象

・サンクスレター
・現地のお写真1枚
・サイトへの10品優先出品 1週間独占権利(画像をいただき、共同作業にてページ作成)2016年3月まで

 

 


最新の新着情報