まず足元の命から。リハビリケージを拡充し、多くの野生動物を救いたい

まず足元の命から。リハビリケージを拡充し、多くの野生動物を救いたい

支援総額

3,929,000

目標金額 3,000,000円

支援者
322人
募集終了日
2022年3月25日

    https://readyfor.jp/projects/jwc?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note
2023年06月19日 18:00

ネズミ捕りシートで野鳥が命を落とす 海外では『非人道的である』と禁止されているところも

 JWCのさとやま保護センターには、様々な理由で野生動物たちが保護されてきます。

その中で、通年で度々あるのが『ネズミ捕りシートやスズメバチ駆除シートなどの粘着剤に誤ってかかってしまった野鳥』の保護事例です。

 

凡そ毎年保護があり、今年に入ってからも駆除シートにかかっていたとして既に4件の保護依頼がありました。

 

保護者提供写真 使用許可済み.jpg
ネズミ捕りシートに掛かってしまったイソヒヨドリ 当到着時死亡
(保護者による提供写真)

 

駆除シートの中でも特に、ネズミ捕りシートは非常に粘着力が高く、くっついてしまった場合、全身に粘着剤が付着して身動きが取れず、それでも何とか逃げ出そうともがいて、羽や足を骨折してしまうこともあります。

実際に、当団体へ保護された野鳥は、どの子も体中に粘着剤が付着して立つこともままならない状態となっていました。

 

粘着剤で腹部と脚が接着し、動けなくなっていたヒヨドリ

 

このようにして保護されてきた場合は、極力ストレスをかけないように注意しながら、こまめに小麦粉とベビーオイルで粘着剤を溶かしながら除去を行っていきます。

以前までは、小麦粉と温めたサラダ油で除去を行っていたのですが、試行錯誤の結果、小麦粉とベビーオイルが一番綺麗に取れ、その後、羽に残るベタベタ感も少なかったので、最近はこの方法を取っています。

 

ベビーオイルと小麦粉で少しずつ除去していく

 

しかし、そういった処置を行う過程で、中には残念ながら命を落としてしまう子もいました。

 

死因として考えられるのは、まず、ストレスによる衰弱が挙げられます。

本来、人に触られることのない彼らが粘着剤除去の為とは言え、一定時間触られ続けるのは多大なストレスをかけることとなります。

もちろん、なるべく短時間で、数回に分けて徐々に除去は行っていますが、それでも多少なりとも負担にはなってしまいます。

それにより、衰弱死してしまう、という可能性が考えられます。

 

もう一つは、粘着剤を喉や消化管に詰まらせてしまうことでの窒息死や消化不良での衰弱死もあります。

除去作業を行い、ある程度体が自由に動かせるようになると、今度は自分で羽繕いをするようになります。

羽に付いた粘着剤をくちばしで器用に取っていくのですが、それをそのまま飲み込んでしまうこともある為、喉や食道にこびり付いて窒息してしまったり消化のできない粘着剤が体内に溜まることで消化不良を起こし、命を落としてしまうのではないかとも考えています。

 

そして、もうひとつ可能性として私たちが考えているのが、『ポリブテン過剰摂取による中毒死』です。

ポリブテンは粘性の強い炭化水素で、ゴキブリやスズメバチの駆除シートやネズミ捕り、他にはスティック状の化粧品などにも用いられている化学物質です。

『中毒』と書きましたが、ポリブテンを含む商品には、『毒性は殆どなし』と書かれている場合が多く、基本的に中毒を起こすことはないとされています。しかし、それはあくまで人間の体重を基準に考えられていることで、体の小さな生き物にとっては、充分に中毒を引き起こす可能性のある物質です。

 

いくつかメーカーの安全データシート*¹の数値を参考にしたところ粘着シートに含まれるポリブテン含有量は80~90%ほどで、有害性に関しての表記は凡そLD50*² : 20000㎎/kg(経口摂取)となっていました。

例えば、ジョウビタキやヤマガラは大体16g前後、エナガはわずか8gほど。

そんな彼らがポリブテンを経口摂取したとして、単純計算で16gの体重ならば0.32g、8gの体重ならば0.16gを経口摂取した場合、50%の確率で死に至ることとなります。

参考までに、親指と人差し指のみで塩をつまんだ際が0.1~0.5gと一般的には言われています。

 

ネズミ捕りシートにかかっていたジョウビタキ
動けるようになったものの、保護から2日後に死亡

 

スズメバチの粘着剤にかかっていたエナガ
動けるようになったものの、保護から3日後に死亡

 

もちろん、これに関しても生体実験を行っているわけではない為、あくまで数値からの推測の域を出ません。

本来であれば、亡くなってしまった子は病理解剖して、そういった病変が見られるのかも調べてあげたいところではありますが、いかんせん体が小さな子となると、その病変を見つけることも困難を極めます。

その為、確実に死因を断定できない現状ではありますが、ネズミ捕りシートに掛かってしまった野鳥、特に、イソヒヨドリやヒヨドリといった比較的体の大きな子の致死率は低いのに対し、体の小さい子が亡くなってしまうことが多いのは、このポリブテンによる中毒死も可能性としては考えられるのではないか、と考えています。

 

*¹『安全データシート』:化学物質や化学物質を含む混合物を商品として提供する際に、その化学物質の性質・危険性・有害性・取扱いに関する情報を記載したもの。

*²『LD50』:一定の条件下における摂取による致死率が50%であることを表す数値。

 

 

スズメバチは場合によっては刺されると命の危険もある為、駆除シートを『使わないで』とは言えませんが、できればやむなくお使いになる場合は、設置の場所や、処分の仕方について、ほんの少しご配慮いただけると、被害に遭う鳥も減らせるのではないかと思います。

 

また、ネズミ捕りシート(Glue Traps)に関しては、一部の国では『罠に掛かったネズミに対し、多大な苦痛を与えながら死に至らしめる可能性があり、非人道的な手法だ』として、既に使用が禁止されていて、2022年にはイギリスでも一般人の使用が禁止される法律が制定されました。

実際、粘着シートにかかってしまったネズミは、多大なるストレスの中でもがき苦しみ、場合によっては手足の骨が折れ、皮膚が剥がれ、数日間放置されれば極限の飢餓状態で死に至ります。

これは、誤ってネズミ捕りシートにかかってしまった野鳥に関しても同様のことが言えます。

 

SDGsが注目される昨今で、このように海外が野生動物に対しての法改正がされる中、未だ日本ではそこに至ってはいませんが、いずれ日本でも見直されることを期待しています。

 

『人に害を与える』とされる昆虫や動物も、決して人に悪さをしようと思って生きているわけではありませんし、駆除は基本的に一時的な対処療法に過ぎません。

 

例えば、スズメバチ対策であれば、そもそも巣を作らせないようにスズメバチの苦手な『木酢液を設置しておく』『巣の作りそうな場所に木クレオソートを塗っておく』など。

ネズミ対策であれば、侵入経路を確認してそこを完全に塞ぐのに合わせ、『超音波機器を設置』して、ネズミにとって居心地が悪い環境を作るなど、殺さずとも出て行ってもらう方法はいくつか考えられます。

 

知恵もあり、科学技術も発展した昨今、様々な発想を生み出すことのできる私達人間であれば、できる限り命を奪わずに彼らと上手く棲み分ける方法を探していけるのではないか、と思っています。

 

すべての命に優しい未来を。

実現させるにはどうしたら良いのか。

 

ぜひこの機会に、皆さんも一度考えてみてください。

 

 

《クラウドファンディング概要》

【傷付いた野生動物達を救う。運動場を増設し適切なリハビリケアの実現へ】
第一目標金額:550万円
支援募集期間:6月1日(木)12時〜7月28日(金)23時

ご支援はこちらから!

応援ハッシュタグは『#JWCクラファン』で!!

*目標金額到達とならなかった場合、全額ご返金となるAll or Nothingでの挑戦となります。

 

※JWCは皆様のご寄付・ご支援により活動を行なっております。

一羽でも、一頭でも多くの命を救えるよう、ご協力いただけますと幸いです。

リターン

5,000


応援コース

応援コース

・お礼のメール

・JWC通信 特別号
 ※普段、会員の皆様へ毎月活動報告としてお送りしている『JWC通信』を今回のクラウドファンディングに向けて特別に編集しています。

・保護されてきた動物たちのPC/スマホ壁紙用画像
 ◆画像解像度 1920×1080 px 
 アスペクト比 16:9
 ◆画像解像度 2778 x 1284 px
 アスペクト比 19.5:9 (縦のみ)
 ※サイズが合わない場合はご自身でご調整ください

・ホームページにお名前掲載(希望制)

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
83人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

10,000


オリジナルポストカード

オリジナルポストカード

・お礼のメール

・JWC通信 特別号
 ※普段、会員の皆様へ毎月活動報告としてお送りしている『JWC通信』を今回のクラウドファンディングに向けて特別に編集しています。

・保護されてきた動物たちのPC/スマホ壁紙用画像
 ◆画像解像度 1920×1080 px 
 アスペクト比 16:9
 ◆画像解像度 2778 x 1284 px
 アスペクト比 19.5:9 (縦のみ)
 ※サイズが合わない場合はご自身でご調整ください

・ホームページにお名前掲載(希望制)

・保護動物ポストカード ×3

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
30人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

15,000


オンライン体験コース

オンライン体験コース

・オンライン体験動画
-現在の保護動物の一部や作業風景を紹介
‐YouTube限定公開(2022年8月頃の公開予定)
-DMにて限定配信URLを送付します

・大型ケージの建築過程タイムラプス動画(30秒~1分ほど)
- YouTube限定公開(2022年8月頃の公開予定)

✳︎動画以外は6月に発送完了予定
ーーーーーーーーーー

・お礼のメール
・JWC通信 特別号
 ※普段、会員の皆様へ毎月活動報告としてお送りしている『JWC通信』を今回のクラウドファンディングに向けて特別に編集しています。
・保護されてきた動物たちのPC/スマホ壁紙用画像
 ◆画像解像度 1920×1080 px 
 アスペクト比 16:9
 ◆画像解像度 2778 x 1284 px
 アスペクト比 19.5:9 (縦のみ)
 ※サイズが合わない場合はご自身でご調整ください
・ホームページにお名前掲載(希望制)
・保護動物ポストカード ×3

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

15,000


限定デザインTシャツ

限定デザインTシャツ

・限定デザインTシャツ(S/M/L)
- サイズはS/M/Lより選択可
- LEBERA/レベラ様にご協力いただき制作したクラウドファンディング限定デザイン

・大型ケージの建築過程タイムラプス動画(30秒~1分ほど)
- YouTube限定公開(2022年8月頃の公開予定)

✳︎動画以外は6月に発送完了予定
ーーーーーーーーーー

・お礼のメール
・JWC通信 特別号
 ※普段、会員の皆様へ毎月活動報告としてお送りしている『JWC通信』を今回のクラウドファンディングに向けて特別に編集しています。
・保護されてきた動物たちのPC/スマホ壁紙用画像
 ◆画像解像度 1920×1080 px 
 アスペクト比 16:9
 ◆画像解像度 2778 x 1284 px
 アスペクト比 19.5:9 (縦のみ)
 ※サイズが合わない場合はご自身でご調整ください
・ホームページにお名前掲載(希望制)
・保護動物ポストカード ×3

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

15,000


限定デザインマルシェバック

限定デザインマルシェバック

・限定デザインマルシェバック
- A4が入るサイズ
- LEBERA/レベラ様にご協力いただき制作したクラウドファンディング限定デザイン

・大型ケージの建築過程タイムラプス動画(30秒~1分ほど)
- YouTube限定公開(2022年8月頃の公開予定)

✳︎動画以外は6月に発送完了予定
ーーーーーーーーーー

・お礼のメール
・JWC通信 特別号
 ※普段、会員の皆様へ毎月活動報告としてお送りしている『JWC通信』を今回のクラウドファンディングに向けて特別に編集しています。
・保護されてきた動物たちのPC/スマホ壁紙用画像
 ◆画像解像度 1920×1080 px 
 アスペクト比 16:9
 ◆画像解像度 2778 x 1284 px
 アスペクト比 19.5:9 (縦のみ)
 ※サイズが合わない場合はご自身でご調整ください
・ホームページにお名前掲載(希望制)
・保護動物ポストカード ×3

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

20,000


限定デザインキャップ

限定デザインキャップ

・限定デザインキャップ
- フリーサイズ
- LEBERA/レベラ様にご協力いただき制作したクラウドファンディング限定デザイン

・大型ケージの建築過程タイムラプス動画(30秒~1分ほど)
- YouTube限定公開(2022年8月頃の公開予定)

✳︎動画以外は6月に発送完了予定
ーーーーーーーーーー

・お礼のメール
・JWC通信 特別号
 ※普段、会員の皆様へ毎月活動報告としてお送りしている『JWC通信』を今回のクラウドファンディングに向けて特別に編集しています。
・保護されてきた動物たちのPC/スマホ壁紙用画像
 ◆画像解像度 1920×1080 px 
 アスペクト比 16:9
 ◆画像解像度 2778 x 1284 px
 アスペクト比 19.5:9 (縦のみ)
 ※サイズが合わない場合はご自身でご調整ください
・ホームページにお名前掲載(希望制)
・保護動物ポストカード ×3

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

30,000


チーターノート

チーターノート

・チーターノート(ランダムで1冊)
- 手帳サイズのエコノート
- JWCは2006年に4頭の赤ちゃんチーターとその母チーターを守るプロジェクトを行い、『LOVE4』の愛称で親しまれたそのチーターたちの写真を表紙に使用
- 再生紙を利用し、中は白紙です

・大型ケージの建築過程タイムラプス動画(30秒~1分ほど)
- YouTube限定公開(2022年8月頃の公開予定)

✳︎動画以外は6月に発送完了予定
ーーーーーーーーーー

・お礼のメール
・JWC通信 特別号
 ※普段、会員の皆様へ毎月活動報告としてお送りしている『JWC通信』を今回のクラウドファンディングに向けて特別に編集しています。
・保護されてきた動物たちのPC/スマホ壁紙用画像
 ◆画像解像度 1920×1080 px 
 アスペクト比 16:9
 ◆画像解像度 2778 x 1284 px
 アスペクト比 19.5:9 (縦のみ)
 ※サイズが合わない場合はご自身でご調整ください
・ホームページにお名前掲載(希望制)
・保護動物ポストカード ×3

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

50,000


チーターノート3冊セット

チーターノート3冊セット

・チーターノート(3冊セット)
- 手帳サイズのエコノート
- JWCは2006年に4頭の赤ちゃんチーターとその母チーターを守るプロジェクトを行い、『LOVE4』の愛称で親しまれたそのチーターたちの写真を表紙に使用
- 再生紙を利用し、中は白紙です

・大型ケージの建築過程タイムラプス動画(30秒~1分ほど)
- YouTube限定公開(2022年8月頃の公開予定)

✳︎動画以外は6月に発送完了予定
ーーーーーーーーーー

・お礼のメール
・JWC通信 特別号
 ※普段、会員の皆様へ毎月活動報告としてお送りしている『JWC通信』を今回のクラウドファンディングに向けて特別に編集しています。
・保護されてきた動物たちのPC/スマホ壁紙用画像
 ◆画像解像度 1920×1080 px 
 アスペクト比 16:9
 ◆画像解像度 2778 x 1284 px
 アスペクト比 19.5:9 (縦のみ)
 ※サイズが合わない場合はご自身でご調整ください
・ホームページにお名前掲載(希望制)
・保護動物ポストカード ×3

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

100,000


WILDLIFEVIEW

WILDLIFEVIEW

・WILDLIFEVIEW 1冊(直近発刊)
- 世界各地の地球環境と野生動物の躍動感あふれる写真を使ったJWC発行のグラビア誌
- 日本語と英語の2ヶ国語を掲載しており、現在は無期限休刊

・チーターノート(3冊セット)
- 手帳サイズのエコノート
- JWCは2006年に4頭の赤ちゃんチーターとその母チーターを守るプロジェクトを行い、『LOVE4』の愛称で親しまれたそのチーターたちの写真を表紙に使用
- 再生紙を利用し、中は白紙です

・大型ケージの建築過程タイムラプス動画(30秒~1分ほど)
- YouTube限定公開(2022年8月頃の公開予定)

✳︎動画以外は6月に発送完了予定
ーーーーーーーーーー

・お礼のメール
・JWC通信 特別号
 ※普段、会員の皆様へ毎月活動報告としてお送りしている『JWC通信』を今回のクラウドファンディングに向けて特別に編集しています。
・保護されてきた動物たちのPC/スマホ壁紙用画像
・ホームページにお名前掲載(希望制)
・保護動物ポストカード ×3

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

300,000


WILDLIFEVIEW バックナンバー9冊セット

WILDLIFEVIEW バックナンバー9冊セット

・WILDLIFEVIEW バックナンバー9冊セット
- 世界各地の地球環境と野生動物の躍動感あふれる写真を使ったJWC発行のグラビア誌
- 日本語と英語の2ヶ国語を掲載しており、現在は無期限休刊

・大型ケージの建築過程タイムラプス動画(30秒~1分ほど)
- YouTube限定公開(2022年8月頃の公開予定)

✳︎動画以外は6月に発送完了予定
ーーーーーーーーーー

・お礼のメール
・JWC通信 特別号
 ※普段、会員の皆様へ毎月活動報告としてお送りしている『JWC通信』を今回のクラウドファンディングに向けて特別に編集しています。
・保護されてきた動物たちのPC/スマホ壁紙用画像
 ◆画像解像度 1920×1080 px 
 アスペクト比 16:9
 ◆画像解像度 2778 x 1284 px
 アスペクト比 19.5:9 (縦のみ)
 ※サイズが合わない場合はご自身でご調整ください
・ホームページにお名前掲載(希望制)
・保護動物ポストカード ×3

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

300,000


【限定10名様】岡田先生『Hope スズメ幼鳥 2011』ジークレー版画

【限定10名様】岡田先生『Hope スズメ幼鳥 2011』ジークレー版画

・岡田先生『Hope スズメ幼鳥』ジークレー版画
- 2011年の東日本大震災後、岡田先生が“希望”をテーマに描いた作品のジークレー版画
- スズメには『平和な日常の有り難さ』が、新芽には『どんな地にも根を張る植物の力強さ』が、射し込む光には『未来の希望』が、幼鳥には『未来を託す子供たち』が表現されています
 ◆額のサイズ 約40cm×約30cm
 ◆絵のサイズ 約19cm×約20cm

・大型ケージの建築過程タイムラプス動画(30秒~1分ほど)
- YouTube限定公開(2022年8月頃の公開予定)

✳︎動画以外は6月に発送完了予定
ーーーーーーーーーー

・お礼のメール
・JWC通信 特別号
 ※普段、会員の皆様へ毎月活動報告としてお送りしている『JWC通信』を今回のクラウドファンディングに向けて特別に編集しています。
・保護されてきた動物たちのPC/スマホ壁紙用画像
・ホームページにお名前掲載(希望制)
・保護動物ポストカード ×3

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
1人
在庫数
9
発送完了予定月
2022年8月

500,000


Wildlife Fine Art 3冊セット

Wildlife Fine Art 3冊セット

・Wildlife Fine Art 3冊セット
- 海外で活躍するアーティストたちがJWCへ寄贈したワイルドライフファインアート(野生動物の細密画)の版画
- 200点以上の作品が画集3冊分に集約

・大型ケージの建築過程タイムラプス動画(30秒~1分ほど)
- YouTube限定公開(2022年8月頃の公開予定)

✳︎動画以外は6月に発送完了予定
ーーーーーーーーーー

・お礼のメール
・JWC通信 特別号
 ※普段、会員の皆様へ毎月活動報告としてお送りしている『JWC通信』を今回のクラウドファンディングに向けて特別に編集しています。
・保護されてきた動物たちのPC/スマホ壁紙用画像
 ◆画像解像度 1920×1080 px 
 アスペクト比 16:9
 ◆画像解像度 2778 x 1284 px
 アスペクト比 19.5:9 (縦のみ)
 ※サイズが合わない場合はご自身でご調整ください
・ホームページにお名前掲載(希望制)
・保護動物ポストカード ×3

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

3,000


【リターン不要の方向け】お気持ちコース:3千円

【リターン不要の方向け】お気持ちコース:3千円

・お礼のメール
・ホームページにお名前掲載(希望制)

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
81人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

10,000


【リターン不要の方向け】お気持ちコース:1万円

【リターン不要の方向け】お気持ちコース:1万円

・お礼のメール
・ホームページにお名前掲載(希望制)

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
76人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

30,000


【リターン不要の方向け】お気持ちコース:3万円

【リターン不要の方向け】お気持ちコース:3万円

・お礼のメール
・ホームページにお名前掲載(希望制)

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

100,000


【リターン不要の方向け】お気持ちコース:10万円

【リターン不要の方向け】お気持ちコース:10万円

・お礼のメール
・ホームページにお名前掲載(希望制)

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

1,000,000


【リターン不要の方向け】お気持ちコース:100万円

【リターン不要の方向け】お気持ちコース:100万円

・お礼のメール
・ホームページにお名前掲載(希望制)

✳︎一度に30口までのご支援が可能です

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

記事をシェアして応援する

    https://readyfor.jp/projects/jwc/announcements/272332?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る