READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
寄付金控除型
成立

パレスチナ・ガザ地区でお母さんと子どもたちの健康を守りたい!

パレスチナ・ガザ地区でお母さんと子どもたちの健康を守りたい!

寄付総額

6,274,000

目標金額 4,000,000円

寄付者
531人
募集終了日
2020年10月30日
プロジェクトは成立しました!
25人がお気に入りしています

終了報告を読む


25人がお気に入りしています
2020年09月28日 18:13

なぜガザで子どもの栄養改善が必要なのか?

こんばんは、JVCパレスチナ事業チームです。クラウドファンディング開始から12日目になりますが、18時現在で314万円を超えるご寄付を頂いています。皆さま、これまで多くのご協力をいただき本当にありがとうございます。

 

 

私たちはガザの子どもたちの栄養改善に取り組んでいますが、そもそもなぜ栄養改善が必要なのでしょうか。

 

2019年にユニセフが発行した『世界子供白書2019:子ども、食料、栄養』によると、「(世界の)生後6カ月から2歳までの子どものおよそ3人に2人が、この時期の子どもの身体や脳の急速な成長に必要な食べ物を得ることができていません。このため、子どもは、脳の発達の遅れ、学習の遅れ、免疫力の低下、感染症の増加、そして多くの場合、死に至るリスクに晒されています。」
 

ガザでこの状況を引き起こしているのは封鎖措置による経済の破綻と、大人が子どもの成長・発達やそれに必要な栄養のことを知る機会が限られていることによります。日本では小学生のうちから栄養や体のことを学び、テレビなどからも情報を得る機会がたくさんあります。妊娠すれば定期健診もあります。

 

ガザ地区では、生後6〜59か月の子どもの4%が急性栄養失調であることが判明しましたが、依然として世界保健機関(WHO)の緊急しきい値(緊急対応が必要とされる境目の値)を下回っています。人間の脳の発達はその80%が5歳までに完了すると言われ、さらに新型コロナウィルスの感染も懸念されるなか、このままでは子どもたちの健全な成長が危ぶまれます。
 

 

「栄養失調」と聞くと皮膚から骨が透けて見えるような状態を思い浮かべるかもしれません。この点ではガザの子どもたちは一見普通に見えますが、栄養不足からくる「貧血」や「くる病」にかかっている子どもが多くいるのが現実です。ガザの子どもの約3割が栄養失調および貧血やくる病などを患っているといわれています。

 

「くる病」は日本では聞きなれない病気ですが、カルシウムやリン酸の摂取不足によって、骨の形成がうまくできず、骨が柔らかくなって骨折しやくなったり、変形してしまって歩行に支障が出るなどの影響があります。

 

また、ガザの子どもの貧血の多くは摂取量不足による「鉄欠乏性貧血」というもので、赤ちゃんの鉄欠乏はそれが貧血にならない程度のものでも、神経伝達物質の生成が阻害されることで。脳細胞の機能低下がもたらされ、精神発達遅滞にいたる可能性があることが明らかになっています。

 

 

「健康に生きる権利」は世界中の誰でもが平等に持っている権利です。にもかかわらず不十分な食事と度重なる病気への罹患から、ガザの子どもたちには十分な栄養を摂取し、健全に成長する権利が保障されていません。特に5歳未満の子どもは健康リスクに非常に弱く、不利な健康上の結果につながる可能性があります。

 

更に、栄養状態が悪いと体の免疫力が低下し、感染症にもかかりやすくなります。現在ガザの中でも拡大しているCOVID-19感染だけでなく、肺や気管支などの呼吸器や汚水由来の感染症なども、栄養失調の子どもたちがかかりやすい代表的な疾患です。

 

活動は子どもたちを対象として実施していますが、家族の食事を一手に引き受けるお母さんたちが子どもを通して栄養のことを知り、食生活を変えていくことは他の家族の栄養改善にもつながります。また、妊産婦の栄養状態の悪さは赤ちゃんにも直接的に影響するため、幼い子どもを持つ親以外に妊産婦も対象として活動を行っています。

 

ガザという過酷な状況で生きる子どもたちが、少しでもこのような脅威から身を守り、健やかに成長して自分たちの未来を生きていけるようにと願い、栄養改善活動に取り組んでいます。ガザの子どもたちも、毎日泣いたり笑ったり、怒られてすねたり、ちょっかいを出してきたり、日本の子どもたちとなんら変わりはありません。大きく違うのは、置かれている環境と守られるべき権利が守られていないこと。そんなガザの子どもたちの日々の成長と未来を支えるため、引き続き応援をよろしくお願い致します。

 

★シェアー祭り: 10/2(金)20:00〜22:00  シェアで思いを届けよう!★

より多くの方々に活動のことやガザの人々の状況などを知っていただき、応援していただけるよう、「シェアー祭り」を行いたいと思います。

シェアー祭り:10月2日(金)20:00~22:00まで

気軽にご参加いただき、是非みなさまのお力を貸してください!!

詳しくは下記サイトをご覧ください。

https://bit.ly/3kUGh2B

【ガザの感染拡大とその中でできること】【ガザから感謝のメッセージ】AEIのアマルから動画が届きました
一覧に戻る

ギフト

3,000


・サンクスメール
・寄付金領収書

※寄付金領収書については、2021年1月末までに送付する予定です。

寄付者
252人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

10,000


・サンクスメール
・寄付金領収書
・活動報告書

※寄付金領収書については、2021年1月末までに送付する予定です。

寄付者
227人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

30,000


・サンクスメール
・寄付金領収書
・活動報告書
・オンライン報告会ご招待

※寄付金領収書については、2021年1月末までに送付する予定です。

寄付者
29人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

50,000


・サンクスメール
・寄付金領収書
・活動報告書
・オンライン報告会ご招待

※寄付金領収書については、2021年1月末までに送付する予定です。

寄付者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

100,000


・サンクスメール
・寄付金領収書
・活動報告書
・オンライン報告会ご招待
・JVCホームページへのお名前掲載(希望制)

※寄付金領収書については、2021年1月末までに送付する予定です。

寄付者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

300,000


・サンクスメール
・寄付金領収書
・活動報告書
・オンライン報告会ご招待
・JVCホームページへのお名前掲載(希望制)
・現地からお礼メッセージビデオ

※寄付金領収書については、2021年1月末までに送付する予定です。

寄付者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月
プロジェクトの相談をする