ただいま集まった金額は25万7千円です。
あと10万円までに迫りました。
 
ここでもう一度。僕たちの活動をハイライトでご紹介いたします。
 まず自己の紹介をします。
 メカニック担当の宮地です。
 僕のオヤジは整備士で僕も車の整備士になりたくて。その夢を叶えるために何故か自転車の修理を習い、自転車屋に大学の二年から通っています。
あるとき、駅前の放置自転車を修理することはできないかと思いました。山本ルリコさんもどうにかしたいと感じており、考える会でその取り組みを行う形で進んで行きました。
 しかし、物事を始めるにあたってなんでもそうですが、お金が必要なんですよね。そのために資金調達をレディフォーですることにしましたが、資金調達中にも僕たちは修理に追われる日々、道具がない、部品がない、金がない状況でなんとか18台作りました。
 しかし、そろそろ、やりくりしているのがキツくなってきた所でもあります。
 

 

 

ここで資金が尽きれば僕らが計画していたことが水の泡となります。

 駅にコミュニティサイクルを設置することも、リペアカフェを開催することもできなくなるでしょう。必ず目標金額まで達成させなければ、、、
 
みなさんのお力が必要です!鳥取を自転車で動かせると本気で思ってる学生たちにかけてみませんか

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ