私たちの挑戦、クラウドファンディングがスタートして、3日経ちました!

おかげさまで目標支援金額の20%を乗り切ることが出来ました。

支援してくださった方、情報を広めてくださった方、本当にありがとうございます!

12月22日の終了日まで、この勢いで頑張ります!

 

「音声が見える」空手道大会の実現に向けて、

実際に空手競技に取り組んでいるろう・難聴の選手たちに聞いてみました。

 

第一弾は、

「審判員の合図と同時に光るライトについてどう思いますか?」です。

 

 

どうぞご覧ください。

 

引き続きご応援のほど宜しくお願いします。

新着情報一覧へ