READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす

臨場感あるライブ配信へ、日本ハンドボールリーグを変えたい!

臨場感あるライブ配信へ、日本ハンドボールリーグを変えたい!
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は9月4日(金)午後11:00までです。

支援総額

2,290,000

目標金額 20,000,000円

11%
支援者
165人
残り
22日
165人 が支援しています
クワトロ.V
クワトロ.Vさんが5時間前に支援しました
宮城 亮杜
宮城 亮杜さんが5時間前に支援しました
ヒロ
ヒロさんが8時間前に支援しました
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
22お気に入り登録22人がお気に入りしています
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は9月4日(金)午後11:00までです。

22お気に入り登録22人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

<ご支援の方法がわからない方はこちら>

 


 

 

 

 

この迫力を伝えられないなら映像配信なんてやめてしまえ
だから、「見たくなる映像」を作ろう

 

ページをご覧いただきありがとうございます。日本ハンドボールリーグ機構(JHL)です。JHLは日本各地に散らばる男子11チーム、女子9チームが所属しているハンドボールの日本トップリーグです。


40年以上の歴史がありながらも日本でのハンドボールは競技人口も横ばい、五輪出場も1988年を最後に止まっており、メジャースポーツと言えるまで普及・強化されたとは決して言えませんでした。

 

その原因の一旦は、リーグ運営をまとめる私たちにある。そういう現実を受け止めるところから考え始めました。

 

ハンドボールの盛り上げ、強化、普及に取り組んできた歴史の中で、何を後世に残していくのか。

 

「私たち(ハンドボール界)の常識」を今一度振り返り、再起に向けてリスタートしようと計画していた矢先、新型コロナウイルス感染症による、オリンピックの延期・選抜インターハイ・国体の中止など、ハンドボールだけでなくスポーツが私たちの日常から瞬く間になくなっていきました。

 

そして日本ハンドボールリーグの集大成とも言える昨シーズンのプレーオフも2011年以来の苦渋の決断での中止、突然の終幕。

 

改めて痛感したのは、オンラインコンテンツの未熟さでした。

 

「この迫力を伝えきれないなら、映像配信なんてやめてしまえ」

 

中止以降も今シーズンの開催について検討する中で、リモートマッチ(無観客試合)などを進めても現行のオンライン配信では十分にファンの方々に楽しんでいただける環境を作りきれていない。


会場にこられなくても、後から見返しても、その瞬間の臨場感が伝わる。
そして、映像を見て、子どもたちが選手の真似をしたくなる。

だから、「見たくなる映像」を作ろう。

 

よりハンドボールの世界を伝えていける映像コンテンツの充実は、「ハンドボールの魅力を伝える」ために不可欠な第一歩と考えています。

 

2020年度のリーグ開幕は8月29日。
全試合の映像クオリティをあげるには機構でも2,000万円の予算を充てましたが、

まだまだ不足しております。皆さまのご支援がハンドボールの未来を拓きます。

 

私たちが、ハンドボールの魅力を伝えるためには、2倍以上の予算が必要です。

 

必ず皆さまのご支援を活かし、全国へハンドボールを広げること、届けることをお約束します。

 

「日本ハンドボールリーグを変えたい!その一心です。」

 

ご支援のほど何卒よろしくお願いいたします。

 

 

 

「普及」への舵取りは、強化への重要な一歩。

 

日本のハンドボール界は、このスポーツを盛り上げるため、国際大会への出場、誘致を積極的に行ってきました。以下一例です。

 

1972年 ミュンヘン五輪 男子:16チーム中11位
76年 モントリオール五輪 男子:12チーム中9位 女子:6チーム中5位
77年  アジア選手権 男子初優勝 
80年 モスクワ五輪 不参加
84年 ロス五輪 男子:12チーム中10位
88年 ソウル五輪 男子:12チーム中11位
91年 アジア選手権(日本初開催) 
94年 アジア大会開催(広島)

97年 世界選手権男子(熊本) 
04年 東アジアクラブ選手権(日中韓) 

19年 世界選手権女子(熊本)

 

しかし、いずれも出場するも世界での順位は常に下位でした。参加だけで強化にはつながっておらず、88年以降オリンピックには出場もできていません。

 

目標となる選手がいること、実績があることは普及や強化へ間違いなくつながります。しかし、その目標を本当に目指したくなるようにするには、先に普及・強化も必要です。

 

これらは常にどれか一つでは成り立たず、一緒になって注力していく必要があります。

 

注目されるから、もっと頑張れる。
目指したくなる選手がいるから、競技を始める。
高い目標となるものがあるから、強くなる。

 

スポーツ観戦や、応援の形に新しい様式が求められるようになった今、大きく遅れをとっている普及のための下地づくりは、最も早く注力しなければならないものとなりました。

 


 

皆さまからのご支援でできること

 

今回のクラウドファンディングは、大きく3つの今後実施することへの、「皆さまへの約束」となります。

 

1:カメラの数を2台から4台に増やします。
 

ハンドボールを初めて観戦に来ていただいた方からは、
 

 「こんなに迫力があるのか!」
 「こんなにすごいプレーを知らなかった」
 「こんなに選手たちって運動能力が高いんだ!」

 

との感想をいただくことがたくさんあります。
 

現在は2台のカメラを用いて、試合全体の映像のみを配信しています。残念ながら選手の判別がやっとできる程度の画質での配信です。カメラ台数を増やせることは、単純な画角だけではなく、シーンの幅が広がり、試合の臨場感や躍動感をよりお届けすることができるようになります。また映像の質を上げることにより、より鮮明に何度も見たくなる映像へと作っていきます。

 

まるですぐそばで見ているくらいの臨場感を

 

2:実況解説をつけます。


まだ馴染みのない方々でも楽しめるよう、プレー一つ一つがどんな意図を持ったものなのかわかることは、普及のためには欠かせません。今シーズン撮影し、配信する動画では、映像配信だけではなく解説をつけながら、多くの方に楽しんでいただけるようにしていきます。

 

 

3:チーム紹介、選手紹介の映像を製作します。
撮影隊を確保することで、試合の配信だけでなく、チームの裏側や、選手への取材など、ハンドボールをオンラインでもさまざまな角度から楽しんでいただけるコンテンツを作っていくことができます。

 


日本のハンドボール界全体を盛り上げるため、2016年からJHL TVの配信をしています。撮影された映像はこのチャンネルを通じて、たくさんの方に親しんでもらえるように配信していきます。(https://www.jhltv.com//

 

 

映像配信への投資が
ファン、リーグ所属選手だけでなく未来の競技者のために

 

今回のオンラインコンテンツの投資は、新型コロナウイルスの影響でご来場が叶わないファンの方々に、会場で観戦するのに引けを取らない迫力や臨場感のある映像を見られることにつながります。

 

選手にとっては、ファンとの交流の場が減る今年も、遠くから必ずみてくれているファンの方々にこれまで以上に自分のプレーが細かく伝えられる機会になり、選手のモチベーションの1つにもなると考えています。

 

そして、ハンドボールに関わる競技者、これから始める人にとっては、配信された映像を通じて、学べること、真似できることがあると思います。

 

かっこいいから、やる。
真似してみたいから、やる。
つい、見たくなる。

 

映像コンテンツのクオリティは、今の競技者にもこれからのハンドボールの未来を作る上でも、たくさんの可能性を広げるとても重要なものになります。

 

 

 

オールハンドボールで一丸となる

 

8月29日の開幕は室内競技の中で1番早い開幕となります。全スポーツからの注目を浴び、来年のオリンピックを前にハンドボールが盛り上がるチャンスです。

 

ビジョン、将来構想など策定し、多くの人たちが充実したハンドボールライフを送ることができるような組織へと変化していきたいと考えています。また、そのなかでハンドボール日本代表が世界と対等に戦うことができるような強固な組織へとなることが長期的な目標です。

 

ただ、それらの目標を実現するには、私たちだけでなく、選手や監督コーチ、ファンの方々など、ハンドボールに関わる全ての皆さまの協力が必要不可欠です。クラウドファンディングを通じて、皆さまからの応援をいただくことにより、未来を拓くために、オールハンドボールで同じ方向を向くことができればと考えています。

 

どうかご支援、ご協力のほどよろしくお願いします!

 

 

 

プロジェクトの留意事項について

 

プロジェクト内容

 

・本プロジェクトはAll-in形式です。いただいたご支援金額の範囲内でプロジェクトを実施させていただきます。

 

・2021年3月31日までに、日本ハンドボール協会が皆さまからいただいたご支援金を、JHL TVのための機材購入や映像制作を行ったことを以って、本プロジェクトを実施完了と致します。

 

ご支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトの支援獲得のPRのために利用させていただく場合があります。

 

資金使途

 

試合解説者謝金(182試合):5,460,000円
試合映像制作費(182試合):25,300,000円
チーム紹介、選手紹介映像製作費(20チーム):6,000,000円
機材輸送費:6,000,000円
必要金額合計:44,760,000円

 

リターン

 

・本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関する条件の詳細については、リンク先の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

 

・リターン送付予定月は2020年10月で設定しておりますが、リターンの内容によっては送付期日を別途ご案内させていただく場合がございますので、予めご了承ください。
 

・企画の内容によっては、個別に日程調整のご連絡を行わせていただく場合がございます。
 

・日時等のご案内は、実施の1か月前を目処に行わせていただきます。調整の都合上、個別のご要望には沿えない場合がございますので、予めご了承ください。

 

プロフィール

1976年9月に誕生しました。

リターン

3,000

alt

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。なお、寄付控除の対象にはなりません。

支援者
35人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

5,000

alt

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)

※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。なお、寄付控除の対象にはなりません。

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

5,000

alt

JHL所属選手待ち受け画像

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・JHL所属選手待ち受け画像

※今シーズンの登録選手に限ります。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

10,000

alt

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・JHL TV内1試合で支援者様としてお名前をご紹介(希望者のみ)

※ご紹介させていただく試合が決まりましたら追ってメールにてご連絡いたします。
※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。なお、寄付控除の対象にはなりません。

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

10,000

alt

JHL所属選手からのサンクスムービー(チーム選択可)

・心を込めたお礼のメール
・JHL所属選手からのサンクスムービー(チーム選択可)
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

10,000

alt

【限定15名】プレーオフハンドボールクリニック参加権

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・JHLチーム現役選手、または監督コーチ、JHLアンバサダーによるハンドボールクリニック(※)
(プレーオフ観戦チケットは含まれておりません。)
 

開催時期:2021年3月13日(土)予定
開催場所:別途ご案内いたします。(都内を予定)
所要時間:90分を予定
準備物:運動ができる服装。室内履き、タオル、水分

支援者
7人
在庫数
7
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

10,000

alt

JHL所属選手サイン入り写真

・心を込めたお礼のメール
・JHL所属選手サイン入り写真(選手指定可能)

※今シーズンの登録選手に限ります。

支援者
29人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

30,000

alt

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・JHL TV内1試合で支援者様としてお名前をご紹介(希望者のみ)

※ご紹介させていただく試合が決まりましたら追ってメールにてご連絡いたします。
※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。なお、寄付控除の対象にはなりません。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

インパルハンドボールセット

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・インパルハンドボールセット(Tシャツ、バックパック、プラクティスパンツ、プレイフルパンツ、特大タオル)(※)


サイズをXXS〜2XOからお選びください。
サイズ詳細は新着情報にてお伝えいたします。

支援者
13人
在庫数
27
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

30,000

alt

【限定10名】JHLトップ選手とオンライン座談会/1on10

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・JHLトップ選手とオンライン座談会/1on10(※)


開催時期:2020年12月~2021年1月頃
所要時間:60分
参加予定の選手:調整中(決定次第新着情報にてお伝えいたします。)

支援者
0人
在庫数
10
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

30,000

alt

プレーオフMCサポート体験

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・プレーオフMCサポート体験(※)


日本ハンドボールリーグプレーオフ会場にて、場内MCのアシスタントをおこなっていだけます。
注意事項の読み上げや、来場者へのアナウンスを担当いただきます。
開催時期:2021年3月14日(日)
開催場所:別途ご連絡いたします(都内を予定)
注意事項:交通費はご自身でご負担ください。

支援者
2人
在庫数
完売
発送予定
2020年10月
完売しました

50,000

alt

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・JHL TV内5試合で支援者様としてお名前をご紹介(希望者のみ)

※ご紹介させていただく試合が決まりましたら追ってメールにてご連絡いたします。
※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。なお、寄付控除の対象にはなりません。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

50,000

alt

JHL公式試合球 5球(3号、2号選択可能)

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・JHL公式試合球 5球(3号、2号選択可能)

支援者
2人
在庫数
3
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

JHLハンドボールセット

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・JHLハンドボールセット(JHLハンドボールセット(モルテンボール2球、Tシャツ、バックパック、プラクティスパンツ、プレイフルパンツ、特大タオル)(※)


インパルハンドボールセットにボールが付帯された内容です。
サイズをXXS〜2XOからお選びください。
サイズ詳細は新着情報にてお伝えいたします。

支援者
2人
在庫数
8
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

50,000

alt

JHLトップ選手とオンライン座談会/1on1

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・JHLトップ選手とオンライン座談会/1on1※


開催時期:2020年12月~2021年1月頃
所要時間:60分
参加予定の選手:調整中(決定次第新着情報にてお伝えいたします。)

支援者
1人
在庫数
完売
発送予定
2020年10月
完売しました

100,000

alt

JHL公式試合球 10球(3号、2号選択可能)

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・JHL公式試合球 10球(3号、2号選択可能)

支援者
0人
在庫数
10
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

100,000

alt

【企業さま向け】JHL TVにて協賛企業としてご紹介させていただきます。(1試合)

・心を込めたお礼のメール
・JHL TVにて協賛企業としてご紹介させていただきます。(※)


内容指定試合において1試合において配信画面に広告掲載いたします。
期間:VODでアーカイブされますので半永久的に残ります。

支援者
1人
在庫数
9
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

100,000

alt

JHLトップ選手とオンライン座談会/1on1&インパルハンドボールセット

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・JHLトップ選手とオンライン座談会/1on1(※1)
・インパルハンドボールセット(Tシャツ、バックパック、プラクティスパンツ、プレイフルパンツ、特大タオル)(※2)

※1
開催時期:2020年12月~2021年1月頃
所要時間:60分
参加予定の選手:調整中(決定次第新着情報にてお伝えいたします。)

※2
インパルハンドボールセットにボールが付帯された内容です。
サイズをXXS〜2XOからお選びください。
サイズ詳細は新着情報にてお伝えいたします。

支援者
0人
在庫数
3
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

300,000

alt

沖縄ペア航空券・宿泊券

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・沖縄ペア航空券・宿泊券ペア1泊(※)


・ご利用日程に制限がございます。
・換金目的での購入は不可です。
・その他詳細は新着情報にて更新いたします。

支援者
0人
在庫数
4
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

300,000

alt

プレーオフVIPペア招待

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・プレーオフVIPペア招待(※)


開催時期:2021年3月14日(日)予定
開催場所:別途ご案内いたします。(都内を予定)

・プレーオフの招待状をお送りさせていただきます。
・試合の観戦は、指定されたVIPエリアでのご観戦となります。
・駐車券(1台)が付いています。

支援者
1人
在庫数
4
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

300,000

alt

【企業さま向け】JHL TVにて協賛企業としてご紹介させていただきます。(3試合)

・心を込めたお礼のメール
・JHL TVにて協賛企業としてご紹介させていただきます。(※)


内容指定試合において3試合において配信画面に広告掲載いたします。
期間:VODでアーカイブされますので半永久的に残ります。

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

500,000

alt

JHL男子全チームサイン入りユニフォーム(11チーム分)

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・男子チームサイン入りユニフォーム(11チーム分)

※一部ユニフォームができないチームがございます。提供できないチームに関しては代替品を提供させていただきます。
※詳細は新着情報にてお伝えさせていただきます。
※ユニフォームの送付は2020年12月ごろを予定しています。

支援者
0人
在庫数
10
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

500,000

alt

JHL女子全チームサイン入りユニフォーム(9チーム分)

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・JHL女子全チームサイン入りユニフォーム(9チーム分)

※一部ユニフォームができないチームがございます。提供できないチームに関しては代替品を提供させていただきます。
※詳細は新着情報にてお伝えさせていただきます。
※ユニフォームの送付は2020年12月ごろを予定しています。

支援者
0人
在庫数
10
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

1,000,000

alt

JHL TV内2020-21シーズン全182試合で支援者様としてお名前ご紹介

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・JHL TV内2020-21シーズン全182試合で支援者様としてお名前ご紹介

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

1,000,000

alt

JHL男女全チームサイン入りユニフォーム(20チーム分)

・心を込めたお礼のメール
・JHL HPに支援者様としてお名前を掲載(希望者のみ)
・JHL男女全チームサイン入りユニフォーム(20チーム分)

※一部ユニフォームができないチームがございます。提供できないチームに関しては代替品を提供させていただきます。
※詳細は新着情報にてお伝えさせていただきます。
※ユニフォームの送付は2020年12月ごろを予定しています。

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

1,000,000

alt

【企業さま向け】JHL TVにて協賛企業としてご紹介させていただきます。(10試合)

・心を込めたお礼のメール
・JHL TVにて協賛企業としてご紹介させていただきます。(※)


内容指定試合において10試合において配信画面に広告掲載いたします。
期間:VODでアーカイブされますので半永久的に残ります。

支援者
0人
在庫数
5
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

プロフィール

1976年9月に誕生しました。

あなたにおすすめのプロジェクト

原爆被爆者の記録を後世へ:標本データベース化プロジェクト

広島大学原医研附属被ばく資料調査解析部広島大学原医研附属被ばく資料調査解析部

#大学

17%
現在
602,000円
寄附者
53人
残り
48日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ

プロジェクトの相談をする