プロジェクト概要

 

PROJECT STORY

 

ひと・里・森がふれあいともに輝く元気なまち。愛媛県久万高原町のふるさと旅行にストーリーブックガーデンを作ります。

 

はじめまして、米元一泰です。昨年から久万高原のふるさと旅行村の指定管理者として、建物の維持や、宿泊やレストランの運営、基本すべての施設の維持管理など全体の運営を任せていただいております。長年のノウハウとコネクションを活かして、近年増加する外国人観光客をより多く受け入れ、地域活性化につなげて行くのが私の使命です。

 

今回取り扱う「不思議の国のアリス」「ピーターラビット」という親しみのあるテーマから始めることで、愛媛県または四国としても世界中のファンに発信する材料にもなります。日本庭園のような国内の文化を紹介することも重要ですが、世界的に普遍的な価値のあるものを日本人がどのように取り入れ、楽しんでいるかを発信していくことも、国内外の橋渡しとして重要だと考えています!

 

ふるさと村のスタッフさんです!

 

 

久万高原のふるさと旅行村とは

 

ふるさと旅行村の入り口です。

 

1977年、愛媛県に最初に作られた複合的な観光施設「久万高原ふるさと旅行村」。ふるさと村には全部で11棟のコテージがあります。そのほか、多目的広場、キャンプ場、レストラン、釣堀、山村歴史館、古民家カフェ、手作り館など沢山の観光施設を一箇所(16ヘクタール)にまとめてます。高原地帯であり、自然が豊かで、ご家族の方の保養地として最適です。

 

昨今この周辺エリアは、若者にも人気の四国のお遍路や、日本国内外からの旅行先として少しづつ認知度が上がってきています。特に海外から訪れた人々の言語(主に英語・中国語)に対応ができ、日本の文化や自然を堪能できる場所として、多言語でのアピールにより注目を浴びています。

 

紅葉のふるさと旅行村です。鮮やかな色合いがいい雰囲気です。

 

 

世界中で親しまれている大人気の物語『不思議の国のアリス』『ピーターラビット』をテーマにした2つの庭園を企画

 

今回、このふるさと村に「不思議の国のアリス」「ピーターラビット」をテーマにした庭園『ストーリーブックガーデン』を造ります。味のあるいまの建物を残しつつ、訪れてくれた人々に癒やしを持って帰ってもらえるような、より魅力的に場所を作っていこうと考えています。特に40代以上の主婦層には、お茶を楽しめるような施設も周りに少ないことから、まずは第一弾としてガーデンの整備から始めることにしました。

 

  

出典:(左) www.youtube.com (右) http://bit.ly/1Gno3wJ

 

2つの庭園は、お風呂場からも見えるところに整備し、湯船につかりながらご鑑賞いただけるようにします。宿泊されるお客様には常に童話の世界に浸りながら滞在をお楽しみいただけます。その他、手作り石釜でのピザ焼き、パイ焼き体験、手作り本格的手打ちうどん体験、自分で釣ったお魚でBBQ体験など、既に久万高原の魅力を体感することができるコースが始まっています。

 

『不思議の国のアリス』

完成予想図(13号)
現在の外観(13号コテージ 5人用)

『ピーターラビット』

完成予想図(14号)
現在の外観(14号コテージ)

 

 

異文化交流のためのきっかけ作りが私の本職です。

 

 

わたしは、現在観光バス事業を営んでおり、20年以上にわたりオーストラリアで観光業を営み、世界中の方々をご案内してきました。観光業に関わったのは20歳のときにシドニーでツアーガイドとして日本人旅行者のご案内を始めたのがきっかけです。仕事をする中で、日本人だけでなく、日本人の旅行者が様々な国の方々と出会いがあり、そして交流できる状態を作りあげることが楽しみです。

 

日本を楽しみに訪れてくれた海外からのお客さんたち一緒に。

 

国籍や政治を問わず、誰でも楽しめるテーマでつなぐ場づくり

 

よりテーマを絞って、このためだけに行きたいと思っていただける施設を作り、より多国籍の方々に楽しんでいただくことが、インバウンド需要を掘り起こすことにつながると思います。国籍を超えて楽しめるものを共に共感しあうことが、押し付けではなく本当の意味でのおもてなしと考えてます!

 

 

愛媛県・久万高原から地域の魅力を発信するアイデア。まだまだ構想中

 

まだまだ魅力発信のコンテンツを考え中です!

 

■ 動物と人とのふれあい、愛媛で一番大きいドッグラン
施設内には3000坪以上の多目的広場がありますが、現在あまり使用されていないため 芝を植えて、簡易的な柵をつくり、愛媛で最大のドックラン会場を設立します。愛犬と一緒に旅行したい方のためにペットと一緒に泊まれるコテージも用意します。


■ 麻畑をつくり、世界的な注目度が高い産業としての麻文化を広める

オーストラリアでは大きな産業になりつつあり、弊社のツアーでも産業用麻畑の見学も取り入れてます。 持続性の高い産業であり、エコツーリズムを弊社は推進しております。 日本においても普及のお手伝いをしたいと思っております。

 

■ 野生動物解体所を作り、ジビエ文化を広める。

 

茅葺屋根の家屋もあります。

 

愛媛県・久万高原では現在、約1万人の人々が住んでいますが、2015年の国勢調査によると5年前に比べて減少率は県内トップ12.28%でした。四国・中国地方などの中山間地域の過疎化が深刻化していると言われる中、久万高原においても確実に人口が減少し、過疎化が進んでいます。

 

久万高原を含めて、日本の建物や文化・四季の移ろいなどの美しさは外国人の方々にもとても人気があり、その文化・慣習に関してものすごく研究されている方もいらっしゃるほど、大切な観光資源となっています。地元の方々と一緒に、内側・外側から見た視点で地域の資源を使って、これからのために必要な人や経済を潤わすスタートを切りたいと思っています。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

共感してくださった方々、久万高原に興味がある方、

一生懸命がんばりますので、ぜひ応援のほど、よろしくお願いいたします!

 

 

HOW TO USE DONATIONS

 

・ガーデン①工事費用    777,600円
・ガーデン②工事費用    702,000円
・リターン購入費用     450,000円
・リターン郵送費      100,000円

他READYFOR手数料

 

現在の庭の様子13号(浴槽の目の前、お風呂場からの景色)
現在の庭の様子14号(浴槽の目の前、お風呂場からの景色)

 

ABOUT RETURN

 

3,000円コース

■サンクスレター

■ふるさと村の宿泊割引券1000円分

 

6,000円コース

■サンクスレター 

■オーストラリアワインを1本プレゼント (日本で販売していないワイナリー直送のワイン)

 

10,000円コース

■サンクスレター 

■オーストラリアワインを2本プレゼント (日本で販売していないワイナリー直送のワイン)

■庭園内の記念プレートにお名前を掲載いたします。

 

30,000円コース

■サンクスレター

■ふるさと旅行村1泊宿泊券(ストーリーガーデンのあるコテージ)ご夕食とオーストラリアワイン一本つき(4名様まで)

※有効期限は2018年の3月までとなります。

※8月の13日から20日までは対象外となります。

※満室の場合はご了承ください。 

※夕食はBBQもしくはお鍋コースになります。

■庭園内に飾るプレートにお名前を掲載いたします。 

 

100,000円コース

■サンクスレター

■オーストラリアワインのプレゼント 白赤2本(日本で販売していないワイナリー直送のワイン)

■ケビン13号ならびに14号にて2泊3日の宿泊券。夕食2回に昼食2回、朝食2回 

天体観測ツアー(雨天時中止)/釣堀での魚釣り体験/ピザ焼き体験ならびに手打ちうどん作り体験/古民家でのランチ/キッチン空でのランチ 

※ご夕食は1日は焼肉BBQ、もう一日はお鍋になります。

■庭園内の記念プレートにお名前を掲載いたします。

 


最新の新着情報