プロジェクト概要

20年以上お世話になっている中井町に恩返しを!里都まち中井町の目玉ブランドの1つを楓窯工房から創るために、新たな釉薬の開発もできる窯を購入したい!


初めまして、陶芸作家の高田リツ子です。小さいころからものつくりが大好きで、伯父の薦めもあり女子美術短期大学に入学。愛の氣を込めて、ほっこり優しいうつわや雑貨を創りつづけています。1990年より、生徒さんの個性を生かした指導の楓窯陶芸教室を主宰。陶芸作品展個展グループ展を、百貨店やギャラリーにて毎年開催しています。

 

20年以上住んでいる神奈川県中井町では、今、地域活性のために、新たな10のブランドを作ろうと計画しています。私の楓窯工房も補助金をいただけることになり、この土地ならではの材料を使って、新たな釉薬の陶芸作品を開発したいと計画しています。
 

しかし、窯の購入のために100万円ほどが必要で、44万5千円までは補助金が出るのですが、約50万円の費用が不足しています。皆様のお力を貸していただけないでしょうか?

 

水が湧き出ている中井町厳島湿性公園の風景

 

 

小さいころからものづくりが好きで、作り手になりたいと一度勤めた会社を辞めて、陶芸家としての道を進んできました。

 

小さいころからものつくりが大好きで、彫刻家の伯父の薦めもあり女子美術短期大学に入学。アクセサリー制作をしたいと金属工芸を学びました。卒業後、株式会社三越に入社、美術部に配属され、一年間勤めましたが、やはり自分はつくり手になりたいと、学生時代からやってみたいと気になっていた陶芸の専攻科に戻ることにしました。

 

陶芸の好きなところは、焼くまで何度失敗しても納得いくまで創り直すことが出来ること。土(大地)に触れることで気持ちが落ち着き、元気をもらえること。土練りは運動にもなります。土つくり→釉薬つくり→成形→削り→乾燥→窯詰め→素焼き→窯だし→釉薬掛け→窯詰め→本焼き→窯だしと、本当に手間と気力体力が必要ですが、すべての作業は奥が深く日々勉強です。

 

地球の大地の土を分けていただいて、水と火と空気を使わさせていただき、地球に、大地に、そして宇宙からの愛の恩恵に、感謝を感じながら、34年間陶芸を続けています。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
ロクロをひいてうつわの形を創っていきます。

 

 

傷心と不安の中、優しく受け入れ、育ててもらったこの中井町にご恩返しがしたい。


24年前、大磯の家を出なくてはならなくなり、傷心と不安の中、夫と3歳の長男とお腹の中の次男との家を探しまわりました。そんな中で見つけた中井町は、静かで、自然の美しい気持ちの良い所だと、陶芸の窯も焚くことが出来そうだということで引っ越してきました。

 

人が優しく、引っ越してきたばかりの不安だらけの私たち家族に、何人もの人が声をかけてくれ、息子たちは子供会にもすぐに入ることが出来て、友達も出来、本当にありがたかったことを今でも思い出します。

 

中井町は人口も一万人に満たず、電車が通っていなくて、不便なところもありますが、その分ほんわか仲の良い優しい地域になっているのかも知れません。住んでみて、癒され、みんなに親切にしていただき、親子ともども育てられ、大好きになったこの「中井町」もっと、色んな人に知ってもらいたい。この地に腰を据えてここから輝きたい、ご恩返しに活動していきたいと思っています。

 

夏は「蓮池の里」まじかで蓮の花を見ることができ、花の香りも楽しむことが出来ます。

 

小嶋辰雄さん(右)と奥様が丹精を込めて育てられた蓮の花です。7月の満開の時期は本当に見事です。

 

 

安定した温度管理ができる陶芸窯を購入し、中井町の素材を使って、魅力的な新しい釉薬の研究開発をしたい。

 

中井町では、みかんの北限の産地であるほか、しょうがやニンジンなど年間を通して多くの農産物の生産が行われています。昔ながらの暮らしも残っている町です。そして地域活性化のために「里都まち中井町」と登録商標も取り、色々な取り組みをしています。その一環として、地域資源を活用した里都まちブランドを、まずは10個立ち上げる、里都ブランド開発支援補助事業が昨年から始まりました。

 

そして、楓窯工房も、中井町から、里都まちブランド開発支援の補助金をいただけることになりました!!中井町の土や、みかんの木の灰を使った釉薬、灰釉と共に、結晶釉薬の研究開発。魅力的で注目度が高い作品を創っていきたい。特に力を入れていきたいのが結晶の大きく出る釉薬の研究です。それには安定した温度管理の出来る陶芸窯が必要になってきます。

 

約100万円の費用が必要なうち、上限44万5千円は市からの補助金としてサポートしていただけるのですが、差額分の費用がどうしても不足しています。そこで、勇気を出してクラウドファンディングに挑戦します。

 

結晶釉薬で作った作品のイメージです

 

里都まちブランドワークショップ参加者 原さん生産の美味しい卵と蜂蜜を使ったシフォンケーキを試食中

 

 

中井町の自然、緑や、水、青い空、夜にはお月様や星空 鳥や花 山々など、その悠々とした美しさや穏やかさ、安心感を、陶芸作品として形にして、みなさまにお届けしたい。


大きな夢は、森と水を守ること。地球を守ること。まずは自分の居るこの場所で、今ここから発信していけることを、陶芸歴34年の経験や、氣功で学んだヒーリング技法を生かしできることをやっていきます。


中井町の自然、緑や、水、青い空、夜にはお月様や星空 鳥や花 山々など、その悠々とした美しさや穏やかさ、安心感を、陶芸作品として形にして、みなさまにお届けしたい。里都まちブランドのひとつとして楓窯工房のシリーズ【なかいの食卓】【なかいの森グッズ】を創り、広めていきたいと思っています。

 

お世話になった中井町に恩返しをしていくために、皆様のお力を貸していただけないでしょうか?応援よろしくお願い致します。
 

中井町秘密の森

 

 

リターンについて

 

新しく開発した、中井のみかんの灰の釉薬を使ったうつわや、かわいい森のぐっずストラップ、アロマオイルをしみ込ませて楽しめるペンダント、クリスタルボウル音楽CD、新作発表お披露目パーティーご招待など、盛りだくさんのわくわくリターンから選んで下さい!

 

【なかいの森の輝き~アロマペンダント】

≪静寂の森の中の輝き≫

材質カポション:陶器(1,230℃焼成)・水晶・マクラメ編み(蠟引き糸)

サイズ:ペンダント高さ3.8cm×幅2.2cm×厚み0.8cm・紐80㎝

※アロマペンダントはお好きな色をお選びいただけます。応援コメントにご希望の色とアルファベットを記入下さい。

 

a 藍色 《宇宙の光の愛の色》
b 桃色 《春の花咲く桃色》
c水色 《癒しの水色》
d 黄色 《太陽のパワー黄色》
e茶色 《大地と繋がる土の色》
f トルコブルー 《優しく吹く風の色》
g 緑色 《深い森を思わせる静かな緑色》

 

お好きな香りのアロマオイルをしみ込ませてお楽しみいただけます。

風が吹いたり、ペンダントが揺れると、ふわっと香るのが心地よいです。

 

 

【貴方のオーラ色アロマペンダント】

≪高田リツ子が観音様と意識をあわせ、貴方のオーラの色をペンダントに表現します≫

唯一無二の作品になります。サイズ、色はお楽しみに。

 

材質カポション:陶器(1,230℃焼成)・マクラメ編み(蠟引き糸)

 

お好きな香りのアロマオイルをしみ込ませてお楽しみいただけます。風が吹いたり、ペンダントが揺れると、ふわっと香るのが心地よいです。

 

 

【アロマペンダント or アロマブレスレットワークショップご招待】

≪講師にマクラメアーティスト しのみやりえ先生をお招きしての開催です≫

 

アロマをしみ込ませて香りを楽しめる陶器製のカポションと、蠟引き糸、あなたのお好きな色を選んでいただける、マクラメ編みのワークショップにご招待いたします。

 

万が一ご都合がつかなくなった場合は振替日をご用意いたしますのでご相談ください。(その場合は講師は高田リツ子となります。)

 

★なかいの森の動物シリーズや盛り沢山の可愛いアロマカポションをご用意いたします。

 

 

【あい釉ピッチャー】陶器(1,240℃還元焼成)

≪宇宙の愛の光を想わせる藍色のピッチャー≫ 

花器としてもお使いいただけます。

サイズ:高さ12cm×幅16cm×奥行11cm

 

 

【なかいの食卓】

[ご飯茶碗、おゆのみ、小鉢、小皿、豆皿、箸置き、各2色ずつのセット]

≪中井町のみかんの灰の釉薬を施釉したデビュー作品です≫

 

里都まち中井町ののんびり豊かな自然を感じさせる【なかいの食卓】シリーズです。シンプルで使い易くをモットーに、ほっこり優しいうつわを創りました。

 

サイズ:飯碗 高さ6cm×径12cm 小鉢 高さ5cm×径11cm ゆのみ 高さ6cm×径9.5cm 小皿高さ3cm×径12.5cm 豆皿 高さ2cm×径8cm 箸置き高さ2cm×幅5cm×奥行2cm

 

※すべて手づくりのため、写真と色や形に多少の違いがございますことをご了承ください。

 

 

【観音さま(陶製の置物)】

≪暖かく大きい愛で見守ってくれる観音さま≫

 

陶器(1,240℃還元焼成)高さ15cm前後 

※すべて手づくりのため、写真と色や形に多少の違いがございますことをご了承ください。

 

 

【堆積文水盤】

≪地層のイメージから生まれた作品≫ 

「人生積み重ね」というメッセージ

材質:陶器(1,240℃還元焼成)

サイズ:高さ8.5cm×幅35.5cm×奥行31cm

 

 

【星の花瓶】(神奈川県美術展入選作品)

≪宇宙との繋がりを感じさせる作品≫ 

キラキラと輝く星からのメッセージ

材質:陶器(1,240℃酸化焼成)

技法:色化粧土・象嵌 

サイズ:高さ24cm×幅20.5cm×奥行20.5cm

 

 

【CD~森のなかへ~】

高田リツ子演奏 ひーりんぐクリスタルボウル収録 

※友情出演 いさなり(クリスタルボウル&フィーリングヴォイス)

(写真はイメージです)

 

 

【みかん観音ストラップ】

(みかんを左手に持っている観音さま。中井町のみかんの灰の釉薬施釉)

材質:陶器(1,240℃酸化焼成)・水晶・マクラメ蠟引き糸

サイズ:背丈約4cm

 

【なかいの森のふくろうストラップ】

材質:陶器(1,240℃酸化焼成、焼き締め)・水晶・マクラメ蠟引き糸

サイズ:背丈約3cm

 

【新作発表お披露目パーティーご招待】

お茶と中井町の美味しいお菓子

2018年6月2日(土)午後1時~3時 

開催場所:中井町里都まちカフェ 

https://www.facebook.com/satomachicafe/

 

 

【観音さまのメッセージ入り御礼状】

高田リツ子が観音さまと意識をあわせてのメッセージを入れ、心を込めてお送りします。

 


最新の新着情報