READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

ケア職の対話の場を再開して、コロナ後の人との繋がりを再構築したい!

ケア職の対話の場を再開して、コロナ後の人との繋がりを再構築したい!
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月31日(月)午後11:00までです。

支援総額

4,593,000

NEXT GOAL 5,000,000円 (第一目標金額 4,000,000円)

114%
支援者
368人
残り
13日

応援コメント
水谷 祐哉
水谷 祐哉14時間前いつも応援しております! ステキなカフェが全国に広がることを祈っております!いつも応援しております! ステキなカフェが全国に広がることを祈っております!
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
18人がお気に入りしています
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月31日(月)午後11:00までです。

18人がお気に入りしています

プロジェクト本文

第一目標400万円達成いたしました!(2022年1月7日追記)

 

12月20日から開始した今回のクラウドファンディングは、第一目標の400万円を達成することができました!みなさまの温かい応援をありがとうございます。


今回いただいたご支援金で、各地のカフェの再開支援、新規のカフェの立ち上げ支援、東京のkaigoカフェの開催を実施することが出来ます。


しかし、今回再開支援予定のカフェの数は約50箇所あり、まだまだ支援は十分ではありません。
ネクストゴールとして500万円を掲げて、残りの期間も頑張ります。


ネクストゴールでいただいたご支援金は第一目標と同様に、主に各地のカフェの再開支援として、一つのカフェにつきより手厚く支援をするために、ご活用させていただきたいと思います。引き続きのご支援を賜れますと、さらに各地でのカフェ開催に向けて前に進めることが出来ます。


引き続きのご支援と応援をよろしくお願いいたします!

 

長引くコロナ禍対面による人とのコミュニケーションを控えることで、私たちは「分断」を経験しました。今、人とのつながりにおいて、何が求められているのでしょうか?

 

介護や医療に関わるケア職が、現場での気づきやアイデアについて対話する場である「kaigoカフェ」は、10年前から開始し、新型コロナウイルス感染症拡大前には、全国各地で約50のカフェが立ち上がりました。しかし、現在ほとんどのカフェが休止中です。

 

ケアする側が元気になれば、ケアされる側も元気になります。まずは、ケア職に元気を取り戻すために、各地のカフェの再開支援を実施します。

 

改めて人とのつながりのあり方に向き合い、対話の場をつくり、地域に元気を取り戻したいと思います。

 

 

全国各地で50以上立ち上がってきたkaigoカフェ

 

ページをご覧いただきありがとうございます。「未来をつくるkaigoカフェ」代表の高瀬比左子です。

 

これまで介護の現場で働き(介護福祉士、社会福祉士、ケアマネジャー)、そこで感じた「多職種間での連携の難しさ」と「未来のビジョンが見えなくなってしまったこと」をきっかけに、2012年7月より現在の「kaigoカフェ」の活動をはじめました。

 

介護や医療に関わる方同士のフラットな対話の場として立ち上げたカフェの活動は、1年、2年経つうちに口コミを通じてケア職に拡がっていきました。募集を開始すると100人の参加枠はすぐに定員になり、地方からも「カフェに参加したいが遠方で参加できない」という方からの連絡が増えていきました。

 

そして、地方には「カフェに参加したい」方だけでなく、「カフェのような場をつくりたい」と思っている仲間がいることを知り、各地でkaigoカフェのような場を作りたい方向けに、運営のコツやファシリテーションを学んでもらうための講座をスタートしました。

 

約2年前、ファシリテーターミーティングという全国から仲間が集まった大規模な企画

 

半年に一度東京で開催し、3年間で計6回のファシリテーター講座を開催し、250人以上の方に受講していただきました。

 

地方の「参加したいけど、遠方で参加できない」という方や、「カフェをつくりたい」という方のニーズに答えるために、2018年には、講座テキストと地方での講座の運営資金をあつめるクラウドファンディングに挑戦しました。

 

多くの皆さまから温かいご支援のおかげで、目標金額の200万円を大きく上回る約350万円のご支援をいただくことができました。その結果、東京の開催と地方での15都市で開催でき、合わせて約1000名以上の方にファシリテーター講座を受講頂き、一時期は50以上のカフェが各地に立ち上がりました。

 

 

コロナで活動休止。ケア職のリアルな対話を復活させたい

 

コロナで止まってしまった各地の活動

各地のカフェでは、ファシリテーターそれぞれが作りたいカフェをつくることができるようになり、いきいきと現場の仕事とカフェを両立して取り組んでいました。

 

また参加者同士で対話するだけではなくて、今後の介護のあり方や地域づくり、海外の介護について等、介護をベースに周辺分野に視野や知識を広げることができました。

 

思いをもったファシリテーターたちが各地でカフェを開催し始めた矢先、新型コロナウイルス感染症の渦に巻き込まれました。

 

2020年2月を境に、対面でのカフェ開催を自粛し続け、50以上にもなったカフェの約8割は現在も活動を休止しています。カフェ再開のタイミングがつかめないまま、約2年が経ちました。

 

その期間、オンラインで開催したり、各地の仲間たちや参加者の方の声を聞いたりする中で湧いてきたのは、「ケア職のリアルな対話を復活させたい」という思いです。

 

コロナ禍では様々なテーマでオンラインの企画を開催

 

10年目を迎える今、改めて考えたkaigoカフェの価値

オンラインでしか開催が叶わない期間は、これまで約10年間続けてきた「kaigoカフェ」について改めて考える機会になりました。

kaigoカフェが提供してきた価値は何なのか?

参加者の方が求める、人とのつながりとは一体何なのか?

地域包括ケアの実現には何が必要なのか?

「高齢になっても、障がいをもっても豊かに生きられる人を増やしたい」。kaigoカフェはそんなミッションを掲げて活動を始めました。

 

閉塞感があったケア職たちが、職場を超えて集まれたり、職種関係なくみんなで語り合えたりという対話の場をつくれたことが、大きな価値になったのではないかと思っています。

●田中史王さん 福岡県

講座に参加してみると、ノウハウよりも「何か現状を変えたい」という気持ちが大事で、同じような思いを持っている人が、この地域にも沢山いることを知り、それが励みとなって積極的に関わる原動力になりました。ここで得られたものは、介護の仕事以外にも変化をもたらしてくれています。

●藤田直人さん 埼玉県

自分の意見や考えを話すことによって、より考えを深め、新たな視点・閃きが生まれることが多々あり、行動力や実行力、周囲を巻き込む力を得ることに繋がったと感じます。 カフェに参加することで、たくさんの人が介護の世界を明るく盛り上げていることを実感し、介護の世界で生きていることに強い誇りと勇気を感じることができます。

 

ケア職に対話する場を、地域に元気を、取り戻したい

オンラインカフェは、15都市でkaigoカフェファシリテーター講座を開催した仲間同士がつながり、学び合う機会をつくりたいと思ったことから、コロナの前から実施していました。各地の仲間同士が継続的につながるためにはオンラインの活用が必要だったからです。

 

ただオンラインは地域を超えた仲間はつながりやすい反面、地域でのつながりづくりは難しい点があります。対面の場には、実際に会って話すことで得られる気づきやつながり、アクションのきっかけがたくさんあります。

 

長引くコロナ禍の影響でケア職は、心身の健康を保つこともままならない現実がありました。緊急事態宣言は明けましたが、介護医療職はまだ外へ向けて発信する気力や体力が十分にない状況があります。

 

ケアする側が元気になれば、ケアされる側も元気になります。各地の仲間がさまざまな気づきやアイデアを発信して、対話する場を復活させて、地域に元気を取り戻してほしい。10周年を迎える2022年、改めてkaigoカフェの原点に立ち返り、仲間たちが復活できるきっかけが必要だと感じています。

 

10年目の来年3月、全国各地で一斉にカフェを開催したい

  

そこで今回は、2022年3月に全国で一斉にkaigoカフェを開催しようと思っています。各地ではコロナで休止していたカフェの再開のためのご支援、東京では私自身が運営するkaigoカフェの開催のためのご支援を願いたいと思っています。また、新規でカフェを立ち上げようとしている方の新規立ち上げの支援もできればと思っています。

 

   通常、仲間が運営するカフェはほぼ手弁当で行われることも多く、再開に躊躇してしまってるからこそ、皆さまにも応援していただき、カフェ再開の後押し、仲間の思いの後押しをしたいと思っています。

 

●目標金額:400万円

 

●資金使途:

・各地のカフェ再開の運営支援:約250万円

(再開支援を行うカフェは下部に記載)

・東京でのカフェ開催の運営:約50万円

・新規カフェ立ち上げの支援:約100万円

 

●開催時期:

東京:2022年3月中旬の予定

 

今回の再開支援を行うカフェ(日程は調整中)

アミーゴカフェ/ときめき未来カフェ/三重県憩うかkaigoカフェ/未来をつくるナラティブカフェもりおか/KAIGOカフェ山梨/タコ足kaigoカフェ/だれでもこられまkaigoカフェ/コミュニティカフェ會津/南区しょうたきカフェ/L-kaigoカフェ/kaigoカフェポトフ/kaigoカフェ@裏山/あなたの近くでkaigoカフェ/やまがたkaigoカフェ/夢をかなえるkaigoカフェ/kaigoカフェばた子/田園の保健室カフェ/すまいるカフェ/East カフェ/集いかふぇ/語ろうまいけ!福祉のこと・地域の未来のことカフェ/SOMPOkaigoカフェ/コミュニブランチ/日曜日食堂/地域共生カフェ駄菓子屋笑美屋/よろず相談カフェ/わんカフェ/ダブルケアのおしゃべり会/Oyama de 未来カフェ/介護☆向上カフェ/hasu cafe/いっしょくたKAIGOカフェあすか/つながるシングルLifeカフェ/©つなぐすけ from kaigoカフェ/定食屋きまぐれ/わーるどカフェ認とも・うるま/縁結びカフェ/今を創るkaigoカフェ*/kaigo専門職の夜カフェ*/やどかりカフェ*/のほほんカフェ*/里山たかのこOKカフェ*/kaigoカフェTRAUBE*/みかたの場*/つながりkaigoカフェin香川*

*がついているカフェに関しては、すでに活動を再開していますが、活動継続のために支援に充てさせていただきます

 

※コロナ対策としては以下を実施し、感染拡大の防止に努めた上で開催を予定しています。

・受付にて検温と手指の消毒の徹底

・開催前のテーブルや、備品の消毒、マスクの着用

・会場の収容人数の半分程度とし密にならない設営、オンライン併用のハイブリット形式での運営

 

ファシリテーターミーティングの様子
ファシリテーターミーティングの様子
これからも人と人のつながりのあり方に向き合いたい

 

コロナでの分断を経験し、今どんなつながりが求められているのでしょうか?

 

私は、改めて人と人のつながりのあり方に向き合いたい、と思っています。今回のプロジェクトは、そのためのスタートです。

 

各地の仲間たちには再開のきっかけを、これからカフェを始めたいと思っている方にはスタートのきっかけを得てもらいたいです。

 

今後は、kaigoカフェの活動が、リアルな対話からうまれるつながりや、気づき、アイデアをケアの現場や地域社会に還元するだけでなく、成果としてもっと目に見えるように、企業や団体とも連携して、活動を拡大・深化させていきたいと思っています。

 

  

また各地のカフェの主催者同士のネットワークを今後、密にしていくことで、モデルケースの共有も進み、まちづくりや地域での新たなアクションのプラットフォームをつくりたいと思っています。

 

ここまでの10年間、本当に多くの方々に協力していただき、参加いただき、「未来をつくるkaigoカフェ」を続けることができました。この機会を一つの節目として、これからもさらに信頼できるつながりの輪をつくっていきたいと思いますので、皆さまからのご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

応援者よりメッセージ

 

丹野智文さん おれんじドア代表 

 

 

私はつながりに助けられています。同じ仲間とつながっておくことで弱みも話せるし、アドバイスももらえるかもしれない。kaigoカフェは学びの場でもあるかもしれないが、人とのつながりの場だと思います。

 

感染予防をしながら、少人数でも始めることが大切だと思います。カフェの仲間3、4人で会うところから、それをどんどん続けていくことが大切。大人数じゃなくてもいい。仲間と関わっていくこと。

 

コロナ禍の約2年、自分から働きかけることをしなかったから、行動力が鈍っている人も多いかもしれない。でもやっぱり働きかけていくこと。声をかけてほしい人がたくさんいます。ぜひ各地でリアルにつながる場を再開してもらいたいです。

 

ご支援にあたっての留意事項

 

○ 支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。

 

○ リターンにつきましては、プロジェクト達成後は、既にご支援いただいたコースから別のコースに変更することはできませんので、ご了承ください。

 

○ 支援時に回答いただく質問項目への回答は支援確定後、変更できません。

 

○本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関する条件の詳細については、こちらから「命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」の項目をご確認ください。

 

○ ご支援に関するご質問は、こちらをご覧ください。

 

プロジェクト実行責任者:
高瀬比左子
プロジェクト実施完了日:
2023/03/31

プロジェクト概要と集めた資金の使途

当法人が、全国各地50のカフェの再開支援と、東京でのカフェ開催の費用、新規でカフェを立ち上げる方への支援に充てさせていただきます。

プロフィール

高瀬比左子(未来をつくるkaigoカフェ)

高瀬比左子(未来をつくるkaigoカフェ)

介護福祉士・社会福祉士・介護支援専門員。大学卒業後、一般企業を経て、介護現場経験ののち、ケアマネジャーとして勤務。自らの対話力不足や介護現場での対話の必要性を感じ、平成24年より介護職やケアに関わるもの同士が立場や役職に関係なくフラットに対話できる場として「未来をつくるkaigoカフェ」をスタート。 介護関係者のみならず多職種を交えた活動にはこれまで1万人以上が参加。通常のカフェ開催の他、小中高への出張カフェ、一般企業や専門学校などでのキャリアアップ勉強会や講演、カフェ型の対話の場づくりができる人材を育成するカフェファシリテーター講座の開催を通じて地域でのカフェ設立支援も行う。 著書に「介護を変える 未来をつくる ~カフェを通じて見つめるこれからの私たちの姿~」(日本医療企画刊)Re:CARE~ポストコロナ時代の新たなケアのカタチ~(共著)(日本医療企画刊)

リターン

3,000


【応援コース】3千円:ご支援はカフェの再開支援等に使用させていただきます

【応援コース】3千円:ご支援はカフェの再開支援等に使用させていただきます

・お礼のメッセージ
----------
※ご支援は各地のカフェの再開支援に使用させて頂きます。

支援者
141人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

5,000


【お土産コース】オリジナルエコバッグ

【お土産コース】オリジナルエコバッグ

・お礼のメッセージ
・オリジナルバッグ
※デザイン、色はイメージです。決まり次第お知らせいたします。

支援者
29人
在庫数
完売
発送完了予定月
2022年3月

終了しました

5,000


追加分【お土産コース】オリジナルエコバッグ

追加分【お土産コース】オリジナルエコバッグ

・お礼のメッセージ
・オリジナルバッグ
※デザイン、色はイメージです。決まり次第お知らせいたします。

支援者
29人
在庫数
完売
発送完了予定月
2022年3月

終了しました

5,000


再追加分【お土産コース】オリジナルエコバッグ

再追加分【お土産コース】オリジナルエコバッグ

・お礼のメッセージ
・オリジナルバッグ
※デザイン、色はイメージです。決まり次第お知らせいたします。

支援者
1人
在庫数
29
発送完了予定月
2022年3月

10,000


【応援コース】1万円:ご支援はカフェの再開支援等に使用させていただきます

【応援コース】1万円:ご支援はカフェの再開支援等に使用させていただきます

・お礼のメッセージ
----------
※ご支援は各地のカフェの再開支援に使用させて頂きます。

支援者
69人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

10,000


【お土産コース】オリジナル長袖Tシャツ

【お土産コース】オリジナル長袖Tシャツ

・お礼のメッセージ
・オリジナル長袖Tシャツ
※写真はイメージです。デザインは決まり次第お知らせいたします。
※サイズはS/M/Lサイズからお選びいただけます。

支援者
10人
在庫数
20
発送完了予定月
2022年3月

10,000


【お土産コース】オリジナルステンレスタンブラー

【お土産コース】オリジナルステンレスタンブラー

・お礼のメッセージ
・オリジナルステンレスタンブラー1個
※デザイン、色はイメージです。決まり次第お知らせいたします。

支援者
29人
在庫数
完売
発送完了予定月
2022年3月

終了しました

10,000


追加分【お土産コース】オリジナルステンレスタンブラー

追加分【お土産コース】オリジナルステンレスタンブラー

・お礼のメッセージ
・オリジナルステンレスタンブラー1個
※デザイン、色はイメージです。決まり次第お知らせいたします。

支援者
16人
在庫数
13
発送完了予定月
2022年3月

10,000


【体験コース】「kaigoカフェ」を体験しよう|カフェに参加できる権利

【体験コース】「kaigoカフェ」を体験しよう|カフェに参加できる権利

・お礼のメッセージ
・kaigoカフェに無料で参加できる権利(1回分)
----------
※2022年2月〜2023年2月の全国各地で開催されるカフェに1回無料でご参加いただけます(有効期限は2023年2月末)
※2022年3月中旬の東京開催のkaigoカフェにはご利用いただけません
※交通費はご自身でご負担いただきます
※カフェの開催日時や場所は、https://kaigocafe.com/で随時更新してまいります

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

10,000


【体験コース】「kaigoカフェ」を体験しよう|東京でのカフェに参加できる権利

【体験コース】「kaigoカフェ」を体験しよう|東京でのカフェに参加できる権利

・お礼のメッセージ
・東京でのkaigoカフェに無料でご参加いただけます
----------
※2022年3月中旬、都内の会場にて開催予定です
※当日のカフェには高瀬が登壇します
※交通費はご自身でご負担いただきます
※詳細は2022年2月までにご連絡いたします

支援者
9人
在庫数
21
発送完了予定月
2022年3月

30,000


【体験コース】「kaigoカフェ」を体験しよう|テキスト+ファシリテーター講座受講無料

【体験コース】「kaigoカフェ」を体験しよう|テキスト+ファシリテーター講座受講無料

・お礼のメッセージ
・テキスト+ファシリテーター講座受講無料(1名分)
----------
※2022年3月〜2023年2月の間に実施します
※オンラインもしくは対面での開催については検討中です
※交通費はご自身でご負担いただきます
※詳細は2022年3月までにご連絡いたします

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

30,000


【応援コース】3万円:ご支援はカフェの再開支援等に使用させていただきます

【応援コース】3万円:ご支援はカフェの再開支援等に使用させていただきます

●お礼のメッセージ
----------
※ご支援は各地のカフェの再開支援に使用させて頂きます。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

50,000


高瀬が講演いたします

高瀬が講演いたします

・お礼のメッセージ
・今回のプロジェクトの概要についての講演またはご希望に応じた内容で講演に伺います
----------
※講演時間は1~2時間を想定しています
※開催は2022年3月〜2023年2月の間でご調整させていただきます
※交通費はご負担いただきます
※詳細は個別にご調整させていただきます

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

50,000


カフェの立ち上げまでのサポート

カフェの立ち上げまでのサポート

・お礼のメッセージ
・カフェ立ち上げのサポート
----------
※実際にカフェを立ち上げるまでのサポートをお電話やメールにて行います。(1か月以内を目安に)
※実施は2022年3月〜2023年2月の間でご調整させていただきます
※詳細は個別にご調整させていただきます

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

50,000


岩手県八幡平で半農半介護体験

岩手県八幡平で半農半介護体験

・お礼のメッセージ
・岩手県八幡平での農業・介護体験
----------
※活動内容
・オリエンテーリング、実地農作業(ニンニクの収穫、運搬、茎のカッティング等)
・古民家食堂なつかしの家で昼食
・里つむぎ各施設見学及び質疑応答
※開催日:2022年7月9日(土)、7月10日(日)2つの日程のいずれかで調整がつく方が対象となります
※宿泊場所はご手配しかねるので、必要に応じて各自でご手配ください
※現地での移動は公共交通機関をご利用していただきますようお願いいたします
※現地ではkaigoカフェのファシリテーター高橋和人がアテンドします
※一組4名までご参加できます
※交通費、その他実費はご自身でご負担いただきます(現地集合現地解散)
※詳細は2022年3月までにご連絡いたします

支援者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2022年3月

50,000


カフェ参加+沖縄パワースポット巡り

カフェ参加+沖縄パワースポット巡り

・お礼のメッセージ
・沖縄でのカフェ参加無料権利、沖縄のパワースポット観光
沖縄「アミーゴカフェ」に参加招待いたします
----------
※開催日:2022年7月11日(月)、8月11日(木)、10月11日(火)3つの日程のいずれかで調整がつく方が対象となります
※宿泊場所はご手配しかねるので、必要に応じて各自でご手配ください
※現地での移動は公共交通機関をご利用していただきますようお願いいたします
※現地ではkaigoカフェのファシリテーター安保奈緒、与那覇涼がアテンドします
※一組4名まで参加できます
※交通費、その他実費はご自身でご負担いただきます(現地集合現地解散)
※詳細は2022年3月までにご連絡いたします

支援者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2022年3月

50,000


地域がゆる〜くつながる多古町を見学しよう

地域がゆる〜くつながる多古町を見学しよう

・お礼のメッセージ
・千葉タコ足町ツアー
多古新町ハウス→商店街のお店やスポット→たこまち水族館見学
----------
※開催日:2022年5月22日(日)、6月28日(火)、7月23日(土)3つの日程のいずれかで調整がつく方が対象となります
※宿泊場所はご手配しかねるので、必要に応じて各自でご手配ください
※現地での移動は公共交通機関をご利用していただきますようお願いいたします
※現地では在田創一がアテンドします
※一組4名までご参加できます
※交通費、その他実費はご自身でご負担いただきます(現地集合現地解散)
※詳細は2022年3月までにご連絡いたします

支援者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2022年3月

50,000


future care lab in japan  オンラインラボ体験

future care lab in japan  オンラインラボ体験

・お礼のメッセージ
・future care lab in japan  オンラインラボ体験
----------
※介護×ITのオンライン講義+オンラインlabo見学
※開催は2022年3月〜2023年2月の間でご調整させていただきます
※現地ではkaigoカフェのファシリテーター片岡眞一郎がアテンドします
※一組4名まで参加できます
※交通費、その他実費はご自身でご負担いただきます(現地集合現地解散)
※詳細は2022年3月までにご連絡いたします

支援者
2人
在庫数
1
発送完了予定月
2022年3月

50,000


韓国語レッスン+ 韓国のオンライン施設見学

韓国語レッスン+ 韓国のオンライン施設見学

・お礼のメッセージ
・オンライン韓国語レッスン(1時間)+韓国のオンライン施設見学(デイサービス)
----------
※開催は2022年3月〜2023年2月の間でご調整させていただきます
※kaigoカフェのファシリテーター水嶋里佳がアテンドします
※一組4名まで参加できます
※詳細は2022年3月までにご連絡いたします

支援者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2022年3月

50,000


【応援コース】5万円:ご支援はカフェの再開支援等に使用させていただきます

【応援コース】5万円:ご支援はカフェの再開支援等に使用させていただきます

●お礼のメッセージ
----------
※ご支援は各地のカフェの再開支援に使用させて頂きます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

100,000


団体、法人様向け|授業や研修の一コマとして講座の開催

団体、法人様向け|授業や研修の一コマとして講座の開催

・お礼のメッセージ
・学校や企業の勉強会などの一コマとして、講座を受講される方に応じた形で開催します
----------
※開催は2022年3月〜2023年2月の間でご調整させていただきます
※交通費はご負担いただきます
※講演時間は1~2時間を想定しています。
※詳細は個別にご調整させていただきます

支援者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2022年3月

100,000


団体、法人様向け|コラボレーション研修企画(フレッシャーズカフェ)

団体、法人様向け|コラボレーション研修企画(フレッシャーズカフェ)

・お礼のメッセージ
・新規研修企画をご提案させていただきます
----------
※開催は2022年4月〜2023年3月の間でご調整させていただきます
※詳細は個別にご調整させていただきます

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

100,000


【スポンサーコース】10万円:支援に感謝いたします | お名前掲載

【スポンサーコース】10万円:支援に感謝いたします | お名前掲載

・お礼のメッセージ
・HPにお名前を掲載させていただきます(希望制)
----------
※ご支援は各地のカフェの再開支援に使用させて頂きます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

100,000


団体、法人様向け|kaigoカフェとのコラボレーション企画

団体、法人様向け|kaigoカフェとのコラボレーション企画

・お礼のメッセージ
・カフェとのコラボ企画やイベント企画、その他ご希望に応じたイベントや研修企画のコーディネートをさせていただきます。
----------
※開催は2022年4月〜2023年3月の間でご調整させていただきます
※詳細は個別にご調整させていただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

200,000


団体、法人様向け|ファシリテーター講座の開催

団体、法人様向け|ファシリテーター講座の開催

・お礼のメッセージ
・20人規模でのファシリテーター講座の開催をします
----------
※開催は2022年3月〜2023年2月の間でご調整させていただきます
※交通費はご負担いただきます
※詳細は個別にご調整させていただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

300,000


【スポンサーコース】30万円:支援に感謝いたします | お名前掲載

【スポンサーコース】30万円:支援に感謝いたします | お名前掲載

・お礼のメッセージ
・HPにお名前を掲載させていただきます(希望制)
----------
※ご支援は各地のカフェの再開支援に使用させて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

400,000


団体、法人様向け|コラボレーション研修企画

団体、法人様向け|コラボレーション研修企画

・お礼のメッセージ
・研修の一コマとして5回までの連続講座を企画、開催いたします
----------
※研修内容はご相談ください(例)人材確保、人材育成、コミュニケーション等
※開催は2022年3月〜2023年2月の間でご調整させていただきます
※交通費はご負担いただきます
※詳細は個別にご調整させていただきます

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

プロフィール

介護福祉士・社会福祉士・介護支援専門員。大学卒業後、一般企業を経て、介護現場経験ののち、ケアマネジャーとして勤務。自らの対話力不足や介護現場での対話の必要性を感じ、平成24年より介護職やケアに関わるもの同士が立場や役職に関係なくフラットに対話できる場として「未来をつくるkaigoカフェ」をスタート。 介護関係者のみならず多職種を交えた活動にはこれまで1万人以上が参加。通常のカフェ開催の他、小中高への出張カフェ、一般企業や専門学校などでのキャリアアップ勉強会や講演、カフェ型の対話の場づくりができる人材を育成するカフェファシリテーター講座の開催を通じて地域でのカフェ設立支援も行う。 著書に「介護を変える 未来をつくる ~カフェを通じて見つめるこれからの私たちの姿~」(日本医療企画刊)Re:CARE~ポストコロナ時代の新たなケアのカタチ~(共著)(日本医療企画刊)

あなたにおすすめのプロジェクト

あなたサイズのお米が価格暴落を救う!農家と米文化を守る無洗米登場!

ニシムラデザイン総合研究所ニシムラデザイン総合研究所

#子ども・教育

6%
現在
16,000円
支援者
3人
残り
13日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする